Path of Exileの攻略情報Wikiです。

パッチノート

Version 2.0.2
コンテンツ:
  • 6個の新たな Microtransaction ペットの追加:Lemur PetCobra PetPukeko PetToad PetTortoise PetHedgehog Petこれらは The Awakening で導入された生き物である(ほとんどは Act 4 で)。これらはプレイヤーのペットとして頻繁にリクエストされていた。
  • The Awakening で The Hall of Grandmasters から取り除かれていた全てのホールが復活し、二つのホールが追加された。
  • Kaom のエリアは燃え立つ隕石の flame golem が降るようになった。
  • Daresso のエリアはライオンの石像のモンスターを持つようになった。
  • The Crossroads に新たな固定のモンスターパック(ボスを含む)を追加した。
  • Highgate の Kira に Blacksmith's Whetstone、Armourer's Scrap、Glassblower's Bauble を追加。
  • Torchoak Grove に新しいスキルを追加 - 彼はある範囲を対象にして彼のミニオンはその範囲を爆撃するようになる。このボスの map のバリエーションはこれと同じ変更を受けない。
  • 最後の遭遇を倒した際に、あなたは町に行って Oyun があなたに次の難易度へと旅立つよう助言するのを待つ必要があるようになった。
  • Solaris Temple 内のシグネチャー・モンスターの構成を調整し、Assault Ribbon、Flame Sentinel、Galvanic Ribbon がより多様な分布を持つようにした。
  • Cavern of Wrath に Sailor Skin の lore のオブジェクトを追加。
  • Cavern of Anger に Damp Diary の lore のオブジェクトを追加。
主要でないコンテンツ:
  • Imperial Gardens にいる Thistlesage は、彼が目立つのを助けるエフェクトを持つようになった。
  • Act 4 の Corrupted Side area にいるボスは、彼らが目立つのを助ける新たなエフェクトを持つようになった。
  • The Grand Arena にいる Icy Manifestation のモンスターの、スキルの見た目をアップデートした。
  • Hammerstorm のハンマー投げスキルのエフェクトはアップデートされた。
  • Stygian Revenant のための死ぬアニメーションは改善されて、死体を対象にした時に対象のエリアがずれないようになった。
  • Enduring Cry のエフェクトはアップデートされた。
  • Triskeriaki's Tail の投射物のエフェクトはアップデートされた。
  • Shavronne の投射物スペルのエフェクトはアップデートされた。
  • Sea Witch のアニメーションは改善された。
  • ステータス異常のための音声が改善された。
  • アート、エリア、音声への様々な改善も本パッチに含まれている。
フィーチャー;
  • Experience-per-hour(1時間あたりの経験値)の表示は経験値のロスを含まなくなった。
  • 新規プレイヤーに対してトレードチャットはデフォルトで有効にならなくなった。
  • Oba's Sanctum であなたが死にそうな時に適用されるバフアイコンは、より気付きやすくなった。
  • Jeweller's Strongbox はジュエルをドロップするようになった。
  • Vakali Totem と Inua Totem はマジックやレアのモンスターとして生成されるようになった。
  • Fury Hound と Rakango の、Kaom のエリアにある橋周辺での行動が改善された。
  • Chieftain のスペクターは付近の木から猿を呼んで降りさせないようになった。
  • Pocked Miner のスペクターは壁から Chaos Sentinel を掘り出そうとしなくなった。
  • Gateway の自動選択機能を改善した。
  • 商人からのクエスト報酬の、それが含まれるグループ内での順番が改善された。
フィーチャー - パフォーマンス改善:
  • Discharge のグラフィックのパフォーマンスが改善された - これはあなたが複数のタイプのチャージを持っている場合に、支配的なエフェクトのみを再生するようになった。
  • Vigilant Strike、Heavy Strike、Viper Strike、Dominating Blow、Infernal Blow は、Melee Splash と共に使用された時に、メインの対象にのみヒット時のエフェクトを再生するようになった。
  • 資産の事前ロードに更なる改善が行われ、わずかに早いゲームのロード時間と減少されたメモリ使用につながった。
  • いくつかのユーザー・インターフェースのテクスチャーのメモリ使用のが改善され、同様にわずかにロード時間が改善された。
新たな3Dアート:
  • 以下のユニークアイテムはその2Dアートと同じような見た目になった:
  • Kingmaker
  • Mjölner
  • Fidelitas' Spike
  • Lakishu's Blade
  • Lavianga's Wisdom
  • Gorebreaker
  • Sire of Shards
  • Callinellus Malleus
  • Lifesprig
  • Screaming Eagle
  • Alternate Art Geofri's Baptism
  • Ice Tomb
  • Jack The Axe
  • Crown of the Pale King
  • The Deep One's Hide
バランス:
  • レベル74-79のマップに入るカーブを滑らかにする為に、エンドゲームマップのドロップレートは増加された。
  • Fire Nova Mine のダメージは全レベルにおいて15%増加された。
  • Shockwave Totem のダメージは全レベルにおいて10%増加された。
  • Detonate Dead のダメージは全レベルにおいて10%増加された。
  • Spark のダメージは全レベルにおいて10%増加された。
  • Elemental Hit のダメージは全レベルにおいて10%増加された。
  • Fire Nova Mine が Fire Nova を詠唱するレートは20%増加された。
  • 最後の遭遇での Creeping Agony は、ミニオンに対して80%少ないダメージを与えるようになった。
  • Silence(沈黙)の効果を受けている時には Warcry のスキルを使用できなくなった。
  • Doedre の投射物の最小距離が調整されて、あなたが彼女に非常に近い時には彼女はそれほど傾いて発射しなくなった。
  • フラスコ効果の増加は、instant-recovery の Seething、Panicked、Bubbling の mod を持つフラスコから得られる回復量を増加させるようになった。
  • ユニークジュエルの Energised Armour は Energy Shield をその200%の数値で Armour に変化させるようになった。
  • ユニークジュエルの Energy From Within は Life をその100%の数値で Energy Shield に変化させるようになった。
  • ユニークジュエルの Healthy Mind は Life をその200%の数値で Mana に変化させるようになった。
  • Temporal Chains の減速効果は Chill(冷却)の減速効果と掛け算で適用されるようになった。この結果として両方が同じ対象に使用された時に、より少ない影響を持つようになる。
  • Explosive Arrow のダメージはPvPにおいて減少された。その攻撃時間のオーバーライドは(400msから)200msになった。
  • Fireball によって発生する Ignite(発火)は、そのダメージが適用される時に適切にエリアダメージの修整を考慮するようになった。
  • Flame Dash はトラップやマインによって機能するようになった。
  • ユニークアイテムの The Whispering Ice? によって提供される Icestorm のスキルは、(700msから上昇して)1500msの base duration(基本時間)を持つようになり、(100の Intelligence につき50%の時間増加から)100の Intelligence につき150msの基本時間を提供するようになった。100の Intelligence につき50%の時間増加を与えていたのはバグだった。これは修正されて、補償するために再調整された。duration(時間)への増加は本スキルに対して大きな効果を持つようになった。
  • Tormented Spirit はプレイヤーからのみ逃走するようになった(プレイヤーのミニオンからも逃走していたのから変更された)。
  • bloodlines mod の Herald of the Obelisk は Rakango に出現しなくなった。
  • bloodlines mod の Necrovigil は Rakango や Eye Hatchery のモンスターに出現しなくなった。
Tempest のコンテンツとバランス:
  • 4個の新たな Tempest の Prefix を追加:
  • Revealing Tempest - あなたが発見するアイテムは鑑定される。
  • Poisonous Tempest - テンペストの場所に毒の雲が作成される。
  • Arcane Tempest - 増加した属性ダメージと詠唱速度を提供し、魔法の詠唱時にライフを再生する。
  • Resisting Tempest - あなたは Chill(冷却)、Freeze(凍結)、Ignite(発火)、Shock(感電)にならなくなり、追加の属性耐性と属性耐性最大値を持つ。
  • 1個の新たな Tempest の Suffix を追加:of Incursion - 10体の Invasion ボスを追加する。
  • Glacial Cascade、Physical Glacial Cascade、Fire Nova、Shockwave、Summon Raging Spirits、Flame Totem を使用する Tempest の詠唱速度は調整された。
  • of Contamination の Tempest の suffix は変更されて、モンスターもその物理ダメージの10%をカオスダメージとして追加するようになった。
  • Inferno のレースのスタート時の Tempest のスキルの問題を修正した。
Descent: Champions のバランス:
  • Descent: Champions の Witch の箱に、無くなっていた Herald of Ice、Herald of Thunder、Desecrate のスキルジェムを追加した。
  • Descent: Champions の Templar の箱に Herald of Ash を追加。
  • Descent: Champions の Templar の箱から Desecrate を削除。
バグ修正:
  • 最後の遭遇に再び入った時にスキルが見えなくなるケースを更に修正。
  • Zana のクラフトされたmodを使用している時に、十分な量の shrine が出現できていなかった新しいマップの様々なケースを修正。
  • Atziri がミラー形態に変化してから通常形態に戻った際に発生し得る、希なクライアントのクラッシュを修正。これは Cyclone によって最も頻繁に発生していた。
  • Divination Card によって作成されるアイテムが、許容されるソケット数より多いリンクを得る可能性があったバグを修正。
  • Templar が町にいる時の Demon King Body Armour に関する欠損の問題を修正。
  • あなたがエリアを変更するまで、Mana on Hit がいくつかの条件において機能しなくなったバグを修正。
  • あなたのライフを95%をリザーブする実績が、一定値のリザーブコストを使用しているいくつかのケースにおいて完了されないことがあったバグを修正。
  • ロックステップモードにおいてテレポーターを使用している時に、同期が外れることがあるバグを修正。
  • Local の Life Gain on Hit はキャラクターのステータスシート上に適切に表示されるようになった。
  • Tempest で死んだモンスターが時々アイテムをドロップしないことがあったバグを修正。
  • Tormented Forger が、ユニークモンスターを異常に高い詠唱速度を持つスペクターとして復活させることにつながったバグを修正。
  • 矢がいくつかのモンスターに対して撃たれた時に、不適切に刺さっていたバグを修正。
  • パーティメンバーやモンスターが Arctic Armour を有効にした後であなたがそのインスタンスに入った場合に、彼らの上にそれが表示されないバグを修正した。
  • 敵に生じているステータス異常につき利益を得られるアイテムにおいて、複数の発火が対象に適用された場合に、一つの発火からのみ利益を得ていたバグを修正した。
  • ウェブサイトにリンクされた時の Divination Card の表示に関するバグを修正。
  • Mana on Hit がオフハンドの攻撃に適用されていなかったバグを修正。
  • Daresso の enrage のエフェクトが、あなたがそのインスタンスから出て再び入った場合に表れないバグを修正。
  • Daresso の enrage のエフェクトが、彼が50%のライフに達した時に適正に表示されていなかったバグを修正。
  • Discharge のエフェクトが、繰り返された時に2回再生されるバグを修正。
  • ラダー上のチャレンジアイコンが前のリーグのものに見えていたバグを修正。
  • ユニークジュエルの Hungry Abyss が適切に機能していなかったバグを修正。
  • Locomancer の実績が完了できなかったバグを修正。
  • Rakango の尻尾が Tormented Spirit によって取り憑かれる様々なケースを修正。
  • ライフとエナジー・シールドが、その球体の上の不適切な場所に表示されるバグを修正。
  • パッシブスキルツリーのソケットにジュエルをはめる時の希なクラッシュを修正。
  • オフハンドの物理ダメージによる leech(吸収)が適用されていなかったバグを修正。
  • AFKコマンドが5分後から自動的にトリガーされていなかったバグを修正。
  • 他のプレイヤーがパーティを抜けることによってあなたのパーティが解散された時に、AFKモードが無効になっていたバグを修正。
  • Voll, Fighting Bulls と Gnar, Eater of Carrion によって使用される突進スキルが回避できなかったバグを修正。
  • Spell Totem と Reduced Mana でサポートされるオーラによって、プレイヤーがそのトーテムを設置できるにも関わらず、トーテムがそのオーラを詠唱できなくなることがあったバグを修正。
  • Mutated Ursa によって召喚される Plummeting Ursa と、Voidscream によって召喚される Shrieker のレベルが、召喚される時に不適切に設定されていたバグを修正。
  • Frost Wall をヒットする時に Cast on Critical Strike がトリガーするバグを修正。
  • あなたが Righteous Fire を使用し、同時に敵の Righteous Fire によって影響を受けている時に、Righteous Fire が間違った半径を計算していたバグを修正。
  • Voll の突進スキルに関連する希なインスタンスクラッシュを修正。
  • Eldritch Battery を持つプレイヤーが、マナをリザーブした魔法を詠唱する時にエナジー・シールドを消費するバグを修正。
  • Cleave が対象に順番にヒットするのではなく、全ての対象に同時にヒットするバグを修正。
  • Lightning Warp が環境の変更を発生させる希なバグを修正。
  • Tormented Mutilator と Tormented Necromancer の両方に影響を受けたモンスターが、Chaos Renegades Warband のメンバーを作成するバグを修正した。
  • Flame Dash でスキルの最大射程やそれを越えて移動しようとした時に、あなたが shift を押しっぱなしにしているないないかに関係無く、同じ距離を移動するようになった。
  • Maelström(水の竜巻)のモンスターに関連する希なクライアントのクラッシュを修正。
  • Bandit のクエストによって与えられる報酬の表示に関連する問題を修正。
  • 1回の Frost Blades の攻撃による複数の投射物が、同じ対象にヒットすることがあるバグを修正。
  • マウスを使わずにNPCから離れると、NPCのメニューが開いたままになったバグを修正。
  • Vaal Oversoul はその沈没と出現のスキルを使用している時にスタンされなくなった。
  • 特定のジュエルによって属性スキルに提供されるクリティカル乗数が、複数の属性を持つスキルに対して複数回適用されていたバグを修正。
  • ライフに対する増加と減少を変化させるジュエルが、ミニオンとトーテムのライフに対する増加と減少を変化させなかったバグを修正。
  • トーテムが Taunt(挑発)を使用する時のアニメーションに関連するバグを修正。
  • Frost Blades の投射物が正しく pierce(貫通)していなかったバグを修正。
  • Flame Dash が Cast when Damage Taken のサポートジェムと共に使用された時のクラッシュを修正。
  • アイテムのアトリビュート要求値が、特定の値よりも低い場合において、あなたのキャラクターのアトリビュート要求値もその数値より低い時に表示されなかったバグを修正。
  • チャットメッセージにリンクされたアイテムがそのサムネイルを表示しないバグを修正。
  • Wild Strike による火の爆発が cast on Melee Kill をトリガーできたバグを修正。
  • Magma Orb を詠唱する時に、火のうねりのエフェクトが再生されていなかったバグを修正。
  • Trap によってサポートされた弓のスキルを使用している時、弓と近接武器との間でウェポンスワップする時のクライアントクラッシュを修正。
  • Marceus the Defaced がブロック率を持たなかったバグを修正 - 彼の Tempest Shield はトリガーしたりリフレッシュしたりすることはなかった。
  • 様々な duration(時間)の修整が、適切に掛け算されたり足し算されたりしていなかったバグを修正。
  • Gluttony of Elements がヴァールスキル修整の目的としてヴァールスキルとして考慮されていなかったバグを修正。
  • いくつかの Vagan のミッションで使用されるトラップの周辺を歩くことで、あなたが同期から外れる問題を修正。
  • Scion が Doryani's Fist を使用している時に、前腕が消えるバグを修正。
  • Flame Golem と Ice Golem が、プレイヤーが通り抜けできる隙間を通り抜けできない問題を修正。
  • The Awakening のリリース前に出現していたフラスコ上の ”of Gluttony" の suffix が、modの名前を適切に表示しなかったバグを修正。
  • Curse on Hit がミニオンスキルをサポートできたバグを修正。この組み合わせは機能しない為、それはできなくなった。
  • Zana のミッションにある Standing Stone が同期から外れることがあったバグを修正。
  • エンドゲームマップの Village Ruin のボスが、あなたが拾えない場所にアイテムをドロップすることがあった問題を修正。
  • Wild Strike が同期から外れることがあったバグを修正。
  • Malformation のマップにマスターが出現していなかったバグを修正。
  • トラップとマインが属性ステータス異常によって影響を受けることがあったバグを修正。
  • パーティ内にいなかったプレイヤーに対して、マップデバイスがそのプレイヤーの選んだアイテム割り当てモードではなく Short Allocation を使用していたバグを修正。
  • 難易度 Normal で Barkhul を殺した時に生じる希なインスタンスクラッシュを修正。
  • Infernal Helmet が Scion の首を異常に曲げていたバグを修正。
  • The Apex of Sacrifice と The Alluring Abyss に箱と strongbox が出現していなかったバグを修正。
  • インスタンスの変更とテレポーターを Ctrl+Click することで、その後短い期間、あなたがその変更を使用できなくなるバグを修正。
  • ハードコアリーグ内で死亡したキャラクターが、そのリーグのチャットに残るバグを修正。
  • 一連の Spiked Shield にある様々な誤字、Alloyed、Burnished、Alder Spike Shield は Spiked Shield になった。Fossilized Spirit Shield も同様に Fossilised に改名された。これはアイテムフィルターのアップデートを必要とするだろう!

このページへのコメント

オフハンドのライフリーチ、機能してなかったのか・・・・(驚愕)

0
Posted by めすろ 2015年08月20日(木) 19:06:56 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

エリア・クエスト攻略

どなたでも編集できます