管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

世界観・用語(五期)

◆「アラガミ」種
一般に「統率型」向けといわれるポケモンの一種。
偏食因子と呼ばれる細胞により、
あらゆるものを捕食することの出来る生態を持つ。
過度な偏食によりダンジョンの木々、
岩などが食い尽くされることもあり、
環境破壊の観点から生態系を乱しやすい敵性種である。
同じ要統率「B」の「モンハン」種とは天敵関係にあり、
同じダンジョンに棲息している場合壮絶な縄張争いが繰り広げられる。
“人食い”を覚えてしまった固体が『ヒトクイ』に進化する例も報告されており、
そういった「アラガミ」を倒すために『ゴッドイーター』と呼ばれる種が存在している。

アラガミには『専用』を使った「技能拡張」に、「アラガミだま」という技がある。

「アラガミだま(−)」… 特/−/150/-/単/×/必中技。 「まもる」等の技を貫通する。 「はどう」「だん」等の技。(*タイプは『専用』によって異なる。)

これと『ゴッドイーター』の『血技』(ブラッドアーツ)のコンボは天敵同士を従えられる「統率型」ならでは。
不思議なことだが、「天敵」の関係にある種族なのに競技における連携では優れた関係というものがある。
「しんりゃくせん」と「ぼうえいせん」の「艦娘」「深海棲艦」
『アラガミ』と『ゴッドイーター』も同様のことがいえる。

  • アラガミは捕食によって体力を回復し、それによってポテンシャルを発動させるのが基本戦法。

▼「アラガミ」
アバドン
ヴァジュララーヴァナ
エインヘリアル
カバラ・カバラ
ガルムマルドゥーク
グボロ・グボロ
クロムガウェイン
サリエル
シユウ
シルキー
ディアウス・ピター
デミウルゴス
ハンニバルハンニバル・オルタスパルタカス
マガツキュウビ

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します