概要

この項目は、大虐殺で出た、黒い仔山羊が殺してはいけない相手は誰かを考察する項目です。
ご意見は掲示板やコメントへお願いします。

リンク wiki掲示板「考察総合スレ

前提

「そうだ。三人――いや四人ほど殺してはいけない相手がいる。それらは決して傷つけるな」
黒い仔山羊に命令を下すアインズ。(9-360)
  1. デミウルゴスアインズに懇願した3人がいる。(9-360)
  2. アインズが+1人している。(9-360)
  3. デミウルゴスはラナー第三王女と内通している。
  4. レエブン侯は運良く生き残っただけ。(9巻雑感)
  5. 全て王国側のキャラクター(予想)
  6. 全て戦場にいたキャラクター(予想)

王国のキャラクター

生存
死亡・生死不明

考察

デミウルゴスの3人が、ランポッサ契ぁ▲ライム、???。アインズの加えた1人は、ガゼフ
これがかなり有力視されており、あと1人が誰かわからないという状態。
ブレインやレエブン侯が微妙な扱いのため、戦場にいるキャラクターではなく、戦場外から、ラナー(デミウルゴスが重要視するキャラ)、ザナック第二王子も候補に上がっている。

ランポッサ契

有力貴族がほぼ全滅状態で王様まで死んだら権力的に大いに拗れて厄介事になりそうだし エ・ランテル譲渡をスムーズに進めるためにも決定権持つ1人残せば良いわけだからな
Posted by 名無し 2018年07月27日(金) 01:56:21 黒い仔山羊のコメントより

デミウルゴスの3人の有力候補の1人。
上記コメントの通り、戦争の落とし所を探る意味で有力候補になっている。
また、カルネ村(エンリ)でバルブロ第一王子がゴブリン軍団に同じ理由で見逃されている*4
カルネ村は、「もう1つのナザリック」が描かれる事があるため、「バルブロの見逃し=ランポッサ契い慮逃し」と考えられている。

レエブン侯

9巻雑感で「ほんのちょっとでも時間があれば、彼は死んでました。」「運勝負で勝っただけです」*5とあるため、候補から外される事が多い。
ちなみに、web版では指揮官をしていたため、黒い仔山羊に目をつけられて死亡している*6

書籍では、平民軍師が彼の代わりに死んだのではないか?という考察がある。
項目:平民軍師の役割について

ガゼフ・ストロノーフ

デミウルゴスの3人ではなく、アインズが加えた1人と考えられているキャラクター。4人目。
説明するまでもないが、アインズはガゼフを勧誘している事が根拠になっている*7
デミウルゴスの3人に入っていない理由は、アインズがガゼフを殺しているため。

実はweb版だと、黒い仔山羊はガゼフめがけて進んできているが*8、書籍では体を捻ってガゼフの横を通り抜けている*9

ブレイン・アングラウス

アインズの視線がガゼフから、興味なさそうにブレイン、そしてクライムに動いていったん止まる。

ガゼフ達と対峙するアインズ(9-396)
上記の記述や、決闘時にアインズがガゼフとブレインの二人と戦ってもよいと告げたことからブレインは否定される事が多い。
ただ、候補の数を考えると、ランポッサ契ぁ▲ゼフ、クライム……と、あと1人が誰かわからないため、ラナーと同じく頭数合わせで入ることがある。

専用個別項目:「殺してはいけないブレイン

クライム

ラナーのワンちゃんであるため、デミウルゴスの3人の筆頭キャラクター。
ガゼフと同じく説明不要だが、9巻の段階ではラナーの裏切りの考察が必要だったため、10巻でラナーとデミウルゴスの記述で出て、晴れて筆頭になった経緯がある。
それ以外だと、「(アインズの視線が)そしてクライムに動いて一旦止まる。(9-396)」があるため、アインズに認識されていることや、ラナーから、「鎧の色はそのままで頑張るように(9-202)」と言われているため、目立つから目印代わりだろうという考察があった。

ザナック第二王子

第二王子。戦争には不参加。王位継承権2位で、バルブロ第一王子が死亡したため戦後の国王となる(予定)。
ラナーもそうだが、不参加キャラクターは、デミウルゴスの計画上、重要視されているかどうかで候補に上がる。

ラナー第三王女

戦争には不参加。デミウルゴスが発見した精神的異形種。役に立つカードの一枚として扱われている。
若干捻った考えだが、記述では「デミウルゴスの懇願された3人(9-360)」とあり、デミウルゴスは、重要な人物だとアインズに伝えただけで、戦場で殺さないで欲しいと書いているわけではない。という意見がある。
そのため、デミウルゴスの3人の最後の1人(ランポッサ、クライム、? )を埋めるキャラクターの候補。

このページへのコメント

ふと思ったんだけど
黒い仔山羊達は「それらは決して''傷つけるな''」と命じられていたのに
ガゼフに対して宙を舞う勢いで薙ぎ払ったのはなんでだろう
手加減していると予想出来る(むしろ手加減しなかったらLV90の一撃で肉塊コース)とはいえ
進路妨害されようが攻撃を加えられようが無視する事も出来ただろうに

最初はガゼフを回避して移動していたので
命令は理解していたが攻撃されたので反射的に薙いでしまった
もしくは''仔''山羊なので知能が低く、傷つけるな=殺さなければ問題ない と受け取ってしまったか

まぁガゼフを回避して移動したことから
殺してはいけない3人+1人の中にガゼフは含まれていない、とはならない
単なる違和感としてのコメントですけどね

0
Posted by 名無し 2019年01月10日(木) 23:15:38 返信数(2) 返信

仔山羊は召喚時にアインズとある程度の情報共有している。仔山羊がガゼフを吹っ飛ばしたのは、アインズがガゼフの強さを見誤ったからだと思います。

0
Posted by 名無し 2019年01月11日(金) 09:32:49

>仔山羊は召喚時にアインズとある程度の情報共有している。
確かに仔山羊とアインズ間で情報を共有する(口頭で説明せずとも伝わる)能力はあるかもしれませんね
召喚したての仔山羊に口頭で「特定の4人は傷つけるな」と指示を出しても
それが誰なのか、名前は?容姿は?となりますし
5体のうち1体を帝国側へ引き返させたのも
指(骨)パッチンで5体全ての動きを止めたのも
一騎打ちを申し込んだガゼフの真横の大地を触手で抉ったのも説明がつきます

>仔山羊がガゼフを吹っ飛ばしたのは、アインズがガゼフの強さを見誤ったからだと思います。
この''見誤った''はガゼフを''より強く''見ていたという解釈でよろしいですか?
強く見ていたが故に、仔山羊に攻撃を加え交戦状態になってしまったガゼフを
「軽く弾き飛ばす程度なら大丈夫だろう」と思って指示したということで

0
Posted by 名無し 2019年01月11日(金) 20:53:58

トーケル・カラン・デイル・ビョルケンヘイム(ドラマCDのキャラ)説
根拠
・冒険者ではなく、貴族なので戦争に参加してると思われる(ラキュースは貴族出身だけど冒険者なので戦争不参加)
・子供にモモンの事を話してるので大虐殺で死んでない
・ナザリック側(デミウルゴスやアルベド)からするとモモンの武勇伝を宣伝する宣伝要員として使える
否定意見
・別にアインズがこいつのことを気に入ってる描写は何にもない
・書籍には登場してない(任務中に討伐したギガントバジリスクはイビルアイのモモンの実績のひとつとして出てきている。)
・宿屋が一軒しかない程度の領地の領主の息子でしかない
・あの段階ではほぼ確実な最有力候補でしかない

0
Posted by 名無し 2019年01月09日(水) 20:34:38 返信数(1) 返信

微粒子レベル!

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月10日(木) 18:39:25

ブレインさんの専用項目を作りました。
この項目でブレインさんの是非の考察を始めると収集しにくいと判断したためです。
専用項目のほうが幅広く意見を拾えるので。

幅広く意見がでればいいですが

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年01月09日(水) 19:51:55 返信

あと1人はレェブン公でしょう
殺してはいけないというのはラナーからのお願い
ラナーはザナックが王位についたらクライムとくっつけてやるという話に乗りました
ザナックが王位につくためには譲る国王と後ろ盾になるレェブンが必要です

逆にブレインの重要度は低いと思われます
彼にはクライムを立てるために必要ではありますが
そもそもクライムの命は保障されてるため
ブレインは不要と思われます

0
Posted by 名無し 2019年01月09日(水) 05:28:22 返信数(2) 返信

レエブン公は作者が否定していますよ。
web版ではあのまま追いつかれて死亡しましたが、web版では「運よく」生き残っただけです。
逆に言うと殺さなければいけないわけでもなかったわけですね

web版の黒山羊が指揮官を狙って攻撃していたという描写があったので、レイブン公が狙われて殺されましたが、書籍版では平民軍司が追加されその役割を担っていたから生き残る可能性ができたのでは?と言われています。

0
Posted by 名無し 2019年01月09日(水) 12:37:29

作者が運良く生き延びた云々を言ってなければ、殺してはいけない4人は
国王、クライム、レエブン侯、ガゼフの4人で固いんだけどなぁ

大虐殺前夜にバルブロを殺して、ザナックを次代国王に据える準備は出来たので
レエブン侯はもう用済み(生還しているので、生きてても死んでも構わない人物)
代わりにラナー直属の部下で強い手駒であるブレインを生かす
といったところなんだろうか。ラナー(メタく言えば作者)の計画では

0
Posted by 名無し 2019年01月09日(水) 22:55:57

アニメとwikiしか見てない者としての意見ですが
残る一人をブレインと仮定した場合

・「二人でも構わない」
あの状況下でブレインとの交戦を避けるような言動を取れば、魔導国の評判が下がる
更には故意にブレインを生かそうとしている事が露見しかねない
また、アニメPVPにおける流れとして
1.ガゼフが一騎打ちを申し込む
2.ブレインが俺も同時にと願い出る
3.ガゼフがブレインを咎める
4.アインズ「私は二人を相手にしても構わないぞ」
5.ガゼフ「それには及ばない。そこの二人に手出しは無用」
なので、3から2対1にはならない事を予見してこその4の発言

・「興味なさそうにブレインを見た」
>アインズの視線がガゼフから、興味なさそうにブレイン、そしてクライムに動いていったん止まる。

アニメでは並び順がアインズから見て左からガゼフ・クライム・ブレインの順なので
ゲヘナ以降、新たに追加された非殺害対象のブレインを先に見はしたが
アインズにとってブレインもクライムも興味の対象外(殺さないでくれとデミに頼まれただけ)
クライムで止まったのはその場に3人しかいなかったからそこで止まっただけと推測できる
(目立つ魔法鎧に少しだけ興味を持ったかもしれないが)

0
Posted by 名無し 2019年01月09日(水) 00:29:13 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます

閉じる
ネタバレスレの案内
新刊・ドラマCDは発売日より7日間ネタバレ禁止です。ネタバレに関することは掲示板「ネタバレスレ」へお願いします