「お見事です、シャルティア様」
メインデータ
画像
名前吸血鬼の花嫁(ヴァンパイア・ブライド)
種族異形種(吸血鬼ヴァンパイア
分類モンスター
異名
役職シャルティアのシモベ(愛妾)
ナザリックのPOPモンスター*1
住居ナザリック地下大墳墓
属性
カルマ値:?
モンスターレベル吸血鬼の花嫁 
30.Lv以下*2
サブデータ
誕生日身長
年齢性別
趣味家族
登場web 書籍声優綾瀬有
高野麻里佳

概要

 吸血鬼の花嫁ヴァンパイア・ブライドとは、ナザリック地下大墳墓で自動でPOPするアンデッドモンスターである。ナザリックでは階層守護者シャルティア・ブラッドフォールンのシモベ兼愛妾。小間使いや性行為、主人のご機嫌次第で殺害されるに至るまで幅広く活躍している。
 アニメ一期のオーバーロード完全設定資料集では野盗襲撃した二人のうち、髪が短いほうが『A子』、長い方が『B子』と表記されている*3

外見

 禍々しい見た目のヴァンパイア系統では非常に美しい外見を持つ成人した女性。人とほぼ同じ外見だが、肌は白蝋のように白く、瞳は真紅。赤い唇から鋭い犬歯が僅かに見える。服装は胸元が大きく開いた薄絹の白いドレスと、黄金に輝く装飾具を身に着けて、ハイヒールを履いている*4

 アニメでは登場するヴァンパイア・ブライドたちの髪型が全員違う*5

性格

 山の天気よりも機嫌が変わりやすいシャルティアが主人。命令には従順で、主人のご機嫌取りをすることもある。基本的にシャルティアは彼女たちを従えていることが多い。予想になるが、シャルティアの初体験の同性の相手。

強さ

 POPモンスターなので30レベル以下*6。種族的に銀や銀に準ずる特殊金属や、ある程度の魔力的な強さを持つ武器以外のほとんどの武器攻撃を軽減できる。闇視、高速治癒、魅惑の魔眼、生命力吸収、吸血による下位種の創造、冷気耐性、精神作用無効など*7
 ベアトラップを無理やりこじ開ける筋力を持つ*8

《ショック・ウェーブ/衝撃波》の魔法を作中で使用している*9
血を吸い尽くすことで下位吸血鬼レッサー・ヴァンパイアを作ることが出来る*10
探索能力や行動阻害に対する耐性を持たない*11

考察

長いため収納

作中の動向

 アニメではモモンガが玉座の間で名前を変えたことを宣言する場面で、シャルティアの後ろに控えて数体が登場(書籍版の同じ場面は厳選された高位レベルのシモベが連れてこられている)。書籍では3巻で野盗捕縛に向かうシャルティアに従うシモベとして登場。情報収集の命令を受けた主人と共に人間の街に向かい、野盗を捕縛するために死を撒く剣団を強襲。ブレイン・アングラウスと交戦。シャルティアが洗脳され、連れていた2体は消息不明(滅んではいる)となった。

 以後しばらく出番がなかったが、アインズがドワーフの国と国交を開くため、道中の身辺警護がシャルティアに命じられ、アインズの従者に6名が同行した。

web版

 モモンガが玉座の間で名前を変えた事を宣言する場面で、シャルティアが連れてきたシモベとして登場。書籍に描写はないが(特典小説「王の使者」には描写がある)、web版だとシャルティアの自室の死蝋玄室で小間使いのように働いている。こちらではブレイン・アングラウスがヴァンパイア化したので、ある意味で部下ができた。シャルティアの自室を誰かが訪れることが何回かあるため、セリフも書籍よりずっと多い。

装備

  • 薄絹の白いドレス
  • 黄金に輝く装飾具

スキル

  • 武器耐性
  • 闇視
  • 高速治癒
  • 魅惑の魔眼
  • 生命力吸収
  • 吸血による下位吸血鬼レッサー・ヴァンパイアの創造
  • 冷気耐性
  • 精神作用無効
  • その他飲食不要などアンデッドの基本特性があると思われる*18

関連項目

その他

  • スマホゲーム「MASS FOR THE DEAD」で、ヴァンパイアブライドA子(CV:高野麻里佳)、ヴァンパイアブライドB子(CV:綾瀬有)で登場。

このページへのコメント

不死者のOh!の話になっちゃうけど、ニューロニストから貰ったマドラーのようなものは結局シャルティアに対して使用したんだろうか。
マドラーのようなものはギャグ時空だからとして、シャルティアに虐め倒されているのは結構喜んでるようだけどこれは本編にも反映されているのかな?

0
Posted by 名無し 2020年06月11日(木) 10:05:33 返信数(2) 返信

書籍では3巻で盗賊襲撃前にシャルティアがセバスと剣呑な雰囲気になった時、怯えてる描写があったと思いますから、不機嫌なシャルティアは普通に恐れているんじゃないでしょうか。

1
Posted by 名無し 2020年06月11日(木) 10:59:18

100Lvキャラの殺気は相当なものらしく、自分に直接向けられた訳ではなくても59Lvのルプスレギナでさえ恐怖を覚えるほどなので(13巻のアルベドとデミウルゴスの口喧嘩シーン参照)、30Lvに満たない吸血鬼の花嫁がシャルティアに殺気を向けられれば被虐嗜好的な内心に関係なく怯えが出るかなとも思うんですよね。

不死者のOh!はギャグ時空だから出来事自体は本編に対して架空としても、キャラクターの設定や言動については原作を踏まえてるのかなと。

なので、マドラーはスナックぺいんきるが存在しない本編では吸血鬼の花嫁が手に入れることも無く、しかしキャラ描写的には本編でもシャルティアに何をされても喜ぶのかなと。
怯えてる描写は、例えばアインズ様に不要と思われることをNPCが恐れるのと同じように、シャルティアの仕事の足を引っ張っていると言う意識から出て来たのかも。

まあ、本当はシャルティアがマドラー使われてたら面白いなって思っただけなんですが・・・。

0
Posted by 名無し 2020年06月11日(木) 11:41:24

B子の声優さんがツイートしてるからわかったんですけど、A子のCVは表記されてますか?

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年03月04日(月) 21:11:40 返信数(1) 返信

CV 高野麻里佳 と表記されています

0
Posted by 名無し 2019年03月05日(火) 00:41:00

声優さんはネム・エモットと兼ね役だったのね

0
Posted by 名無し 2019年03月04日(月) 14:01:44 返信

>連れていた2体は消息不明(滅んではいる)となった。

これですけど、新しくヴァンパイアブライドが新たに2体POPしたことから、滅んだんだろうと判断したんでしょうね。
記述だとアルベドが「ようですけど、ようですけど」と曖昧なのは何故かわからず不思議でしたが

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2018年09月04日(火) 01:19:44 返信

漫画の落とし穴にはまったシーンが好きだからアニメでなくて残念だったな

1
Posted by 名無し 2018年09月03日(月) 20:48:48 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます