管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

人物情報(五期)
             }⌒`.  .、   _
             }: : : : : : :\__j : : :>.、
             }: .、: : : : :{⌒ : / : : : \
            ノ: : :\: : :{: :/: : : : :_ : \
        /:⌒≧s。_:V/⌒ ̄` 、: : 、: .、_ノ',
         }:/⌒ア⌒ ̄       \: :\:\ノ
         }: /7^     ,  ――- <}: : : \:⌒\
        ノ: : : } __/⌒ ̄         \: : : ⌒\: : 、
      {ー. : : : /}ア    x=ミメ、        /〉ヘ: : V⌒}ノ
       7: : : /    ,/〈   ⌒ ー===彳{⌒}:v′
       {: /{: 人_____/  `         /^} 〕}:{
       {/ v{ 小__         ___   く/l } ノ「
           人 }:{ _>  '´        ノリ:{: : : ア
              }:{、\            / {:ノ⌒: :ア
              {ノ⌒个s。       イ{⌒ ̄ ̄ }´
            <: : : ノ: : } ≧=‐   r―{i{       }
          <:/^{: r=',     {^7 {i{       }   __
           {/ {: { 「 ',    」〈 {i{__ /^>'´
               ', V {  ^l 「 /ハ ーァi:i:/ /
           __', V⌒\〉/   〉'´i:/
      _ -‐  ⌒\  〉Y  ̄ ̄} アi:i:/
    /{i:i{      _Vく_{/⌒寸/i:i/
    ,'  {i:i{   /⌒/⌒     V/
   ,'   {i:i{  /   '       }  ',

  • 初登場スレ06>>275。
  • アカデミー」の講師。アカデミーの筆頭ブリーダーで、カントー随一とも言われる。
  • 【基本的に卒業者は全資質を「C」まで鍛えあげる】ことを基本理念に掲げている。
  • 新速出凛をアカデミーに推薦した。
  • 三章では新速出やる夫笹瀬川佐々美毛利てるのブリーディングバトルに熱い乱入。最後のお題を出してくれた。
  • 四章では「育成:AA」以上の特権について教えてくれた。
  • 『學道バッジ』はアカデミー首席卒業者の証。
    • 属別』枠に当てはめる。
    • メイジンの指導を受けたポケモンに付与する事が出来る。
  • 『ビルドアッパー』は『PT』枠を用いて付与する事が出来る。
    • 全種族値「E-」のポケモンでも並レベルまでは鍛えられる。
    • ランサー」種のように、特定種族値のみが「E」のポケモンにも便利。
  • 選手それぞれに施される鍛錬法を行使できる者は、分け与えられるからこそ鍛える者を制限しなければならないとの考えを持つ。
    • その一つを、数多のライバルとの切磋琢磨を乗り越え、デビューで“勝ち”を獲れることを示した【アカデミーの首席卒業者】への特権としている。
  • 「カワグチ流」の真髄は【『専用ポテンシャル』の習得】にある。
    • 全国的にも、『専用ポテンシャル』の分野に「育成」で影響を与えられる者は極めて少ない。
    • 初代が作り、二代目が完成させ、三代目はそれを「アカデミー」を通じて自身の見定めた者に託していく。
  • カワグチの流派はいわば“技”の究極であるが、未だ師の領域になく修めているのはその一端のため【技能拡張に関する『専用ポテンシャル』】の習得しかやれない。
  • 《 學道ティーチャーズ 》/の監督(トレーナー)。
  • 指示「B」=    高水準の指示力。
  • 育成「AA」=   「育て神」の後継の名に恥じない極めて高い育成力。
  • 統率「B」=   高水準の統率力。
  • 能力「C」=    「技能拡張」に関連した能力を保有。
  • BD得意分野= 「技能拡張」
  • 三代目「メイジン・カワグチ」
  • 本名は「ユウキ・タツヤ」
  • 「育て神」の引退と入れ替わる形で、「螺旋王の時代」にトレーナーデビュー。
  • A級4位まで到達した実力者。
  • 「學道機関」を最初期から支え、生徒指導、スカウトの方面で尽力する。
  • トレーナーへの指導力は二代目「育て神」をも超えており、大抵の資質は「C」ランクまで引き上げてみせる。
  • 現在はFランクPT《 學道ティーチャーズ 》の監督として活動している。
  • 技能拡張の専門家。
  • ユウキ・ミカン」の父親。

◆ポケモン

◆トレーナーポテンシャル

◆固有ポテンシャル

◆トレーナーステータス
・指示:B
・育成:AA
・統率:B
・能力:C

◆メイジン・カワグチ
その昔、
カントー地方に突如として現れた「川口」という育成家がいた。
彼は伸び悩んでいた3体のポケモンに力を授け、
己の育成によってさらにその力を鍛え上げたという。

これが後のS級PTの『エース』『アシスト』『キラー』となり、
一躍「カワグチ」の名は全国に広まることとなる。

しかし、「カワグチ」はこの力を邪法と称しており、
真に尊ぶべきは強くなろうとするポケモンの心だと言った。

三代目こと「ユウキ・タツヤ」はメイジンの意思を継ぐ三代目であり、
二代目メイジンは、
過去にS級3位まで上り詰めた世界を代表する育成型トレーナーである。

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します