管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

ポテンシャル一覧

主にその種族や個人のみが習得できるポテンシャル。
異名系ポテンシャルなど、一定の実力とトレーナーとの関係性が無いとつかないタイプ。
やる夫の『〜パレット』など各トレーナー独自と思われるもの、パーティ内での共通ポテンシャル一覧。


やる夫の手持ち達

スタメン

一期
名称解説
身の丈に合わぬ神剣奥義「かみのつるぎ」を使用出来るが、種としての身の丈に合わぬため1ターンの「タメ」が必要。
この効果は他の効果によって無効化できず使用後は反動でしばらく動けなくなる。
原子崩しでんきタイプのポケモンを攻撃する際でんき技の威力が二倍になる。 ちくでん、でんきエンジン等を無効化する。
「妖刀・麦野」によっても付与されるポテンシャル。
逆境無頼体力が限界に近づけば近づくほど運が良くなる。 ゆびをふるの末尾判定がなくなる。
ゾロ目末尾判定でゾロ目が出ると「ゆびをふる」が必中になる。
二度振り技を放った直後、稀に「ゆびをふる」をすることができる。
固定妄想「ゆびをふる」が失敗した時、低確率で本来出す予定だった技のタイプを汲み取り、そのタイプの技をランダムで繰り出す。
積み重ね同じ技を使い続けると威力が少しずつ上がっていく。
「ゆびをふる」の場合どの技であれ「ゆびをふる」から繰り出せば上昇する。 ※メトロノームとほぼ同じ。
ブラックジャック書き込み秒数が「21」の時、必ず急所に当たる。
狂気の世界生物の五感、精神を狂わせる。 ごく一部の生物以外は沙耶のことをグロテスクな肉の渦としか認識できない。
※「みやぶる」によって解除される。
異形の触手触覚以外の五感を塞がれる不利を受けない。(奇襲無効) 低確率で追加攻撃が可能。
異形の眷属自らの眷属を用いて物理攻撃の範囲を拡大する。
二期
名称解説
狐の威を借る虎「でんき」タイプの技を低確率で無効化する。 味方の「でんき」タイプの技に巻き込まれなくなる。
豪腕猛虎豪腕を唸らせ、低確率で追加攻撃が可能。
大河種の亜種である「入速出大河」の持つポテンシャル。
身の丈に合わぬ神剣(二期)種としての限界により「かみのつるぎ」を使いこなせない。 1ターンタメが必要になる。
兄貴「ここぞ!」という場面で技のクリティカル率とポテンシャルの発動率が上がる。
兄貴(修正後)「ここぞ!」という場面になるとポテンシャルの発動率が上がる。
灰色の鱗殻1/1 1ターンの間、ステータスを除くあらゆる要素を計算から除外して攻撃を受ける。
皇帝特権「余が持っておる!」(「我が持っている!」)と思ったポテンシャルや技を、低確率で自分の物として使用できる。
燃え盛る聖者の泉自身の技が急所に当たった時、中確率で全能力値が上昇する。
傷を拭う聖者の泉自身の技が急所に当たった時、中確率で与えたダメージの半分の値だけ体力を回復させる。
絆を繋ぐ奏者の泉1試合1回。 自身の技が急所に当たった時、交代することが出来る。
童女謳う華の帝政「ここぞ!」という時、状態異常にかからなくなる。 ※混乱含む。
喝采は剣戟の如く「ここぞ!」という時、物理技を繰り出した後、低確率で追加攻撃を行う。
喝采は万雷の如く「ここぞ!」という時、特殊技を繰り出した後、低確率で追加攻撃を行う。
癒しの雌蕊場に出た時、中確率で自陣にいるポケモンの体力が1/8回復する。
居合・二の太刀「いあいのかまえ」から「いあいぎり」を放つと、低確率で「いあいぎり」による追撃を行なう。
居合・真の太刀『居合・二の太刀』の発展系。
「いあいぎり」を放つと、低確率で「いあいぎり」による追撃を行なう。
七転抜刀既に構えている状態から「かまえ」を変更すると、ランダムで能力値が1つ上がる。
剣城轍劈「いあいのかまえ」の時、相手の直接攻撃を低確率で無効化し「こうげき」を上げる。
玻璃の月先発で場に出た時、相手に自身の「いあいぎり」と同タイプの体力の1/8のダメージを与える。
十六夜抜刀「いざよいのかまえ」状態の時、「いあいぎり」を使うと相手の能力上昇を無視する。
八重の真月場に出てから「いあいぎり」のタイプが変わると、ランダムで能力値が「1つ」上昇する。
月嶺楼閣「いざよいのかまえ」状態の時、相手の技を低確率で無効化し「こうげき」が上がる。
月鳶八艘体力が満タンの時、低確率で相手の技を回避し、相手の体力の1/8のダメージを与える。
石榴の大蛇場に出た時、相手の「どく」に対するタイプ耐性を消滅させる。
騎英の手綱「乗り物」を持っている限り、このポケモンは攻撃成功後に任意で交代を行える。
怪力1試合1回。 1ターンの間「こうげき」を2倍にするが、ターン終了時に全ての能力値が1ランク下がる。
三期
名称解説
豪腕猛虎(三期)「物理技」を繰り出した時、低確率で追加攻撃が可能。
烈爪猛虎1/試 単体を対象とする「ノーマル」技の範囲を相手2体にする。
虎徹連鎖元となるポテンシャルが発動したターン、味方の攻撃が必ず急所に当たる。
白虎の闘気タイプ一致技がタイプ相性によって無効化されない。
白虎の豪腕相手からの「こうげき」の低下を受け付けない。 低確率で追加攻撃が可能。
白虎の烈爪1/試 単体を対象とするタイプ一致技の範囲を相手2体にする。
虎徹“白”連鎖元となるポテンシャルが発動したターン、味方(自分)の攻撃が必ず急所に当たる。
真祖天気が「夜」か「晴れ」の時全能力値が強化(1.33倍)される。
デイウォーカー天気が「夜」か「晴れ」の時全能力値が強化(1.25倍)される。
闇の福音天候が「夜」の時、自身の攻撃によって与えたダメージの半分の値だけ体力を回復する。
高速詠唱「とくこう」が上がると、中確率で「すばやさ」が上がる。
並列詠唱エリア移動を行うと、低確率で「とくこう」が上がる。
並行詠唱『並列詠唱』の発展系。
エリア移動を行うと、低確率で自陣のポケモンの「とくこう」が上がる。
氷の黒槍味方ポケモンが「こおり」タイプの時、自身の「あく」技が同エリアの相手の「まもる」等を貫通する。
氷の黒槍(修正後)味方ポケモンが「こおり」タイプの時、自身の「あく」技が相手の「まもる」等を貫通する。
闇の吹雪味方ポケモンが「あく」タイプの時、自身の「こおり」技が必中する。 ※一撃必殺除く
奈落の業火『精霊の加護(炎)』の発展系。
味方が「ほのお」タイプの時、自身への「ほのお」技を無効化する。
氷神の戦槌『魔法の射手(氷)』の発展系。
攻撃後、低確率で敵陣のポケモンに体力の1/8の「こおり」ダメージを与える。
極北の夜風天候が「夜」「霰」の時、自身の攻撃命中時に味方と任意交代し天候を正常に戻す。
魔導鬼の吸血天候が「夜」の時、自身の攻撃によって与えたダメージの半分の値だけ体力を回復する。
魔導鬼の詠唱「とくこう」が上がると、中確率ですばやさ」が上がる。
魔導鬼の障壁自陣への「特殊技」を低確率で無効化する。 自陣への威力60以下の「特殊技」を無効化する。
魔導鬼の戦槌攻撃後、低確率で敵陣のポケモンに体力の1/8の「こおり」ダメージを与える。
天蓋穿つ風穴『空へと至る者』の発展系。
「あなをほる」が、宙に浮いているポケモンの「まもる」「みきり」を貫通する。
光砂の旅人天候が「砂嵐」「星空」の時、ターン開始時に交代することが出来る。
空へと至る者相手が宙に浮いていると、「あなをほる」の命中率が強化(1.2倍)される。
落とし穴「あなをほる」を命中させた相手を、このターン一番最後に行動させる。
掘削変更地中にいる時、「あなをほる」の対象を任意で変更する。
(※味方が「行動不能」などの時は、指示安価が発生しないので使用できない)
香草袋1/試 任意 「もちもの」を持っていない時に場に出ると、「ハーブ」を持たせることが出来る。
香草袋(修正後)1/試 「もちもの」を持っていない時に場に出ると、「ハーブ」を持たせることが出来る。
花卉袋『香草袋』の発展系。
1/試 「もちもの」を持っていない時、「ハーブ」や「きのみ」を持たせることが出来る。
土竜の曲掘地中にいる時、「あなをほる」の対象を任意で変更する。
土竜の掘鑿「じめん」技を使った時、自身の「すばやさ」が上がる。
土竜の後塵「じめん」技で相手を倒した時、味方と任意交代する事が出来る。
土竜の螺旋「すばやさ」が最大の時、「ギガドリルブレイク」が必ず急所に当たる。
兄貴(三期)低確率で「おとうとぶん」への攻撃を無効化する。
番長自陣に「おとうとぶん」が居ると、「ぼうぎょ」「とくぼう」が強化(1.5倍)される。
虹竈の仁義『番長』の発展系。
自陣に「シモン」が居ると、「ぼうぎょ」「とくぼう」が強化(1.5倍)される。
虹竈の侠気『兄貴』の発展系。
低確率で「シモン」への単体攻撃を無効化する。
虹の残光1/試/任意 エリアを移動した時、自身のタイプ1を変更することが出来る。
交わる虹『虹の残光』の発展系。
エリアを移動した時、自身のタイプを任意で変更する。 (※場を離れると初期設定のタイプに戻る)
ハイカラ天候が変化している時、ポテンシャルの発動率が上がる。
神竈の侠気低確率で味方への単体技を無効化する。
神竈の仁義味方と同タイプの時、「防/特防」が強化(1.5倍)される。
神竈の白装天候によるデメリットを受けない。 等倍技のダメージを緩和(0.75倍)する。
六道の虹天候が変化した時、自身のタイプを任意で変更する。
六道の虹(修正後)自発的に天候を変化した時、自身のタイプを任意で変更する。
輪廻の虹天候が変化した時、自陣のポケモン1体をT終了時に任意で交代させる。
ソウルリンクエリアAに出ると「さやか」に、エリアBに出ると「杏子」にフォルムチェンジする。
昇華の魔性味方が「みず」「ほのお」タイプの時、宙に浮かび上がる。
晴天変異「晴れ」になると自動的にフォルムチェンジする。
武旦の火任意 エリアBに移動してきたターン、自身の特性を「もらいび」に変化させる。
武旦の火(修正後)任意 エリアBに移動してきたターン、自身の特性を「かがりび」に変化させる。
雨天変異「雨」になると自動的にフォルムチェンジする。
恋慕の水任意 エリアAに移動してきたターン、自身の特性を「よびみず」に変化させる。
四枝の魔女場に出た(行く)時、フォルムチェンジすることが出来る。
四枝の分身1/試/自動 最後の1体になった時、隣接エリアに「さやか(杏子)」を出す。
(※双方フォルムチェンジ不可。 「マビノギオン」として扱わない。
  技、ステータス他は「マビノギオン」の各自のデータを参照。)
昇華の魔法フォルムチェンジしたT、味方の「全体技」を受けない。
凝華の魔法フォルムチェンジしたT、低確率で自身の技の優先度を+1する。
魔の大三角フォルムチェンジしたT、低確率で相手の技を無効化する。
初恋の水場に出た(行く)Tのみ自身の特性を「よびみず」に変化させることが出来る。
落涙の光天候が「晴れ」の時、「みず」技の威力が低下せず強化(1.5倍)される。
落涙の青天候が「雨」になった時、任意でフォルムチェンジする事が出来る。
落涙の青(修正後)天候が「晴れ」になった時、任意でフォルムチェンジする事が出来る。
武燭の火場に出た(行く)Tのみ自身の特性を「かがりび」に変化させることが出来る。
陽炎の雫天候が「雨」でも「ほのお」技の威力が低下せず強化(1.5倍)される。
変容の赤天候が「晴れ」になった時、任意でフォルムチェンジする事が出来る。
変容の赤(修正後)天候が「雨」になった時、任意でフォルムチェンジする事が出来る。
逆漕ぎ交代で戻される時、同時に“なみのり”をする。 普通の“なみのり”は失敗することがある。
逆漕ぎ(修正後)交代時「なみのり」を放つ。 この時、威力は低下(0.67倍)し、持ち物の効果は現れない。
>両手袋技を使いこなせていないため、交代時の「なみのり」の範囲が「前」になっている。
真・逆漕ぎ灯里の「なみのり」の極み。 交代時に任意の対象1体に「なみのり」を繰り出すことが出来る。 持ち物の効果は現れない。
溺死職人交代時に「なみのり」で相手を倒した時、自身の任意の能力値を1つ上昇させる。
人魚の波盾エリア移動した時、敵陣から自陣への「なみのり」を無効化する。
人魚の嵐盾天気が「雨」のとき、中確率で自陣への「ぼうふう」を無効化する。
人魚の櫂杆交代する時、中確率で味方の「すばやさ」を上げる。
兵糧流し「なみのり」が命中した相手の「持ち物」を中確率で破壊する。
人魚姫の波盾エリア移動した時、敵陣からの自陣への「なみのり」「ビッグウェーブ」を無効化する。
人魚姫の嵐盾天候が「雨」のとき、中確率で自陣への「ぼうふう」「かみなり」を無効化する。
人魚姫の櫂杆交代する時、味方の「すばやさ」を上げる。
光の調停者天候が「晴れ」の時、自陣への「全体技」のダメージを半減する。
調和の陽光天候が「晴れ」の時、味方ポケモンの最も高い能力値を強化(1.67倍)する。
緑教官の教導自陣のポケモンが相手ポケモンを倒した時、味方の任意の能力値を上昇させる。
緑教官の慧眼相手の攻撃を受けた時、中確率で相手のデータを解析する。
戦闘教官自陣のポケモンが相手ポケモンを倒した時、味方の能力値をランダムに上昇させる。
教え子想い味方からバトンを受け取ると、味方の能力値をランダムに上昇させる。
妖精后の調和味方ポケモンの最も高い能力値を強化(1.5倍)する。
妖精后の教導自陣のポケモンが相手ポケモンを倒した時、自陣のポケモンの任意の能力値を上昇させる。
妖精后の慧眼相手の攻撃を受けた時、相手のデータを解析する。
妖精后の金柑自陣への「全体技」の威力減少を「0.5倍」にする。
高雄の供奉自身の全体技の範囲から『エース』を除外する。
高雄の巡洋味方に「みず」ポケモンがいる時、自身の威力150以上の技の命中時に任意で交代することが出来る。
高雄の巡洋(修正後)味方が「みず」タイプの時、自身の威力150以上の技の命中時に任意で交代することが出来る。
高雄の雷装味方に「でんき」ポケモンがいる時、攻撃命中時に中確率で相手を「麻痺」させる。
高雄の雷装(修正後)味方が「でんき」タイプの時、攻撃命中時に中確率で相手を「麻痺」させる。
高雄の地略味方に「じめん」ポケモンがいる時、中確率で相手の「必中技」を無効化する。
高雄の地略(修正後)味方が「じめん」タイプの時、中確率で相手の「必中技」を無効化する。
蒼鋼の主砲自身が一番最初に繰り出す技の優先度を+1し、反動を受け付けない。
蒼鋼の魚雷味方が「でんき」タイプの時、自身の攻撃命中時に相手を「麻痺」状態にする。
蒼鋼の巡洋味方が「みず」タイプの時、自身の行動直後に味方と任意交代する事が出来る。
陣の先エリアを移動したターン、低確率で相手より先に行動する。
クラインフィールド自陣への「必中技」を低確率で無効化する。
アクティブソナー相手に自身の攻撃技が命中した時、相手のデータを解析する。
四期
名称解説
白虎の闘気タイプ一致技がタイプ相性によって無効化されない。
白虎の豪腕(四期)相手によって「こうげき」を下げられない。 低確率で追加攻撃が可能。
白虎の烈迫相手の技のダメージを低確率で半減する。
白虎の臥倒『超直感』の発展形。
稀に相手の技を失敗させる。 一度見た技に対し回避率が強化(1.33倍)される。
タイガーシュート(四期)味方と交代する時、中確率で次ターン味方の技の優先度を+1する。
虹の極光1/試 場に出た時、場にいる全てのポケモンの能力変化を元に戻す。
虹の鏡面特性によって相手の技を吸収した時、相手のデータを解析する。
虹の射光特性によって相手の技を吸収した時、次T相手より先に行動する。
虹の加速自身のタイプが変化した時、T終了時に自身の「すばやさ」が上がる。
虹の輪廻場に出たT、特性によって相手の技を吸収した時、味方と任意交代する事が出来る。
虹天ノ射光特性によって相手の技を吸収した時、次T一番最初に行動する。
虹天ノ極光1/試 場に出た時、場にいる全てのポケモンの能力変化を元に戻す。
虹天ノ鏡面自身の能力が上がった時、相手のデータを解析する。
虹天ノ疾走自身のタイプが変化した時、自身の「すばやさ」が上がる。
虹天ノ輪廻特性によって相手の技を吸収した時、味方と任意交代する事が出来る。
燃え盛る聖者の泉自身の技が急所に当たった時、中確率で自身の全能力値が上がる。
傷を拭う聖者の泉(四期)自身の技が急所に当たった時、中確率で自身の体力を1/2回復する。
絆を繋ぐ奏者の泉(四期)1/試 自身の攻撃成功後、味方と任意交代することが出来る。
童女謳う華の帝政自陣が「黄金劇場」の時、毎T自身の能力値がランダムに上昇する。
天女舞う虹の帝政自陣が「黄金劇場」の時、相手の攻撃以外のダメージを受けない。
紅帝特権「余が持っておる!」と思ったあらゆるポテンシャルを、低確率で使用できる。
燃え滾る真紅の剣自身の技が急所に当たった時、中確率で自身の「攻/防/特攻/特防/速/避/命中/C」が上がる。
傷を癒す真紅の杯自身の技が急所に当たった時、中確率で自身の体力を1/2回復し状態異常を治癒する。
虹を繋ぐ奏者の泉1/試 自身の行動後、味方と任意交代することが出来る。
神竈の天角『伊邪那岐ノ虹』展開中、毎T開始時に場の天候を変化させる事が出来る。
神竈の天装天候が変化した時、自身のタイプを変更することが出来る。
神竈の練氣場の天候が変化した時、自身の体力を1/6回復する。
神竈の輪廻天候が変化した時、T終了時に任意交代することが出来る。
ハイカラート1/試/自動 「まもる」等の技で相手の技を無効化した時、場の天候を変化させる。
神虹竈の天角『伊邪那岐ノ虹』展開中、毎T開始時に場の天候を変化させる事が出来る。
神虹竈の天装天候が変化した時、自身のタイプを変更することが出来る。
神虹竈の練氣場の天候が変化した時、自身の体力を1/6回復する。
神虹竈の練氣(修正後)場の天候が変化した時、自身の体力を1/8回復する。
神虹竈の輪廻天候が変化した時、T終了時に味方と任意交代する事が出来る。
佐天の花粉場を離れる時、味方の体力を1/4回復する。
佐天の奮起「挑発」状態になった時、「こうげき」「とくこう」がぐーんと上がる。
佐天の早咲「晴れ」「追い風」の時に交代すると、味方が最初に繰り出す技の優先度を+1する。
佐天の春風「晴れ」「追い風」状態の時、行動後に味方と任意交代する事が出来る。
佐天の花園「晴れ」「追い風」の時に交代すると、 味方の任意の能力値を上昇させる。
月鳶の抜刀「いざよいのかまえ」を使った時、任意の能力値を上げる。
月鳶の抜刀(四期、修正後)「いざよいのかまえ」を使った時、ランダムに能力が上がる。
月鳶の納刀「いあい」が相手に命中した時、 中確率で一番最後に「変化技」による追加行動を得る。
月鳶の納刀(四期、修正後)「いあい」を繰り出した後、低確率で一番最後に「変化技」による追加行動を得る。
月鳶の真打「いあいぎり」を繰り出した後、低確率で「いあいぎり」による追加攻撃を行う。
月鳶の真打(四期、修正後)「いあい」を繰り出した後、低確率で「いあいぎり」による追加攻撃を行う。
月鳶の真打(四期、再修正後)「いあい」を繰り出した後、低確率で「いあい」による追加攻撃を行う。
月鳶の鷹眼「いあいぎり」が相手に命中した時、相手のデータを解析する。
月鳶の無我「いあい」を繰り出す時、低確率で相手の攻撃のダメージを行動後に持ち越す。
月鳶の無我(四期、修正後)低確率で相手の攻撃のダメージを行動後に持ち越す。
居合刀・十六夜「いざよいのかまえ」を維持する。
妖狐の天雷自身が場に出た時、相手の「でんき」へのタイプ耐性を破壊する。
妖狐の鉄扇「2」倍数T、相手からの「変化技」を反射する。
妖狐の鉄扇(修正後)「2」倍数T、「マジックコート」状態になる。
妖狐の太刀「3」倍数T、自身のタイプ一致技が相手に「必中」する。
妖狐の雷尾相手が場に出た時、体力の1/8の「でんき」ダメージを与える。
九尾ノ天雷自身が場に出た時、相手の「電/霊」タイプ耐性を消滅させる。
九尾ノ鉄扇「2」倍数T、「マジックコート」状態になる。
九尾ノ太刀「3」倍数T、相手を「こころのめ」状態にする。
九尾ノ閃尾場を離れる時、中確率で相手を「麻痺」状態にする。
九尾ノ妖刀場に出て最初に繰り出す技が相手に「必中」する。
九尾ノ魔装自身が攻撃を行っていない時、「マジックコート」状態になる。
殺生石毎T相手の体力を1/8ドレインする。 この効果で相手は「瀕死」状態にならない。
天龍の勝鬨相手が強制交代で場に出た時、自身の「とくこう」が上がる。
天龍の甲板相手が場に出て最初に繰り出す技のダメージを緩和(0.67倍)する。
天龍の甲殻相手の攻撃技の「倍率強化」を無視する。 (※技の威力を2倍にする〜等)
(「攻/特攻」「命中」「ダメージ」「威力」の倍化無視。 「速」「クリティカル」は別なので注意)
天龍の逆哮相手の技を無効化した時、T終了時に場に居るポケモン1体を強制交代させる。
(※居座り、交代際問わず天龍が場に居ると自動的に発動する。 対象選択のみ安価で行われる。)
天龍の恐慌相手が強制交代で場に出る時、中確率で相手の特性を「にげあし」に変化させる。
天廻龍の勝鬨相手が強制交代で場に出た時、自身の「攻/特攻」が上がる。
天廻龍の勝鬨(修正後)相手が場に出た時、中確率で自身の「攻/特攻」が上がる。
天廻龍の甲翼相手が場に出て最初に繰り出す技のダメージを半減する。
天廻龍の甲殻相手の攻撃技の「倍率強化」を無視する。 (※技の威力を2倍にする〜等)
天廻龍の恐慌相手が強制交代で場に出る時、中確率で相手の特性を「よわき」に変化させる。

控え

一期
名称解説
閃光放電相手がポケモンを出した時、自動的に「ほうでん」を行う。
白面金毛「でんき」タイプの技を受けると、その技を無効化し「じゅうでん」状態になる。
暴風神域「かぜ」に纏わる技を使用した時、中確率で追加行動を得る。
旋風領域相手がポケモンを出した時、自動的に「かぜおこし」か「ふきとばし」を行う。
黒面金角「ひこう」タイプの技を受けると無効化し、全能力値が上昇する。
二期
名称解説
旋風領域(二期)「風」にまつわる技を使うと低確率で追加攻撃を行う。
暴風神域(二期)相手が場に出た時、体力の1/8の威力の「ひこう」攻撃を行なう。
黒面金角(二期)「ひこう」タイプの技を受けると中確率で無効化し、全能力値が上昇する。
災雨を運ぶ者1試合1回。 場に出た時、天気が「雨」以外の時、場の天気を「雨」に変更する。
閃光放電(二期)相手が場に出た時、体力の1/8の威力の「でんき」攻撃を行なう。
白面金毛(二期)「でんき」タイプの技を受けると、中確率で無効化し全能力値が上昇する。
虎の威を借る狐場に出た瞬間「入速出 大河」に化ける。*1
狂気の世界(二期)生物の五感、精神を狂わせる。 場に出た時低確率で相手を「こんらん」させる。
逆境無頼(二期)運命干渉型の超希少ポテンシャル。 体力が減るほど運が良くなる。
指振りの極意「ゆびをふる」で指示通りの技を任意で繰り出すことが出来る。
ブラックジャック(二期)1試合1回。 書き込み秒数が「21」の時、必ず急所に当たる。
ゾロ目(二期)1試合1回。 末尾判定でゾロ目が出ると「ゆびをふる」で繰り出す技が必中になる。
ババア結婚してくれ!(二期)場に出た時、「BBA」「ババア」等のレスがつくと、中確率で「とくこう」が上がる。
吸精人間の血などの体液を吸うことで経験値を得られる。
二度振り(二期)「ゆびをふる」を放った直後、低確率で「ゆびをふる」をすることができる。
黒子舞想(二期)準備後次のターンに人形を生成する。 自分を操作させ、こんらん状態を無効にする
+人形が自立行動する。 玩具修理者とは切り替え式。
玩具修理者(二期)1試合1回。 場から離れられなくなるが、毎ターン体力を1/4回復させる。
このポテンシャルの発動中は、他のポテンシャルを発動できない。
わぁい!男の娘もそう悪いもんじゃない。
恋の病相手が「メロメロ」の時、毎ターン相手に体力の1/8のダメージを与える。
虎落笛飛来物の「死」を視ることで、相手の非接触技を低確率で無効化する。
淘の振り袖場を離れる時、中確率で相手の体力の1/8の「あく」ダメージを与える。
恋患い「やる夫」以外がトレーナーの時、低確率で行動不能になる。
遺伝子共鳴「御坂美琴」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
吸血鬼血を糧にする。 天気が「夜」の時全能力値が強化(1.25倍)されるが、晴れだと低下(0.75倍)する。
原初の一相手が場に出た時、体力の1/8の威力の「ノーマル」攻撃を行なう。
星の触覚自身の「じめん」技の威力を強化(1.5倍)する。 相手の「じめん」技の威力を半減する。
七星の願望器全ての「七星」が傍にいる時、トレーナーの願いを叶える世界改変能力となる。 願いを叶えると「七星」は飛び去っていく。
世界観測の魔眼時空の歪曲、世界の改変に左右されずに記憶を保ち続けることが出来る。
普遍の一相手の攻撃以外でダメージを受けない。
束縛の鎖1試合1回。 「はがね」技が命中した時、5〜6ターンの間相手を「しめつける」状態にする。
拷問城の食人影毎ターン相手に体力の1/8のダメージを与える。 この効果で「ひんし」には出来ない。
三期
名称解説
虹の極光1/試 場に出た時、場にいる全てのポケモンの能力変化を元に戻す。
皇帝特権(三期)「余が持っておる!」(「我が持っている!」)と思ったポテンシャルを、低確率で使用できる。
喝采は進撃の如く「ここぞ!」という時、攻撃技を繰り出した後、低確率で追加攻撃を行う。
絆を繋ぐ奏者の泉(三期)1/試 攻撃成功後に任意で交代を行える。
一振りの奇跡「極伝書「ゆびをふる」」を使用した事により付与されたポテンシャル。
1/試 極伝技「ゆびをふる」を使用する。 この時、末尾判定は必要ない。
涙桜花の芳香「変化技」を使用する時、相手の「回避」を無視する。
涙桜花の種子1/試 「タネ」技を2つ同時に繰り出す。 各技の命中率は低下(0.67倍)する。
涙桜花の雌蕊場に出る時と離れる時、自陣のポケモンの体力を1/8回復する。
居合刀・十六夜「いざよいのかまえ」を維持する。
十六夜抜刀(三期)「いざよいのかまえ」状態の時、「いあいぎり」が相手の能力上昇を無視する。
月鳶の真打「いあいぎり」を放つと、低確率で「いあいぎり」による追撃を行なう。
月鳶の脇差一番最初にエリア「B」に出た時、相手に自身の「いあいぎり」と同タイプの体力の1/8のダメージを与える。
月鳶の間合場に出てから「いあいぎり」のタイプが変わった時、ランダムに能力値が1つ上がる。
月嶺楼閣(三期)自身の「いあいぎり」と同じタイプの相手の攻撃技を中確率で無効化する。
恋の病(三期)場にいる「メロメロ」状態のポケモン全員に、毎ターン体力の1/8のダメージを与える。
白陽の闘気『レジェンドタイプ』の発動中、全能力値が強化(1.5倍)される。
白陽の炎翼『レジェンドタイプ』の発動中、宙に浮かび上がる。
白陽の炎尾『レジェンドタイプ』の発動中、低確率で先制して行動する。
白陽鏡『八卦』を持つ味方がいる時、味方と同じタイプの技を反射する。
直死の視界自身の攻撃技のクリティカル率が上がる(C+2) 相手の回避上昇を無視する。
「式刀・両義」によっても付与されるポテンシャル。
淘の振り袖(三期)場を離れる時、中確率で同エリアの相手に体力の1/8の「あく」ダメージを与える。
天雷の妖狐場に出た時、相手の「でんき」へのタイプ耐性を破壊する。
閃光放電(三期)相手が場に出た時、体力の1/8の「でんき」ダメージを与える。
二尾の鉄扇場に出てから2ターン目の相手の「変化技」を反射する。
三尾の太刀場に出てから3ターン目の自身の攻撃が相手に必中する。
狐の嫁入り天候が「雨」の時、ターン終了時に任意で交代することが出来る。
狂姫の黒髪場に出た時、中確率で同エリアの相手を「混乱」状態にする。
狂姫の羽赫「とくこう」が下がると、中確率で自身の「すばやさ」が上がる。
天女の瞬脚1/試 自身の「エスパー」技の命中後、味方と任意で交代することができる。
天女の黒脚1/試 自身の「エスパー」技の命中後、味方とエリアを入れ替わることが出来る。
天女の知恵袋自身の「とくぼう」が上がった時、中確率で味方の「とくぼう」を上げる。
黒点貫き1/試 自身の技の威力を半減し、「エスパー」技を必ず急所に当てる。
暴風神域(三期)敵陣にポケモンが出た時、体力の1/8の威力の「ひこう」ダメージを与える。
旋風領域(三期)自陣のポケモンの「ひこう」技が相手に命中した時、低確率で追加攻撃を行う。
災雨を運ぶ者(三期)1/試 場に出た時、天候が正常な場合天候を「雨」に変化させる。
甕星の守護場の天候が「星空」の時、自陣への「ノーマル」「あく」タイプの技のダメージを半減する。
甕星の祝福場の天候が「星空」の時、味方の「ノーマル」「あく」技が相手に必中する。
甕星の激励場の天候が「星空」の時、低確率で味方に対する相手からの攻撃を耐えさせる。
七星の願望器(三期)味方が『極星の眷属』の時、味方の技を使用することが出来る。
輪廻の七星場に出た時、連鎖ポテンシャルを1つ発動させる。
黒翼妖姫天候が「夜」の時、相手が宙に浮かなくなる。
夜猫の熱唱天候が「夜」の時、自身の「音」技の威力を強化(1.5倍)する。
夜猫の独唱天候が「夜」の時、自身の単体を対象とする「音」技が相手に「必中」する。
凍座の射手優先度-7/自身の技が相手に「必中」する。 相手から受けるダメージが2倍になる。
凍座の砲陣優先度-7/相手から受けるダメージを半減する。 相手の技が必中する。
凍座の狼穽自身の技が相手の急所に当たった時、相手を一番最後に行動させる。
原子崩し(三期)「でんき」ポケモンに対し、「でんき」技が「こうかばつぐん」になる。
原子威し自身が場に出た時、1ターンの間相手を「麻痺」させる。
原子毀し相手が場に出た時、相手の「でんき」耐性を消滅させる。
紫電の盾1/試/自動 「充電」状態の時、相手の攻撃で受けるダメージを半減する。
飛雷身「充電」状態の時、低確率で相手の攻撃を回避する。
逆境無頼(三期)運命干渉。 体力が減るほど自身の確率判定が上昇する。
指振りの極意(三期)「ゆびをふる」で任意の技を繰り出すことが出来る。
博徒の揃目末尾が「ゾロ目」の時、稀に「ゆびをふる」で繰り出す技が必中する。
博徒の黒杯末尾が「21」の時、稀に「ゆびをふる」で繰り出す技が急所に当たる。
二度振り(三期)「ゆびをふる」を繰り出した後、低確率で「ゆびをふる」をすることができる。
月姫天気が「夜」か「星空」の時、全能力値が強化(1.25倍)される。
善鬼の月輪天候が「夜」の時、自身の「ノーマル」技の威力を強化(1.5倍)する。
善鬼の礼装天候が「夜」の時、自身への「あく」技を無効化する。
星の触覚(三期)自陣の「じめん」技の威力を強化(1.33倍)する。 自陣への「じめん」技の威力を半減する。
原初の一(三期)一番最初にエリア「A」に出ると、一番最初に行動することが出来る。
石榴の大蛇(三期)場に出た時、敵陣の「どく」に対するタイプ耐性を消滅させる。
騎英の手綱(三期)1/試 攻撃成功後に任意で交代を行える。

トレーナー

名称解説
ハーミット?パワーウィップを放てる?
テンタラフー敵全体?を混乱状態にする。 電話越しでも発動する。
くそみそテクニックメロメロの有効対象が同性になる?
メギドラオンポケモンのステータスを介し、相手に万能属性の絶大なダメージを与える。
ポテンシャルによるダメージ判定のため、ポテンシャルによって防ぎにくい。
媒介となったポケモンは、次のターンはんどうで動けなくなる。
侵し掠めること火の如しポケモンの攻撃と特攻を毎ターン1段階上昇させる陣形を形成する。
別の陣形に変更すると能力変化の値が正常値に戻る?
疾きこと風の如しポケモンの素早さを毎ターン1段階上昇させる陣形を形成する。
別の陣形に変更すると能力変化の値が正常値に戻る?
殺意の波動自分のポケモンに殺意の波動を纏わせる。 『たえろ!』等の相手の守りを貫通する?
死神の処刑帳相手に4カウントの死の宣告をする。 相手の正式な名称を知らない場合発動しない。
死神の処刑帳・改『死神の処刑帳』の3カウント版。 唯一神により1試合のみ使用。
狐の加護羽衣狐によってやる夫に付与された加護。 低確率で一部の技を無効化し、自動的に「でんじは」を繰り出す。
偽・貫通雷槍「でんき」タイプの技を急所に当てる。 次のターン反動で動けなくなる。
被虐霊媒体質特異体質。 強大な力の存在や性質を、自身の肉体にフィードバックする。
霊障解析『被虐霊媒体質』の応用による解析ポテンシャル。
自身の身に相手の特徴を傷やダメージとして反映させる。
カレンの意思でタイプのみならずステータスなども解析が可能だが、
あくまで「特徴」を映し出す能力なので正確さに欠ける。
カレンの体力が尽きない限り何度でも発動出来る。
鴛夫婦やる夫(大河)のレベルが上がると、大河(やる夫)のレベルが上がることがある。
桃園の誓い「なのは」のレベルが上がると、『エース』達のレベルが上がることがある。
どこでもエレボス!玄人の行動再現にて発動。
エレボスを出し入れする。
ガウディの右腕玄人の行動再現にて発動。
任意の建造物を建設する?
リプレイマシン玄人の行動再現にて発動。
忘れたポテンシャルを思い出させる?
動くこと雷の如しフェイトが三島平八から学びとったポテンシャル。
1/試 味方の技の命中率を強化(1.5倍)する陣形を展開する。
オリジナルと違い、毎ターン上昇の効果は無いが、自陣全体に作用する。
偽・超電磁砲1/試 1ターンの間、「でんき」ポケモン1体の技の優先度を+1する。
フェイトが「御坂美琴」から学び取ったポテンシャル。
オリジナルと違い、場に出した瞬間には行えず、補助器具を要する。
フェイトはハーフではないので、電力不足で「はがね」には使えない。
ダミーオーダー3/試 特に効果は無い。 薄くて軽い擬装用ポテンシャル。
孵す者極めて稀有な「誕生」を司る力。
ポケモンの「タマゴ」に影響を与え、
生まれて来る子の才覚を高め、時に変質させる。
ポケモン孵化のスペシャリスト金色(ゴールド)のみが持つ能力。

他ポケモン

名称解説
黒子舞想1試合1回。 自律ユニット「黒子夢想」に毎ターン中確率で「踊り」に関する技を行わせる。
このポテンシャルの発動中は、他のポテンシャルを発動できない。
玩具修理者準備後次のターンに人形を生成し、自己を回復させるが敵の攻撃が必中化する
+瀕死の相手を操作する? ねむり状態になると解除された。
空場陽炎相手の「ほのお」攻撃を無効化すると、場に「しんきろう」が展開される。
獄炎の覇王場に出た時、天気が「はれ」の場合、自分の全能力値を上昇させ、相手のほのお耐性を消滅させる。
獄炎の覇王(二期)天気が「晴れ」の時、全能力値を強化(1.25倍)し、相手の炎耐性を消滅させる。
ベクトル変換中確率で物理技のダメージを半分を相手に反射する。
ベクトル変換(二期)「リフレクター」展開時、直接技を仕掛けて来た相手に、中確率でダメージの1/2を与える。
ベクトル操作1ターンの間、耐久のベクトルを力に変換する?
ベクトル操作(二期)1試合1回。 自陣の「リフレクター」を解除し、1ターンの間、自身の「とくこう」を2倍にする。
ベクトル停滞このポケモンが場にいる限り、「リフレクター」がターン経過によって解除されない。
影の軍勢周囲に夥しい数の「シャドー」の群れを召還する。
影の軍勢(二期)自身の行動時、低確率で追加攻撃ユニットによる追加攻撃が行われる。
ジオハメ自身の扱う全ての電気技に「2割の確率で相手が怯む」という追加効果を付与する。
下げる女相手が浮遊できなくなる。 「ふゆう」の特性のポケモンやひこうタイプと対峙すると地面に落とす。
下げる女(二期)1試合1回。 相手ポケモンを地面に墜落させる。
退がる女1試合1回。 ターン終了時、任意で交代を行える。
絶零の暴君場に出た時、天気が「あられ」の場合、対峙する相手の全能力値を下げ、相手のこおり耐性を消滅させる。
絶零の暴君(二期)天気が「あられ」の時、全能力値を強化(1.25倍)し、相手の氷耐性を消滅させる。
ウルトラチャージ2回チャージした後、力を開放する。 『魔手ニヒル』が発動可能になる。
ウルトラチャージ(二期)特性「なまけ」が発動すると、中確率で次ターン同じ技を二回繰り出す。
避けえぬ怒り
魔手ニヒル4回連続で技を繰り出す。 次ターンは反動で動けなくなる。
魔手ニヒル(二期)相手の身を守る技を無効化して技を繰り出す。
千手観音連続技を必中にし、最大攻撃回数を2つ増やす。(※最大7回ヒットとなる)
ダブルトレント「ほのお」「こおり」の技を一回ずつ繰り出す。 ただし翌ターン反動で動けない。
ダブルトレント(二期)「ほのお」「こおり」の技を一回ずつ繰り出す。 次のターン反動で行動不能になる。
ダブルトレント(二期、修正後)1試合1回。 「タイプ1」「タイプ2」の技を一回ずつ繰り出す。 次のターン行動不能になる。
デュアルトレント「あく」「エスパー」の技を一回ずつ繰り出す。 次のターン行動不能になる。
デュアルトレント(修正後)1試合1回。 「タイプ1」「タイプ2」の技を一回ずつ繰り出す。 次のターン行動不能になる。
大蛇の脱皮「みがわり」で消費する体力が少し軽減される。
三つ首竜必ず後攻(優先度−6)になるが、一度に三度の攻撃を放つ。
ただしこのポテンシャルによって放たれた攻撃の命中は著しく下がる。
三つ首竜(二期)1試合1回。 優先度-7。 発動時命中0.8倍。 一度に三度の攻撃を放つ。
退化対峙した相手と自分の全能力値を毎ターン下げる。
神殺しの戦士タイプ「かみ」のポケモンに対しても攻撃を与えられる。 相手の耐性系ポテンシャルを貫通する。
ふもっふ!「かえんだん」の威力が上がる気がする。 また、相手の回避率の上昇を無視出来る。
南斗鳳凰拳「ゴッドバード」をタメなしで撃てる。
天翔十字鳳クロスチョップの攻撃範囲が拡大される。
絶対守護領域威力60以下の攻撃を全て無効化する。
死の大鎌直接攻撃成功時、稀に相手を「ひんし」にする。
マ王の威圧自分よりレベルの低い相手と対峙した時、相手の全能力値を下げる。
愛の黒子場に出た時、対峙した相手が異性の場合高確率でメロメロにする。
ただし『愛の絆』や『魂の絆』を持つポケモンには通用せず、好感度が一定以上ならば確率を中確率まで低下させる。
愛の黒子(二期)対峙した相手が異性の場合中確率でメロメロにする。
二槍流ごく一部のポケモンが持つポテンシャル。 威力60以下の攻撃技を2回繰り出す。
二槍流(二期)「槍」系アイテムを持っている時、威力60以下の物理技を二回繰り出す。
一斉召集子猿の集団をよびだす。
擁護指令複数の仲間を自身の身代わりにする。
猫バス1ターンかけて「猫バス」を召還する。 召還後、猫バスが自動追撃ユニットと化す。
猫バス(二期)「みがわり」が自分の場にある時、自身の行動後、中確率で追加攻撃を行う。
育む木の芽場の状態が「湿原」の時、毎ターン体力が1/8回復する。
木の葉隠れ場の状態が「湿原」の時、低確率で相手の技を回避する。
ニュクスの秘跡夜の女神ニュクスの秘跡。 「ゴースト」「あく」タイプに対する相手のポテンシャルを無効化する。
天使の自動筆記ターン終了時、自動的にみらいよちを使用する。
召集自分よりレベルの低いゴーストポケモンを呼び出して使役することが出来る?
ラリアッ党「アームハンマー」などの一部の技の威力が上昇する。 ※ほぼ「てつのこぶし」と同じ。
ラリアッ党(二期)「アームハンマー」などの一部の技の威力を強化(1.3倍)する。
カカロッ党一部のポケモン達(主にDB種)と対峙すると全能力値が上昇する。
相利共生雷光虫がヤマツカミの周りを漂う。 ほのおタイプの技を食らうと解除される。
相利共生雷光虫がジンオウガの周りを漂う。 「ほのお」タイプの技を受けると解除される。
回復指令『相利共生』発動中、ターン開始時に羽虫に「かいふくしれい」を使用させてジンオウガの体力を大きく回復する。
自爆指令雷光虫に「じばく」をさせる。 ただし雷光虫のステータスは低く、自爆後は消滅する。
擁護指令雷光虫を自身の身代わりにする。
北斗剛掌波死に出しで場に出た時、相手に体力の1/χのダメージを与える。
(※χ=「こうげき」種族値のランク差=1/6〜1/2)
北斗呑龍呼法「ドラゴン」技を低確率で吸収し、体力を1/4回復させる。
無想転生低確率で相手の攻撃を無効化し、「リフレクター」などを貫通して攻撃を繰り出す。
無想転生(二期)相手の「物理技」を低確率で無効化する。
黒王号「乗り物」を持っている限り、このポケモンの「すばやさ」が強化(1.5倍)される。
天照の加護自身の弱点である「ほのお」「じめん」タイプの技を高確率で回避する。
天照の加護(二期)「ほのお」「じめん」タイプの技を中確率で回避する。
聖処女自身の処女性が保たれる限り、状態異常にならない。
魅惑色の柔皮【メロメロボディ】発動時に、相手に神経毒(致死毒+催淫毒)を与える。 ポケモンの場合は毒状態にする。
心臓麻痺相手が自分のポケモンに接触した際に麻痺状態にする。
天性のスター「音」「踊り」に関する技を極めて効果的に使いこなす先天的な才覚。
「音」「踊り」に関する技の威力増強、対抗効果無効、確率先制などの様々な効果を発揮する。
海綿質「みず」タイプの技を受けると「みず」タイプの技の威力が強化(1.5倍)される。
狂走自身を対象とする「すばやさ」の上昇を永続的なものにする。
鼬の最後っ屁「ひんし」になった時、中確率で相手の体力の1/8のダメージを与える。
善の眷属トレーナーの倫理観が「善」だと全能力値が強化(1.1倍)される。
悪の眷属トレーナーの倫理観が「悪」だと全能力値が強化(1.1倍)される。
獣王の巣「6」の倍数のターンでは「ひんし」にならない。
混沌の申し子「こんらん」状態にならない。
狂い踊る亡者の泉自身の技が急所に当たった時、中確率で相手を「こんらん」させる。
傷を抉る亡者の泉自身の技が急所に当たった時、技のダメージを3倍にする。
体重移動攻撃の時のみ、自身の体重を本来の値の2倍にする。
体重移動・極攻撃の時のみ、自身の体重を本来の値の4倍にする。
誓約(性)紳士なので「♀」には指一本触れないと誓っている。
「♀」相手には「直接技」を使用出来ない。
威圧(性)紳士なので「♀」には己の身に指一本触れさせない。
「♀」ポケモンはマーラ様に「直接技」を使用出来ない。
暗黒卿天気が「夜」の時、全能力値が強化(1.25倍)される。
暗黒面天気が「夜」でなくとも一部の技の効果が変化する。
攻撃のワルツ1試合1回。 3ターンの間、自陣のポケモンの「こうげき」を強化(1.5倍)する。
追撃のカノン1試合1回。 相手が「交代」を行う時、そのターン繰り出す「音」技を交代前のポケモンに与える。
速駆けのソロ1試合1回。 1ターンの間自身の「すばやさ」の種族値を1ランク上昇させる。
十二の試練元々の威力が80未満の攻撃技で「ひんし」にならない。 必ず体力が「1」残る。
十二の試練(修正後)元々の威力が70以下の攻撃技で「ひんし」にならない。 必ず体力が「1」残る。
十二の試練(三期)威力70以下の攻撃技で「瀕死」にならない。 必ず体力が「1」残る。
溶岩湖の主天気が「晴れ」の時、全能力値が強化(1.25倍)される。
蜥蜴の尻尾切1試合1回。 どんな状態からでも交代(逃走)が可能。 体力を1/2消費することで「身代わり人形」を設置して交代する。
龍喰らいイビルジョーの持つ希少ポテンシャル。
「ドラゴン」タイプの技を受けると中確率で吸収し、ダメージの分体力を回復させる。
対龍の性質を持つポケモンは珍しく、特に同族でありながらこのポテンシャル持つポケモンは特異といえる。
龍喰らい「ドラゴン」タイプの技を受けると中確率で吸収し、ダメージの分体力を回復させる。
倫理概念・善とある理由からポケモンでありながら「善」の倫理観を有する。
倫理概念・悪とある理由からポケモンでありながら「悪」の倫理観を有する。
特A級ストライダー体力が1/4以下になると中確率で「すばやさ」「回避」が上がる。
磁石の左腕ガッツの左手の義手。 特性「じりょく」と同一の効果を持つ。
酒虫萃香の肉体に寄生する微生物。 消費された「酒」を自動的に復元する。
円盤投影持っている「プレート」のタイプに応じて使用できる技が「1つ」増える。
円盤破却場を離れる時、持っている「プレート」を消費する。
円盤装填1試合1回。 持ち物がない時、任意の「プレート」を補充する。
逃走の円盤持ち物がない時、ターン終了時に任意で交代を行う。
双子の蛇「ホワイトスネイク(メイドインヘヴン)」に場を離れる時と「ひんし」時に能力変化を引き継げる。
逆説加速相手の「すばやさ」が下がると、自身の「すばやさ」が上がる。
時の福音技によるターンカウントを、低確率で「1」減らす。 この効果はカウント終了まで毎ターン発生しうる。
デロドロンDXイヴの体液。 体力が1/3以下になると中確率で体力を1/4回復させる。
征服王相手ポケモンを倒すと全能力値が上昇する。
王の軍勢「タイプ一致技」を繰り出すと、同一タイプの自律ユニットによる追加攻撃が行われる。
三神鳥「ファイヤー」「フリーザー」「サンダー」のみが有する希少能力。
「ゴッドバード」のタメが無くなる。
古の加護『オールドタイプ』発動中、相手の技を低確率で無効化する。
神話の加護『レジェンドタイプ』発動中、相手の技を低確率で無効化する。
神話の加護(三期)『レジェンドタイプ』発動中、自陣への相手の技を低確率で無効化する。
神話の加護(四期)『レジェンドタイプ』発動中、自陣への技を低確率で無効化する。
完全記憶卓越した記憶力。 一度受けた技を習得できる。 (※種族的に再現不可能なものは使えない)
強制詠唱相手が自身を補助する効果が発生した時、中確率でその効果対象を自分に変更する。
魔滅の声多対一の状況下の時、自身の使用する変化技の範囲が全体になる。
自動書記行動不能時、習得している技をランダムに繰り出す。
竜王の殺息「ドラゴン」タイプの技の威力を強化(1.5倍)にする。
愚者の花嫁1試合1回。 「イタンノヌケガラ」と交代する時、イタンノヌケガラに最後に行動させる。
エレボスの加護夜と死を司る神、エレボス(本体)の加護。 「ゴースト」タイプの技を中確率で回避する。
覇王の盟約「タイプ一致技」で相手を倒した時、自分のHPを1/3回復させる。
異端の残滓異端の伝承から零れ落ちた存在のため、「エレボス」にしか扱うことが出来ない。
異端の眷属「エレボス」がトレーナーの時、状態異常にかからなくなる。
異端の暗黒相手が場に出た時、体力の1/8の威力の「ゴースト」攻撃を行なう。
終焉の魔王天気が「夜」の時、全能力値が強化(1.5倍)され、相手の防御特性を無効化する。
百鬼夜行の異端伝1試合1回。 任意の技を分割して繰り出すことが出来る。
千夜逆行の異端伝1試合1回。 「こうげき」と「とくこう」の能力変化の値を入れ替える。
八百万夜の異端伝「とくこう」が下がると「こうげき」が上がる。
完結した物語このポケモンは「技」「ポテンシャル」を習得出来ない。
七度選択の果てバグ技による変則世界改変。 ハルヒの世界改変ほど万能ではない。
往古の盾(おうこのたて)「ドーテム」が習得する希少ポテンシャル。 このポケモンの能力変化は、全て「ぼうぎょ」の項目へ変換される。
唯一王一部のブースターが持つ希少能力。 技の反動のダメージを半減する。
女王鶏肋エリザベスが持つトリガラ。 味方の「ひこう」ポケモンの全能力値を強化(1.33倍)する。
宿借「ヤドカリ」ポケモン等のもつポテンシャル。 一部のポケモンの素材を宿にすることで、種族値や技が一部変化する。
>角竜の頭蓋「こうげき」の種族値に+補正。 「体力」が少し増える。
>大法螺貝「音」技で受けるダメージを半減する。
>鎧竜の頭蓋「ぼうぎょ」の種族値に+補正。 「体力」が少し増える。
>王蟲の頭蓋「むし」技のダメージを緩和(0.8倍)する。 技の追加効果発生率が1割上がる。
>龍骨(大)「ドラゴン」技によるダメージを半減する。
>妖精冠自身への「フェアリー」タイプの攻撃技を無効化する。
囲い緋蜂自身が最後の1体になると、体力を半減して隣接するエリアに同一の力を持つ「緋蜂」を呼び出す。
XIの眼同エリアの相手のデータを自動的に解析する。
XI悪の真似「へんしん」した相手と同じポテンシャルを習得している場合、そのポテンシャルの発動率が上がる。
XI変身1/試 ターン終了時、「XI」に戻ることが出来る。
青水耐性青の一族にしか施せない特異発展系ポテンシャル。 「みず」ポケモンからの「みず」技のダメージを半減する。
青水回避青の一族にしか施せない特異発展系ポテンシャル。 「みず」ポケモンからの「みず」技を中確率で回避する。

異名系

名称解説
二心同体「アリス」の指示を受けている限り、自身の持つ全てのポテンシャルの発動率が上がる。
白の眷属「やる夫」が指示する限り、全てのポテンシャルの発動率が少しだけ上がる。
白の眷属(三期)「やる夫」が指示する限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
虎御前「やる夫」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
龍戦姫「なのは」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
武神「なのは」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
雪風「なのは」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
王の聖騎士「武藤遊戯」がトレーナーである限り、「とくぼう」が強化(1.33倍)される。
「ジュライ」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
白猟「三尋木咏」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
氷鬼「ジュライ」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
緋雨「シャア」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
赤星「シャア」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
龍王「ジール・ボーイ」がトレーナーである限り、『士熊』『飛燕』『牛輪』を発動できる。
女神「まどか」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
黒骨「名瀬夭歌」がトレーナーの時、「ミイラ」に与えるダメージを強化(1.5倍)する。
黒骨(修正後)「名瀬夭歌」がトレーナーの時、「ミイラ」から受けるダメージを緩和(0.75倍)する。
電姫共鳴「美琴」がトレーナーである限り、全能力値が強化(1.1倍)される。
究極完全態「羽蛾」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
白虎「やる夫」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がり、天候のデメリットを受けない。
白虎(修正後)「やる夫」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
常闇ノ化身「ジャクリ」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がり、状態異常にならない。
妖精の花嫁「やる夫」がトレーナーの時、自身の「くさ」技の威力を強化(1.5倍)する。
ストロベリー「リエラ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
姫蜂「食蜂操祈」がトレーナーの時、相手の技の威力を「10」減少させる。
マキリの蝉「???」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
蒼き艦隊「やる夫」がトレーナーの時、自陣に天候のデメリットが発生しない。
六曜姫「姉帯」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がり、天候のデメリットを受けない。
妖将「ノルシ・カナイ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
海神「ノルシ・カナイ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
シャドウリンク「やる夫」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)され、稀に一度受けたTポテンシャルを再発動する。
黒の右腕「ルルーシュ」がトレーナーの時、任意のタイミングでポテンシャルを受ける事が出来る。
黒い悪魔「ルルーシュ」がトレーナーの時、自身の技の追加効果発生率が2割上がる。
零の右腕「ルルーシュ」がトレーナーの時、全能力値を強化(1.1倍)する。
焦金火「C.C」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
メビウス断ち「C.C」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
終ノ龍王「ジール・ボーイ」がトレーナーである限り、『士熊』『飛燕』『牛輪』を全て発動できる。
独眼竜「ブラッドレイ」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
螺旋王「ブラッドレイ」がトレーナーである限り、全能力値が強化(1.1倍)される。
ジェノサイダー「呉キリカ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
赫鳳「ゆきあつ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
綿毛姫「遊戯」がトレーナーの時、自陣のポケモンのポテンシャルの発動率が上がる。
左方の剣獣「武藤遊戯」がトレーナーの時、技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
右方の盾亀「武藤遊戯」がトレーナーの時、「防/特防」が強化(1.2倍)される。
黒龍「なのは」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率がる。
零魔「キル夫」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
獣鬼「キル夫」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
今泉クゥン「葛葉ライドウ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
傾城妖狐「マンキン五名家」に連なる者がトレーナーの時、自身を対象とするポテンシャルを非公開にする事が出来る。
おぜうさま「オードリー」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
MEIJIN「オードリー」がトレーナーの時、先行入力によるポテンシャル消費が発生しない。
虹の悪魔「やる夫」がトレーナーの時、稀に自身の特性を変化させる。
朱雀「やる夫」がトレーナーの時、「ここぞ!」という時に全能力値を強化(1.33倍)する。
朱雀「やる夫」がトレーナーの時、「ここぞ!」という時に技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
兄貴(四期)「やる夫」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
うっかり侍(四期)「やる夫」がトレーナーの時、うっかりポテンシャルの発動率が上がる。
白面金毛(四期)「やる夫」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
ゴールデンフィンガー「やる夫」がトレーナーの時、稀に極伝技「ゆびをふる」による追加行動を得る。
獅子姫「シン」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
斬艦刀「シン」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
嬢紅「やらない夫」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
金狼王「やらない夫」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
誰かアイツを撃ち落せ!「やらない夫」がトレーナーの時、「回避」が強化(1.1倍)される。
堕天の三番「やらない夫」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
玄武トレーナーが「ジョルノ」である限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
鎮魂王(四期)「ジョルノ」がトレーナーの時、稀に相手の技を反射する。
征服王(四期)「ジョルノ」がトレーナーの時、反動技のダメージによって「瀕死」にならない。
万死「ジョルノ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
下衆野郎「ジョルノ」がトレーナーの時、先行入力によるポテンシャル消費が発生しない。
凄姫「マリアベル」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
炎髪灼肌「マリアベル」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
蒼穹「マリアベル」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
鬼灯「マリアベル」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
鬼神「マリアベル」がトレーナーである限り、ポテンシャルの発動率が上がる。
英雄王「ギルガメッシュ」がトレーナーの時、相手の特性の影響を受けない。
神拳「ギルガメッシュ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
ビッグバン「ギルガメッシュ」がトレーナーの時、自身の全能力値が強化(1.1)倍される。
神威「ネテロ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
黄龍「美琴」がトレーナーである限り、全能力値が強化(1.1倍)される。
魔人「アリス」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がり、稀に味方と任意交代する事が出来る。
球体紳士(四期)「アリス」がトレーナーの時、稀に自身の特性を変化させる。
魔獣「アリス」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
塔の女衒「L」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
塔の騎士「L」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
青鬼「御堂筋」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
赤鬼「御堂筋」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
紫電眼「御堂筋」がトレーナーの時、全能力値を強化(1.1倍)する。
先陣雀鬼「紫音」がトレーナーの時、先発で場に出ると『エース』が発動する。
黒猫「安岡紫音」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
千本猫「安岡紫音」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
ダークトレイサー「エレボス」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
質量を持つ闇「エレボス」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
最強を継ぐ者「リュウ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
一番桜「リュウ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
黒刀「リュウ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
剣精「桐ヶ谷直葉」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
縛狼「クラピカ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
鎖蛇「クラピカ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
黒爪「ジェイド」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
千腕「ジェイド」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
朱鋏「ジェイド」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
最強「三島平八」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がり「一撃必殺」が効かなくなる。
大桜「三島平八」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
騎士王(四期)「イチロー」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
究極の一「イチロー」がトレーナーの時、先行入力によるポテンシャル消費が発生しない。
無敵「空条承太郎」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
撃星「空条承太郎」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
0のアルカナ「佐々木」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
13のアルカナ「佐々木」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
水晶神「佐々木」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
タイプマアキュリー「佐々木」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
暁の星「カオス」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
憤怒の獣「カオス」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
主神「神裂火織」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
蒼醒「神裂火織」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
雷の使徒「神裂火織」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
炎の使徒「神裂火織」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
水の使徒「神裂火織」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
木の使徒「神裂火織」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
鮫王「比那名居天子」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
深海魚「比那名居天子」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
千尋拳(※「バルトフェルド」トレーナー時発動)
リボンの騎士「蒼星石」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
猛犬皇子「蒼星石」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
ぜかまし「蒼星石」がトレーナーの時、全能力値を強化(1.1倍)する。
羽鯱「蒼星石」がトレーナーの時、全能力値を強化(1.1倍)する。
天衣無縫「入速出久」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
獅子兜「オプーナ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
黒の妖精「ルルーシュ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
黒い悪魔(四期)「ルルーシュ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
黒の腹心「ルルーシュ」がトレーナーの時、全能力値を強化(1.1倍)する。
紅の右腕「フェデリカ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
紅の左腕「フェデリカ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
豚野郎「フェデリカ」がトレーナーの時、先行入力によるポテンシャル消費が発生しない。
赤兎「フェデリカ」がトレーナーの時、自身の全能力値を強化(1.1倍)する。
三爪痕「蒼崎青子」がトレーナーの時、「ここぞ!」という時に全能力値が強化(1.33倍)される。
豹王「蒼崎青子」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
友喰い「蒼崎青子」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
レイディバグ「蒼崎青子」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
轟竜王「蒼崎青子」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
アルトアイゼン「蒼崎青子」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
炎髪灼眼「オプーナ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
封神「オプーナ」がトレーナーの時、「封印」状態にならない。
猫又「オプーナ」がトレーナーの時、稀に自身の特性を変化させる。
「オプーナ」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
厄風「オプーナ」がトレーナーの時、味方との交代を阻害されない。
選抜メンバー「唯一神」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
マスターアジア「東方不敗」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がる。
茶釜狸「東方不敗」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
終の星「言峰綺礼」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
奈落の獣「言峰綺礼」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。

トレーナ独自、パーティ内での共通

二期

名称解説
ワイルドパレット相手の技が「こうかがない」時、全能力値が上昇する。
ワイルドパレット(修正後)相手の攻撃技が「こうかがない」時、全能力値が上昇する。
クリアパレット特性によって相手の技を吸収すると、ランダムに能力値が上がる。
レッドパレット特性によって相手の「ほのお」技を吸収すると、相手を「毒」状態にする。
クリムゾンパレット特性によって相手の技を吸収すると、相手を「やけど」か「どく」状態にする。
スカイパレット特性によって相手の技を吸収すると、4ターンの間自陣に「おいかぜ」を起こす。
ミラーソウル相手の技を反射した時、自身の体力を1/4回復する。
ダークソウル特性によって相手の技を吸収すると、中確率で場の天気を「夜」にする。
イビルソウル特性によって相手の技を吸収した時、相手を「混乱」させる。
マッドソウル特性によって相手の技を吸収すると、相手の能力値をランダムに1つ下げる。
暴王の后『暴王の月』の影響を受けつけない。
暴王の盟友「タイプ一致技」を使用している限り、『暴王の月』によって受けるダメージが1/8になる。
招かれざる刺客『暴王の月』が展開されている限り、毎ターン体力が1/8減少する。
暴王の腹心相手が状態異常にかかっている時、『暴王の月』によるダメージを受けない。
乙女座の加護自身のトレーナーが「グラハム」である限り、相手の「先制技」を低確率で回避する。
王の眷属ジョルノが指示する限り、全能力値が強化(1.1倍)される。
過負荷共鳴「球磨川」がトレーナーの時、全能力値が強化(1.1倍)される。
砂漠の隠し宝刀1試合1回。 1度『砂漠の宝刀』を使用されている場合、再度このポケモンに使用できる。
宝刀の鞘『砂漠の宝刀』の効果を持続させる。

三期

名称解説
クロスパレット場に出た(行く)時、低確率で味方の能力値をランダムに上昇させる。
オーバルパレット攻撃を行っていない時、全体技で受けるダメージを半減する。
ミラーパレット場に出た(行く)時、中確率で相手の「変化技」を反射する。
ミラーパレット(修正後)1/試/自動 場に出たターン、相手からの「変化技」を反射する。
クワトロパレットフォルムチェンジしたT、味方の任意の能力値を上昇させる。
ワイルドパレット(三期)場に出たT、タイプ相性によって相手の技を無効化すると全能力値が上がる。
動迅肢同エリアの相手に攻撃を繰り出す時、自身の「すばやさ」を強化(1.25倍)する。
愛の傷捺トレーナーのポテンシャルを稀に再度受けられる。 「メロメロ」になりやすい。
対物の刻印「物理技」に対する「回避」が強化(1.1倍)される。
癒しの刻印三期(毎ターン体力が1/16回復する。
対魔の刻印「特殊技」に対する「回避」が強化(1.1倍)される。
防寒フード「霰」のダメージを受けない。 「こおり」技のダメージを緩和(0.8倍)する。
大熊手「こうげき」が上がると、中確率でランダムに能力値が上昇する。
諧謔前転1/試/自動 能力値が反転した時、同エリアの相手の技を回避する。
神楽舞1/試 自身の「踊り」技の命中後、エリアを移動できる。
嶺花舞1/試/自動 「音」「踊り」技を繰り出す時、相手の威力70以下の技を無効化する。
響転相手と「すばやさ」が同ランクの時、低確率で相手の技を回避する。
骨董屋の保証書1/試/自動 「どろぼう」「はたきおとす」を無効化する。
ツーマンセル味方(自分)の行動順を、低確率で自分(味方)の直後にする。
モンスターカード攻撃時、単体技の威力を強化(1.15倍)する。 攻撃を行っていない時、受けるダメージを緩和(0.85倍)する。
マジックカード『モンスターカード』が攻撃を行う時、相手の能力上昇を無視する。
トラップカード相手が『モンスターカード』に攻撃した時、中確率で相手に体力の1/4のダメージを与える。
チェーンブロック1/試 「まもる」等の技を必ず成功させる。
ダメージステップ「全体技」を低確率で無効化する。
シンクロチューナー『シンクロチューナー』の後に続いて行動する事が出来る。
ハイ・モンスター攻撃時、単体技の威力を強化(1.2倍)する。 攻撃を行っていない時、受けるダメージを緩和(0.75倍)する。
カウンタートラップ『ハイ・モンスター』への攻撃を低確率で無効化し、相手に体力の1/4のダメージを与える。
クイックマジック『ハイ・モンスター』を低確率で一番最初に行動させる。
王姫の遺骨「ニア」が瀕死になった時に場に出ると、「ニア」の能力変化を引き継ぐことが出来る。
王姫の騎士低確率で味方の「ニア」への攻撃を無効化する。
王姫の道化1/試 「ニア」が隣にいる時、「ニア」に変身することが出来る。
金字塔味方の「ミイラ」の最も高い能力値を強化(1.33倍)する。
雪狐の御守天候が「濃霧」の時、自身の「こおり」技の威力が強化(1.33倍)される。
親友テレカ『親友テレカ』を持つ味方に対する攻撃を庇うことができる。
嘘吐きの前口上場に出た時にこのポテンシャルを発動させることが出来る。 特に効果は無い。
ガム剥ぎ1/試 特性「ねんちゃく」のポケモンの「まもる」等の技を貫通する。 技の命中後、特性を元に戻す。
バンッ!シオニーから伝染した悪癖。 「音」技を受けると、中確率で怯んでしまう。
サービスエース場に出た最初の攻撃で相手を倒すと、全能力値が上昇する。
バーニングサーブ場に出たターン、「斜」へのタイプ一致技の優先度を+1する。
セカンドサーブ場に出て2ターン目に、「斜」への「ほのお」技が必中する。
バギーホイップ1/試 単体攻撃を命中させた時、対象の隣のポケモンに体力の1/8のダメージを与える。
ジャックナイフエリアAの味方への「特殊技」を低確率で反射する。
ファーストサーブ場に出たターン、「斜」への「ほのお」技の優先度を+1する。
スプリットステップ体力が満タンの時、「斜」からの単体攻撃技を中確率で回避する。
リターンエース反射効果によって相手を倒すと、全能力値が上昇する。
ドロップショット1/試 単体攻撃を命中させた時、その対象を一番最後に行動させる。
熱い絆松岡修造と「ほのお」ポケモン達の熱い魂。 固有ポテンシャルを低確率で再度発動させる。
円卓の刻印「全体技」で受けるダメージを緩和(0.85倍)する。
騎士の刻印「ここぞ!」という時、自身の最も高い能力値を強化(1.5倍)する。
恩寵の刻印『聖言』が発動した時、ランダムに能力値が上がる。
波紋の刻印天候が「晴れ」の時、「あく」「ゴースト」技のダメージを半減する。
焔煤の刻印「ほのお」技のダメージを緩和(0.85倍)する。 「ほのお」技の追加効果を受けない。
月光浴天候が「夜」の時、毎ターン体力が1/8回復する。
王威なる兵1ターンの間、自身の「すばやさ」のランクを1ランク下げることが出来る。
王威なる系譜「瀕死」になると、中確率で能力変化を『エース』に引き継ぐ。
王威の体現者1Tの間、自身の「すばやさ」のランクを1ランク上げることが出来る。
王威の代行者「ここぞ!」という時、T終了時に『エース』と任意交代する事が出来る。
王威の代弁者自陣の『エース』の全能力値を強化(1.25倍)する。
精霊の加護(電)雷刃の襲撃者によって付与された加護。 「でんき」技を低確率で無効化する。
狩人の定理「まひ」状態の相手に攻撃を行う時、相手の能力値の上昇を無視して攻撃を行う。
SAM宙に浮いているポケモンに対し、低確率で先制して行動する。
BMD宙に浮いているポケモンに対し、技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
APS宙に浮いているポケモンの攻撃で受けるダメージを緩和(0.85倍)する。
AAE宙に浮いているポケモンの攻撃を低確率で回避する。
日光浴天候が「晴れ」の時、毎ターン体力が1/8回復する。
水を焼く者天候が「晴れ」の時、「みず」ポケモンに対し、自身の「ほのお」技が「こうかばつぐん」になる。
塵喰い天候が「砂嵐」の時、毎ターン体力が1/8回復する。
砂塵隠れ天候が「砂嵐」の時、稀に相手の技を回避する。
癒しの刻印(三期)毎ターン体力が1/16回復する。
王国の業火自身の特性が発動した時、敵陣に体力の1/8の「ほのお」ダメージを与える。
王国の火税自身の体力が回復した時、同エリアの相手に体力の1/16の「ほのお」ダメージを与える。
星天使の盾天候が「星空」の時、場に出たターンに受けるダメージを半減する。
星詠み天候が「星空」の時、毎ターン体力が1/8回復する。
神官の加護味方が「ドラゴン」の時、相手の「全体技」で受けるダメージを緩和(0.67倍)する。
コールドスナップ天候が「霰」の時、低確率で先制して行動する。
緊急転移相手の攻撃の対象となった時、低確率で味方と任意交代することが出来る。
位相転換1/試 自身の攻撃成功後、味方とエリアを入れ替えることが出来る。
僻岸花場に出た時に固定ダメージを受けると、同エリアの相手にも同じ値のダメージを与える。
煙似隈天候が「濃霧」の時、自身の情報がシステムに開示されない。
莫迦な煙天候が「濃霧」の時、宙に浮かび上がる。
帝都変遷1/試 ターン終了時、『〜帝』に任意で交代することが出来る。
大帝奉還「瀕死」になった時、中確率で『〜帝』に能力値の上昇を引き継ぐことが出来る。
龍天回廊味方に「ドラゴン」ポケモンがいる時、T終了時に味方と交代することが出来る。
天候適応全ての天候によるダメージを受け付けず、デメリットを受けない。
彗星の引力1/試 自身が場に出た時、相手を1Tの間「くろいまなざし」状態にする。
彗星の斥力1/試 相手が場に出た時、味方と交代することが出来る。
緊箍児味方が「玄奘三蔵」の時、ポテンシャルの発動率が上がる。
窮地の練気相手の技を回避した時、自身の体力を1/4回復する。
必中のギアス1/試/自動 『指令』を受けたターン、自身の技が相手に「必中」する。
「絶対遵守」と呼ばれる呪いによって齎される特殊なポテンシャルのようだ。
零の訓戒低確率で一度受けた『指令』を受ける事ができる。
パラサイトコア1/試/自動 相手の「直接技」を受けた時、相手を「むし」タイプにする。
パラサイトイヴ相手の「直接技」を受けた時、相手を「むし」タイプにする。
ジークバレット1/試/自動 相手ポケモンを倒した時、自身の全能力値が上昇する。
サンダーバレット相手ポケモンを倒した時、自身を「充電」状態にする。
ウィングバレット相手を倒した時、自陣を4T「追い風」状態にする。
アルファトリガーエリア「B」にいる『エース』の技が相手の能力値の上昇を無視する。
ベータトリガーエリア「A」にいる『エース』に自身の攻撃が当たらなくなる。
ガンマトリガー自陣の『エース』の体力が相手の攻撃以外で減少しなくなる。
アシストの矜持「瀕死」になった時、1Tの間自陣を「ここぞ!」という状態にする。
アシストの美学味方の『エース』が場に出た時、『エース』ポテンシャルが必ず発動する。
対物鏡稀に相手からの「物理技」を反射する。
デスノート「死のカウント」が減少した時、低確率で「死のカウント」が発生している対象を「麻痺」状態にする。
金魔の加護「毒」「猛毒」状態の相手から受けるダメージを緩和(0.75倍)する。
金魔の秘蹟「毒」「猛毒」状態の相手に対し、自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
対魔の刻印「特殊技」に対する「回避」が強化(1.2倍)される。
ハニートラップ1/試/自動 味方の「むし」ポケモンが異性の攻撃を受けた時、相手を「メロメロ」状態にする。
ハニカムコア味方の「むし」ポケモンの体力を毎ターン1/8回復する。
マキリ妖刀自身の「むし」技の追加効果発生率が2割上がる。
マキリ名刀自身の「むし」技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
マキリ小刀マキリの技術により研がれた甲殻。 自身の「むし」技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
マゴットセラピー1/試/自動 味方の「むし」の体力が1/2以下になった時、体力を1/4回復する。
Gショック特性「しっこく」のポケモンに対し、自身の技の威力が2倍になる。
赤毛の御守1/試/自動 やらない子によって付与された力。 「混乱」状態を治す。
空想強化味方の「めんま」の全能力値を強化(1.33倍)する。
流水の盾「しめつける」状態の相手からの「物理技」のダメージを半減する。
流水の鎧「しめつける」状態の相手からの「特殊技」のダメージを半減する。
海水浴天候が「雨」の時、毎ターン体力を1/8回復する。
風行の乗法自身の「すばやさ」が上がった時、中確率で任意の能力値を上昇させることが出来る。
風行の練氣自身の「すばやさ」が上がった時、体力を1/8回復する。
火行の乗法自身の「攻/特攻」が上がった時、中確率で任意の能力値を上昇させることが出来る。
火行の練氣自身の「攻/特攻」が上がった時、体力を1/8回復する。
山行の乗法自身の「防/特防」が上がった時、中確率で任意の能力値を上昇させることが出来る。
山行の練氣自身の「防/特防」が上がった時、体力を1/8回復する。
久遠の青色天候が「雨」の時、毎T体力が1/6回復する。
回避のギアス1/試/自動 『指令』を受けたターン、自身への攻撃技を回避する。
必中のギアス1/試/自動 『指令』を受けたターン、自身の技が相手に「必中」する。
先制のギアス1/試/自動 『指令』を受けたターン、自身の技の優先度を+1する。
ドルイドヴィジョン『魔術』が発動したT、自身の技が相手に「必中」する。
イービルリンク『魔術』が発動した時、T終了時に味方と任意交代する事が出来る。
サイドキッカー味方(自分)の行動順を、中確率で自分(味方)の直後にする。
プリズムリンク味方の技のタイプが自身と同じタイプの時、味方の技の威力を強化(1.5倍)する。
以下はジャクリのパーティポテンシャル。
闇の先天候が「夜」の時、低確率で先制する。
闇に等しき者天候が「夜」の時、相手の技を低確率で無効化する。
永遠の孤独自陣に自分しか居ない時、「瀕死」にならない。 最後の1体の時は発動しない。
永遠の孤独(修正後)自陣に自分しか居ない時、相手の攻撃で「瀕死」にならない。 最後の1体の時は発動しない。
永久の友好味方が「瀕死」になった時、中確率でT終了時まで自身を「みちづれ」状態にする。
永劫の月蝕天候が「夜」の時、毎ターン体力が1/6回復する。
ニュクスの加護「あく」タイプの技を中確率で回避する。
ニュクスの秘跡「ゴースト」「あく」タイプに対する相手のポテンシャルを無効化する。
以下は姉帯豊音のパーティポテンシャル。
先勝の理低確率で一番最初に行動する。
友引の理『友引の理』を自身の後に続けて行動させることが出来る。
先負の理敵陣からの優先度+1以上の技を中確率で回避する。
仏滅の理1/試 「まもる」等の技を必ず成功させる。
大安の理「全体技」の威力減少を「0.5倍」にする。
赤口の理エリア移動をしたターン、低確率で相手の技を無効化する。
天候適応全ての天候によるダメージを受け付けず、デメリットを受けない。

四期

名称解説
キリングスイッチ自身の技が急所に当たった時、味方と任意交代する事が出来る。
キリングマーチ自身の技が急所に当たった時、ランダムに能力値が上がる。
退魔刀・攻式『永世無極召喚師』の発動時、相手の「こうげき」を下げる。
退魔刀・特式『永世無極召喚師』の発動時、相手の「とくこう」を下げる。
喝采は進撃の如く「ここぞ!」という時、攻撃技を繰り出した後、低確率で追加攻撃を行う。
スケアリー・モンスターズ相手が死に出しで場に出た時、相手のタイプを「ドラゴン」に変化させる。
キルシュニズム技のクリティカル率が上がった時、自身の任意の能力値を上昇させる。
クエイズム技のクリティカル率が上がった時、自身の最も高い能力値が上がる。
高貴なる采配1/試/自動 『指令』を受けたT、相手ポケモンの能力変化をT終了時まで「±0」にする。
獣の数字「6」倍数T、「瀕死」状態にならない。
狼隠し自身へのデータ解析を無効化する。
狼吊るし敵陣に「おおかみ」が出た時、体力の1/4のダメージを与える。 この効果で「瀕死」にはならない。
ワイルドパレット(四期)場に出たT、タイプ相性によって相手の技を無効化すると全能力値が上がる。
ルミナスパレット特性によって相手の技を吸収した時、任意の能力値を上げる。
キングパレット交代で場に出た時、相手の「物理技」のダメージを緩和(0.67倍)する。
オーバルパレット(四期)攻撃を行っていない時、自身への技のダメージを緩和(0.75倍)する。
ミラーパレット(四期)1/試/自動 交代で場に出た時、自身を対象に含む「変化技」を反射する。
ミラーパレット(四期、修正後)味方と交代して場に出たターンのみ、自身を「マジックコート」状態にする。
マジックパレット交代で場に出た時、相手の「特殊技」のダメージを緩和(0.67倍)する。
マグネパレット攻撃を行っていない時、宙に浮かび上がる。
インフィニティパレット攻撃を行っていない時、自身への技のダメージを緩和(0.67倍)する。
バケツリレー『絆』が発動した時、中確率でランダムに能力値が上がる。
(※愛、魂、『繋がる絆』、『虹の絆』、他全ての『絆』発動時に適用)
アロンダイト自身の技が「こうかばつぐん」の時、技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
グリンドコロイド場の状態が変化した時、中確率で自身の「C」が上がる。
ミラージュコロイド場の状態が変化した時、中確率で自身の「回避」が上がる。
キングキャップ「3」倍数T、自身の全能力値を強化(1.5倍)する。
スターキャップ「3」倍数T、「とくぼう」が2倍になる。
サークルキャップ「3」倍数T、「ぼうぎょ」が2倍になる。
トライキャップ「3」倍数T、自身の「変化技」が相手に「必中」する。
バトルエンピツ「3」倍数T、T終了時に味方と任意交代する事が出来る。
黄金の大将旗相手ポケモンを倒すと全能力値が上昇する。
鎮魂の黄金旗相手ポケモンを倒した時、自身の体力が1/2回復する。
進撃の黄金旗相手を倒した時、次ターン自身の技の優先度を「+1」する。
ゴールドラッシュ1/試/自動 死に出しで場に出た時、自身の技の優先度を「+1」に変更する。
ゴールドラッシ(修正後)死に出しで場に出た時、自身の技の優先度を「+1」に変更する。
黄金の魂トレーナーのポテンシャルを低確率で再発動させる。 毎T自身の体力を1/8回復する。
クロノドライブ「ここぞ!」という時、低確率で相手を怯ませる。
渇望の紅色毎ターン、体力が1/6回復する。
断末魔の灰色「瀕死」状態になると、次のT敵陣のポケモンの技の優先度を-1する。
王道の金「持ち物」を消費した時、味方と任意交代する事が出来る。
雄弁の金「持ち物」を消費した時、相手に体力の1/8のダメージを与える。
賢明の金「持ち物」を消費した時、体力を1/8回復する。
王者の金色自身の行動後、味方と任意交代する事が出来る。
エヌルタの灰油『金色王の聖杯』発動時、相手の技のダメージを緩和(0.67倍)する。
王律権ダムキナ『金色王の財宝』発動時、自身の任意の能力を上昇させる。
勇者の金色「持ち物」を消費した時、相手に体力の1/6のダメージを与える。
王律権キシャル『金色王の財宝』発動時、味方と任意交代する事が出来る。
賢者の金色「持ち物」を消費した時、体力を1/6回復する。
無手の返し自身の攻撃が相手に命中しなかった時、味方と任意交代する事が出来る。
無手の返し(修正後)自身の攻撃がはずれた時、味方と任意交代する事が出来る。
(「まもる」や「吸収特性」他、無効化によっては発動せず。 タイプ相性では発動。)
エレキアクセル低確率で相手の「物理技」を回避し、自身を「充電」状態にする。
エレキドライブ低確率で相手の「単体技」を回避し、自身を「充電」状態にする。
マグネリアクト「充電」状態の時、宙に浮かび上がる。
エレキシールド「充電」状態の時、相手の攻撃で受けるダメージを半減する。
舞踏会の主賓天候が「夜」の時、相手の攻撃以外のダメージを受けない。
ミラードール相手の技を反射した時、自身の体力を1/4回復する。
舞踏会の主宰天候が「夜」の時場に出ると、相手から受けるダメージを半減する。
ワルツドール相手の技を回避すると、体力が1/4回復する。
舞踏会の剣客天候が「夜」の時場に出ると、中確率で「攻/特攻」が上がる。
舞踏会の賓客天候が「夜」の時場に出ると、「回避」が上がる。
翡翠の慧眼前ターンと同じ技を低確率で回避する。
ジークバレット(四期)相手ポケモンを倒した時、自身の全能力値が上昇する。
サンダーバレット(四期)相手が死に出しで場に出た時、相手を「麻痺」状態にする。
ウィングバレット相手を倒した時、自陣を4T「追い風」状態にする。
アルファトリガー(四期)「瀕死」になった時、『エース』の「こうげき」「とくこう」を上げる。
ベータトリガー(四期)「瀕死」になった時、『エース』の「ぼうぎょ」「とくぼう」が上がる。
ガンマトリガー(四期)場を離れる時、場の状態を正常に戻すことが出来る。
コスモバレット相手を倒した時、自身の全能力値が上がり、「命中/避/C」が上がる。
アシストの矜持「瀕死」になった時、1Tの間自陣を「ここぞ!」という状態にする。
アシストの美学(四期)場を離れる時、1Tの間自陣を「ここぞ!」という状態にする。
バジリスク稀に執念であらゆるダメージを耐える。
英雄の矜持「ここぞ!」という時場に出ると、自身の任意の能力値を上昇させる。
英雄の従者1/試/自動 場を離れる時、1ターンの間場を「ここぞ!」という状態にする。
紫音の慧眼前ターンと同じ技を中確率で回避する。
奔王駒相手の攻撃を無効化した時、低確率で自身の体力を1/2回復する。
猫刄駒相手の攻撃を無効化した時、相手の任意の能力値を下げる。
獅子駒相手の攻撃を無効化した時、自身の任意の能力値を上げる。
龍馬駒相手の攻撃を無効化した時、中確率で自身の「こうげき」がぐーんと上がる。
龍王駒相手の攻撃を無効化した時、中確率で「とくこう」がぐーんと上がる。
銀駒相手の攻撃を無効化した時、「すばやさ」が上がる。
黒の閃光1/試 相手の「げんしょのあんこく」に技を繰り出す時、必ず先に行動する。
黒の逆光1/試 相手の「げんしょのあんこく」が場に出た時、味方と交代する事が出来る。
龍氣手当自身の能力が上昇した時、自身の体力を1/8回復する。
龍氣回復自身の能力が上昇した時、中確率で状態異常を治癒する。 ※混乱含む。
勝利の雄叫び1/試/自動 相手ポケモンを倒すと、体力を1/2回復する。
五光瞬昂の閃『四進始終の耀』で場に出た時、T終了時まで自身の全能力値を上げる。
シルフウィンド互いに同じ分類の技を繰り出すとき、自身の体力を1/4回復する。
全能の緋色1/試/自動 自身の能力変化の値を2倍にする。
断末魔の灰色「瀕死」状態になると、次のT敵陣のポケモンの技の優先度を-1する。
コールドクライ相手が「凍り」状態の時、相手の「こおり」へのタイプ耐性を貫通する。
コールドスナップ天候が「霰」の時、自身の「こおり」技の優先度を+1する。
緑光の縮地『万能の緑』で場に出た時、最初に繰り出す自身の技の優先度を+1する。
緑光の鉄功『万能の緑』が発動した時、T終了時まで相手の技のダメージを半減する。
龍王の乗法自身の能力が上がった時、中確率でランダムに能力値が上昇する。
龍王の練氣自身の能力が上がった時、体力を1/8回復する。
龍王の勝鬨相手ポケモンを倒すと、自身の体力を1/2回復する。
エースの系譜「瀕死」になると、低確率で能力変化を『エース』に引き継ぐ。
戦者の覇気低確率で相手を怯ませる。
勇退の赤場を離れる時、1Tの間自陣を「ここぞ!」という状態にする。
高揚の赤『闘者の赤色』で場に出た時、自身の『エース』ポテンシャルが発動する。
大投手トレーナーのポテンシャルを受けた時、自身の技の優先度を+1する。
大捕手トレーナーのポテンシャルを受けた時、自身の技が相手に「必中」する。
首位打者(四期)トレーナーのポテンシャルを受けた時、自身の技が相手の「まもる」等の技を貫通する。
内野手(四期)トレーナーのポテンシャルを受けた時、T終了時まで威力60以下の技を無効化する。
外野手(四期)トレーナーのポテンシャルを受けた時、T終了時まで威力120以上の技を無効化する。
遊撃手(四期)トレーナーのポテンシャルを受けた時、T終了時に味方と任意交代する事が出来る。
ゴールデングラブトレーナーのポテンシャルを受けた時、相手の技のダメージを緩和(0.67倍)する。
ゴールデンバットトレーナーのポテンシャルを受けた時、自身の技のダメージを強化(1.5倍)する。
オラオラッシュ(四期)相手が怯んだ時、中確率で次T一番最後に追加行動を得る。
チェンジリング『ワイルド』で場に出た時、T終了時まで攻撃技以外のダメージを受けない。
シャッフル(四期)『ワイルド』発動時に相手を倒すと、味方と任意交代する事が出来る。
キングオブ♠『ワイルド』で場に出た時、T終了時まで「こうげき」が2倍になる。
フールオブジョーカー『ワイルド』で場に出た時、ターン終了時まで自身の全能力値を強化(1.5倍)する。
クイーンオブ♥『ワイルド』で場に出た時、T終了時まで「ぼうぎょ」が2倍になる。
ビショップド♦『ワイルド』で場に出た時、T終了時まで「とくぼう」が2倍になる。
ジョークオブジャック『ワイルド』で場に出た時、T終了時まで相手の能力変化の「±」を反転する。
ナイトオブ♣『ワイルド』で場に出た時、T終了時まで「とくこう」が2倍になる。
クリスタルリング相手によって能力を下げられない。
王威なる系譜「瀕死」になると、中確率で能力変化を『エース』に引き継ぐ。
王威の体現者1Tの間、自身の「すばやさ」のランクを1ランク上げることが出来る。
王威なる兵1ターンの間、自身の「すばやさ」のランクを1ランク下げることが出来る。
王威なる天幕「ここぞ!」という時、自身の全能力値を強化(1.33倍)する。
王威の代行者「ここぞ!」という時、T終了時に『エース』と任意交代する事が出来る。
キズアト『禁聖女の黒い鉤』で交代する時、相手の任意の能力値を下げる。
ゴッドスレイヤー相手が死に出しで場に出た時、T終了時まで相手を「封印」状態にする。
緋想天促場の天候が変化した時、T終了時に体力が1/4回復する。
天雨神護天候が「雨」になったターン、相手の技で受けるダメージを半減する。
永劫の藍色天候が「雨」の時、毎T体力が1/6回復する。
藍より蒼し場を離れる時に天候「雨」の場合、場の天候を正常な状態に戻す。
水道自身の「みず」技の命中時、味方と任意交代する事が出来る。
単騎待ち相手の「単体技」を低確率で回避し、自身に体力の1/16のダメージを与える。
酷使無双体力が「1」の時、自身の技の優先度を+1する事が出来る。
Rの代紋自身へのデータ解析を無効化する。
ミレニアム相手と同時に場に出た時、自身の任意の能力値を上昇させる。
回避のギアス(四期)1/試/自動 トレーナーのポテンシャルを受けた時、相手の攻撃技を回避する。
必中のギアス(四期)1/試/自動 トレーナーのポテンシャルを受けた時、自身の技が相手に「必中」する。
対魔のギアス1/試/自動 トレーナーのポテンシャルを受けた時、相手の「特殊技」を回避する。
神秘のギアス1/試/自動 トレーナーのポテンシャルを受けた時、相手の「物理技」を回避する。
レッドパンツ相手の攻撃を受けた時、低確率で相手を強制交代させる。
紅の包囲網相手が強制交代で場に出た時、中確率で「こころのめ」状態にする。
レーザーダイオード自身の技の優先度に比例して技が急所に当たりやすくなる。(C+1~+4)
バリアダイオード自身の技の優先度に比例して相手の技のダメージを緩和(0.85~0.5倍)する。
メテオバレット相手ポケモンを倒した時、次T自身の技の優先度を+2する。
天晴神護天候が「晴れ」になったターン、相手の技で受けるダメージを半減する。
王の天恵場の天候が変化した時、中確率で自身の能力値がランダムで上がる。
炎道自身の「ほのお」技の命中時、味方と任意交代する事が出来る。
純白神羅攻撃を行っていない時、場の天候と同じタイプの技を無効化する。
空道ターン終了時、味方と任意交代する事が出来る。
天闇神護天候が「夜」になったターン、相手の技で受けるダメージを半減する。
陰道自身の「ゴースト」技の命中時、味方と任意交代する事が出来る。
天雨神護天候が「雨」になったターン、相手の技で受けるダメージを半減する。
風道自身の「ひこう」技の命中時、味方と任意交代する事が出来る。
天霧神護天候が「濃霧」になったターン、相手の技で受けるダメージを半減する。
毒道自身の「どく」技の命中時、味方と任意交代する事が出来る。
天塵神護天候が「砂嵐」になったターン、相手の技で受けるダメージを半減する。
山道自身の「じめん」技の命中時、味方と任意交代する事が出来る。
水道自身の「みず」技の命中時、味方と任意交代する事が出来る。
悪道自身の「あく」技の命中時、味方と任意交代する事が出来る。
ループドライブ相手の「単体技」を低確率で回避し、味方と任意交代する事が出来る。
ゴッドブラッド毎T自身の体力を1/6回復し、低確率で状態異常を治癒する。
Rの代紋自身へのデータ解析を無効化する。
地母の練氣『大地の極意』発動時、中確率で自身の体力を1/4回復する。
地神の練武『大地の極意』発動時、自身の技が相手に「必中」する。
アヴェンジャー死に出しで場に出た時、中確率で任意の能力値を上昇させる。
悪逆相打つ互いの技の優先度が「-」の時、相手より先に行動する事が出来る。

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します