架空の女子プロレス団体「PLUS ONE Girls」のサイトです。

対戦カード

レポート

 今大会、ある意味メインやセミ以上に注目を集めた新旧ヒールレスラー対決。先の道場マッチで3人の若手選手を葬っているつむぎに、話題のお嬢様ヒール・姉小路千早が挑む。
 まずつむぎが開始早々、挨拶代わりのローブローで悶絶させると、以後は持ち技のフルコースを見舞う。電気あんまとグレープフルーツクローで姉小路の大事なところを痛めつけると、貫録のフェイスシッティングで会場を沸かせる。
 だが、9分ごろに姉小路がつむぎを胴絞めスリーパーで鈍らせたあたりから流れが一変。拷問キャメルクラッチや股裂きで痛めつけると、パラダイスロックで散々もてあそび、女色ナイトメアで顔面騎乗を繰り返し、強烈な一撃をお見舞い。さらにはどこからか現れた謎のメイドによる千年殺しも炸裂。普段自分がしているような試合を姉小路にやられ悶絶するつむぎの姿に会場は騒然となる。
 最後はもうろうとするつむぎを、姉小路が拷問キャメルクラッチに捉えると、つむぎはたまらずタップ。しかし、姉小路はつむぎの口から敗北宣言をさせるべく、キャメルクラッチを続行! ついにつむぎは「ギブアップ」と口にして完全に姉小路に屈服。満足した姉小路は、グロッキーなつむぎに顔面騎乗でどちらが格上かを観客に見せつける。こうして、20歳以上年上のつむぎを完全に屈服させ、姉小路があまりにも強烈過ぎるデビューを飾った。
シングルマッチ20分1本勝負
リリムつむぎ17分57秒 拷問キャメルクラッチ姉小路千早

試合後コメント

あの小娘……妾が降参しておるのに、技をかけよって… その上、お尻で妾の顔を敷き潰すとは…! この屈辱は、妾が100倍に返してやるしかないようじゃな……!
噂に名高いリリムつむぎ様も、大したことはありませんでしたわね。わたくしのお尻の下で、あんなに苦しんで……はぁ、お尻に受けた感触の余韻が今も……。この調子でこの団体の美少女達全てをわたくしがイジメぬいて差し上げますわ♪

タイムライン

リンク

管理人/副管理人のみ編集できます