管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

ポテンシャル一覧

トレーナーと絆を結んだそのポケモンのみが使用できるポテンシャル一覧。
主にトレーナーがポケモンに対して行う【特定対象にしか使えない】ポテンシャル。
「○○専用ポテンシャル」〜というならば「○○」にしか使えないポテンシャルということになる。
【入速出大河専用ポテンシャル『真・大激怒岩盤割り』】は【入速出大河】にしか使用出来ない。
同種の「大河」でも使用することは決して出来ない。
あくまでもトレーナーから【入速出大河】に対してしか使用出来ない「専用」のポテンシャルだからである。
専用ポテンシャルは、トレーナーだけでなくポケモンの経験に依存するところがある。
そういう意味では、長く生きている者、性質が特殊な者ほど特徴的なものになる傾向がある。
専用ポテンシャルを使える様になるには、特殊な事情が無い限り好感度40〜50は無いといけない。

アイウエオ順表示

やる夫の手持ち

名称解説
大激怒岩盤割り大河専用のポテンシャル。
相手を守る技や特性を無効化して技を繰り出す。
天帝白虎大河専用ポテンシャル。 とらドラを消費。
好感度の数だけレベルをあげ、1ターンに2回攻撃できるようになる。 3ターン後に瀕死になる。
真・大激怒岩盤割り大河専用のポテンシャル。 1試合1回。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
真・大激怒岩盤割り(三期)大河専用ポテンシャル。 1/試/先行。
「単体技」を繰り出す時、相手を守る技を解除し、特性、ポテンシャルを無効化する。
真・天帝白虎大河専用ポテンシャル。
大河を伝説種「天帝白虎」へと進化させる。
使用後には反動を受ける。
真・大激怒岩盤割り(四期)天帝白虎専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の技が相手を守る技を解除し、特性、ポテンシャルを無効化する。
チハヤブル ビャッコノコブシ
千磐破る白虎の拳(四期)
天帝白虎専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の技が相手を守る技を解除し、特性、ポテンシャルを無効化する。
このポテンシャルは相手ポケモンのあらゆる防護ポテンシャルに干渉する。
(※岩盤+『気合い』『超気合い』『闘争本能』等のシステム干渉外潰し。
  『覇気』の怯みやその他様々な回避、ダメージ(威力・攻/特攻)の消失(0)
  『贄殿の陽炎』による技そのものの失敗はこのポテンシャルの適用外)
『真・大激怒岩盤割り』の発展形であり、
システム干渉外ポテンシャルに干渉するポテンシャルという最新の攻撃ポテンシャル。
闇の抱擁サーニャ専用ポテンシャル。
場に出た際に周囲が「夜」の場合、相手ポケモンの死のカウントを4にする。
このポテンシャルの発動ターンはサーニャもやる夫も他のポテンシャルを発動出来ない。
天候が変わると一時的にカウントがとまる。
闇の抱擁(二期)サーニャ専用ポテンシャル。
場に出た際に周囲が「夜」の場合、相手ポケモンの死のカウントを4にする。
この効果はサーニャが場を離れるか天候が「夜」でなくなると解除される。
闇の抱擁(三期)サーニャ専用ポテンシャル。
天候が「夜」の時に場に出ると、敵陣のポケモンの死のカウントを「4」にする。
凍る炎蘇芳専用のポテンシャル。
中確率で相手のほのお技を自動で迎撃し無効化する。
「ほのお」タイプのポケモンを攻撃する時、こおり技の威力が二倍になる。
凍る炎(二期)蘇芳専用ポテンシャル。
相手の「ほのお」技を自動捕捉し、高確率で無効化する。
この効果が発動した時、「ほのお」ポケモンに対して「こおり」技の威力が2倍になる。
凍る炎(三期)蘇芳専用ポテンシャル。 1/試/先行。
相手の「単体技」を回避し、相手を「火傷」状態にする。
相手が「ほのお」タイプの時のみ「凍り」状態にする。
パラサイトスコープ蘇芳専用ポテンシャル。
『奪視の魔眼』と『臨死の直感』を組み合わせた擬似危険予知。
相手が蘇芳を一撃で葬りうる技や一撃必殺の技を持っている場合に自動的に反応する。
(※このポテンシャルは『奪視の魔眼』から派生したものであり、扱いは別個である)
誘ぎの虹カマドウマ専用ポテンシャル。
ターン開始時、自身のタイプ2を変更することが出来る。
このポテンシャルの発動ターンはカマドウマもやる夫も他のポテンシャルを発動出来ない。
交代をした場合、この効果は消える。
真・誘ぎの虹カマドウマ専用ポテンシャル。 1ターン1回。
自身のタイプを変更する。
複合タイプへの変更は「むし」を含んでいないといけない。
伊邪那岐ノ虹カマドウマ専用ポテンシャル。 1試合1回。
陣形として自陣に7Tの間展開する。
自陣にポケモンが出た時、任意で天候を変化する。
(※一度展開されれば場にカマドウマがいる必要は無い)
伊邪那岐ノ虹(四期)伊邪那岐大神専用ポテンシャル。 1試合1回。
陣形として自陣に7Tの間展開する。
自陣にポケモンが出た時、任意で天候を変化する。
(※展開中、自陣のポケモンの天候変化特性を無効化し、この陣形の効果が適用される。)
真・伊邪那岐ノ虹(四期)伊邪那岐大神専用ポテンシャル。 1試合1回。
陣形として自陣に7Tの間展開する。
場にポケモンが出る時、任意で天候を変化する。
(※展開中、天候変化特性を無効化し、この陣形の効果が適用される。
  仕様上『三千世界』の効果も無効化される。)
原子放電麦野専用のポテンシャル。
場に出た時、最初から「じゅうでん」された状態で場に出る。
ただし二つの条件をクリアする必要がある。
(1)絶縁グローブの所持。 (2)麦野が「じゅうでん」を覚えている。
原子放電(二期)麦野専用ポテンシャル。
場に出た時、「じゅうでん」を行う。
原子放電(三期)むぎのん専用ポテンシャル。
場に出た時、「充電」状態になる。
伝説の博徒カイジ専用のポテンシャル。 常時発動。
「ゆびをふる」による末尾判定が無くなる。
極一部の技(伝説種専用技「かみの○○〜」、みちづれ、へんしん、おんねん等)を除き、
オリジナル技を含む全ての技を「ゆびをふる」で繰り出せるようになる。
「ゆびをふる」から繰り出す全ての技の威力が1.5倍になる。
『逆境無頼』発動時、カイジの幸運値をやる夫にリンクさせる。
伝説の博徒(三期)カイジ専用ポテンシャル。
「ゆびをふる」であらゆる技を使用可能になる。
(※現状第六世代の新技と一部の伝承技の使用は出来ない)
沙耶の唄沙耶専用ポテンシャル。 場に出た時に任意発動。
特殊な歌声で『狂気の世界』を操り、以下の効果を選択して発動する。
1:対戦相手の眼に映る自らの姿を変化させることが出来る。
(※簡易的な「イリュージョン」のようなもの)
2:対峙した相手を「こんらん」にする。
沙耶の唄(二期)沙耶専用ポテンシャル。
場に出た時、以下の効果から1つを選択して発動する。
1:相手の視覚情報を操作して変装を行う。
2:相手を「混乱」させる。
グラビロケットグラビモス専用ポテンシャル。
グラビモスの「すばやさ」を上げる。 使用制限:1試合1回。
鋼拳氷虎大河&蘇芳専用ポテンシャル。 ダブルバトル&野戦限定。 一試合一回のみ。
大河が「かくとう」蘇芳が「こおり」技を使用する時に発動。
1ターンの間敵全体を「こおり」タイプに変更し、大河の「かくとう」技の攻撃範囲を全体にする。
黒白の二人羽織羽衣狐専用ポテンシャル。 制限:1試合1回。
やる夫に羽衣狐を憑依させることが出来る。
憑依中、やる夫は『自律行動』のポテンシャルと1ターンに二回の先制行動の機会を得る。
また、憑依中やる夫は任意で羽衣狐の攻撃技を使用できる。
また、1度だけならば「かみのいかずち」も使用できる。
「かみのいかずち」使用ターンのみ、行動は1度だけとなる。
この専用ポテンシャルは「9ターン」継続する。
死出の羽衣(四期)羽衣狐専用ポテンシャル。 1試合1回。
死に出しで場に出た時、味方の能力変化を引き継ぐことが出来る。
(「みがわり」等は引き継げない。 『受け継ぐ意志』と同仕様。)
インフィニット・ストラトスシャルロット・イリス専用ポテンシャル。
場に出た時、自身の特性を変化させる。 ※システム非表示。
(相手はやる夫がこのポテンシャルを使用した事は分かるが、特性が何に変更したかは分からない)
インフィニット・ストラトス(三期)シャル専用ポテンシャル。
場に出る(行く)時、自身の特性を変化させる。
インフィニット・ストラトス(四期)シャルロット・イリス専用ポテンシャル。
場に出る時に自身の特性を変化させる。
多元転身・誘ぎの虹シャルロット・イリス専用ポテンシャル。 1ターン1回。
ターン開始or終了時、任意で自身のタイプを変化させる。 ※システム表示。
多元転身・誘ぎの虹(三期)シャル専用ポテンシャル。
ターン開始時、自身のタイプを変更する。
多元転身・誘ぎの虹(四期)シャルロット・イリス専用ポテンシャル。
ターン開始時、自身のタイプを変更する事が出来る。
招き蕩う黄金劇場ネロ専用のポテンシャル。 任意発動。 1試合1回。
6ターンの間場が盛り上がり、自陣の士気が高揚する。
※「ここぞ!」という場面として扱われる。
招き蕩う黄金劇場(三期)ネロ専用ポテンシャル。 1試合1回。
陣形として自陣に6Tの間展開する。
自陣を常に「ここぞ!」という状態にする。
白朱喝采の黄金劇場(四期)入速出ネロ専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、「おうごんげきじょう」を繰り出す。
星馳せる終幕の薔薇(四期)ネロ専用ポテンシャル。
自陣が「黄金劇場」の時のみ発動する事が出来る。
このターン、既に攻撃技を繰り出している時、一番最後に追加攻撃を行う。
永久の絆佐天専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に作用する技のターン数を2倍にする。
永久の絆(三期)佐天専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の変化技の最大ターン数が2倍になる。
永久の絆(四期)佐天涙子専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の変化技の最大ターン数が2倍になる。
阿修羅転成トウカ専用ポテンシャル。
場に出た瞬間、即座に「かまえ」をとる。
未完成のため「いあいのかまえ」以外は行えない。
阿修羅転成・十六夜トウカ専用ポテンシャル。
場に出た瞬間、即座に「いざよいのかまえ」をとる。
阿修羅転成・十六夜(三期)トウカ専用ポテンシャル。
場に出た時、「いざよいのかまえ」を繰り出す。
阿修羅転成・十六夜(四期)“いあい”のトウカ専用ポテンシャル。
場に出た時、「いざよいのかまえ」を繰り出す。
魂緒の星クラブ専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た瞬間、低確率(『自律行動』習得で中確率)で相手を「ロックオン」する。
(シザーレンズ装着時は100%)
魂緒の星(三期)クラブ専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、相手ポケモン1体を「ロックオン」する。
大呪怨祭アカベコ専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、相手ポケモンを対象とする「変化技」を繰り出す。
大呪怨祭(三期)アカベコ専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、単体を対象とする「変化技」を繰り出す。
天叢雲剣八岐大蛇専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手を守る技を無効化して技を繰り出す。
暁天穿つ大穴シモン専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時「あなをほる」を行う。
(※出た瞬間には地中にいるので、相手の技は「じしん」等の一部を除き当たらない)
闇の魔法・無辜の真影エヴァンジェリン専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自由なタイミングで自身への「特殊技」を無効化し、場の天候を「夜」にする。
闇の魔法・無辜の真影(修正後)エヴァンジェリン専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自由なタイミングで自身への攻撃を無効化し、場の天候を「夜」にする。
(※先行入力しておくことで、任意のタイミングで発動する。
   また、この専用ポテンシャルは場に出たタイミングでも使用する事が出来る。)
必修すべき勝利の掟アレイン専用ポテンシャル。 1/試/先行。
以下の効果から選択して1つ発動する。 次ターン、行動不能になる。
〔Jを自身の後に続けて行動させる。
¬Jに相手からの攻撃を一度だけ回避させる。
LJの単体攻撃技を「必中」させる。 ※一撃必殺不可。
四枝の逢瀬マビノギオン専用ポテンシャル。
このポテンシャルは場に居る時にのみ発動できる。
エリアチェンジしたターンに、以下の効果から1つを選択して発動する。
。吋拭璽鵑隆崋陣への「全体技」を無効化する。
■吋拭璽鵑隆崋陣への「先制技」を無効化する。
(※1T内複数回エリアチェンジしても選択できるのはどちらかのみ)
四枝の逢瀬(修正後)マビノギオン専用ポテンシャル。
このポテンシャルは場に居る時にのみ発動できる。
エリアチェンジしたターンに、以下の効果から1つを選択して発動する。
。吋拭璽鵑隆崋陣への複数を対象とする攻撃技を無効化する。
■吋拭璽鵑隆崋陣への優先度+1以上の攻撃技を無効化する。
(※1T内複数回エリアチェンジしても選択できるのはどちらかのみ)
遥かなる蒼水無灯里&タカオ専用ポテンシャル。
「灯里」と「タカオ」が場に居る時にのみ使用できる。
「みず」タイプに対し「みず」技が「こうかばつぐん」になる。
優先度が同じ限り、「灯里」「タカオ」は必ず相手より先に行動する。
(※「灯里」→「タカオ」→他)
闇を巡りて躍り出よ天龍専用ポテンシャル。
通常交代で場に出た時、一番最後に「ドラゴン」技による行動権を得る。
(※同系の『ワイルド』との行動順は「すばやさ」順。 優先度は関係なし。)
天を廻りて戻り来よ天廻禍羅専用ポテンシャル。
敵陣にポケモンが出た時、味方と任意交代する事が出来る。
(※敵陣にポケモンが出た時点で使用選択発生。)
天を廻りて戻り来よ(修正後)天廻禍羅専用ポテンシャル。
相手が「交代」で場に出た時、味方と任意交代する事が出来る。
このポテンシャルは強制交代を含む全ての「交代」に適用される。
(※敵陣にポケモンが出た時点で使用選択発生。
   先発、死に出し、同時出しは適用外。
   自身が強制交代で場に出たターンも発動しない )
マグロストライクザン専用ポテンシャル。 1/試 相手の回避を無視して「みず」タイプの攻撃を与える。
マグロスラストザン専用ポテンシャル。
重く鋭い角による中距離からの渾身の突き。 間合い、威力共に兼ね備えた技だが、隙が大きい。
魚影剣ザン専用ポテンシャル。
『カゲ使い』により、ザンのカゲを操作し、低確率で魚影による追撃を加える。
魚影剣・飛魚1/試 ザン専用ポテンシャル。
『カゲ使い』によりザンの魚影を操作し、遠距離の相手を攻撃する。
魚影剣・斬馬1/試 ザン専用ポテンシャル。
『カゲ使い』により霊刀と周囲の影を接続し、巨大な大太刀で薙ぎ払う。

一期

名称解説
マルチスキルAIMバースト専用ポテンシャル。
仲間の技を使用できる?
黒より暗き死神黒専用ポテンシャル。
天気が「夜」の時、ターン終了時に「奇襲」状態になる。
炉心融解リン・レン専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間、リン・レンの技のダメージを倍化させる。
この時、相手の「ぼうぎょ」「とくぼう」の値を半減してダメージ計算を行なう。
超荷電粒子連砲ジェノブレイカー専用ポテンシャル。
「かでんりゅうしほう」を二回繰り出す。
超越王域キングゲイナー専用ポテンシャル。 1試合1回。 素早さが+6の時のみ発動可能。
キングゲイナーの「すばやさ」の上昇を追加行動権に変換する。
このポテンシャルの使用後、次ターン反動で動けなくなる。
旋風突破ストームソーダー・FX専用ポテンシャル。 1試合1回。
試合中どれか一つの技を先制技にする?
神殺しの古槍古泉一樹専用ポテンシャル。
「はかいこうせん」を必中させる。
このポテンシャルを付与した「はかいこうせん」で相手を倒せた場合、
古泉は次ターンに一切の反動を受けない。
めくるめくみくるビーム朝比奈みくる専用ポテンシャル。
特殊技命中時、相手の性別に関わらず相手を「メロメロ」にする。
このポテンシャルによって受けた「メロメロ」状態は交代しても解けない。
このポテンシャルは一試合に一度しか使えない。
水流障壁イカ娘専用のポテンシャル。
イカ娘が場に出ると同時に「うずしお」が発生する。
さらに様々な技のダメージを軽減。*1 「ぜったいれいど」で解除される。
真紅の華焔真紅専用ポテンシャル。
相手を守る技や特性を無効化して技を繰り出す。
水天障壁ダゴン専用ポテンシャル。
場に出た時「うずしお」を展開する。
このポテンシャルの展開中、全ての技の威力を緩和し「でんき」タイプの技を無効化する。
「ぜったいれいど」で解除される。
任せて安心! メイドガイ!メイドガイ・コガラシ専用ポテンシャル。
3ターンの間メイドガイを完全自律行動させる。
この間、メイドガイは常識から外れた動きをすることが出来る。
ただしトレーナーの指示は一切受け付けなくなり、3ターン後反動で動けなくなる。
猛り嘶くこと雷神の如しジンオウガ専用ポテンシャル。 1試合1回。
発動後、ジンオウガの全ての攻撃技を「必中」にする。 ※一撃必殺は除く。
破滅を招く勝利の剣ナイト・オルタネイティブ専用ポテンシャル。
発動時、体力を半分にする。
1ターンの間、消費された体力を攻撃と共に固定ダメージとして相手に与える。
完全予知・必中回避エイラ専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間全ての「必中技」を回避する。
疾風迅竜ナルガクルガ専用ポテンシャル。 1試合1回のみ使用可能。
発動ターンのナルガクルガの行動順を必ず最初にし、攻撃を急所に当てる。
千年竜王キングギドラ専用ポテンシャル。 1試合1回のみ使用可能。
『三つ首竜』によって繰り出す攻撃技を三つ選択し、それぞれ繰り出すことが出来る。
燃える世界アカムトルム専用ポテンシャル。
場に出た時、周囲を灼熱の噴煙で包むことにより、アカムトルムを奇襲状態にする。
この状態から繰り出す「れんごく」は【必中技】になる?
凍る世界ウカムルバス専用ポテンシャル。
場に出た時、周囲を極寒の濃霧で包むことにより、ウカムルバスを奇襲状態にする。
特性の「こおるせかい」による奇襲と同じ効果?
怪獣皇帝ゴジラ専用ポテンシャル。
相手の技によって状態異常にかからなくなる。
邪望の神龍超一星龍専用ポテンシャル。
場に出たターンに「はめつのねがい」と「ねがいごと」を同時に繰り出すことができる。
破魔の紅薔薇ディルムッド・オディナ専用ポテンシャル。
相手の能力変化を無効化して攻撃する?
必滅の黄薔薇ディルムッド・オディナ専用ポテンシャル。 1試合1回。
直接攻撃が命中した時、相手を「のろい」状態にする。
液化呪縛隠呼大仏専用ポテンシャル。
特性「ちょすい」が発動した時、相手を「のろい」状態にする。
無毀なる湖光バーサーカー・ランスロット専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の全能力値を上昇させ、技のクリティカル率を上げる。
無反動極限突破ハンマーヘッド専用ポテンシャル。
反動技の威力を1ターン倍化させ、そのターン一切の反動を受けない。
白き妖精アリア・ポコテン専用ポテンシャル。
身軽になり、先制行動、必中回避などを行えるようになる。
遥かなる蒼ハリベル専用ポテンシャル。
天気が「雨」の時、周囲の水滴を纏めて1ターンの間追加攻撃ユニットとして扱う。
追加攻撃ユニットは「なみのり」と同程度の水タイプ攻撃を行う。
大神洗礼アイアンメイデン・ジャンヌ専用ポテンシャル。
瀕死状態の手持ちポケモン1体の復活のカウントを「5」にする。
5ターン後、そのポケモンの「ひんし」を治し、体力を全回復させる?
大神宣言アイアンメイデン・ジャンヌ専用ポテンシャル。 1試合1回。
アイアンメイデン・ジャンヌの持つ「一撃必殺技」を1ターンに全て繰り出す。
次ターン行動不能になる。
黙示録の使徒ペイルライダー専用ポテンシャル。
ペイルライダーが「ひんし」になった時、相手ポケモンを次のターン行動不能にする。
相手が「大喰らい」の時、執念を振り絞って道連れにする。
バブルガム・クライシスニョロボン専用ポテンシャル。 任意発動。
場に出た時、自身を「あわまみれ」を使用した状態に出来る。

二期

名称解説
傷だらけの恋路オクタヴィア・フォン・ゼッケンドルフ専用ポテンシャル。
反動を無視する。
分子放電ミサカ・ワースト専用ポテンシャル。
水銀燈の肉体に埋め込まれた細胞と共振を行うことで、場に出た瞬間「じゅうでん」を行う。
黄金鉄槌ヴィータ専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン開始時、相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
黄金鉄槌(修正後)ヴィータ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
金殿玉楼の処刑場レッドキング専用ポテンシャル。 1試合1回。
8ターンの間、場全体を「ここぞ!」という状況にする。
(※自陣、敵陣含め全体を「ここぞ!」という場面にする)
金殿玉楼の闘技場レッドキング専用ポテンシャル。 1試合1回。
5ターンの間、自陣を「ここぞ!」という状況にする。
黄金体験ゴールド・エクスペリエンス専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手が自身に対して攻撃を仕掛けた時、体力を半減することでその技を反射する。
黄金体験(修正後)ゴールド・エクスペリエンス専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
体力を半減し、相手の攻撃を反射する。
(※成否に関係なく体力の半減は行われる。 体力が「1」の時は成功しない。 「変化技」は反射できない)
黄金体験鎮魂歌ゴールド・エクスペリエンス専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手の技を反射する。
金色夜叉牙狼専用ポテンシャル。
タイプ一致技を繰り出す時、相手の能力値の上昇を無視して攻撃を行う。
積尸気の星ボルキャンサー専用ポテンシャル。 1試合χ回。
ターン開始時、自身の能力を「1つ」選択して上昇させる。
(※χ=「ひんし」の味方の数。 最大5回)
蟹座の鬼宿ボルキャンサー専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、それまで「ひんし」になっているポケモンの数だけランダムに能力値を上昇させる。
野卑なる獣セッコ専用ポテンシャル。 1試合1回。
任意のタイミングで自身の「回避」を上げる。
美しき獣セッコ専用ポテンシャル。 1試合1回。
任意のタイミングで任意の能力値を「1つ」上げる。
布都御魂剣武御雷専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の技の優先度を+2する。
(※優先度-1以下の技には適用されない)
誘みの虹伊吹萃香専用ポテンシャル。
場に出た時、相手のタイプを任意で変更する。
誘みの霧伊吹萃香専用ポテンシャル。
相手が場に出た時、自身のタイプ「2」を任意で変更する。
我竜転生でっていう専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す?
ヨッシージャンプでっていう専用ポテンシャル。
家畜に神はいない。
(※ダブルバトル時、味方に『騎乗』ポテンシャルを持つポケモンがいれば使用可能)
Utauyo!!MIRACLE唯専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、「音」に関する「変化技」を任意で繰り出す。
ニアデスハピネスパピヨン専用ポテンシャル。 1試合1回。
「パピヨン」の体力を「1」にする。
このポテンシャルは発動タイミングを問わない。
羅刹転化カルラ専用ポテンシャル。
「ざんばのかまえ」をした状態で場に出られる。
猫物騙り羽川翼専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た出た直後、最初に使った技が相手に命中した時、相手を怯ませる。
つばさタイガー羽川翼専用ポテンシャル。
場に出る時、「カルラ」「入速出大河」に化けて場に出ることが出来る。
(「イリュージョン」と同じく姿のみである)
八咫の鏡八咫烏専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン開始時、以下の効果から1つを選んで発動する。
1:1ターンの間、相手の「物理技」を反射する。
2:1ターンの間、相手の「特殊技」を反射する。
クリリンのことかぁあああ!!クリリン専用ポテンシャル。
クリリンが「ひんし」になると「悟空」の全能力値が2倍になる。
月光蝶ターンX専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン開始時、相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
ブラッディ・シージターンX専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手からの全体攻撃技を回避する。
※技の範囲が「単体」の場合は回避できない。
群体分裂デストロイア専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手からの単体攻撃技を回避する。
※技の範囲が「相手全体」「場全体」の場合は回避できない。
鮫肌強化ジョナサン専用ポテンシャル。
特性「さめはだ」が発動した時、防御が2段階上昇する。
御小言宰相バーサーク・フューラー専用ポテンシャル。
場に出た瞬間相手に「いちゃもん」をつける。
射殺す百頭バーサーカー専用ポテンシャル。 1試合3回。
以下の効果から1つを選択し発動する。 次のターン行動不能になる。
1:技の必中化。
2:相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
3:技の分割。
狂戦士の甲冑ガッツ専用ポテンシャル。 1試合1回。
5ターンの間、全能力値を強化(1.5倍)し「混乱」する。
このポテンシャルの効果がきれたターン、ガッツは「ひんし」になる。
螺湮城教本ジル・ド・レイ専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、体力を1/2消費することで「みがわり」を設置する。
この「みがわり」の体力は「1」とする。
豪腕錬金アームストロング専用ポテンシャル。 1試合1回。
「かくとう」技が相手に命中した時、相手の特性を「スチールスキン」にする。
※特性「スチールスキン」… 繰り出す技が全て「はがね」タイプになる。
精神統一爆裂拳キングレオ専用ポテンシャル。 1試合1回。
「かくとう」技を4回に分割して使用することが出来る。
螺子巻発条拳鉤生十兵衛専用ポテンシャル。 詳細は不明。
マララギダインマーラ様固有ポテンシャル。 「ほのお」タイプの技の威力が強化(2.0倍)される。
千の名を持つ英雄ヴァーダント専用ポテンシャル。
場に出る時、自身の『エース』ポテンシャルを任意で変化させる。
(ただし「御堂筋」が知るエースポテンシャルである必要があり、
ヴァーダントが倒れるか場を離れると元のエースポテンシャルに戻る)
名も無き英雄ザク専用ポテンシャル。
ザクが倒れた瞬間、8ターンの間、自陣を「ここぞ!」という状況にする。
腐る名声ダストバースト専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、相手の能力変化を元に戻す。
エースキラーの専用ポテンシャル。
英雄譚の名脇役プロヴィデンスザク専用ポテンシャル。
場を離れる時、3ターンの間、自陣を「ここぞ!」という状況にする。
雷鳴引力ウォーロック専用ポテンシャル。
相手を強制交代させる時、
強制交代の対象を「でんき」が弱点のポケモンからランダムに選出する。
死んでくれる?アリス専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た瞬間相手を「こころのめ」状態にする。
鏡の国の人形劇アリス(ポケモン)固有ポテンシャル。 交代時、相手からの「変化技」を反射する。
超・占事略決・五行変化ハンプティ・ダンプティ専用ポテンシャル。
場に出た時、ハンプティ・ダンプティの特性を変化させる。
(「〜のみたま」という各タイプに対応する特殊な吸収特性)
多元転身・御影変化ハンプティ・ダンプティ専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン開始時、自身の特性を変化させる。
このポテンシャルは天候が「夜」でないと発動できない。
生きた花の庭メディスン・メランコリー専用ポテンシャル。
場に出た瞬間「どくのこな」を繰り出す。
死体繁華街チェシャ専用ポテンシャル。 1試合1回。
死に出しで場に出た時、直前に「ひんし」になったポケモンに「へんしん」する。
(あくまで「へんしん」するのみなので専用ポテンシャルなどは使用出来ない)
錐り穿つ者ジャバウォック専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン開始時、相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
メルクリウスの毒花アカ・マナフ専用ポテンシャル。
「アカ・マナフ」と対峙して2ターンが経過すると、相手を「もうどく」状態にする。
感染する悪意アカ・マナフ専用ポテンシャル。
「アカ・マナフ」と対峙して2ターンが経過すると、相手を「あく」タイプにする。
アンドロギュノスの蜜花マザーハーロット専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た瞬間、「せいてんかん」を繰り出す。
暗闇の毒リオダーク専用ポテンシャル。
周囲の天気が「夜」且つ、相手が「どく」状態の時、技が必ず急所に当たる。
永劫不滅の彦根城ひこにゃん専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、自陣に「ひこねじょう」を展開する。
デジタルバイフォニック地デジカ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
自身のタイプ一致技の「分類」を任意で変更する。 次ターン行動不能。
デジタルバイフォニック(修正後)地デジカ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
発動ターン、技の優先度が-5になる。 自身のタイプ一致技の「分類」を任意で変更する。
釈迦力蘇生ブッダ専用ポテンシャル。
4ターン後、「ひんし」の味方ポケモン1体を体力が「1」の状態で復活させる。
4ターンのターンカウント中にブッダが「ひんし」になった場合、このポテンシャルは不発となる。
このポテンシャルは何度でも使えるが、ターンカウント中に再発動することは出来ない。
下妻、怒りの粉塵爆破!シモンちゃん専用ポテンシャル。 1試合1回。
自分が「このゆびとまれ」状態の時、攻撃を仕掛けた相手の体力を1/3減少させる。
零閃宇練銀閣専用ポテンシャル。 1試合1回。 遅延発動。
このポテンシャルは【遅延指揮】により前ターンに使用する必要がある。
このポテンシャルは「宇練銀閣」の体力が1/8以下になった時のみ使用できる。
戦闘中のあらゆる行動に先んじてこのポケモンは「いあいぎり」を行う。
次のターン行動不能になる。
(※「あらゆる行動」とは、「交代」「道具の使用」「ポケモン図鑑」「にげる」よりも先んじる)
G線上の天国門メイドインヘヴン専用ポテンシャル。
場に出た時、相手の死のカウントを「5」にする。
このポテンシャルにより相手を「ひんし」にした時、
その時場にいる味方ポケモンの体力を、相手の残りの体力の半分の値だけ回復する。
DISC JOCKEYホワイトスネイク専用ポテンシャル。
場に出る時、持ち物に「プレート」を持たせることが出来る。
DISC SCRATCHホワイトスネイク専用ポテンシャル。
「なげつける」によって「プレート」を命中させた際、
相手のタイプをプレートに応じたタイプに変更することが出来る。
逆巻く陽光デュークモン専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
嘶く龍雷ジンオウガ亜種専用ポテンシャル。
相手がポケモンを場に出した時、体力の1/8の「ドラゴン」タイプのダメージを与える。
渾天の蠍座アクラ・ヴァシム専用ポテンシャル。
相手の技を受けた後、任意でタイプ「2」を受けた技と同タイプにする。
身勝手な姓名判断イヴ・ノイシュヴァンシュタイン専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手の「名前」を勝手に変更する。
(※「勝手に」なので、命名はイヴが行う)
身勝手な運命論イヴ・ノイシュヴァンシュタイン専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手の「タイプ」を勝手に変更する。
(※「勝手に」なので、変更するタイプはイヴが決める)
超憤怒岩盤割りタイガ専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
闇の抱擁ワルプルギス専用ポテンシャル。
場に出た際に周囲が「夜」の場合、相手ポケモンの死のカウントを4にする。
折れる闘志B★RS専用ポテンシャル。
中確率で相手のかくとう技を自動で迎撃し無効化する。
「かくとう」タイプのポケモンを攻撃する時、あく技の威力が二倍になる。
誘ぎの闇マガツイザナギ専用ポテンシャル。
自身のタイプを変更する。
複合タイプへの変更は「むし」を含んでいないといけない。
霊子放電フォルテ専用ポテンシャル。
場に出た時、最初から「じゅうでん」された状態で場に出る。
格付けの薔薇ローズオルフェノク専用ポテンシャル。
相手と自分のレベル差によって、相手が「ばらぞの」で受けるダメージ量が変化する。
(格下:1Lv:1/6、5Lv以上:1/4)
(格上:1Lv:1/16、5Lv以上:ノーダメージ)
毒薔薇庭園ローズバトラー専用ポテンシャル。
「ばらぞの」のダメージを受けたポケモンを「もうどく」状態にする。
神経爆弾雨宮桜子専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン終了時、相手の特性を「サイコスキン」にする。
(※「サイコスキン」… 使用する技のタイプがすべて「エスパー」になる)
紫電一閃ヒリュー専用ポテンシャル。
「サイファー」を繰り出す時、自身のタイプを「でんき」にすることができる。
三種の暗器ヒリュー専用ポテンシャル。 1試合1回。
以下の効果から1つを選択し発動する。
オプションA:自身に「直接技」を仕掛けた相手を何らかの状態異常に侵す。
オプションB:攻撃の命中時、毎ターン体力の1/16のダメージを与える自律寄生ユニットを相手に付着させる。
オプションC:1ターンの間宙に浮く。
砂漠の金剛宝刀ディアソルテ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
塵喰い潜魚ハプルボッカ専用ポテンシャル。
『塵喰い』が発動すると「回避」が上がる。
轟き響く十方空ティガレックス専用ポテンシャル。
場に出て来た相手ポケモンを地面に墜落させる。
グラビティ・カノンウルトラザウルス専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
「特殊技」を命中させた時、相手の場を4ターンの間「じゅうりょく」状態にする。
紫苑の雷ドラゴンキッド専用ポテンシャル。
相手が「まひ」している限り、ドラゴンキッドの「でんき」技の優先度が+1される
鈴鹿権現トモエ専用ポテンシャル。
相手を守る技を無効化してタイプ一致技を繰り出す。
地獄の想い出サンジ専用ポテンシャル。
発動毎に自身の「命中」を下げる。
このポテンシャルの発動時のみ『女に出す脚は無し』が発動しない。
鬼神の右脚サワムラー専用ポテンシャル。 1試合1回。
「とびひさげり」を必ず急所に当てる。
次ターン行動不能になる。
グレイテスト・ヒッツレッド・ホット・チリペッパー専用ポテンシャル。
ターン開始時、自身の「音」技を必中させる。
このポテンシャルの使用時、相手を「ひんし」に出来なかった場合、次ターン行動不能になる。
ライトハンド・ライズボールレッド・ホット・チリペッパー専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の「でんき」技が、相手の「まもる」等の技を貫通する。
レフトハンド・レールガンレッド・ホット・チリペッパー専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、自身を「じゅうでん」状態にする。
パルス・イップスキルア専用ポテンシャル。
自身の技で怯んだ相手を「麻痺」させる。
雷帝の押印ザボルグ専用ポテンシャル。
「麻痺」している対象に対し、自身の「でんき」技が「必中する。
ベクター・ショックスズシナ専用ポテンシャル。 自動。
「ふしぎなまもり」が発動した時、攻撃を仕掛けてきた相手を「麻痺」させる。
方位支配の黒右翼一方通行専用ポテンシャル。
ポケモンが場を離れる時、入れ替わる対象を任意で選択することが出来る。
方位変換の黒左翼一方通行専用ポテンシャル。
このポテンシャルの使用時、自身の技の優先度を「-3」にする。
場を離れる効果が発生した時、場を離れる対象を任意で選択することが出来る。
天を衝く牙メガロドン専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手を守る特性を無効化して技を繰り出す。
天将奔烈ラオウ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手を守るポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
天罰の闇オルガ・アンゲルス専用ポテンシャル。 1試合1回。
発動ターン、オルガ・アンゲルスは攻撃を行えない。
オルガ・アンゲルスに「直接技」を仕掛けた相手を「のろい」状態にする。
天分かつ昇り龍ギャラドス専用ポテンシャル。 先行入力。
「たきのぼり」を繰り出した後、任意で交代できる。
原始放電サンダー専用ポテンシャル。
場に出た時、「じゅうでん」を行う。
神ならぬ身にて天上の意思に辿り着くものインデックス専用ポテンシャル。 1試合1回。
2ターンの間、インデックスのタイプを「かみ」にする。
逃れえぬ魔手オメガドアラ専用ポテンシャル。
『魔手ニヒル』により相手の技を貫通した時、オメガドアラの攻撃は「必中」となる。
グラハムスペシャルフラッグ・カスタム専用ポテンシャル。
任意のタイミングでフォルムチェンジすることが出来る。
バーティカルクライムロールフラッグ・カスタム専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手が自分より先に技を繰り出した時、その技を回避する。
3式機龍メカゴジラ専用ポテンシャル。 1試合1回。
発動ターン技の優先度を-3にする。攻撃技を「3つ」選択する。
選択した技を1ターンに全て繰り出す。 次ターン行動不能になる。
ブレードアトラクションブレードライガー専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手に攻撃を回避された時、追加攻撃を行う。
天を衝く者凄之雄専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
不可視の氷柱及川氷麗専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
天候が「あられ」の時、以下の効果のうちどちらかを選択肢発動する。
1:相手の「直接技」を回避する。
2:相手を守る技を無視して技を繰り出す。
崩れる銀盤ウカムルバス専用ポテンシャル。
天候が「あられ」の時、相手ポケモンが場に出る際に「すばやさ」が下がる。
白銀の剣ベリオロス専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
天候が「あられ」の時、自身の攻撃技を相手の急所に当てる。
次ターン行動不能になる。
厳冬の賢者ナウマンムー専用ポテンシャル。 自動。
天候が「あられ」の時、毎ターン相手の体力を1/8ドレインする。
メビウス・リングストーン・フリー専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間、互いの能力変化の±を反転させる。
破壊を象徴する刃デルフィング専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
ターン開始時、相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
運命に抗う刃デルフィング専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間、自身の弱点に対する攻撃で「ひんし」にならない。
(※体力「0」の状態で1ターン行動できる)
パピヨンハートメティス専用ポテンシャル。 1試合1回。
このポテンシャルを発動した次のターン、メティスは行動不能にならない。
黒の神風エーリカ専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、4ターンの間、自陣に「おいかぜ」を発生させる。
砕きの鈍色バルクホルン専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
奔放な渡り鳥トウカ専用ポテンシャル。
自陣の「おいかぜ」を解除する。
相手の「直接技」を回避する。
煌炎の翼ゴルドフェニックス専用ポテンシャル。
自陣の「おいかぜ」を解除する。
このターン、自身の繰り出すタイプ一致技の威力を二倍にする。
風帝崩御ライザー専用ポテンシャル。
「ひんし」になった時、自陣に4ターンの間「おいかぜ」を展開する。
銀鎖拘束ネイト専用ポテンシャル。
自身の技が急所に当たった時、相手を「しめつける」状態にする。
銀鎖領域ネイト専用ポテンシャル。
「しめつける」状態の相手の技の優先度を-1する。
鎖蛇の毒牙ガボンアダー専用ポテンシャル。
相手より先に行動している時、技の威力が強化(1.5倍)される。
約束された勝利の剣セイバー専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。 
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
全て遠き理想郷セイバー専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。 
1ターンの間、相手から「セイバー」へのあらゆる干渉を無効化する。
ライダーキック1号専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。 
相手を守る技を無効化して技を繰り出す。
煌く黒星アルバトリオン専用ポテンシャル。
ターン開始時orターン終了時、自身のタイプ「2」を「ほのお」「でんき」「こおり」「ひこう」のいずれかにする。
青銅の福音ドーテム専用ポテンシャル。
場に出た時、以下の効果から1つを選択して発動する。
1:1ターンの間、「ぼうぎょ」をぐぐーんと上げ、「とくぼう」を下げる。
2:1ターンの間、「とくぼう」をぐぐーんと上げ、「ぼうぎょ」を下げる。
深海の王国シャークドレイク専用ポテンシャル。 1試合1回。
5ターンの間、「みず」タイプ以外のポケモンの「すばやさ」を半減する。
獅子殺しの金剛棍バーサーカー専用ポテンシャル。 1試合1回。
このポテンシャルの使用時、自身の技の優先度を-3する。
相手を守るポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
質量の竜巻大喰らい専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
自身の体力を半減する。
自身の攻撃の命中時、半減した際の値を追加ダメージとして相手に与える。
弱肉強喰大喰らい専用ポテンシャル。 自動。
相手ポケモンを倒すと体力が1/2回復することができる。
禍つ天体スペースゴジラ専用ポテンシャル。
天候が「ほしぞら」の時、互いの「ドラゴン」技が必中するようになる。
三叉の隕鉄メカキングギドラ専用ポテンシャル。 1試合1回。
「はがね」技を三回に分割して繰り出す。
劈く氷天ウカムルバス専用ポテンシャル。 自動。
天候が「あられ」の時、毎ターン「ウカムルバス」の技のクリティカル率が上昇する。
火生三昧アカムトルム専用ポテンシャル。
天候が「晴れ」の時、互いの「ほのお」技が必中するようになる。
全知善能の神童ウルティモ専用ポテンシャル。
「かわいさ」のボルテージを「6」消費し、このターン相手を行動不能にする。
スタイリッシュアクションダンテ専用ポテンシャル。
「かっこよさ」のボルテージを「4」消費し、相手の技を回避する。
バイ・ラ・ウェイリック・アディスン専用ポテンシャル。
「たくましさ」のボルテージを「4」消費し、
相手を守る特性、技、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
傾世元譲妲己専用ポテンシャル。
「うつくしさ」のボルテージを「1」消費し、相手を「メロメロ」にする。
種の無い手品オーガストセブン専用ポテンシャル。
「かしこさ」のボルテージを「4」消費し、相手の技を無効化する。
伝説の幕開けグラードン専用ポテンシャル。
先発で場に出た時、全てのボルテージを+1する。

超越王域(二期)キングゲイナー専用ポテンシャル。 1試合1回。
「すばやさ」の上昇回数に応じて、「でんき」タイプによる追撃を発生させる。
(※一期仕様と違い追加行動権はないが、「すばやさ」の上昇はそのままになっている)
天裂黄龍むぎのん専用ポテンシャル。
着弾後、そのまま後続へと超過ダメージを発生させる。
真紅の華焔(二期)真紅専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
水天障壁(二期)ダゴン専用ポテンシャル。
場に出た時、「うずしお」を繰り出す。
任せて安心! メイドガイ!(二期)メイドガイ・コガラシ専用ポテンシャル。 先行入力。
持っている「お任せチケット」を消費し、コガラシに単一的な命令を下す。
コガラシに可能なことであれば、コガラシは高確率でそれを達成する。
猛り嘶くこと雷神の如し(二期)ジンオウガ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
ジンオウガの持つ「でんき」技を「必中」させる。
破滅を招く勝利の剣(二期)ナイト・オルタネイティブ専用ポテンシャル。
自身の体力を半減する。
自身の攻撃の命中時、半減した際の値を追加ダメージとして相手に与える。
完全予知・必中回避エイラ専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間全ての「必中技」を回避する。
大神洗礼(二期)アイアンメイデン・ジャンヌ専用ポテンシャル。 1試合1回。
「ひんし」の手持ちポケモン1体を指定し、「ふっかつ」のカウントを「10」にする。
10ターン後、そのポケモンの「ひんし」を治し、体力を全回復させる。
大神宣言アイアンメイデン・ジャンヌ専用ポテンシャル。 1試合1回。
アイアンメイデン・ジャンヌの持つ「一撃必殺技」を1ターンに全て繰り出す。
次ターン行動不能になる。
バスクードクライシスジ・エンド専用ポテンシャル。 1試合3回。
自身の「どく」タイプの技に対する、相手の防護効果を無効化して「どく」技を繰り出す。
(※あくまで「どく」を遮断する効果なので『かわせ!』『よけろ!』『たえろ!』などは適用外。
  ただし「まもる」「みがわり」などは貫通。 特性やポテンシャルによる毒無効も適用される)
バハルックスウェルジ・エンド専用ポテンシャル。 1試合1回。
状態異常「どく」の追加効果、あるいは変化技による「どく」「もうどく」の状態異常を、
自身のポケモンの数と同じ数まで相手ポケモンに超過させる。(※「ひんし」は除く)
このポテンシャルを使用した次のターン、ジ・エンドは行動不能になる。
(※「ラムのみ」などは場に出た瞬間に発動)
溶ける財産ヘドラ専用ポテンシャル。
相手ポケモンの持ち物を「ゴミくず」に変える?
月光蝶ターンX専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン開始時、相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して技を繰り出す。
ブラッディ・シージターンX専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手からの全体攻撃技を回避する。
※技の範囲が「単体」の場合は回避できない。
群体分裂デストロイア専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手からの単体攻撃技を回避する。
※技の範囲が「相手全体」「場全体」の場合は回避できない。
鮫肌強化ジョナサン専用ポテンシャル。
特性「さめはだ」が発動した時、防御が2段階上昇する。
御小言宰相バーサーク・フューラー専用ポテンシャル。
場に出た瞬間相手に「いちゃもん」をつける。

三期

名称解説
宣告・急所による死ブラック・ロータス専用ポテンシャル。
技が急所に当たった時、相手を「ひんし」にする。
(※公式戦使用不可。 野戦の場合相手を即死させる)
漆黒の蓮夜ブラックロータス専用ポテンシャル。 1/試/先行。
一番最後に追加行動を得る。
悪魔の黒嵐エーリカ専用ポテンシャル。 1/試/先行。
「ひこう」技を繰り出す時、相手を守る技を解除し、特性、ポテンシャルを無効化する。
双貌の魔神蜃気楼専用ポテンシャル。
ターン開始時、味方ポケモンとエリアを入れ替える。
鉄血の暴風進軍クシャルダオラ専用ポテンシャル。
自陣が「追い風」状態の時、自陣のポケモン1体をT終了時に任意交代させる事が出来る。
ゲフィオンディスターバーゼクロム専用ポテンシャル。
相手が場に出た時、対象の特性を「せいでんき」にする。
(※上記は公式戦における効果。
   本来は強烈な電磁波によって、遠距離から広範囲に渡って
   モンスターボールの開閉装置を破壊する対人制圧能力である。)
轟雷猛犬エクレール専用ポテンシャル。
味方と別々の対象に「でんき」技を繰り出す時、
自分と味方の技が相手の「まもる」等を貫通する。
迅雷猟犬エクレール専用ポテンシャル。
味方と同一の対象に「でんき」技を繰り出す時、
味方を自分の直後に行動させることができる。
蒼光猛犬エクレール専用ポテンシャル。 1/試/先行。
単体を対象とするタイプ一致技を繰り出す時、
相手をまもる技、特性、ポテンシャルを無効化する。
赤原猟犬シンク専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
自身の「ほのお」技を必中させる。
栄光を掴む騎士ランスロット・クラブ専用ポテンシャル。
1ターンの間、フォルムチェンジすることが出来る。
土下座侘助吉良イヅル専用ポテンシャル。 1/試。
他のポケモンのすばやさをがくっと下げる。
能天使の隕鉄剣ガンダムエクシア専用ポテンシャル。
「セブンスソード」のタイプを変更する。
相乗する傍姫の螺旋ニア専用ポテンシャル。 自動。
自身(味方)の能力値が変化した時、味方(自身)の能力値を変化させる。
(※この効果による変化には適用されない。)
隣姫の寵愛ニア専用ポテンシャル。 自動。
自身の能力値が変化した時、味方の能力値を変化させる。
(※変化を及ぼすのは能力のランク変動の±のみ)
髑髏貴族ワイト専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、「ミイラづくり」を繰り出す。
髑髏大帝ワイト専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、場に居る全てのポケモンの特性を「ミイラ」にする。
神獣の怒号ヴィラル専用ポテンシャル。 1/試/先行。
相手を守る技を解除して自身の単体技を命中させる。
泡沫に消えし漣イージス・タートル専用ポテンシャル。 自動。
味方への「全体技」を無効化する。
断罪の咆哮ウルキアガ専用ポテンシャル。 1/試/先行。
相手が強制交代で場に出た時、ターン終了時に「とどろくほうこう」を繰り出す。
XI高の仲間XI専用ポテンシャル。 1試合1回。
1Tの間、味方(自分)を自分(味方)に「変身」させることが出来る。
原始の聖火フェニーチャモ専用ポテンシャル。 1/試/優先度-7。
3Tの間、自陣に陣形として展開する。
相手トレーナーと相手ポケモンの全てのポテンシャルを無効化する。
(※無効化の適用範囲は『エンシェントタイプ』参照)
原始の火タウチャーモ専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間、相手トレーナーと相手ポケモンの全てのポテンシャルを無効化する。
戦慄の狂王バーサーカー専用ポテンシャル。
場に出た時、自身を「混乱」状態にする。
緊縛処刑の大銛五和専用ポテンシャル。
「しめつける」状態のポケモンに対し、自陣のポケモンの技を「必中」させる。
断罪分離の大鋏クライムエッジ専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、同エリアの相手を「ロックオン」状態にする。
雷帝嘶く最前線ガッシュ・ベル専用ポテンシャル。 1試合1回。
先発で場に出た時、敵陣のポケモンを「麻痺」状態にする。
胸騒ぎの海岸線キクロト・ロロン専用ポテンシャル。
自身の能力が上がった時、味方の同一の能力値を1段階上昇させる。
夏の終わりのかくれんぼ松雪めんま専用ポテンシャル。
T終了時、味方ポケモンを任意交代させる事が出来る。
虹色童話橘勇魚専用ポテンシャル。 1試合1回。
「持ち物」を持っていない時、「筆」を持たせることができる。
全否定否定姫専用ポテンシャル。 ルール干渉型。
否定姫が場にいる時に「ふういん」された技は、
この試合中、全ポケモンが使用不可能になる。
自己否定否定姫専用ポテンシャル。
ターン終了時、自身の技を1つ選択して「ふういん」する。
即否定管狐専用ポテンシャル。
場に出た時、相手の技を「ふういん」する。
五里夢中の西遊記サンゾウ専用ポテンシャル。
自身のタイプ1を味方のタイプ1と同じタイプに変更することができる。
崩山龍咆ハッカイ専用ポテンシャル。
場に「ドラゴン」タイプの味方がいる時のみ発動できる。
自陣のポケモンの単体技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
風韻迅器サゴジョー専用ポテンシャル。
場に宙に浮いている味方がいる時のみ発動できる。
自陣のポケモンの技の優先度を+1する。
宝雷大聖ゴクウ専用ポテンシャル。
場に宙に浮いている味方がいる時、
自陣のポケモン攻撃技が相手に「必中」する。
殲滅の業火シュテル専用ポテンシャル。 1試合1回。
単体を対象とする「ほのお」技を繰り出す時、相手をまもる技、特性、ポテンシャルを無効化する。
星光の殲滅者シュテル専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の単体を対象とする「ドラゴン」技で相手を倒した時、
「超過」ダメージを相手ポケモンに与える。 次ターン行動不能になる。
(※相手を倒せなかった場合に行動不能は発生しない。)
雪の乱飆タバサ専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身のタイプ一致技を「必中」させる。
九天応元雷声普化天尊道蓮専用ポテンシャル。 1/試。
自身の単体攻撃技の優先度を+2する。
(※原理に「スピリット・オブ・サンダー」による雷化があるため、『弱体化』が解けねば使用は出来ない)
まんたーんドリーンク!テッドブロイラー専用ポテンシャル。 1試合1回。
このターン、テッドブロイラーに指示をしない代わりに、
テッドブロイラーに「まんたんのくすり」を使うことが出来る。
(※ルール上、このタイプのポテンシャルの発動ターン中、
  『自立行動』によるポケモンの行動は禁止されている)
杓死キャプテン・クロ専用ポテンシャル。
ターン開始時、1ターンの間自身の「すばやさ」をぐぐーんと上昇させる。
このポテンシャルを使用した時、「キャプテン・クロ」は技をランダムに繰り出す。
漆黒の魔剣ナルガクルガ専用ポテンシャル。 1試合1回。
単体を対象とする自身の「あく」技を相手の急所に当てる。
猫魔死暗ドロッチェ専用ポテンシャル。 1試合1回。
味方ポケモンを自身の後に続けて行動させる。
ブルー・プルミエペリーヌ専用ポテンシャル。 1試合1回。
一番最初にエリアAに出た時、必ず一番最初に攻撃を行える。
(相手の変化技の優先度はそのまま適用される)
黒き森シュヴァルツ・ヴァルト専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン終了時に発動する。
次ターンから5ターンの間、自陣への「非接触技」を無効化する陣形を展開する。
黒き森(修正後)シュヴァルツ・ヴァルト専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン終了時に発動する。
次ターンから5ターンの間、自陣への「特殊技」を無効化する陣形を展開する。
双光の万華鏡ステイシス専用ポテンシャル。
場に出たターンのみ、自身の技の範囲を「相手2体」にすることが出来る。
磁力の絆ルコディオラ専用ポテンシャル。
場に出た時、味方の特性をランダムに「プラス(マイナス)」にする。
双星の万華鏡ステイシス専用ポテンシャル。
場に出て最初に技を繰り出す時、以下の効果を選択して発動する。
ー身の技の範囲を「相手2体」にすることが出来る。
∩蠎蠅痢屬泙發襦彭の技を貫通する。
悪戯子猫の応援早坂美玲専用ポテンシャル。 1/試/先行。
相手が強制交代で場に出た時、一番最後に味方に追加行動を与える。
地獄の堅牢釜タイザンフクン専用ポテンシャル。 自動。
味方の「ぼうぎょ」の種族値を自身と同ランクにする。
蹂躙の黒樹閃タイラギラス専用ポテンシャル。 1/試/先行。
「単体技」を繰り出す時、
敵陣のポケモンの「まもる」等の技を解除して技を使用する。
次ターン行動不能になる。
反発し惹かれ合うものルコディオラ専用ポテンシャル。
場に出た時、対象1体を「麻痺」状態にする。
無限にして有限なるものマーゴット&フェルス・マトー専用ポテンシャル。
T終了時、味方2体と任意交代する事が出来る。
巨人の拳銃ルフィ専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間、自身の技の威力を2倍にする。
巨人の攻城砲ルフィ専用ポテンシャル。 1/試/先行。
単体を対象とする「かくとう」技を繰り出す時、相手のポテンシャルを無効化する。
巨人の攻城砲(修正後)ルフィ専用ポテンシャル。 1/試/先行。
単体を対象とする「かくとう」技を繰り出す時、相手の防護ポテンシャルを無効化する。
艦隊の覇者デビルフィッシュ専用ポテンシャル。
場に「みず」ポケモンしかいない時、必ず一番最初に行動する。
暁天曼陀羅暁美杏子専用ポテンシャル。
相手に「ほのお」技を命中させた時、任意で味方と交代することが出来る。
アルテマ・シュートきゅうきょくキマイラ専用ポテンシャル。 1/試/先行。
場にいるポケモン1体の攻撃技の元々の威力を「150」にする。
癒せし姫君近衛木乃香専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時に、「いやしのはどう」を繰り出す。
韋駄天曼荼羅サクヤモン専用ポテンシャル。
場に出たターン、味方を自身の攻撃技の後に続けて行動させることが出来る。
獣王激烈掌クロコダイン専用ポテンシャル。 自動。
自身の攻撃が相手の「急所」に当たった時、相手と相手トレーナーのポテンシャルを無効化する。
無垢なる白翼刹那専用ポテンシャル。
場に出たターン、「ふしぎなまもり」が発動すると、味方と任意で交代することが出来る。
大激怒岩盤割り櫛枝実乃梨専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手を守る技、特性、ポテンシャルを無効化して単体を対象とする「かくとう」技を繰り出す。
このポテンシャルは同エリアの相手に攻撃する時にしか使えない。
大車輪岩盤固め雲母夜叉専用ポテンシャル。
場に出た時、相手からの攻撃のダメージを半減する。
海神の双叉銛ジョナサン・ジョーンズ専用ポテンシャル。
味方が「みず」タイプの時、自身のタイプ一致技の対象を「相手2体」にする。
群体分裂(三期)デストロイア専用ポテンシャル。 1/試/先行。
相手からの単体攻撃技を回避する。
神殺しの古槍(三期)古泉一樹専用ポテンシャル。
自身の攻撃で相手ポケモンを倒せた時、技の反動を受けない。
このポテンシャルは『オールドタイプ』の発動中でも発動できる。
盾砕きの古槌古泉一樹専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手ポケモン1体の「まもる」等の技を解除して、自身の単体技を繰り出す。
このポテンシャルは『オールドタイプ』の発動中でも発動できる。
めくるめくみくるビーム(三期)みくる専用ポテンシャル。
場に出た時、場に居る「♂」ポケモン1体の任意の能力値1つを±2増減させる。
開闢の爆光ビッグバンガール専用ポテンシャル。 1/試。
先発で場に出た時、場にいるすべてのポケモンを「火傷」状態にする。
山吹色の魂武藤カズキ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
天候が「晴れ」の時、相手の単体攻撃を必ず耐える。
雷撃一閃ルクストラ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
自身の「でんき」技が、相手のポテンシャルを無効化する。
水銀合成コダール専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、自分以外の場に居る全てのポケモンを「みず」タイプにする。
二こ神神野神太郎専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
自身と同エリアの相手からの味方への攻撃を無効化する。
闇統べる王ディアーチェ専用ポテンシャル。
天候が「夜」の時、味方の「ゴースト」ポケモンを自身の後に続けて行動させることが出来る。
闇の書の意志リインフォース専用ポテンシャル。
天候が「夜」の時、味方の「ゴースト」ポケモンの全能力値を強化(1.5倍)する。
回天する勝利の剣ガウェイン専用ポテンシャル。
天候が「晴れ」の時、場に出たターンのみ相手の「まもる」等の技を貫通する。
輪廻する不敗の剣ガウェイン専用ポテンシャル。
天候が「晴れ」の時、自身の攻撃成功後に味方と交代することが出来る。
百八式波動球河村隆専用ポテンシャル。 1試合1回。
威力150以上の技の威力を2倍にする。
貌の無い死神スケィス専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
このポテンシャルをヒソカが習得しているポテンシャルと同じ効果に変化させる。
特殊な幸運ラッキー・ストライプ専用ポテンシャル。 1試合1回。 先行入力。
相手からの「特殊技」を回避する。
戦神の斬鉄剣オーディン専用ポテンシャル。 1/試/先行。
同エリアの相手の技を解除して単体技を繰り出す。
戦乙女の守護ブリュンヒルデ専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間、自陣への「全体技」を無効化する。
全て儚き偽善郷白面専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身が「ノーマル」タイプの時、ターン終了時まで敵陣のポケモンからのあらゆる干渉を遮断する。
百貌鬼の強制契約百面専用ポテンシャル。
能力変化の値が完全に一致する相手に攻撃を行えなくなる。
能力変化の値が完全に一致する相手の攻撃を無効化する。
(※能力変化が±0の時は適用されない。)
黒の連弾ターニャ専用ポテンシャル。
特性「しっこく」のポケモンの後に続いて行動する。
黒贄の女王ターニャ専用ポテンシャル。 1試合1回。
ターン開始時、味方の特性「しっこく」のポケモンを「瀕死」にする。
1ターンの間、相手の攻撃でダメージを受けなくなる。
黒き痛みジェダドウマ専用ポテンシャル。
場に出た時、同エリアの相手の特性を「しっこく」にすることが出来る。
黒の禍風ゴア・マガラ専用ポテンシャル。
場に出て最初に繰り出す技の優先度を+1する。
二重・神殺槍デュークモン専用ポテンシャル。
自身の連続技の2撃目が相手に必中する。
二重・武の華トモエ専用ポテンシャル。
味方と同じ相手に「かくとう」技を繰り出す時、自陣のポケモンの技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
四次元ポケットドラえもん専用ポテンシャル。
ドラえもんの行動をスキップする。
味方ポケモンに対し「アイテム」を使用できる。
お前の物は俺の物ジャイアン専用ポテンシャル。 自動。
持ち物を持っていない時、同エリアの相手の持ち物を奪い取る。
これ三人用なんだスネオ専用ポテンシャル。
自身の「持ち物」の効果を隣のエリアのポケモン全員と共有する。
天破・雷神槌レヴィ・ザ・スラッシャー専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の攻撃が相手に命中した時、相手を「麻痺」状態にする。
雷刃の襲撃者レヴィ・ザ・スラッシャー専用ポテンシャル。
「麻痺」状態の相手より先に行動する。
奔揺の拳闘士アルフ専用ポテンシャル。
自身の直接技が相手に命中した時、相手を「挑発」状態にする。
嶺上開花宮永咲専用ポテンシャル。
場に出て最初に「はなびらのまい」を繰り出す時、「はなびらのまい」の優先度を+1する。
フルムーン・ストライクロジャー専用ポテンシャル。
場に出てから2ターン目に、自身の攻撃技が相手に「必中」する。
霧の都の探偵殺人霧切響子専用ポテンシャル。
天候が「濃霧」の時、味方と同時に場に出ると必ず『エース』が発動する。
アルティメットペイン古賀いたみ“改”専用ポテンシャル。 1/試/先行。
『異常駆動』の発動中にのみ発動できる。
自身の直接技が相手の「まもる」等の技で無効化されたと時、
対象に命中した際のダメージと同数値のダメージを与える。
万条の仕手ヴィルヘルミナ専用ポテンシャル。
場にいるポケモンの体力が回復した時、対象の特性を「ミイラ」にすることが出来る。
フォース・フィールドゲノム・ヘリター専用ポテンシャル。 1/試/先行。
「テレキネシス」状態の相手からの攻撃を無効化する。
フォース・ウェーブゲノム・ヘリター専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の単体技の対象を「テレキネシス」状態の相手全員する。
暁射抜く光の魔弾ジェレミア・ゴットバルト専用ポテンシャル。
相手ポケモンが場に出たターン、自身の技が必ず相手の急所に当たる。
絡み突く死棘の荊スカアハ専用ポテンシャル。 自動。
自身の直接技が相手に命中した時、相手を「しめつける」状態にする。
狂毒の解答者アンサラー専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、「どくでんぱ」を繰り出す。
天地開闢ウォフ・マナフ専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間自身への攻撃を無効化する。
光帝の従者クライス専用ポテンシャル。
天候が「星空」の時、味方を自身の後に続けて行動させることが出来る。
救世の聖火ジャンヌ・ダルク専用ポテンシャル。
体力が満タンの時、自身の「ほのお」技が必ず急所に当たる。
終末を齎す者クリームヒルト専用ポテンシャル。
瀕死になった時、場にいるすべてのポケモンの死のカウントを「0」にする。
(※『フィニトラ・フレティア』の先に発動)
煉獄の舞姫オフィーリア専用ポテンシャル。
体力が満タンの時、自身の「ほのお」技の追加効果が必ず発生する。
栄華を嘯く罪過の鎧シン・ブルーアイズ専用ポテンシャル。 1試合1回。
自陣の「ドラゴン」ポケモンへの攻撃技を無効化する。
廻天の三極星アルティメット専用ポテンシャル。 
自身のタイプ2を「ほのお」タイプに変化させる?
滅びを齎す光の咆哮ブルーアイズ“シャイニング”専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の「ドラゴン」技の優先度を+2する。
ガガガドライバーガオガイガー専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の単体攻撃技の優先度を+1する。
ガガガマジックボックスガガガガール専用ポテンシャル。
天候が「砂嵐」の時、ターン開始時に味方とエリアを入れ替える。
ガガガガンスナイパーガガガガンマン専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の「必中技」が必ず相手の急所に当たる。
復讐の熔岩弾ヴォルケイン専用ポテンシャル。
自身のタイプ一致技を相手に「必中」させる。
ターン終了時、自身の能力値を正常に戻す。
(※能力変化が発生していない場合発動できない。)
告発すべき拝火の輩アシュタロン専用ポテンシャル。 自動。
敵陣のポケモンが「火傷」状態になった時、相手を「ロックオン」する。
火を刻む鉤爪ジャンク・ウォリアー“クリムゾン”専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、対象1体を「火傷」状態にする。
白猟の狩場スモーカー専用ポテンシャル。
場に出た時、「えんまく」を繰り出す。
百戦錬磨の煙モラウ専用ポテンシャル。 自動。
天候が「濃霧」の時、トレーナーのポテンシャルを自由なタイミングで受けることが出来る。
解脱する浮世の空蝉ヌケヌケニン専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間、場から姿を消す。 行動はスキップされる。
凍て砕く極天の嵐デュラガウア専用ポテンシャル。 1/試/先行。
単体を対象とする「こおり」技を繰り出す時、相手をまもる技、特性、ポテンシャルを無効化する。
超武神覇斬アドベント・チルノ専用ポテンシャル。 1/試/先行。
優先度-7/相手の「物理技」を回避する。
「物理技」を繰り出した相手に対し、自身の「物理技」が「必中」する。
郡狼の兵法シュロウガ専用ポテンシャル。
相手が怯んだ時、追加行動を得る。
一式帝龍カオス・エンペラー専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の「単体技」が相手の特性、技、ポテンシャルを無効化する?
一式帝龍カオス・エンペラー“エンデ”専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の「単体技」が相手の特性、技、ポテンシャルを無効化する。
二式炎龍ウォークライ専用ポテンシャル。 1/試。
場に出た時、「おにび」を繰り出す。
二式炎龍・改ウォークライ専用ポテンシャル。
場に出た時、「おにび」を繰り出す。
三式氷龍ゼロ=ブルー専用ポテンシャル。 1/試。
場に出た時、「こおりづけ」を繰り出す。
四式霊龍デッドブラック専用ポテンシャル。 1/試。
場に出た時、「くろいきり」を繰り出す。
五式地龍ザ・スカヴァー専用ポテンシャル。 1/試。
場に出た時、「すなかけ」を繰り出す。
五式地龍・改ザ・スカヴァー専用ポテンシャル。
場に出た時、敵陣のポケモンの「命中」を下げる。
六式毒龍ロア=ア=ルア専用ポテンシャル。 1/試
場に出た時、「どくどく」を繰り出す。
七式雷龍ジゴワット専用ポテンシャル。 1/試。
場に出た時、「でんじは」を繰り出す。
七式雷龍・改ジゴワット専用ポテンシャル。
場に出た時、同エリアの相手に「でんじは」を繰り出す。
八式蟲龍・改スリーピーホロウ専用ポテンシャル。
死に出しで場に出た時、同エリアの相手に「ねむりごな」を繰り出す。
止まない暴風雨スカーレット・レイン専用ポテンシャル。 1試合1回。
相手ポケモンを倒した時、体力を全回復する。
血濡れの新星サザビー専用ポテンシャル。
自身が(相手が)場に出たターンのみ、自身の攻撃に対する相手トレーナーのポテンシャルを無効化する。
先陣砕く赤星シャア・ザク専用ポテンシャル。
優先度+1以上の技を繰り出した相手に対し、自身の攻撃が必ず「急所」に当たる。
面貌映す暁百式専用ポテンシャル。 1/試/先行。
相手の「特殊技」を反射する。
血糊に映える殺意ヴァーダント“ヴァーミリオン”専用ポテンシャル。 1/試/先行。
相手の優先度+1以上の技を反射する。
浚う落陽ジークフリート専用ポテンシャル。 自動。
「瀕死」になった時、自陣に設置された技を解除する。
黄泉開く星火の舞アーダーメイデン専用ポテンシャル。
味方と同時に「音」「踊り」技を繰り出す時、自陣への「全体技」を無効化する。
水を賜わす龍カツオ専用ポテンシャル。
場を離れる時、同エリアの相手を「みず」タイプにする。
騎士道は生きることとみつけたりランスロット・アルビオン専用ポテンシャル。 1試合1回。
1ターンの間、自身に対する攻撃を全て耐える。
征服のカタフラクトイスカンダル専用ポテンシャル。
『乗用』を持つポケモンを自身より先に行動させることができる。
アルティメット・デス・トルネードグレートモス専用ポテンシャル。
敵陣の「むし」ポケモンの「まもる」等の技を解除し、自身の攻撃技を命中させる。
飼い慣らす銀蛾の歌姫ランカ・リー専用ポテンシャル。 自動。
味方の「むし」ポケモンの全能力値を強化(1.5倍)する。
獄炎の猛者ニュクス・アバター“ダークマター”専用ポテンシャル。
場に出た時、同エリアの相手を「火傷」状態にする。
デッドアクションタナトス専用ポテンシャル。 1/試/先行。
「死のカウント」が発生している相手の「単体技」を回避する。
終末を告げる槍ママ専用ポテンシャル。 1試合1回。
最後の1体になった時発動できる。
自身の技の優先度を+1し、技の範囲を「相手2体」にする。
このポテンシャルの発動時、技の威力低下は発生しない。
守護のブリュンヒルデブリュンヒルデ専用ポテンシャル。 自動。
味方の全能力値を強化(1.5倍)する。
金魔降臨金色疋殺地蔵専用ポテンシャル。
「ここぞ!」という時に場に出ると、
場に居る全てのポケモンの状態を「猛毒」に上書きする。
とるねーど☆ハニー陽蜂専用ポテンシャル。 1試合1回。
自身の「連続技」が相手を守る技を貫通する。
手繰る蜘糸間桐初音専用ポテンシャル。
先行入力したポテンシャルが発動しなかった時、使用回数を消費しない。
蝕む湖光バーサーカー・ランスロット専用ポテンシャル。 自動。
体力が1/2以下の時、全能力値が強化(1.5倍)される。
天輪する曜姫の螺旋パチュリー専用ポテンシャル。
自身の能力値が変化した時、味方の能力値を変化させることが出来る。
輪廻する曜姫の虹パチュリー専用ポテンシャル。
自身の行動前に場の天候を変化させる事が出来る。
黒白択一の学級裁判モノクマ専用ポテンシャル。
エリア移動した時、T終了時まで味方への「単体技」を無効化することが出来る。
ただし、自身と同じタイプの技は無効化できず、ダメージが2倍になる。
(※モノクマの隣のポケモンに対する「ノーマル(あく)」以外のタイプの「単体技」を無効。
   モノクマの隣のポケモンに対する「ノーマル(あく)」技のダメージを2倍にする。)
蒼穹翔ける龍の神シャンティエン専用ポテンシャル。
場の天候と同じタイプの技を相手に「必中」させる。
凪纏う戦女の車輪トモエ専用ポテンシャル。
場に出たターンの終了時、味方と任意交代する事が出来る。
不動不屈の大霊峰ジエン・モーラン専用ポテンシャル。 自動。
場に居る限り、味方への「単体技」のダメージを半減する。
龍臣の書ガリュー専用ポテンシャル。 1/試/先行。
指示された単一的な命令を遂行する。
(※基本的には四式の代用。 「回避」「無効化」「必中」「耐えろ」「優先度+1」等が一般的)
蠢動する巌山グラビモス専用ポテンシャル。
自身の体力が満タンになった時発動する事が出来る。
次ターン自身の技の優先度を+1する。
大海原岩礁砕きナバルデウス専用ポテンシャル。 1/試/先行。
「みず」を繰り出す時、相手を守る技を解除し、特性、ポテンシャルを無効化する。
夢幻連なる金襴焦土真朱専用ポテンシャル。 自動。
場に出た相手ポケモンを「粉塵」状態にする。
灼け憑く金火真朱専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出たT、敵陣のポケモンの繰り出す技のタイプを「ほのお」タイプにする。
枯渇微睡の白昼夢インソムニア専用ポテンシャル。
相手が「眠り」状態になった時、相手を「こころのめ」状態にする。
灰頭の鏡面結界サンドリヨン専用ポテンシャル。 1試合1回。
4Tの間陣形として展開する。
自陣への「必中技」を反射する。
覇王獄烈殲滅剣梵天丸専用ポテンシャル。 1/試/先行。
「単体技」を繰り出す時、相手を守る技を解除し、特性、ポテンシャルを無効化する。
天元貫く螺旋城螺善巌専用ポテンシャル。 1試合1回。
8Tの間、自陣に陣形として展開する。
自陣を「ここぞ!」という状況にし、自陣のポケモンの体力を毎T開始時に1/8回復する。
夢幻より来たる双剣蜃気楼専用ポテンシャル。
場を離れる時、『エース』に能力を引き継ぐことが出来る。
場に出る時、『エース』の能力を引き継ぐことが出来る。
世紀王の予言シャドウムーン専用ポテンシャル。
場に出た時に発動する事が出来る。
次のターン、自陣への任意の分類の技を無効化する。
災禍の狼煙グランミラオス専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、敵陣のポケモンを「火傷」状態にする。
妖精住まう水の都アリア・ポコテン専用ポテンシャル。 1試合1回。
4Tの間自陣に陣形として展開する。
自陣のポケモンの「なみのり」の威力を2倍にする。
穢れ祓う毒水流ブローセン専用ポテンシャル。
「瀕死」になった時、場の状態を正常にする事が出来る。

四期

名称解説
開闢する虚空新星ルイズ専用ポテンシャル。
自身の「ノーマル」「フェアリー」技で相手を倒した時、
「超過」ダメージを相手ポケモンに与える。 次ターン行動不能になる。
(※相手を倒せなかった場合に行動不能は発生しない。)
エボリューション・ストラトステト・イーブイ専用ポテンシャル。 自動。
自身と同じタイプの相手の技を無効化する。
蹂躙する混沌滅牙ネロ・カオス専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の技が相手を守る技を解除し、特性、ポテンシャルを無効化する。
スーパー・メダルシールドスーパーメタビー専用ポテンシャル。 1/試/先行。
相手の攻撃を必ず耐える。
トリコロール・カタルシスサイバー・エンド・ドラゴン専用ポテンシャル。
「3」倍数T、自身の任意の能力値をぐーんと上げる事が出来る。
エアロ・シャーマニズムエアトス専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、自陣を対象とする変化技を繰り出す事が出来る。
(「おいかぜ」「おまじない」「しんぴのまもり」等)
月縫う輝針今泉影狼専用ポテンシャル。
場に出て最初に技を繰り出す時、
相手トレーナーにポテンシャルの発動タイミングが与えられない。
(※攻撃に対するトレーナーポテンシャルが発動できない。)
神を呪わば穴二つ玉藻御前専用ポテンシャル。
このポテンシャルはシステムに表示しない。
場に出る時、PTの誰かと同じ特性になって場に出ることが出来る。
(※「イリュージョン」の効果と併用される。)
無限転生・月虹閻魔カマドウマ・イザナギ専用ポテンシャル。
場に出る時、「イザナギのかまえ」を繰り出す。
厭忌手火焔猫燐専用ポテンシャル。
味方と交代する時、相手の任意の能力値をがくっと下げる。
武雷還キンロウガ専用ポテンシャル。
場を離れる時、相手を「麻痺」状態にすることが出来る。
空麗靄クリオネ専用ポテンシャル。
場を離れる時、相手を「冬眠」状態にする。
天神護光プロヴィデンス専用ポテンシャル。 1試合1回。
「ここぞ!」という時、ターン終了時まで敵陣のポケモンからのあらゆる干渉を遮断する。
炎魔降臨ケーニッヒ・テスタロス専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の「ほのお」技の優先度を+1する。
氷禍断罪ケーニッヒ・メビウス専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の「こおり」技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
地母審判ケーニッヒ・グランマーグ専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の「じめん」技が相手に「必中」する。
光、諸皆跪くクライス専用ポテンシャル。
天候が「星空」の時、自身の全能力値を強化(1.5倍)する。
闇、諸皆傅くディルグ専用ポテンシャル。
天候が「夜」の時、相手の全能力値を低下(0.67倍)する。
THE WORLDザ・ワールド専用ポテンシャル。 1試合1回。
「ザ・ワールド」以外の全員をこのターン行動不能にする。
(※通常交代の後の処理。 図鑑同様に最速のポテンシャル系統。
  ジョルノの『止まる世界』も同様の仕様であり、通常交代による受けは可能である。)
完全で瀟洒な従者十六夜咲夜専用ポテンシャル。
『エース』に通常交代する時、『エース』に対する攻撃技を無効化する。
そして悪竜は灰に消ゆシルバーバレット専用ポテンシャル。 1/試/先行。
敵陣に「あく」「ドラゴン」ポケモンがいる時、一番最後に追加行動を得る。
耳を疑う出たとこ勝負ヴィンセント専用ポテンシャル。
自身の能力値が上がった時、以下から選択して効果を発動する。
 В隠圓隆屐∩蠎蠅髻崢発」状態にする。
◆В隠圓隆屐∩蠎蠅髻屬ろいまなざし」状態にする。
時追いの館モシレチク専用ポテンシャル。 1試合1回。
体力の1/2を消費し、自陣に陣形として展開する。
4Tの間、敵陣のポケモンの技の優先度を「-1」に変更する。
毀れ手繰れぬ運命奴隷レミリア・スカーレット専用ポテンシャル。 先行入力。
相手が「封印」状態の時のみ発動する事が出来る。
相手の技を1つ指定する。
相手が指定した技を繰り出した時、その技を回避する。
毀し手招く宿命戦士エイリアス専用ポテンシャル。 自動。
自身と同じタイプの技を無効化する。
驚嘆すべき名人の戦いケンプファー専用ポテンシャル。 自動。
自身の威力60以下の「必中技」を繰り出す時、
自身の攻撃に対する相手ポケモンのポテンシャルを無効化する。
遠ざかる防衛線ビグ・ザム専用ポテンシャル。
場に出たターン「物理技」を受けると、T終了時に味方と任意交代する事が出来る。
遠ざける予防線ラグナ・インフィニティ専用ポテンシャル。
場に出たターン「特殊技」を受けると、相手を強制交代させる事が出来る。

エレボスの手持ち

名称解説
一期仕様。
生命の樹トトロ専用ポテンシャル。
周囲の環境を「森」にする。 使用制限1回。
サマリカームアンゼロット専用ポテンシャル。
このポテンシャルの使用時、アンゼロットは後攻になる。
力が満タンの時「いやしのねがい」を使用すると、「ひんし」の味方ポケモンを1体復活させる。
大丈夫だ、問題無いカクエン専用ポテンシャル。
「だいばくはつ」で死亡した際に一度だけHPが「1」残る。  使用制限1回。
大丈夫だ、問題無い(修正後)マカーブル専用ポテンシャル。
体力が満タンの時に「だいばくはつ」で死亡した際、一度だけHPが「1」残る。 使用制限1回。
ただしこのポテンシャルはマカーブルが最後の一体の時、発動することができない。
ディヴァインコロナベルゼブブ専用ポテンシャル。
「ほのお」タイプの技に【耐性貫通】【必中】【迎撃無効】効果を付与する。
次のターンは反動で動けない。 使用制限1回。
幻想濃霧大妖精専用ポテンシャル。
場に出た時、大妖精の回避率を上昇させ、相手を「こんらん」にする。
蠅の王ベルゼブブ専用ポテンシャル。
「インセクトフォルム」にフォルムチェンジする。
皇帝の矜持エンペルト専用ポテンシャル。
「みず」「はがね」技を相手の急所に当てる。 使用制限1回。
二期仕様。
異端の絆イタンノヌケガラ専用ポテンシャル。 1試合3回。
「ひんし」になっていない味方ポケモンの技を1つ使用できる。
生命の樹トトロ専用ポテンシャル。
場に出た時、場の状態を任意で「湿原」にする。
妖精の霧大妖精専用ポテンシャル。
場に出た時、以下の効果から1つを発動させる。
1:相手を「混乱」させる。
2:自身の「回避」を上げる。
ヴァニティワールドバアル・ゼブル専用ポテンシャル。 1試合1回。
「あく」タイプの技で相手を倒した時、超過効果を発生させる。
サマリカームアンゼロット専用ポテンシャル。
このポテンシャルの使用時、技の優先度を-3にする。
「みかづきのまい」を使用すると、「ひんし」の味方ポケモンを1体復活させる。
なあに、かえって免疫がつく!マカーブル専用ポテンシャル。
相手はマカーブルに一度命中させた技をマカーブルに対して繰り出せなくなる。
四期仕様。
異端の絆イタンノマオウ専用ポテンシャル。 1試合3回。
「瀕死」になっていない味方の技を指定し、使用する事が出来る。
闇統べる再誕の王イタンノマオウ専用ポテンシャル。
「瀕死」状態から復活した時、自身の全能力値を上げる。
次T終了時まで場にいる全てのポケモンの特性を「げんしょのあんこく」に変化させる。
生命の樹エレボスファミリア”トトロ”専用ポテンシャル。 1試合1回。
場に出た時、全体の場を「湿原」状態にする。
ヴァニティワールドエレボスファミリア”ベル”専用ポテンシャル。 1/試/先行。
自身の「あく」技で相手を倒した時、
「超過」ダメージを相手ポケモンに与える。 次ターン行動不能になる。
(※相手を倒せなかった場合に行動不能は発生しない。)
サマリカームエレボスファミリア”アンゼロット”専用ポテンシャル。
「みかづきのまい」の効果を受けた「瀕死」状態の味方ポケモンを復活させる。
妖精幻霧エレボスファミリア”大ちゃん”専用ポテンシャル。
場に出た時、以下の効果から1つを発動させる。
1:相手を「混乱」状態にする。
2:自身の「回避」を上げる。

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します