アーケード・家庭用で展開している、「ペルソナ4 ジ・アルティメット イン マヨナカアリーナ」「ペルソナ4 ジ・アルティマックス ウルトラスープレックスホールド」に関する攻略・知識の集積地。



目的

  • ギルドのランキングに載れる!
  • P$が多めにもらえる!
  • メダル・称号がもらえる!
  • アーケードモードに飽きたあなたへ!

ルール

  • 通常CPUよりも、性能とCPUの思考(アルゴリズム)が強化されたキャラクター達と連戦していくモード
    • アーク恒例のボスラッシュモード(BBのアンリミテッドマーズモード)
  • 全13ステージ(追加キャラ次第ではもっと増える可能性も?)

オススメキャラクター(クリアを優先する場合)

巽完二

同キャラ戦以外で、串刺し+追加バスタによる投げハメができる上に、強力なリバサSPスキルをD串刺しによる無敵を利用した回避攻撃で突破できる。
その上、体力が最も高いので一回の事故でも負けることはほぼなく、初心者でも比較的使いやすい。
ただし、同キャラ戦のみ投げハメができない。そのかわり相手の串刺しや黒焦げをJCでカウンターを取って反撃したり、耐えてみやがれをしゃがんで待ち、そこから反撃、といった戦法を取れば、それほど苦戦せず倒せるはず。
欠点は、機動力の無さとアイギスや雪子などが中〜遠距離が得意な相手だと距離を取られると投げに行くまでが厳しいこと。ただし、アイギスは画面端でJDで起き攻めするとあまり苦戦しない。

シャドウラビリス

全キャラ共通でA連コンボのギロチンアックスまで出した後に5Cで起き攻めを行い、5Cが当たったらまたA連…、の戦法が有効。ただし、アイギス相手だと5Cが決まりづらいため、5Cを避けられたら距離を取って8Cで攻撃すると安定する。その上、逆ギレやブルータルインパクトで暴れ潰しができるのでそこそこ便利。
欠点は、完二と違って体力が低いため一回の事故ですぐK.Oされること。逆ギレやブルータルインパクトがガードされたり、かわされたりすると隙だらけになること。

登場キャラクター

1.陽介

  • 特性:常時スクカジャ状態+体力アップ
    • ムーンサルト連発:初段喰らうと5000くらい。ヘタするとガルダインまで完走される。
    • ガルダイン:カウンターで4000くらい。
  • 対策:基本速すぎて見えないが、クナイ後スッカスカなのでうまいことくぐると好きにできる。覚醒後にスクカジャを発動してゲージを無駄に消費する事も。

2.直斗

  • 特性:各種攻撃ヒットで運命カウント減少+SPゲージ回収量アップ
    • 喰らってもハマオン、ムドオンをそれほど撃って来ないのであまり怖くはない。
    • クリティカルシュート:超減る。でも喰らう機会はそんなにない。
  • 対策:普通でいいと思う。一本取られると一撃出されて焦るのでストレートで潰したい。中距離では二連牙→B狙撃をよくしかけてくる。最後の1発だけディレイで打ち切るか、4発撃って構え直すことが多い。遠距離だと狙撃AもしくはCを多用。狙撃後の隙は狙い目だが、SPゲージが50あると甲式でキャンセルしてくることが多いので注意。

3.雪子

  • 特性:常時火炎ブースタLv8、常時火炎ガードキル
    • 痛いことは痛いが、覚醒技以外ではそんなに致命的ではない。
    • 2B・JBが3WAY。空から攻めるとボコボコにされるので普通に走るのが吉。逆に相手の2Bを誘えると比較的安全に近寄れる。
  • 対策:とにかくペルソナ依存が酷いのでとっととブレイクさせる。アギ系を出させなければ簡単。覚醒技はエスケープで避ける。

4.クマ

  • 特性:攻撃力、SPゲージ回収量アップ
    • 熊田大サーカス:3度画面を通過する。全部喰らうと12000くらい。もちろんガー不。
    • 攻撃力:通常コンボがやたら痛いが、完走してくることはまれ。
  • 対策:普通でいい。大サーカスで事故らないようクマ側のSPゲージが50%以上になったら距離を離し、トマホークを使わせてゲージを無駄に消費させよう。

5.完二

  • 特性:投げ技のダメージアップ
    • 足払い:ロケットの様なスピードのドロップキック。開幕に出してくる事がよくあるが開幕掴めも怖いのでバックジャンプが安定?下段ガードからフルコンもいいが超密着なので投げが怖い…
    • 串刺しだぁ!:5000くらい、SB版で追撃バスタまで喰らって6600。
    • 黒焦げだぁぁ!:約8500、喰らったら諦めろ。
  • 対策:貼りつくと地上投げをしてくるので、固めは途中で切って飛ぶとカウンターからのフルコン。投げ関連は喰らったら泣く。
    ペルソナブレイクしやすく、ブレイク中はルパンダイブしか機能しないのでそうなればいけるか。
  • 初撃を上段ガード→下段ガードとすると、ほぼ足払いしてくる。フルコンorバーストで。
    距離を離してしゃがんで待っていると、雷を落としつつひたすらルパンダイブしてくるので、フェイタルの練習にでも。
  • また、一度完二をダウンさせて完二に密着し起き上がりきった時にジャンプすると高確率でD串刺しをすかしてくれる。覚醒後も近づいた状態で起き上がった時、SPゲージが50%以上溜まっているときにジャンプすると黒焦げをリバーサルで撃ってくるのでそれをすかせる。バックジャンプでD串刺し・黒焦げを避けつつ攻撃を当てるとフェイタルカウンターを狙えるので、上記の方法より手っ取り早く倒したい人やfcコンの練習をしたい人は狙ってみよう。

6.千枝

  • 特性:常時チャージLv3
    • Dドラゴンキック:6000オーバー。カウンターで大変な事に。
    • ゴッドハンド:単発9000、カウンターで10500ダメージ。一発で終わることもしばしば。
  • 対策:暴れっぱなしなのでこちらの攻撃は通りやすい。とにもかくにもチャージが乗る行動を喰らうのにだけ注意。距離を大きく離してジャンプや攻撃を振るとドラゴンキックを誘いやすいので、着地を狙おう。単発ゴッドハンドがかなり怖いので、千枝のゲージが50%以上あるときは絶対に近づかないこと。
  • ただし、覚醒後はゲージがある限りゴッドハンドをリバーサルで撃ってくるので、わざと近づいてゴッドハンドを暗転見てからQEで避ければ、向こうからスキを晒してくれる。
  • その上陽介同様、遠距離で様子を見ているときや千枝がペルソナブレイクしているときにドラゴンチャージを使ってゲージを無駄遣いしてくることも。

7.美鶴

  • 特性:攻撃力アップ、各種行動に氷結+魅了付与
    • 通常技、スキルがヒットするとこちらに氷結+魅了状態にしてくる。
    • なんと美鶴側に投げ抜けをされてもこちらにバステを付与して氷結状態に。そこからワンコンボで大ダメージと理不尽。
  • 対策:飛び込みは逆切れのいい的。リーチ絶大。正直かなり辛いが、主なダメージはSP技なので事故は起き辛い。ガードキャンセルからも凍らされるので、ゲージがある時は注意。また、100%時にスキを見せると一撃が来ることも。

8.真田

  • 特性:常時サイクロンLv3固定、常時サンダーフィスト(感電付与)
  • 対策:固められてズルズルいくのに注意すれば何とかなると思う。ラッシュ乱発してくるので落ち着いてガード→反撃の流れで。バージョンアップ後はガードしても感電するようになったが、影響は少ない。
  • 覚醒後は、ゲージがある限りマハジオダインを切り替えしやリバーサルで撃ってくるので、SPゲージが50未満になるまでガードしつつ様子を見よう。
  • しかし、上述の陽介や千枝同様、サンダーフィストでゲージを無駄遣いすることがあるので、発動してくれたらラッキーと思っておこう。

9.アイギス

  • 特性:常時オルギアモード+弾薬999
    • 付け入る隙のない弾幕とオルギアによる圧倒的な機動力。
    • メギドファイア:喰らう機会が増え、ダメージが超強化。SP技よりこっちのほうが厄介。
    • 女神の大盾:ダメージが超強化。飛び道具などの硬直によく差し込んでくるので注意。
  • 対策:無闇に突っ込んでも弾幕の餌食になるだけなので、とにかく我慢することが重要。弾幕はすべて直ガしてゲージを溜めることに専念し、相手のゲージが溜まると女神の大盾を単発で出してくるのでその後の隙を狙う。
  • 飛び道具もちのキャラは、アイギスがランチャーを撃っているときに飛び道具を当てるとランチャーを消しつつダメージを与えられる。アイギスのSPゲージが50溜まるまでは飛び道具を持っているのならそれで攻めた方がやりやすいかもしれない。

10.悠

  • 特性:攻撃力アップ、全てのスキルを全てのスキルでキャンセル可能
    • 乾坤一擲、ジオ、獅子奮迅、電光石火をそれぞれ同じ技も含めてキャンセル可能。
    • 獅子奮迅から獅子奮迅が飛んできたり電光石火が飛んできたりとフリーダムな動きをする、逆切れから崩してきたりも。
    • 遠距離だと隙のない飛び道具を連発してくる(ジオ>ジオで連撃可能)。
    • ジオダイン中にワンモアなしで行動可能になっている。地上でガードすると危険。
  • 対策:攻撃を当てられてからの行動パターンが予測不可能なので、攻められる前に攻めきりたい。 何か技をガードしたらキャンセル連発で暴れまくるので、大人しくQEで切り抜けよう。 逆切れの使用頻度がかなり上がっているので、切り返されない様に注意。距離を取って空中獅子奮迅やD電光石火を空振りさせれば大きな隙ができるので、そこからコンボにもって行ける。マッチラウンドまで持って行けたらすぐに開幕金バースト⇒一撃必殺技でさっさと勝負を決めたほうが無難。

11.シャドウラビリス

  • 特性:攻撃力アップ
    • 通常技の火力が尋常じゃなく高くなっている。
    • ボコスカを喰らうと即死級のダメージ、どんな攻撃でも2コンボあれば死ぬ、下手すれば1コンボで死ぬ。
  • 対策:切り返しが貧弱なので、一度ダウンさせたら殺しきるつもりで攻めよう。アーケードモードと行動パターンがさほど変わらないので、相手の攻撃に注意しながら適当に攻めたらさほど苦労せずに勝てるはず。
  • その上、密着時にシャドウラビリスがやってくる動作はほぼ確実にボコスカ。それゆえ、大抵のキャラはA連などでダウンを奪うか地上のけぞり締めしたあと、QEをやるとシャドウラビリスがボコスカを外し、そこからまたダウンを奪うor地上のけぞり締めからのQE…という感じで簡単に勝ててしまう。

12.ラビリス

  • 特性:常時アックスレベル5(赤)
  • 追加ボス。
    • 常に斧ゲージが赤であり、シャドウラビリス同様ボコスカを喰らうと大ダメージ。
  • 対策:特になし。切り返しは貧弱なので一度ダウンさせたら殺しきるつもりで攻めよう。ラビリスの攻撃を貰ったら運が悪かったと割り切る。

13.エリザベス

  • 特性:攻撃力アップ、SP自動回復の高速化、体力が20000にアップ、マハンマオン・マハムドオン設置後即発動、当身1発でメギドラオン発動、バッドステータス無効
  • 追加ボスであり、ラスボス。
    • 強力な崩しなどはないが、強力な攻撃が画面狭しと飛び交いまくり、喰らってしまえばあっという間に半分以上持って行かれることなどザラ。
      • 大人しくガードしていても、青ダメージがどんどん増えていく。
      • マハンマオン・マハムドオンが設置後即発動するので、設置されたらすぐに距離を取ること。
        特にマハンマオンは地上ガードしている最中にベスの投げが入り、持続中のマハンマオンが当たって即死という事があるので、ガードすら危うい。
    • エリザベスの覚醒後が本番。
      • 亡者の嘆き:無敵コマ投げで、単発ダメージが脅威の7500。覚醒後は無敵のない技を起き上がりに重ねるのは危険。 逆に起き上がり時に間合いに居れば高確率で使ってくるので、ジャンプで避けて攻撃するのも一手。
      • ディアラハン:HPを全快させる。覚醒後に使用し、「覚醒→体力全回復(総体力実質3万で再スタート)」という理不尽な事をやってくる。
    • 直斗であれば運命カウントを減らして即死させるのが現実的か。設置系に対するガードが甘いので狙えるはず。
    • 直斗はその他にも甲式で魔封状態にしてしまえばいくらか楽に動ける……と思いきや、エリザベスは魔封状態にならない。あるいは原作同様、一瞬で回復しているのかもしれない。
    • 画面端同士であればA狙撃がヒット率が高くゲージ回収できたらSC……と狙えるが、マッチラウンドではメギドラオンに注意。
    • 割と対空が疎かなので、覚醒後は起き上がりジャンプ(コマ投げ対策)→ジャンプ攻撃重ねがパターンになりやすい。
  • 対策:とにかく気合で1ラウンド奪い、2ラウンド目からの一撃必殺で決着をつけよう。
    1ラウンド目はパターンにハメてディアラハンを使われる前に一気に倒すのが理想。
    バースト>ディアラハンの連携が怖いので、覚醒後はなるべくバースト対策しながらダメージを積み重ねていきたい。
    殺し切るのがどうしても無理なら、余計なダメージを喰らわないよう慎重に立ち回りつつ、覚醒手前あたりで止めてタイムアップ勝ちを狙おう。
    補正のキツイ始動技から演出の長いSPスキルに繋げたりすることで、精いっぱい時間を稼ぐこと。
    1ラウンドでも取らせてしまうとメキドラオンの脅威が常に付き纏うので、出来ればストレート勝ちを心掛けたい。
タグ

このページへのコメント

差分が消えてました…

0
Posted by 管理人 2014年04月28日(月) 22:50:43 返信

スコアアタックの前にあった差分消えてしまってるんですけど、誰か修正していただけないんですかね。

0
Posted by 名無し 2014年04月26日(土) 00:28:05 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

P4U2

モバイル

家庭用

P4U

その他

関連商品


フリーエリア

どなたでも編集できます

メンバー募集!
閉じる
お知らせ
・トップページの看板募集中!
・現在、いろいろと情報が足りていません。
 編集者、情報提供者を募集しています
・「情報を書きこみたいけど編集とか分からない…」という人は
 コメント欄に書きこんでください