管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

人物情報(五期)
二二二 /      {-= |===-V |=-|二ニニニニ二人-===.ノ=-}           ヽ二二二=
二二 ア   /     {-=人-=- }ノア'"   (     `` マ-===-ノ_         |  マ二二ニ
二二/   .:    人-====- / 、丶´ ̄ ̄ ̄ `丶、\=- 二二hz。     |    V二二
二=7    |    / 二≧≦ア / / /     ':,  \ ヽ二二二ニ心   .:    i二二
二=|    :  / 二二二ア  '  '              ':,二二二ニ ハ   .:     |二二
二八     、 (: :\ 二 7 /   /                二二ア/: : /     |斉
二 7:.       \: : : Yニ i '  /                 \ i二ニ{ `¨´      | }二
二ノ :      `¨´,二 |/                  \ 二八      /  人,: 二
:Y.  人       '二 / /   ;      |    :| |    | :i\二ニト .,_/  /  〉二    .
人:.   \     /二ノイ7    |ハ \  |    //|    | :|二二二 〈   /  //ニ=-
__心     >-=≦二ニニi |   | 冬ミ.,_八  /'_j,斗ァ   | .:从二 /二ニ<_ ノ =-‐
ー= ≧=≦二二二二二ニ|:八  乂 乂ッ  \( Vツ ノ  八(___ /二二ニニ=-‐¨
    ‐-=ニ二二二二二人ニ 、:込⌒         ⌒7//|二 \ニ=-‐ ¨
         ̄ ̄ ̄( 二二 i '⌒}>。  、 ` ノ / 八( ニ|ニニ=-イ
             | \二八 (八<マ > - < /マニ.))ニ.|ニ/ /:|
             |   ∨二 \ハ\>////∧// イ二.l/,    |
             |   |二二人八__∧////∧/:|/\人{    |
             l 、  |ニ/二=-ヽ  \/: :{人 ノ \}/   |
                 | \/⌒ -=ニニ冖}///{⌒}ニ/  /⌒つ_
            八  八    `¨⌒7///∧_/  / 二二ノ
                ∧  (__、     {/////{ 斗 v'    ―イ
            〈二 、  と >--‐=人//彡'   |    イ ハ
            /二人-/ /  /   ̄(   ノ¨¨¨´( ̄/ニi
             {二二 〈  ̄    人     \/_       )/ニ.|
             -二二ハ    __/-=  ̄  ̄>--=彡二ノ
              、二二二7二ニ=--=ニ二ニ=ニ二二二二 /
               ,\二ニ/二二二/二二二|二二二= /:、

  • 初登場スレ02>>3398。
  • アカデミー卒業生:第四席。
  • シロエの同期。
  • ドリルヘア軍服少女。
  • 本名は「安西千代美」
  • 統率型」のトレーナー。
    • 彼女の統率は、周りが支えたくなるような、周囲に自然と人が集まるような資質によるもの。
  • 愛称は「総統(ドゥーチェ)」
    • やる夫のことを「軍曹」と呼んでいる。
  • アカデミー時代に周囲から【本番にすこぶる強いタイプ】と称されている。
    • アカデミー時代の「指示」の座学は酷い有様で、卒業生の中で唯一赤点常連であるが、実戦になると全くの別人。
    • 授業中の模擬戦では、あのシロエを指示力によって打ち負かしたことも少なくない。
    • もっとも、基本的に「指示:D」なので、PT構築などでその頭脳が役立てられることはまずない。
    • 理論立てて自分の指示にあわせたPT作りとは正反対に、なんとなく気のあった相手だとか、自分を慕ってくれる者を優先してPTに加えている。
    • 「育成」も当然本職には大きく劣るが、【何故か負けてもレベルアップする】
    • あまつさえ、実戦で学ぶことを得意とするセンスのポケモンであれば、鍛錬を介さずバトル終了時に技やポテンシャルをスピーディに学習していく。
    • この点はまさしく「育成:A」の資質であるにもかかわらずやってのけてみせるが、試合外での育成力は平均的な「C」であり、理論立てて教えることもないので実際に発揮できているの内容はもっと低いかもしれない。
    • ただ、その「統率」ゆえに彼女に応援されることで仲間が特訓をサボるようなことも決して無い。
  • 鑢七実をスポンサーにPT《 月見寺アンツィオ 》を結成。
  • 三章ではRAYの最多撃墜MVPにより「B」ランクに昇格。
  • 四章では大会に連続参戦するも連敗し続けて金欠に。しかし、自分の発展の限界を超えた能力を保有しているようだ。
    • 「B」ランク昇格を果たすと即座に各地の週末杯、時にはそれ以外の大会に連続参戦し連敗。
    • 普通なら破綻するためにベテランストップがかかるも、むしろそこからが本番。
    • モッフルが最初に止めようとした頃、「メタルギアRAY」が【バトルで得た経験値により『第四階梯』を習得】
    • 鍛錬を介して習得できないため効率面では大きく劣るが、理論上、膨大な時間と費用をかけて大会に出続ければ、純「育成型」と同じことを成し得るということを証明してしまった。
    • PTの戦法上、経験値にかなり偏りがあり、「第四階梯」に到達できたのはBランクでも通用するRAYのみで、他のポケモンは十分な経験を得る以前に敗北。
    • 肝心要のRAYがかつてより懸念していたように対策を打たれ始めたところで二度目のベテランストップがかかる。
    • しかしもうちょっとで何かが掴めそうだと止まらなかった。
    • RAYが『固有種』へと進化を果たすも、RAYがたまたま例外的なだけではと冷静になるモッフルをよそに、アンバーアイズが【第四階梯】に到達。
    • 冷静と情熱の間でモッフルが苦しんだその時、軍資金が尽きて物理的に大会出場が不可能となった。
  • 「統率型」の中でも特殊なトレーナー。
    • トレーナーの資質の中で「+」評価がつくことで、基準となるランクの埒外の要素を得るトレーナーはいる。
    • 時にそれが「A」ランクの持つ特権に差し迫る者もいなくもないが、しかしそれでも「特権」といわれるだけの優位性は各系統に存在している。
      • 育成で言うなら【第四階梯】はおいそれとは到達できず、「育成:B+」でそれを成し遂げるならば他の資質における大きな例外要素が必須。
      • 純粋な育成力のみで第四階梯を成し遂げるならば「育成:A-」となる。
      • 「指示」ならば追加指令や「妙手」が、「育成」においては第四階梯、「統率」においては追加任命や『エキスパンション』が特権といえる。
      • 「能力」のみこの「例外」が大きく影響するが、トレーナーの個性が直接表層化する『固有ポテンシャル』という要素があるゆえのこと。
    • ただしアンチョビは【バトル中に限り本当に全ての資質がAランク】
    • 『ベテラン』として数多のトレーナーを見て来たモッフルをして「可能性の怪物」と言わしめる。
  • 全国クラスに化けるような可能性を感じさせる時もあれば、判断を誤ってあっけなく潰える可能性もある。
  • 《 月見寺アンツィオ 》のスポンサー体系はニビに登録されてる複数の団体が連名になっている。
    • 資金を自由に使えて干渉しない分、資金提供は最初に渡した分と諸経費だけ。
  • 大規模戦ニビシティ週末杯では、並み居る強豪を打ち破り初の大規模戦優勝を飾った。
  • 五章では30億582円もの預金残高を引っ提げてリボン屋に来訪。
    • 某日、オツキミ山深度3の探索中、突如足元に発生した異界門に落ちてオツキミ山深度4へ。
    • なんかすっごいへっぴり腰の『ヌシ』と遭遇。ボコる。
    • 『ヌシ』はなんと『獣化』能力を持っている人間の少年で、話を聞いてみればなんだかとっても複雑な事情を持っている様子
    • かわいそうなので一緒に脱出するために冒険し、あれやこれやのうちにレベルアップ。
    • お宝を持ち帰ってみると、歴史的価値がヤバイといわれ30億で換金。大規模戦で優勝し現在に至る。
  • 借りたお金を10倍返しで返済し、更に頂上杯後にやる夫に受けた恩義も10倍で返す約束をした。
  • 《 月見寺アンツィオ 》 / 監督(トレーナー)。
  • 指示「A+(B+)」= 高水準の指示力。 その統率力により「全能」に等しい。
  • 育成「A+(B+)」= 高水準の育成力。 その統率力により「全能」に等しい。
  • 統率「A+」=     自身の資質、選手の資質まで影響する「全能」なる統率力。
  • 能力「A+(B+)」= 自身と選手を鼓舞する「全能」なる統率能力。
  • ニビ大規模戦にて突如として優勝をかっさらったBランクPT
  • 「C」ランクバトルラリーで最多撃墜MVPをとった『先駆けのエース』戦法に磨きをかけ、「B」ランク頂上杯でも予選の対戦相手を蹂躙。 圧倒的スピードで本戦進出を決める。
  • 監督のアンチョビはすべてを己の「統率力」で解決するトレーナーであり、進化した能力によって実質的に「全能型」に等しい力を持つ。
  • カントー「B」ランクでも数少ない《 異界 》攻略者であり、近年全国リーグで散見される『覚醒種』をも保有する。
  • その特異性と、頂上杯目前にして台頭してきたことから、昨年の“天輪”のヴィヴィオの再来とされ、一気に注目度が高まってきている。
  • 『アンツィオの勢い』はアンチョビの「統率」によって齎される『PT』ポテンシャル。
  • 六章では悪巧みに耽る七実に、自身のやる夫への想いを打ち明けた。
    • 時すでに告白済み。頂上杯の直後に告白し、もう2回デートしてからのことであった。(2回とは言ってない。)
  • 一夫多妻には大いに寛容。
  • スカウトとかしなくて良いからアンチョビのスポンサーやるのは楽。
  • トレーニングはほとんどオツキミ山でし、大会まで山篭りして、週末に町に戻ってくる感じ。
    • 山を降りると真っ先にやる夫の顔を見たくなるとのこと。
  • オオヤマミツチヒメともちょくちょく会っており、お使いを頼まれたりもする。
    • あんまり優しくはないらしい。
  • 流竜馬ともオツキミ山でバトルした。
    • 上等兵と認定済み。

◆ポケモン
RAY“デスペラード”
アンバーアイズ
チヨセクト
モッフル
ゲルトルート・バルクホルン(五期)
エヴァンゲリオン

◆トレーナーポテンシャル
『かわせ!』… 1/試/先行/味方ポケモン1体への「物理技」を回避させる。(※1Tではなく、1回の攻撃に対し反応)
『よけろ!』…  1/試/先行/味方ポケモン1体への「特殊技」を回避させる。(※1Tではなく、1回の攻撃に対し反応)
『もどれ!』…  1/試/任意/味方の通常交代時、相手の行動後に味方ポケモンを場に出すことが出来る。
『たえろ!』…  1/試/任意/味方ポケモン1体への相手の技のダメージを半減し、必ず耐える。(※1Tではなく、1回の攻撃に対し反応)

『熟達攻撃指令』… 1/試/T始/味方1体の「こうげき」を上げる。
『熟達防御指令』… 1/試/T始/味方1体の「ぼうぎょ」を上げる。
『熟達特攻指令』… 1/試/T始/味方1体の「とくこう」を上げる。
『熟達敏捷指令』… 1/試/T始/味方1体の「すばやさ」を上げる。
『熟達回復指令』… 1/試/T始/味方1体の体力を1/4回復する。
『熟達狙撃指令』… 1/試/T始/味方1体の「命中」を上げる。
『熟達回避指令』… 1/試/T始/味方1体の「回避」を上げる。

◆固有ポテンシャル
『当世に比類なき統制』…
アンチョビ固有ポテンシャル。
自身の全トレーナーステータスを「統率」と同ランクまで上げる。

『制定する王者の帝政』…
アンチョビ固有ポテンシャル。
味方の「B」ランク以上の種族値を自身の「統率」と同ランクまで上げる。
味方全員に『王者の特権』を付与する事ができる。

◆トレーナーステータス
・指示:A+(B+)
・育成:A+(B+)
・統率:A+
・能力:A+(B+)

五章以前

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します