Path of Exileの攻略情報Wikiです。

Path of Exile は free-to-play(基本無料)を強く意識しており、「リアルマネーをかけると強力な装備や能力が直接引ける・買える」タイプのゲームではありません。いわゆる倉庫や外見に課金してもらう構造になっています。
画面右下側にある "SHOP" ボタンをクリックすると Microtransactions(課金取引)用のスタッシュとショップのウィンドウが開き、コンテンツを購入できます。
公式サイトでも購入はできます。サイトにログイン後、MicrotransactionsBuy Packsを訪れてください。

課金ポイント

まずは課金ポイントをリアルマネーで購入する必要があります。クレジットカードと住所氏名を入力してください。
Steamを経由している場合はSteamウォレットでOKです。円ドル相場にもよりますが、通常、100ポイントは1000円ちょっとです。
もし、約2000円をつぎ込む気があるのなら、1回だけですがFirst Blood Starter Packを買うとスタッシュが1個オマケでついてくるのでお得です。他のPackは豪華衣装がつくかわりに直接購入と比べてポイントの目減りがあるので気を付けてください。

課金対象

課金要素は大きく分けて、見た目を変更するもの(装備、スキル、ペット、隠れ家の装飾品)と、アカウントの拡張(倉庫、キャラクター数)とがあります。
Stashなどであっても数か月に一度セールになるので、狙ってみるのもいいかもしれません。

おそらく真っ先に購入するのは倉庫(Stash)の拡張だと思われます。拡張された課金Stashは通常のStashタブ同様にリーグごとに管理されます(たとえば、スタンダードのカレンシータブの中身をチャレンジリーグから参照することはできません)。「全リーグをまたいだアカウント内共有倉庫」のような機能はありません。
Currency Stash Tab (75pts)
ゲーム内に存在するほぼ全種類のカレンシー+10つの自由枠を1種類につき5000個までスタックして格納できるタブです。2キャラ目作るあたりから必要性を痛感します(毎回SSFで手持ち資源ゼロから行けるところまで遊ぶのも楽しいのですが)。
ベンダーNPCに不要装備を売却した後このタブを開いてCtrl押しながら手持ちのカレンシーをぽちぽちすると空きスペースやスタッシュ内配置に悩まずに全部格納できます。
中央にはアイテムクラフト置き場もあるので、アイテム強化を大量試行するのにも便利です。
最初の購入、または最低限の課金、どちらにも向いています。まずは(または、これだけでも)購入をお勧めします。
Premium Stash Tab 各種
名前と色が任意に付けられるカラフルタブです。
  • 既存ノーマルタブのPremium化(Upgrade to Premium Stash Tab: 15pts)
  • Premiumタブ1個の直接追加(Premium Stash Tab: 40pts)
  • Premiumタブ6個の直接追加(Premium Stash Tab Bundle: 200pts)
  • 広さが4倍のPremiumタブ1個の直接追加(Premium Quad Stash Tab: 150pts)

Premiumの機能を持つタブはPublic化することができ、他プレイヤーへの売却にとても便利です。
ただし、他プレイヤーにアイテムを売る予定はいまのところないというのなら少なくとも急いで購入する必要はありません。いわゆる無課金でもプレイヤー間取引は可能です。
各種専用タブや4倍のQuadタブがなかった時代には「Premium Stash Tab Bundleをとりあえず買え」と言われていましたが、今となっては最優先で買うようなものではなくなっていると思われます。
なお、Premium Quad Stash Tabはその名の通り通常の4倍の広さを持つタブです。たまにあるStashタブ全セール祭りでカレンシータブと一緒に買っても合計200ptsにぎりぎり届くので検討する人も多いかと思われますが、これは「倉庫タブウィンドウの大きさは変わらず容量だけが4倍になるすなわち格納マス目の面積が4分の1」という代物です。よっぽど物理画面が大きくない限り、全てのアイテムが豆粒ほどになります。正直、日常の頻繁な格納・目視探しの使用には堪えません。入れっぱなしが多い倉庫用(チャレンジリーグ限定素材の第二倉庫役には恐ろしく最適)、あるいは他プレイヤーへの売り棚として使うとよいでしょう。
Map Stash Tab(150pts)
周回エンドコンテンツの入場券に相当するマップを見やすく整理し格納できるタブです。
マップをヘビー周回するような人には必須ともいえるタブなのですが、そうでない人には無用の長物です(下手したらマップが溢れて困る状況までたどり着けない)。
価格も専用タブにしては超強気の1500円相当なので、これの価値がピンと来ないのならまずは様子見でもいいかもしれません。
Unique Collection Tab(140pts)
全種ユニークアイテムを各1つ収納できるタブです。
各装備種類(頭、靴等)に分類でき、それぞれの所持割合が%で表示される Collectionとある通りコレクター向けのスタッシュタブ。
各種1つずつしか収納できないがユニークアイテムが捨てれずに倉庫に多く溜まってしまう人には割と便利なスタッシュ。
PremiumTabを購入済みで、それでも悩んだら購入を検討しよう。
Essence Stash Tab(40pts)
エッセンス?全種+自由枠3つを各5000個収納できるタブです。
エッセンス自体がやりこまないと多く集まらないので優先度は低い。
currency stash tab同様クラフト用のアイテム置き場がある。
Divination Stash Tab(50pts)
全種Divinaiton cardを各5000個収納できるタブです。
エッセンス同様、カードも多く集まりにくいアイテムなので優先度は低いが
カードに描かれたイラストを眺めやすい為コレクター目的で購入検討はあり。
Fragment Stash Tab(75pts)
各種Fragment(Breach SplinterやVaal fragment等の細々したアイテム)を
各5000個収納できるタブ。
以前はかさばりやすいSacrifice Fragmentを整理できるのが唯一の目的といっても過言ではなかったが、
3.6.0で全種Scarab、3.8.0でLegionSplinterを収納可能になったため利便性が増した。
Delve Stash Tab(40pts)
Delveで入手可能なFossilやResonatorなどを各5000個まで収納できるタブ。
専門性が高く入手頻度も長くやらない限りは高くないので優先度は低いが便利。
外見(スキン)

見た目の変更は、キャラクターの性能には全く関与しません。着飾った自分のキャラクターを眺めたり、パーティプレイで他のプレイヤーへのアピールです。レースへの参加やリーグでのチャレンジで配布されることもあります。

サポーターパック

さまざまなプレイ中のエフェクト・見た目がついたポイントパックです。
ポイントだけ見ると目減りですが、見た目効果を「買う」ことを考えるとお得とも言えます。
なお、Steam経由ではなく本家サイトから購入しておくと、後から同一シリーズ内のより高額なパックへ差額でアップグレードすることができます。
中にはTシャツ等の「物理的なアイテム」が送付されるものもありますが、不要ならゲーム内ポイントにしてもらえます。この場合、基本パックよりもポイントが得になる場合もあります。

ショップ

  • Daily Deals(日替わりセール) - 一日限定のセール品。履歴]
  • Newly Added(新規追加)- 最近追加されたコンテンツ一覧。
  • Most Popular(人気商品) - 現在の人気商品
  • Account Features(アカウントフィーチャー)- スタッシュタブの追加と編集、キャラクタースロットの追加。
  • Weapon Effects(武器エフェクト) - 武器のスキンやエフェクトを凝ったものに変更する。アイテム性能に変化は無い。
  • Armour Effects(防具エフェクト) - 防具の見た目を凝ったものに変更する。アイテム性能に変化は無い。
  • Footprint Effects(足跡エフェクト) - 足跡のエフェクトを追加する。実用的な効果は無い。
  • Alternate Skill Effects(スキルエフェクト交換)- スキルの見た目を通常と違うものに交換する。スキル性能に変化は無い。
  • Hideout Decorations(隠れ家の装飾)- Hideout(隠れ家)に置く Decoration(装飾)の追加。実用的な効果は無い。
  • Guild(ギルド)- ギルドメンバー用のスタッシュタブ追加、ギルドメンバースロットの追加。
  • Character Effect(キャラクターエフェクト)- ポータルの見た目変更、キャラクターのダンス動作の追加。実用的な効果は無い。
  • Pets(ペット)- キャラクターの周りを着いてくるペットの追加。実用的な効果は無い。
  • Classic Effects(クラシックエフェクト)- 開発初期に追加されたエフェクト。

バージョン履歴

バージョン変更点
1.2.4・Hideout Decoration(隠れ家の装飾)のための新たな microtransaction のカテゴリーを追加した。
1.2.0・ゲーム内の Microtransaction パネルを開くボタンが変更された。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます