六色聖典
画像・紋章など
詳細
タイプ特殊部隊
まとめ役レイモン・ザーグ・ローランサン
構成人数?
設立?
所属スレイン法国
拠点スレイン法国
Media
登場作品web、書籍、アニメ

概要

 六色聖典はスレイン法国の神官長直轄の特殊工作部隊群である。法国における非合法活動を主な任務とする。まとめ役である、レイモンは土の神官長であり、元漆黒聖典の隊員。

部隊名

名称
基本任務
出典
陽光聖典亜人集落の殲滅。1-295
漆黒聖典*1破滅の竜王の復活した際の対処。世界級アイテムの守護。webではスルシャーナを信仰している*21-297
風花聖典情報収集や諜報活動。10-237
水明聖典風花とは違う形で諜報活動が出来る。10-237
火滅聖典暗殺、ゲリラ戦、カウンターテロ。11-178
?

詳細

陽光聖典

 隊長:ニグン・グリッド・ルーイン

 構成人数は予備役を含めても100人未満。亜人の集落の殲滅を主な任務とし、六色聖典の中でも最も戦闘が多い。隠密行動は不得手。入隊するには信仰系の第三位階魔法の修得が必須。また、肉体能力・精神能力に秀でている事も求められ、信仰心の篤さも必要となってくる。

 過去に亜人の村を襲撃中、王国のアダマンタイト級冒険者チーム「蒼の薔薇」と交戦した事もあるが敗走した*3。作中では、ガゼフ・ストロノーフ抹殺の任務に趣き、当該作戦に派遣された隊長含む45人がアインズと交戦しナザリック送りとなった。法国の風の神官長ドミニク・イーレ・パルトゥーシュが元陽光聖典隊員。

 作者から、隊員の平均レベルが20レベル以上であることがツイートで語られた。詳しくは「マイナーキャラレベル順」を参照。
web版
 学院-8(A面)で登場。web版ではガゼフの抹殺司令は受けていない。漆黒聖典のクアイエッセ・ハゼイア・クインティアと共にトブの大森林に生息するゴブリンの部族を襲撃した。ニグン以外に第四位階を使えるものがいる。

漆黒聖典

 隊長:第一席次

 12人程度で構成される部隊。隊員全員が英雄級の実力を持ち、非常に強力な装備で身を固めている、スレイン法国最強の部隊。

 作中では破滅(厄災)の竜王カタストロフ・ドラゴンロードの復活に備え、神器『ケイ・セケ・コゥク(傾城傾国)』の警備をしていた*4。しかし、土の巫女姫が作戦行動中だった陽光聖典を魔法で監視した際*5、謎の爆発が発生し死亡した事を受け、竜王の復活と勘違いした法国から出撃を命じられる*6。移動中に遭遇した未知の吸血鬼と戦闘の結果、隊員2名が死亡し、護衛対象のカイレが重体を負ったため撤退した。

 14巻では隊員の一部(第5、第11、第10、第12席次)が王国で優秀な冒険者をスカウトする任務で登場した。
隊員
番外席次「絶死絶命」
スレイン法国最強の存在*7。ハーフエルフ。敗北を知りたい。
第一席次(隊長
「ぷれいやー」の血を覚醒させた神人。武装の割にみすぼらしい槍を持つ*8。年齢は若い。
第二席次
アニメ1期設定資料集では緑色の衣服とレイピアのような武器を持っている。男。web版では「時間乱流」*9
第三席次
アニメ1期設定資料集では如何にも魔術師風のローブを身にまとい、宝玉(?)のような何かが周囲に複数浮いている。男。
第四席次
アニメ1期設定資料集では金髪の女性。のweb版では「神聖呪歌」*10
第五席次
クアイエッセ・ハゼイア・クインティア 。クレマンティーヌの兄。web版では「一人師団」と呼ばれ、ギガントバリジスクなどの強力なモンスターを最低10体は召喚できる*11。冷静で温和な作り笑い男。イビルアイ以外の蒼の薔薇より強い*12
第六席次
アニメ1期設定資料集では青と白の鎧と、巨大なグレートソードを装備している。男。
第七席次「占星千里」
アニメ化で席次が判明*13。アニメ1期設定資料集によると外見は女子高生。占いを行えるらしい。カッツェ平野の大虐殺を監視した結果、絶望からしばらく部屋に引きこもった*14
第八席次「巨盾万壁」
セドラン。両手に盾。未知のヴァンパイアの攻撃からカイレを守ろうとしたが一緒に貫かれた*15
第九席次「神領縛鎖」
エドガール・ククフ・ボ−マルシェ。未知のヴァンパイアを捕獲しようとしたら殺された*16。アニメ1期設定資料集では長いチェーンを持ち、タトゥーとカラコンを入れた男。web版では第7席次で『巨壁万軍』(舞踏会−4)。
第十席次
アニメ1期設定資料集では白髪白髭白胸毛の半裸。巨大な斧をもっている。web版では「人間最強」*17。イビルアイに近い強さがあるらしい*18
第十一席次
アニメ1期設定資料集では巨大なとんがり帽子を被った魔術師風の下着姿の女。席次が判明するまで読者から占星千里と思われていた。イビルアイ以外の蒼の薔薇より強い*19。web版では美青年の別人で、漆黒聖典最弱だが対象の強さを知る能力を持つ。なおweb版の漆黒聖典は11人*20だったが誤字だったのか12人に増えた*21
第十二席次
アニメ1期設定資料集では赤色の全身タイツに鎧を付けたアサシン風の男。金属板のようなもので服を補強している*22。ティアティナより格上の暗殺者*23。web版では「天上天下」*24
元隊員
レイモン・ザーグ・ローランサン
元第三席次。土の神官長。
クレマンティーヌ
元第九席次。「疾風走破」*25。裏切り者。

風花聖典

 詳細不明。予想だが、現地に赴いての情報収集や諜報工作を得意とする部隊と思われる。巫女姫の叡者の額冠を奪ったクレマンティーヌの行方を追っている。

水明聖典

 大虐殺での王国軍の死者数に関する話題の際、魔導国の属領となったため神官や商人の出入りが一切無いエ・ランテルでの情報収集に、風花聖典よりも向いていると推挙された部隊。

火滅聖典

 暗殺、ゲリラ戦、カウンターテロを得意とする部隊。法国の守りに就いていたが、11巻幕間で、エルフの国との戦いに投入され一気に戦線を押し上げたことが語られた。

土?聖典

 不明。

このページへのコメント

隊長と番外って鎧ツアーに勝てるのかな?
WI持ってないと割とキツそうだけど…
隊長とか下手したらアズスにも負けそうだぞ

0
Posted by 名無し 2021年05月13日(木) 21:27:21 返信数(2) 返信

アズスは手加減したアルベドのパンチを受けて痙攣起こしてたけど
隊長は血の狂乱で攻撃力が上がったシャルティアが本気で殴り飛ばしても、結構平気そうだった

0
Posted by 名無し 2021年05月13日(木) 22:01:12

番外や隊長に対空の攻撃手段がないと空からの攻撃でやばそうではある。

0
Posted by 名無し 2021年05月14日(金) 05:56:02

漆黒聖典は死亡率が高い任務が多いからいつ空席がでるかわからない。ということはすぐに後任が決まるように常に漆黒聖典の隊員候補は用意されているんだろうか?
隊員を決めるとき複数の候補から選抜され残りはひきつづき予備隊員。つまり現隊員より劣るということ。クレマンティーヌの後任は彼女より劣るということかな。年齢もクレマンティーヌとそう変わらない男性のようだし。たしか天上天下だっけ。
そういう予備隊員は大切だから竜王国の援軍には出せない。だから引退した元隊員を。てことかな。

0
Posted by 名無し 2021年04月10日(土) 12:36:37 返信数(2) 返信

シャルティアに殺されたセドランとボーマルシェは復活させて降格させてる感じしないから空席補充用の予備隊員って言ってもおそらく1〜3人くらいしかいないんじゃない?
あとは修行中とか…
たくさんいるなら14巻で危険犯して王国の冒険者引き抜きに行くはずないし
あとは、まだ成長が見込めて若いであろう予備隊よりも元漆黒聖典とはいえ歳で衰えてる奴らの方が将来的にはダメージが少ないとか

0
Posted by 名無し 2021年04月10日(土) 13:27:04

元漆黒聖典を竜王国に送ったときは装備は昔のユグドラシルの物を使わせたのかな?
それとも現地で作れる範囲の装備を作り出したのかな?

0
Posted by 名無し 2021年04月11日(日) 17:01:45

オバロ始まってからずっと待ってる漆黒聖典の活躍だけどマイナーキャラレベル順に名前が載ってないってことは残りの巻で活躍するってことですよね??
マイナーキャラレベル順に登場してるツアー鎧が14巻であんなに活躍したんだから漆黒聖典はそれ以上の活躍見せてくれるんだよね!!

1
Posted by 名無し 2021年03月07日(日) 05:15:40 返信数(12) 返信

そう思っていた時期が、俺にもありました……。
にならないことを切に願います。

1
Posted by 名無し 2021年03月07日(日) 06:42:14

二つ名的に時間操作使いそうやつが第2席次におるし第10席次の人間最強さんもイビルアイクラスには強いらしいから守護者ならともかくプレアデス相手なら隊長、番外いなくてもまともな試合できると信じたいな

1
Posted by 名無し 2021年03月07日(日) 23:16:06

レベル的にプレアデスは時間対策してないだろうし第2席次が時間停止系の能力使えたら場合によっては勝てるかもな。

0
Posted by 名無し 2021年03月08日(月) 17:05:56

アインズがプレアデスを漆黒にぶつけることが考えられない。
王国のエントマの件ですらデミは責任を問われても仕方ない失態。
緊急案件を任せたマーレが部下を残して先に帰宅したことのどっちも問題か。

0
Posted by 名無し 2021年03月08日(月) 17:53:08

プレアデスはナザリックで数少ない外に見せてる戦力だから対法国では使えそうじゃない?
これからは、ツアーが見てると考えると守護者や高位の僕は表立って使えないから聖王国で仲間にしたことになってるプレアデスを有効に使うんじゃないかと思った。

0
Posted by 名無し 2021年03月08日(月) 18:53:00

第11席次の人間最強は14巻での立ち振舞いからlv30後半から40中盤くらいの実力はありそうだけど身体能力だけ見るとモモン(lv33相当の身体能力+各種装備)に劣る程度なんだよな。
実際はゲヘナ編の悪魔より強いって話だから見た目は純戦士系ぽいけど実は魔法剣士とかで身体能力はそこまで高くないってパターンですかね?
身体能力だけで言うなら14巻の他のメンバーも身体能力高そうだけどモモン(前述)より下なんだよな。

0
Posted by 名無し 2021年01月30日(土) 04:46:38 返信

原作のどこかで法国にはフールーダに並ぶ魔法詠唱者がいるって発言があったから漆黒聖典の第三席次か11席次なんだろうなーと勝手に思ってたけどクレマンが魔法詠唱者のこと軽視してから少なくとも同じ漆黒聖典内にはいないのかな。
他の聖典もしくは神官長のことを指してたのかな?

0
Posted by 名無し 2021年01月25日(月) 00:40:05 返信数(4) 返信

信仰系魔法に関してでいえば、漆黒聖典内に所属しているとweb版で記述されていたと思うけど、ソレのことかな?
他にも法国には巫女姫とかいるし、使える位階のみを考えるとフールーダ並みの存在はいるからちょっと変だけど。

……もしかして魔力系魔法詠唱者のことを聞いている?

0
Posted by 名無し 2021年01月25日(月) 00:51:47

魔力系とか信仰系含めた物なのかはわからないけど書籍の方に記載があったような気がしなくもないような…

0
Posted by 名無し 2021年01月25日(月) 01:08:48

確か8巻の幕間でフールーダの話が出た時にそう言った会話になったことは覚えてる。
フールーダに並ぶ魔法詠唱者の場合、11席次は若すぎるから第3席次が見た目的にはフールーダに並ぶ魔法詠唱者なんだろうなーと思ってる。

0
Posted by 名無し 2021年02月06日(土) 06:41:46

見た目の話になると、番外、第一も実力と見た目がかなり違うし見た目ではきめれなそう

0
Posted by 名無し 2021年02月06日(土) 16:03:09

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Wiki内検索

データベース


メンバーのみ編集できます