管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

世界観・用語(五期)

◆ポケモンハンター
原作・及びアニメをはじめとする多くの作品中では、
「密猟者」としてのニュアンスが目立つこの職業だが、
今作における立ち居地は文字通りの「狩人」であり、
自然界と人間界との調停者としての側面を持つ。
純粋な戦力としては当然ポケモンには劣るが、
それでもこの職業が不可欠なのは「ある」理由があるためである。

◆ポケモンハンター
ポケモンの捕獲やダンジョンの調査、
アイテムの採集等を請け負う者達のこと。

敵性種の駆除、
及びトレーナーのダンジョンアタックへの随行等活動は多岐に渡る。

古文書等ではポケモンを違法な手段で乱獲する者達として描かれることが多い。
ダンジョンでのポケモンのスカウト(捕獲)の需要もあり、
昔は一つのダンジョンに1,2名程度のハンターしか存在しなかったが、
深度1〜3のダンジョンで「C」ランク以下のPTのダンジョン内での事故が激増、
ダンジョン内での活動に精通したハンター達の需要が大幅に上がり、
現在の社会的立ち位置を得るに至っている。

ハンターは1〜4名程度の人間のみのPTか、
ダンジョンでの探索に長けた相棒となるポケモン1〜2体を連れてダンジョンの探索を行う。
ハンターの活動はダンジョン内での隠密性、調査力等が重視され、
『ヌシ』の群れとの戦闘はトレーナーの随行員という形がほとんどのため、
戦闘力は原則として二の次とされる。

しかし、極稀に単独で深度3の群れ程度であれば踏破出来る者もおり、
中には深度4の探索さえも可能とする凄腕も極少数ながら存在するという。

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します