管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

世界観・用語(五期)四大資質

◆「能力」型
能力ランク「A」以上のトレーナーのこと。
トレーナーの中で最も絶対数が少なく、
且つ後天的に補間するのが最も難しい分野であるため、世間的には最も重視される。
「A」以上の能力資質は最低でも「2つ」の固有ポテンシャルと、「6つ」の専用ポテンシャルを獲得し、
「AA」以上ならば更に強大な能力として発現する。
その中でも人知を超越した「異能者」はポケモンバトルの花形であるとされ、人気も出やすい。
育成型とは反対に、努力ではなく徹底した「才能」がモノを言う分野。

◆能力 / 「C」ランク
固有ポテンシャルの中で最もピンキリなのは「C」ランクの能力である。
やる夫の『荒ぶる爆熱』のように、
「C+」ともなれば瞬間的に「A」を凌駕する程のパワーを秘めるとされるが、
これも「炎/物理/初手限定」といった確定要素から対策そのものは容易である。

仮に「場に出て最初に繰り出す威力150以上の技の優先度を+2する」という能力ならば、
そのランクはまず間違いなく「C」に留まるものではない。
これは、「威力150」という制約こそあるものの、繰り出す技が自由であることが大きい。
能力の自由度が高いということは、そのまま応用性も高いということに他ならない。

上記を前提とした上で、『荒ぶる爆熱』は「C+」の能力で間違いない。
その一方で、泉田が「炎の技能拡張の最上位」といった点も間違いないだろう。

  • 固有ポテンシャルについて
    • 能力ランクが高いからといってどんな固有でも持てるわけではない。
    • キル子は能力AAAという全国最高峰であり威圧の分野では頂点だが、威圧に関する能力以外は取得できない。
    • 具体例を出すと、キル子は威圧で出来ることは何でも出来るが、輪廻を固有ポテンシャルとして持つことは不可能(威圧にテレポートみたいな力がないため)である。
    • 固有ポテンシャルというのは、その人の「本質」か、培ってきた「技術」(やる夫のテニス等)のどちらかに関わっている事が必要不可欠。
  • 能力ランクの高さ=固有ポテンシャルの多さでもないためそこも注意が必要。
    • 例として挙げるとトレーナー歴5年以上かつ能力AAのラインハルトやエネルの固有ポテンシャルは2個しかない。
    • これはおそらくラインハルトの『金冠サイズ』の能力がキャパを大量に消費するからだと思われる。
    • メタ的に言うと複合型は特にバランスが壊れやすいので調整も兼ねているのだろう(真宵さんもこの例)。
    • 似たような例として、キル子は能力AAAだが2つ目の固有はキャパの節約のために意図的に「軽め」の異能にしている。
    • 僕トレで能力AA以上のキャラを作る際、「固有は3つ持てるし異能も全部AA以上のでいいな!」と安易に考えないように気を付けよう。
  • 基本的に「能力」というものは覚えなおそうと思ったら相応の時間が要る。
    • 特に固有ポテンシャルなんかは気軽に覚えなおしたり変えたりというわけにもいかない。
  • 各資質を活かした固有ポテンシャルは「指示=『四式』『指令』、育成=技能拡張、統率=『役割』「フィールド形成」、能力=異能」という傾向。
    • これらの傾向をベースにトレーナーの個性が表層化する。

  • 能力A以上での差
    • 能力資質が高いほど、簡単で強力な能力を扱うことが出来る。
    • 例えば渋谷凜は元々能力A(無効化)だったが、覚醒団子を使用した結果能力AA(反射と無効化の選択)になった。
    • 専用ポテンシャルも、能力資質が高いほど高度なポテンシャルが持てる傾向にある。
    • また、能力型であればある程度ポケモンの資質を無視した専用ポテンシャルをつけられる。
    • 2代目メイジンは専用ポテンシャルを教えることが出来たが、その専用はあくまでもポケモンの才能に依存し、そのポケモンの性質から逸脱したものはつけられなかった。
    • 能力型ではなくとも天賦の才を持つポケモンの場合は専用を強力な効果にする事も可能(皐月ベアトリス等)な用だが、こちらはケースバイケース。

  • 能力AとB以下の違い
    • 状態変化を扱いだすと能力型の資質となる。(加熱・充電・冷却等)
    • 具体例を挙げると、「炎攻撃2倍」と「加熱」では齎す効果は同じだが、後者は能力資質A以上が必須となる。
    • 「○○の時優先度を+する」というのも基本的には能力型の資質。(ゆえにやる夫やレヴィの固有は一時的にAを超える(迫る)と言われる。)
    • 交代の代名詞である輪廻(テレポーター)も、固有として持つには基本的に能力資質がA以上必要。

  • 「能力:B」について
    • 固有ポテンシャルを2つ持つトレーナーも少なくないけど、1つというケースも多い。
    • 専用の数も、少ない人は「3」 多いと「5」なんてこともある。 一番ムラのあるランク。
    • 「指示型」や「統率型」なら後天的に「B」ランクになることもある。

  • 「能力:C」の固有ポテンシャル
    • 「能力:C」は「ないよりはマシ」というものが多い。
    • 「能力:C-」だと「あっても役に立たない場合がある」
    • 「能力:C+」だと「面倒だが一瞬Aに勝る」とか、「Cの中では上等な部類」といったところ。

  • 「能力:D」=  単体ではまず役に立たない、または固有を持たない。他資質の影響で固有が生えるかも。
  • 「能力:E」=  まだ固有ポテンシャルを持たない。
  • 「能力:−」=  何らかの理由で「能力」の資質を持っていない。

【能力型】… 高いほど強力な能力を保有できる。
C=      固有ポテンシャル1、専用ポテンシャル3。
B=      固有ポテンシャル1〜2、専用ポテンシャル3〜5。
A=      固有ポテンシャル2以上、専用ポテンシャル6。 異能としてのフィールド形成が可能。
AA=     固有ポテンシャル2以上、専用ポテンシャル8。
AAA=    専用ポテンシャル10。
S=         (七実)能力の移植を行う事が可能。 (ブラック)『専用ポテンシャル』に種族ポテンシャル3つ分くらいの能力を搭載出来る。
EX=     (ヴィヴィオ)「覚醒」と呼ばれる力を持つ。 (足立透)勝利することで相手の能力を略奪、システムに干渉しバトル後に相手の記憶(データ)を改竄する。

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します