概要

Web版から書籍版への変更に伴い明文化された、転移後の世界独特の能力。文字通りその人の持つ才能である。

生まれた時に得る能力であり、選択したり、変えたりできる能力ではない。そのため噛み合わないことも多い。全ての人間が持つわけでもなく、自分に合っている能力を選択する訳でもないので、噛み合うのは奇跡である。

だいたい200人に1人と言われ、能力も「天気予報」など日常生活に便利なものから、「魔法適性」といった戦闘に特化しているものなど大小様々である。

小ネタ

  • タレントを持つか持たないかの見極めだけなら精神系統第三位階の魔法で可能。どういったものか調べるにはより高位階の魔法が必要になる*1
  • 発現する方法として、滝に打たれる、危険すぎない薬を嗅いでトランスしたりすると、何かがかみ合った感じがしてわかるらしい*2
  • ブレインのようにタレントを持ちながらも詳細を知らない場合がある*3
  • タレントを持つものは現在は人間種のみ確認されているが、亜人にもいるらしい*4
  • 現地で効果が強大になった<ウィッシュ・アポン・ア・スター/星に願いを>ならタレントを奪うことが出来る*5要考察)。

一覧

能力保持者効果等出典
アルシェ相手の魔法力を探知する。魔力系魔法詠唱者に限り何位階まで使用可能か判別できる。フールーダと同じもの。名付けるなら”看破の魔眼”。7-069
イミーナ浮かびやすく溺れにくい。7-392
イビルアイすごいタレントだが、もはや二度と使うことのできないタレント。たぶん世界十指に入る。これがあったからこそ、イビルアイはある意味生き残ったと言えるらしい。イビルアイいわく、ラキュースの剣の暴走と同じように一つの都市をたやすく壊滅させる力を持っているらしい。

外伝「亡国の吸血姫」で詳細が判明。「受けたり、見たりしたどのような魔法でも1つだけストックし、自分の魔法のように発動させることができる」というタレント。超位魔法や始原の魔法も使用可能。ただし、魔法発動に関係する能力値は自身に依存し、代価が必要な場合は支払う必要がある。

ストックするかどうかは任意で決められるが、除去は自分の意志では出来ないため、一度使って無くすぐらいしか無い。

イビルアイ(キーノ)はキュアイーリムの始原の魔法をコピーし、これを常時発動(正確には違う)してアンデッドとして知性を保っている。このため、もはや他の用途にタレントを使うことが出来ない。もし始原の魔法が解除された時は、知性のないただのゾンビになる。
5巻6巻雑感
10-147〜149
「亡国の吸血姫」-409
ジエットあらゆる幻術を見破る。見破れるだけであり、魔法の効果を打ち破るわけではない。幻術を見破った際、幻術を纏っている相手に違和感を与えるという弱点がある。WEB学院-3、6
ドラウディロンかつて存在したドラゴンの魔法を使うタレント。始原の魔法(ワイルドマジック)を使用可能。2-069、9-231
ニグン自身の召喚モンスターの能力が若干ではあるが向上する。1-348
ニニャ魔法適性。通常の倍の速度で魔法を習得可能2-070
ニニャの師匠相手の魔法力を探知する。魔力系魔法詠唱者に限り何位階まで使用可能か判別できる。フールーダと同じもの。2-133
フールーダ相手の魔法力を探知する。魔力系魔法詠唱者に限り何位階まで使用可能か判別できる。7-359
フェンドルス魔法詠唱者の能力を少し探知可能らしい。なんかつかめたらラッキーって言う程度のもの。WEB舞踏会-3
ブレイン集中力のキャパシティが増えるタレント。武技は集中力のようなものを使用するため、このタレントの効果でブレインは数種類の武技を併用しやすくなる。ブレインは自分のタレントを自覚していない*614-489
ラキュース詳細不明。2-071
ンフィーレアありとあらゆるマジックアイテムを使用可能。ギルド長しか使用できないはずのギルド武器さえ使用可能。1-072、漫画2巻:補説-7
番外席次「絶死絶命」大陸10指にはいる最強タレント。

「その力を神が使ったとされる武器に向けることによって、死の神スルシャーナが保有した最強の力の行使が可能となる*7

考察要素が多いため上記は原文をそのまま記載。16巻ではスルシャーナの武器を装備していたため「The goal of all life is death」が発動出来た。15&16雑感で「個人的にはエインヘリアル二体召喚が最強だと思う*8」と作者から言われている。恐らく武器から何かを読み取って、武器の元の所有者の切り札を使用できる能力と思われる。
4巻雑感
不明明日の天気予報を70%で当てる。2-069
不明イネ科穀物の収穫時期を数日早める。2-069
不明お湯の温度がわかる。12-347
不明水面を5歩ほど歩ける。それ以上は沈む。12-347
不明変身を見破るタレント。ネイア・バラハが伝説などで聞いたことがあるらしい。12-354

このページへのコメント

タレントをウィッシュで奪えると断定はソース不足と思います。
奪える説のソースは3巻266ページでシャルの解放を願ったシーンでのタレントを知ってウイッシュなら奪えるのではと妄想したが見当違いではなかった、望んだ願いを実現する魔法に変わったのだ、なんでしょうけど、この直後に願いの実現(シャルの支配からの解放)に失敗してるんですよ。つまりタレントを奪う願いも失敗する可能性があり、決してウイッシュならタレントを奪えると確定したわけではない。

0
Posted by 名無し 2023年04月01日(土) 20:24:22 返信数(5) 返信

なるほど。
あくまでもアインズ様の主観の話であって実際はわからないってことですね?

0
Posted by 名無し 2023年04月01日(土) 20:54:14

確かに文脈からして「ユグドラシルの選択式とは違って自分で選択肢を作って発動する魔法に変化した」程度の意味内容と解釈した方が自然な気がします
コストとして消費できる経験値量に上限があることからワールド絡みでなくとも叶えられる願いには限度があるでしょうし、シャルティア解放と同じく願うだけならタダ(願いが叶うとは言っていない)という可能性は決して否定できないかと

あとメタ的に考えると、デスペナ以下のリスクで永続的に新スキルを獲得できるのは頭クソ運営すぎて笑えないので、奪えたとしても一時的とか制限付きだと思う……

0
Posted by 名無し 2024年05月31日(金) 03:11:07

シャルティアがらみで願って失敗して星の指輪の使える回数減ったから、願うだけでもコストかかると思うよ。
願うだけでただではなくて

0
Posted by 名無し 2024年05月31日(金) 14:47:41

そうなんですが...
コストがゼロと言う意味ではなく、言うだけならタダと言う慣用句を変形させて使ったんではないですか?
つまり、それは出来ません、ないし選択肢にありませんと警告が出て進まないプログラムではなくて、より不親切に取り合えず代金だけ取って不可能なら何も起きない処理になったと。

0
Posted by 名無し 2024年06月02日(日) 02:15:56

(実際のところ「シャルティアの解放と同じく」と引き合いに出したところから分かるようにただの言葉遊びであって、願いが失敗しても無料で済むとは思ってませんが、普通に紛らわしい書き方だったしわざわざツッコむほどじゃないかなーと思って黙っておりました)

切り札の姿か?これが……。95レベル以上でようやく習得したかと思えば経験値まで消費させておいて願いは叶わずじまい。生き恥。
となるのは流石に悲しすぎるし、よほど無茶な願いでもなければ叶うと思いますが、ユグドラシルでも候補ガチャ外れそうなので素で不親切っぽいんですよねこの魔法

0
Posted by 名無し 2024年06月02日(日) 13:28:18

タレント持ちの自覚について
10巻146ページのイビルアイの発言を引用
「それよりは色々と試していくのが良い。 滝に打たれたり、危険すぎない薬を嗅いでトランスしたり、生まれながらの異能って突然、何かが組み合った感じがして分かるらしい」
精神系3位階でタレント持ちかチェックしてもらったり、もっと上の魔法で内容を教えてもらえなくても自覚できることがあることになる。

0
Posted by 名無し 2023年04月01日(土) 20:18:29 返信数(2) 返信

細かいですがそのセリフはイビルアイじゃなくてティナですね

0
Posted by 名無し 2023年04月01日(土) 20:58:19

吸血姫だとキーノはタレントを自覚していないので、イビルアイがどうやってタレントを知ったのか不思議。ツアーが教えたのかな?それ、始原の魔法使ってるよって。

0
Posted by 名無し 2023年04月02日(日) 14:36:58

同じタレントは1つにまとめた方がいいと思うんですが

0
Posted by 名無し 2022年11月22日(火) 21:43:58 返信

適正→適性
ほか内部リンク追加

0
Posted by 名無し 2022年11月22日(火) 19:11:03 返信

番外のタレントを武人建御雷の武器に使ったらどうなんだろう

0
Posted by 名無し 2022年11月07日(月) 21:14:09 返信数(2) 返信

明王撃が出るんじゃないっすかね多分

1
Posted by 名無し 2022年11月07日(月) 21:57:27

明王撃のどれですかね?
それとも五大明王コンボができるということですかね?

0
Posted by 名無し 2022年11月07日(月) 22:39:04

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


どなたでも編集できます