Path of Exileの攻略情報Wikiです。

装備、ジュエル、ジェム等の修整により、アイテムドロップ率が増減する場合がある。

アイテムドロップの質と量

アイテムドロップの質と量を高めるには、Increased Item Rarity (IIR) と Increased Item Quantity (IIQ) の双方を高めると良い。実際のドロップ率はこれらの積になるため、一方のみを高めるより、双方を高めると効率的である。
chest(宝箱)や壷などから出るアイテムに対しては装備やジェムによる IIR や IIQ の修整は影響を与えない。*1
  • DoT(Damage over Time=継続ダメージ)でとどめを刺した場合にも、そのスキルにリンクされたサポートジェムによって IIR, IIQ の修整が与えられる。*2
    • 複数の DoT で同時にダメージを与えている場合、時系列順で最初に適用されたものの IIR/IIQ が参照される。他の DoT の値は考慮されない。*3
  • Minion, Trap, Mine, Totem でモンスターを倒した場合も、その持ち主のプレイヤーの IIR/IIQ が適用される。それらのスキルが Item Rarity でサポートされている場合は、その効果も加わる。
    • ただし、Animate Guardian が IIR/IIQ を高める装備をしていても考慮されない*4
  • パーティプレイの場合、モンスターにとどめを刺したプレイヤーの IIR/IIQ が適用される。他プレイヤーの数値は考慮されない。
アイテムの質(レアリティ)に関するステータス修整には "x% increased Rarity of Items" (アイテムのレアリティx%増加)があり、略して IIR と呼ばれる。IIR はアイテムのレアリティがマジック・レア・ユニークになる確率を増加させる。例えば IIR が100%の場合、マジック、レア、ユニークをそれぞれ2倍の量だけ入手できる見込みとなる。
  • ジェムやカレンシーはレアリティを持たないため、IIR はこれらのドロップ率に影響を与えない
  • パーティプレイでは、モンスターにとどめを刺すスキルを使用したプレイヤーキャラクターの IIR のみがレアリティ計算に使用される。これとは別に、パーティプレイでは人数が一人増える毎にレアリティボーナスが与えられる。
  • マジック、レア、ユニークのモンスターはそれ自身が IIR の修整を持っている。
最終的なレアリティボーナスは以下のように計算される。
  最終的なレアリティボーナス = (IIR修整の総和 - 収穫逓減) * (パーティボーナス + モンスターボーナス) *5
アイテムの量(クオンティティ)に関するステータス修整には "x% increased Quantity of Items" (アイテム量x%増加)があり、略して IIQ と呼ばれる。IIQ はアイテムのドロップ量を増加させる。例えば IIQ が100%の場合、全ドロップアイテムを2倍の量だけ入手できる見込みとなる。
  • マップのドロップ率は、プレイヤーの IIQ の影響を受けないが、マップの IIQ の影響を受ける
  • パーティプレイでは人数が増える毎にドロップ量ボーナスが与えられる。
  • モンスターはタイプにより異なるベースのドロップ量を持っている。
プレイヤーキャラクターのレベルとモンスターレベルによって、カレンシー占いカードのドロップ率にペナルティーが与えられる。*6
(キャラクターレベル - モンスターレベル)が2より大きい場合、レベル差ごとに2.5%、カレンシーのドロップ率が低下する。例えばキャラクターレベルが30、モンスターレベルが20の場合、カレンシーのドロップ率は (30-20-2)*2.5%=20% の低下となる。
(キャラクターレベル - モンスターレベル)が2以下の場合、特にドロップ率に影響は無い。
キャラクターレベルが68より大きい場合、レベル68としてペナルティーが計算される。従ってモンスターレベルが66ならば、高レベルキャラクターでもペナルティーを受けない。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます