概要

 Web版から書籍版への変更に伴い明文化された、転移後の世界独特の能力。文字通りその人の持つ才能である。
 生まれた時に得る能力であり、選択したり、変えたりできる能力ではない。そのため噛み合わないことも多い。
 全ての人間が持つわけでもなく、自分に合っている能力を選択する訳でもないので、噛み合うのは奇跡である。
 だいたい200人に1人と言われ、能力も「天気予報」など日常生活に便利なものから、「魔法適正」といった戦闘に特化しているものなど大小様々である。
 タレントを持つか持たないかの見極めだけなら精神系統第三位階の魔法で可能。どういったものか調べるにはより高位階の魔法が必要になる。
 タレントを持つものは現在は人間種のみ確認されているが、亜人にもいるらしい。*1

一覧

能力保持者効果等出典
アルシェ相手の魔法力を探知する。魔力系魔法詠唱者に限り何位階まで使用可能か判別できる。フールーダと同じもの。名付けるなら”看破の魔眼”。7-069
イミーナ浮かびやすく溺れにくい。7-392
イビルアイすごいタレントだが、もはや二度と使うことのできないタレント。たぶん世界十指に入る。これがあったからこそ、イビルアイはある意味生き残ったと言えるらしい。イビルアイいわく、ラキュースの剣の暴走と同じように一つの都市をたやすく壊滅させる力を持っているらしい。

外伝「亡国の吸血姫」で詳細が判明。「受けたり、見たりしたどのような魔法でも1つだけストックし、自分の魔法のように発動させることができる」というタレント。超位魔法や始原の魔法も使用可能。ただし、魔法発動に関係する能力値は自身に依存し、代価が必要な場合は支払う必要がある。

ストックするかどうかは任意で決められるが、除去は自分の意志では出来ないため、一度使って無くすぐらいしか無い。

イビルアイ(キーノ)はキュアイーリムの始原の魔法をコピーし、これを常時発動(正確には違う)してアンデッドとして知性を保っている。このため、もはや他の用途にタレントを使うことが出来ない。もし始原の魔法が解除された時は、知性のないただのゾンビになる。
5巻6巻雑感
10-147〜149
「亡国の吸血姫」-409
ジエット?あらゆる幻術を見破る。見破れるだけであり、魔法の効果を打ち破るわけではない。幻術を見破った際、幻術を纏っている相手に違和感を与えるという弱点がある。WEB学院-3、6
ドラウディロンかつて存在したドラゴンの魔法を使うタレント。始原の魔法(ワイルドマジック)を使用可能。2-069、9-231
ニグン自身の召喚モンスターの能力が若干ではあるが向上する。1-348
ニニャ魔法適正。通常の倍の速度で魔法を習得可能2-070
ニニャの師匠相手の魔法力を探知する。魔力系魔法詠唱者に限り何位階まで使用可能か判別できる。フールーダと同じもの。2-133
フールーダ相手の魔法力を探知する。魔力系魔法詠唱者に限り何位階まで使用可能か判別できる。7-359
フェンドルス魔法詠唱者の能力を少し探知可能らしい。なんかつかめたらラッキーって言う程度のもの。WEB舞踏会-3
ブレイン集中力のキャパシティが増えるタレント。武技は集中力のようなものを使用するため、このタレントの効果でブレインは数種類の武技を併用しやすくなる。ブレインは自分のタレントを自覚していない*214-489
ラキュース詳細不明。2-071
ンフィーレアありとあらゆるマジックアイテムを使用可能。ギルド長しか使用できないはずのギルド武器さえ使用可能。1-072、漫画2巻:補説-7
番外席次「絶死絶命」大陸10指にはいる最強タレント。4巻雑感
不明明日の天気予報を70%で当てる。2-069
不明イネ科穀物の収穫時期を数日早める。2-069
不明お湯の温度がわかる。12-347
不明水面を5歩ほど歩ける。それ以上は沈む。12-347
不明変身を見破るタレント。ネイア・バラハが伝説などで聞いたことがあるらしい。12-354

このページへのコメント

変身を見破る力を持つタレント。12-353、12-354

0
Posted by 名無し 2020年05月02日(土) 01:01:17 返信数(3) 返信

Webにいたね

0
Posted by 名無し 2020年05月02日(土) 02:09:19

あれは幻術を見破るだから少し違う気がする

0
Posted by 名無し 2020年05月02日(土) 08:41:13

追記しました

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2020年05月15日(金) 23:06:06

ブレインのタレントは集中力が上がるらしい

0
Posted by 名無し 2020年03月22日(日) 20:22:30 返信

イビルアイのタレントは世界なのに
番外次席は大陸なのね…
凄いのかよくわからんなぁ

0
Posted by 名無し 2020年02月06日(木) 20:37:52 返信

ニニャの師匠ってフールーダだと思ってたけど違うん?
昔いた有望な弟子がどうのこうの〜って下りはニニャのこと言ってるんだと思ってたわ

0
Posted by 名無し 2019年09月29日(日) 22:14:00 返信数(1) 返信

アルシェでしょ

3
Posted by 名無し 2019年09月29日(日) 22:29:01

二次書こうと思って調べてみたんだが
ニニャのステータスが見当たらんから何とも確証は得られんのだが
本当にニニャのタレントは魔法が早く覚えられるだけだったのか?
位階の7倍縛り、崩すようなタレントじゃないよな

0
Posted by 名無し 2019年07月01日(月) 10:23:40 返信数(5) 返信

大元のソースを確認しない聞きかじりになりますが、

1.『順調に成長すれば英雄の領域に登り、フールーダ・パラダインの近くまで到達できるはずだった』
2.英雄の領域は30レベルから?
3.フール―ダは推定42レベル(このwikiの個人考察より)
4.フール―ダが扱えるのは第6位階まで
5.『タレント『魔法適正』を所持しているため、魔法の習熟が通常の倍近く早い』
6.位階は7倍縛り

この条件をまとめて考えると、取得するクラスによほど大きな無駄が無い限り30レベルを超えてもフールーダの近くに行く程度(超えてもいないしまだ並んでもいないと解釈します)、30レベルを超えたニニャが扱える魔法が第7位階以上になっているとは思えないので、例えば4レベル刻みで扱える位階が増えるって事は無さそうですね、たぶん使えるはずの魔法を扱えるようになるまでの速度が速いってだけかなと。

0
Posted by 名無し 2019年07月01日(月) 13:41:39

ニニャのタレントについては、通常の倍の解釈では主に下記の3パターンを見ています。

1.得られる経験値が倍。
→レベルの上がり方が早いだけ。

2.通常の半分のレベルで魔法が覚えれる。
→通常の倍の習得数になる可能性あり。例)最大15レベルの魔法職で30レベル分の魔法が覚えれる。

2−2.クラスレベルの最大が半分。
→2のクラスレベル1/2パターン。沢山の職業レベルが取れてお得

3.位階の進みが早い
→50レベルで第10位階が使えるというパターン。

1
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年07月01日(月) 20:59:21

32から第10位階が使える……だった

0
Posted by  tanaka203 tanaka203 2019年07月01日(月) 21:04:00

7レベル刻みや1レベル3魔法の法則とは別に、
異世界独自の魔法の習得のルールがあるだろうから、そちらに関するタレントかもしれない

0
Posted by 名無し 2019年07月02日(火) 00:05:05

オバロの世界では魔法は学問でもありますから魔法関係の知識を覚える速度が
他の知識の倍の速度になる等も考えられますね。
レベルだけじゃなく本人の頭の良さ(DQステータスの賢さ)も関係してくるかと。

あとフールーダがレベル42で第6位階使える方がユグドラシル的にはおかしいって考え方もできますしね。
案外フールーダは第6位階魔法一回でMP切れ起こすめ〇みん的な魔法使いなのかも。

0
Posted by 名無し 2019年09月02日(月) 08:29:48

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます