管理人多忙につき、管理に協力して頂けるメンバーを募集しております。wiki右上検索バー横の「参加する」から申請できますので、よろしくお願い致します。※副管理人からは許可していません。予めご了承下さい

ポテンシャル一覧(五期)

◆『異名』
大きな大会で活躍したポケモン等には、『異名』がつく場合がある。
『異名』は大きく2種類存在し、
「トレーナー」の下で活躍することでついたものと、
「特定の活躍」によって名が広まったものとがある。

前者は己の戦法を強め、トレーナーの指示下でのみ発揮される。(例:『鬼神』等)
後者は己の資質に関係なく、特定の活躍をした時の状況を再現するための力となる。(例:『巨人殺し』)

皐月の場合はシロエというトレーナーの下で
そのセンスを遺憾なく発揮したことでついた“鬼神の如き強さの顕現”であり、
真介の場合は「女型の巨人」という
絶対的な体力を誇る巨人族を殺傷せしめたことで得た“巨人を殺した一撃の顕現”である。

『異名』はS級PTを除き、1つのPTに多くとも3体までしか発現しない。
これは、PTメンバーとしてどれだけ有能であろうと、
6体のPTにおいて1試合で活躍できるポケモンの数に関係しており、全国クラスのPT以外では絶対の法則である。

◆「異名」
ポケモンの『異名』は、
他に成し得ない凄まじい逸話や、
大勢がいる前での活躍などによって獲得される。

中でも「大規模戦」はその恰好の舞台であり、
多くの観客、PTが参加するため『異名』を獲得しやすい。

活躍の先に到達する「A」ランクPTならば【4体】
全国の舞台で活躍する「S」ランクPTならば【6体】
それぞれPT内で打ち消されることなく活躍するといわれている。

◆『異名』の因縁
『異名』の中には、
特定の『異名』を持つ選手との関係によって生じるものがある。

『神槍』と呼ばれた『キラー』の弟子の『タイトエンド』が『雷槍』と呼ばれるように。
『太陽神』の異名を持つ絶対強者を倒した者が『太陽を落とした女』と呼ばれるように。

あるいは───────────

◆『異名』
特異な逸話や、
優れた活躍をした選手は『異名』を得ることがある。
『異名』は後天的に変質することもあり、
『神槍』と呼ばれた槍使いが、
後に『一戦一殺』と呼ばれる暗殺者になる等がこれに当たる。

PT内における『異名』の保有数はトレーナーランク(大会ランク)に比例し、
「B=3体」「A=4体」「S=6体以上」となる。
ポケモンを統率し満遍なく活躍させる統率型のトレーナーの中には、
『異名』を遺憾なく発揮させる者も少なくない。

大会ランクも関係するため、
「B」ランカーであっても「A」「S」ランクの大会に出ることで
PT内で『異名』(活躍)が打ち消しあうことなく機能する。

◆『異名』
活躍や評判によってポケモンに付与されるポテンシャル。
多くの場合、競技大会における活躍やファンの間での評判でつくものだが、
競技以外でも多くの人々の間で話題になることで異名を得るケースもある。

『巨人殺し』や『斬山剣』等がそれにあたり、
この他にも情報屋としての評判が異名となった『鼠』の異名や、
人界に潜んだ敵性種を駆逐したことでついた『ヒトクイ狩り』等の名が存在する。
選手以外の職業での活躍が異名に繋がるケースはこの他にもあり、
結果的に選手としてのデビュー初期から異名を持つ者もいる。

また、極めて稀な例ではあるが、
凶大な力を持つ『野生ポケモン』が『異名』を持ってしまうケースもある。

◆二体で一つの異名
二体のポケモンで一つの異名を持つケースがある。
二体で一つの異名のため異名の効果発動枠は一つ。
強力な効果を持つ反面、
二体がPTに参加していないと
発動しないという点には注意が要る。


あ行

合気』… 「ティファ」がトレーナーの時、相手の「必中技」のダメージを緩和(0.85倍)する。
アイテム屋』… 所属PTが《 セキエイスタジアム 》を【H】とする時、自身の消費する持ち物を味方に使わせることが出来る。
赤い彗星』… 「シャア」がSPの時、独自に専用ポテンシャルを保有する。
赤鬼』… 「服部平次」がトレーナーの時、『先発』が「死に出し」で場に出た時も発動する。
赤鼠』… 場に居る限りトレーナーの「指示」が1ランク上がる。
赤の車輪』… 「赤城山バサラ」がトレーナーの時、自身の「速」の種族値をトレーナーランクと同ランクまで上げる。
赤の二番』… 「赤城山バサラ」がトレーナーの時、『二枚看板』の効果を「1.5倍/C+2」に変更する。
悪魔様』… このポテンシャルを『アドバイス』として扱う。
悪夢』… 自身の技に「1割:眠り」の追加効果を付与する。 毎T終了時に「眠り」状態の相手の体力を1/8減少する。
阿修羅』… 「Mrブシドー」がトレーナー(SP)の時、「体」種族値が少し上がる。
圧制反対』… 『特権』を持つ相手に対し、自身の『キラー』が必ず発動する。
姉御』… 「キル子」がトレーナーの時、『魂の絆』を得る。
あの』… 「五条勝」がトレーナーの時、「挑発」状態にならない。
アマゾネス三姉妹』… 「アマゾネス」が場を離れる時、味方の「アマゾネス」の任意の能力を上げる。
遍くすべてを燃やす者』… 「《 フィールド 》を上書きされない」効果を無効化する。
荒事屋』… 相手の「けん」「つるぎ」等の技を無効化する。
家出狼』… 自身の全種族値に+補正を得る。 《 ニビ 》の大会に参加することが出来ない。
怒り喰らう』… 「怒り」状態の時、毎T開始時に自身の体力を1/8回復する。
戦奉行』… 「浅間・智」がトレーナーの時、相手の「攻」の上昇(強化)を無視する。
出雲崩し』… 自身の「攻」の種族値を参戦している大会のランクと同ランクまで上げる。
出雲狛犬』… 参加しているPTが《 出雲 》の時、自身の『アシスト』が必ず発動する。
一戦一殺』… 自身の直接技の命中時、稀に相手を「瀕死」状態にする。
いにしえの霊峰』… このポテンシャルを『オールドタイプ』として扱う。
妹艦』… 「ビスマルク」がPTに参加している時、自身の全種族値を「ビスマルク」と同ランクにする。
岩穿』… 「エルカ」がトレーナーの時、自身の「岩」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
鰯好き』… 「水」タイプの相手に対し、自身の「水」技が「こうかばつぐん」になる。
隠呼大仏』… 自身の特性「ちょすい」による体力の回復量が大きく増加する。(1/4 → 1/2)
裏切り』… 所属しているPTがトーナメントで敗北している時、他のPTのメンバーに選出することが出来る。
英雄殺し』… 『エース』に対し、自身の「毒」技が「こうかばつぐん」になる。
英雄信者』… このポテンシャルを『ハーフ』として扱う。
炎皇后』… 「コーネリア」がトレーナーの時、自身の全種族値に+補正を得る。
猿人』… PTに参加している時、自身をSPにする事が出来る。
追剥』… 自身の技の「おいうち」効果の発動時、「おいうち」効果に反応するポテンシャルを無効化する。
王虚閃』… 「野禅」がトレーナーの時、自身の「ノ」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
翁花』… 1/試 トレーナーに「タイム」を使わせることが出来る。
鏖殺艦隊』… 『舟』『船』『艦』『空』『母』に対し自身の技の威力を強化(1.5倍)し、防護ポテンシャルを無視する。
王の盾』… 1/試 技「キングシールド」を繰り出す。 このポテンシャルはPTの全員が使用出来る。
大碇』… 自身の技「アンカーショット」のタイプ一致倍率が2倍になる。
大鍬』… 自身の「防」の種族値をトレーナー(SP)の元々の「統率」と同ランクにする。
大銅鑼』… 「白ひげ」がトレーナーの時、相手の「音」技を無効化する。
大鉈』… 自身の「攻」の種族値をトレーナーの「指示」と同じランクにする。
大弁慶』… 相手の「威力:150」以上の技のダメージを半減する。
大山』… 「ロージェノム」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
お艦』… 「アカリ」がトレーナーの時、味方と交代する時、味方の状態異常を治癒する。
教えて!』… 場にいる限り、トレーナーの指示の前に相手のデータを解析する事が出来る。
おてんば』… PTに参加している時、低確率で相手を「いちゃもん」状態にする。
鬼妹』… 「シスター・カーミラ」がトレーナーの時、このポテンシャルを『アシストγ』として扱う。
鬼豪傑』… 「川神舞」がトレーナーの時、相手によって自身の能力が減少(低下)しない。
鬼の子』… 「ティファ」がトレーナーの時、自身の「闘」技が相手の防護ポテンシャルを無視する。
鬼火』… 低確率で相手を「火傷」状態にする。
お姉ちゃん』… トレーナーが「女性」の時、トレーナーの指示を「1」ランク上げる。
親分』… 「エルカ」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。

か行

怪焔王』… 「やる夫」がトレーナーの時、自身の「炎」技が「こうかいまひとつ」の時、技の威力を2倍にする。
海岸猛牛』… スタジアムが「海」に面している時、自身の「攻/防」の種族値が1ランク上がる。
海侠』… スタジアムが「海」に面している時、このポテンシャルを『島のヌシ』『ヌシの特権』として扱う。
怪鯨』… 自身へのデータ解析を無効化する。
髑髏要塞』… 「赤馬零児」がトレーナーの時、自身の特性を「とっかてん」にする。
回復王』… PTに参加している時、低確率で自身(味方)の体力を1/4回復する。
怪力乱神』… 自身の「攻/防」の能力が減少(低下)しなくなる。
海狼』… スタジアムが「海」に面している時、自身の「攻/防」の種族値が1ランク上がる。
核占師』… PTに参加しているとき、低確率で相手を「みらいよち」状態にする。
赫雷』… 「風間レヴィ」がトレーナーの時、自身の「電」技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
隠し子』… 自身の参加しているPTが《 出梵 》の時、自身へのデータ解析を無効化する。
影奉仕』… 自身の『アシスト』が味方に対して必ず発動する。
火山の巫女』… 場を離れる時、『グレンのヌシ』の任意の能力を上げることが出来る。
火事場』… 特性「こんじょう」による技の強化率を「2倍」に変更する。
加速』… このポテンシャルを『バーストリンク』として扱う。
片耳』… 相手の「音」技の威力を半減する。
神隠し』… 自身の技「かみかくし」の命中時、相手の体力を1/4減少する。 「瀕死」状態には出来ない。
神砂嵐』… 「スカー」がトレーナーの時、「砂嵐」による「特防」の強化倍率が2倍になる。
髪結い』… 自身の「特防」の種族値をトレーナーの「指示」と同ランクまで上げる。
カメラ飛ばし』… 相手より「速」が高い時、自身の技の名称を隠蔽し、相手からのデータ解析を無効化する。
カラクリニンジャ』… 参加しているPTが《 忍里 》の時、自身の『アシスト』が必ず発動する。
巌窟王』… 自身がPTのトレーナーの時、自身に『王者の特権』を付与する。
歓迎』… 自身が「迎撃」状態の時、自身の「防/特防」を強化(1.5倍)する。
』… 「カイジ」がトレーナーの時、相手の「おいうち」効果を無効化する。
看守』… 相手トレーナーが「能力:A」以下の時、相手より先に行動する。
換装』… 「手塚国光」がトレーナーの時、自身の「技能拡張」の優先度を+1する。
カントー最速』… 《 カントー 》で自身の「速」が最大の時、一番最初に行動する。
観音殺し』… 相手が「追加攻撃(追加行動)」効果を持つ時、自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
看板貫き』… 自身の『キラー』が相手の『二枚看板』に対して発動する。
』… 自身に『王者の特権』を付与する。
義侠』… 「ジンベエ」がトレーナーの時、味方の『アシスト』が自身に対し必ず発動する。
鬼拳』… 自身のタイプ不一致の「パンチ」技の威力を強化(1.5倍)する。
木こり』… 相手が「草」タイプの時、自身の技が「こうかばつぐん」になる。
鬼神』… 「シロエ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がり、自身の全種族値に「+」補正を得る。
キス魔』… 「亜人:♀」の味方と任意交代する時、味方の任意の能力を上げる。
寄生ジョーカー』… このポテンシャルを『ジョーカー』として扱う。
奇跡』… 自身が最後の1体の時、自身の「低確率」で発動するポテンシャルが必ず発動する。
北神』… 「ボン・クレー」がトレーナーの時、自身の「水/電」技のタイプ一致による倍率強化を2倍にする。
牙王』… 自身の「かみつく」「キバ」等の技が相手のタイプ耐性を貫通する。
牙砕き』… 相手が「かみつく」「キバ」等の技を覚えている時、自身の技の威力を強化(1.5倍)し、防護特性を無視する。
鬼婦人』… 自身がPTのトレーナーの時、場にいる限り自身の「指示」を「能力」と同ランクにする。
虐殺戦艦』… 「スカー」がトレーナーの時、自身の連続攻撃技が最大まで命中する。
逆賊』… 相手が「七体目」としてPTに参加している時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+4)
逆風』… 敵陣に『エース』がいる時、相手のタイプ耐性を貫通する。
究極要塞』… 自身(味方)に発生する「防」の能力の上昇を「+1」する。
吸血アイドル』… 「クレア」がSPの時、自身に『PT 戞福悖丕圻◆戞砲鯢嬪燭垢襪海箸出来る。
吸血貴公子』… 「レイブン」がトレーナーの時、相手の亜人を「亜人:♀」として扱う。
牛人』… 「アステリオス」がPTに参加している時、「アステリオス」の『専用』を使用することが出来る。
牛魔神』… 「八九寺真宵」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
救命』… 味方と交代して場に出る時、中確率で味方の体力を1/4回復する。
強化力場』… 「削板軍覇」がトレーナーの時、「2倍」の能力値の強化率を「2.5倍」に変更する。
驚愕』… 自身のタイプ不一致の「溜め技」の威力を強化(1.5倍)する。
強杭』… 「フブキ」がトレーナーの時、自身の「鋼」技の威力を強化(1.5倍)する。
狂剣』… 「毛利てる」がトレーナーの時、自身の「攻」種族値に+補正を付与し、自身の「攻」が減少(低下)しなくなる。
巨蟹武神』… 「不動遊星」がトレーナーの時、自身の「体」種族値が少し上がる。
巨戟龍』… 自身の体力が回復しなくなる。 自身の『専用』を発動することが出来ない。
巨神』… 「オベイロン」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
巨神兵』… トレーナーが「シェリル」の時、自身の「体」種族値が少し上がる。
巨人殺し』… 相手の体力が「A」以上の時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+4)
狂角』… 自身のタイプ不一致の「つの」「ホーン」等の技の威力を強化(1.5倍)する。
凶星』… 自身の優先度+1以上の技が「こうかいまひとつ」の時、自身の技の威力を2倍にする。
巨象』… 「エミリア」がトレーナーの時、「体力」種族値が少し上がる。
虚像』… 自身の「体」の種族値のランクを条件とする相手のポテンシャルを無効化する。
巨足』… 設置技の影響を受けない。 場に出た時、低確率で自陣の設置技を除去する。
巨槌』… 「やる夫」がトレーナーの時、相手の「攻/避」の上昇(強化)を無視する。
鋸竜』… 「ブックマン」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
切り込み星』… 「流竜馬」がトレーナーの時、自身の「速」の「+」に比例して自身の「速」を強化(1.1~1.6倍)する。
切り裂き』… 相手からのデータ解析を無効化する。 「♀」ポケモンに対し自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+4)
妃龍』… 「エレナ・ブラヴァツキー」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
ギロチン』… 「風間レヴィ」がトレーナーの時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
極み統べる』… 「ラインハルト」がトレーナーの時、自身に対してのみ、トレーナーの「統率」を「S」ランクにする。
銀鎧』… このポテンシャルを『エキスパンション(鋼)』として扱う。
金角』… 「垣根帝督」がトレーナーの時、自身の「つの」「ホーン」等の技の「命中」を強化(1.33倍)する。
金冠バニー』… このポテンシャルを『金冠サイズ』として扱う。
銀顎』… 「ブックマン」がトレーナーの時、自身の「かみつく」「キバ」等の技が相手の「防」の上昇(強化)を無視する。
近接兜』… 西住しほ」がトレーナーの時、自身の「攻/防」が減少(低下)しない。
銀星』… 相手の「悪」「霊」技を無効化する。
緊縛ドS』… 相手の「亜人:♀」が「しめつける」状態の時、自身の「攻」の種族値が「S」になる。
金髪』… 自身の「特攻」の種族値をトレーナーの「指示」と同ランクまで上げる。
金髪巨乳』… 相手が「亜人:♂」の時、相手の技のダメージを半減する。
金雷』… 「五条勝」がトレーナーの時、自身の「速」の種族値をトレーナーの「統率」と同ランクまで上げる。
金雷公』… 「キバオウ」がトレーナーの時、自身の技に「2割:麻痺」の追加効果を付与する。
銀竜』… 「キャプテン・ブラボー」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
空震』… 「手塚国光」がトレーナーの時、自身の技に「うちおとす」効果を付与する。
空母殺し』… 『空』『母』の『種族』に対し、自身の技が相手の防護ポテンシャルを無視する。
傀儡繰り』… 同じ『役割』の味方に対し、自身の『役割』が適用される。
串刺公』… 【H】ゲーム時に全種族値が1ランク上がり、相手の「水」技を無効化する。
鯨狩り』… PTに参加している時、自身を含む味方全員が「忘却(混乱)」状態にならない。
具足』… 「ルーテシア」がトレーナーの時、自陣の設置技の影響を受けない。
首狩り』… 「黒」がトレーナーの時、相手の体力が「1」になった時、相手を「瀕死」状態にする。
暗闇回廊』… 「メイ」がトレーナーの時、自身の「霊」技に「とんぼ」効果を付与する。
クリキン』… 《 キングボルト 》が大会に参加する時、通常のエントリーに加え自身を《 サブ 》で追加エントリーする事が出来る。
クルル様』… 場にいる限り、自身の参加しているPTを最優先【H】指定とする。
紅蓮の炎鬼』… PTに参加している時、自身を含む味方全員が技「だいもんじ」を繰り出すことが出来る。
黒髪』… 自身の「攻」の種族値をトレーナーの「育成」と同じランクまで上げる。
黒靴』… 自身の特性が「キックのおに」の時、自陣の設置技の影響を受けない。
黒焦』… 相手の「炎」技の追加効果発生率が2倍になる。
黒船』… 味方と交代して場に出る時、味方を必ず交代させることが出来る。
黒星』… 大会の「●」が同数の相手との試合時、自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
黒三ツ首』… 「黒雪姫」がトレーナーの時、自身の「炎/氷/電」技の威力を強化(1.5倍)する。
黒鎧』… 「八九寺真宵」がトレーナーの時、「こうかいまひとつ」の技の威力を半減する。
薫風』… 「磯野波平」がトレーナーの時、相手の「避」が低下(0.6倍)する。
契約』… PTに参加している時、低確率で味方(自身)の特性を「けいやく」に変更する。
撃杭』… 「黛拓武」がトレーナーの時、自身の「特攻」の種族値が1ランク上がる。
撃槍』… 自身の「特性:いちばんやり」による技の強化率を「2倍」に変更する。
逆輪』… 自身の「あばれる」状態が解けた時、味方と任意交代することが出来る。
下克上』… 「柊四四八」がトレーナーの時、相手を倒すと試合中に経験値を得ることでレベルアップする。
下衆猫』… 敵陣に「♀」ポケモンがいる時、毎T終了時に相手の体力を1/8ドレインする。
下手人裁き』… 相手が「持ち物を破壊(略奪)」する技を覚えている時、自身の『アンブッシュ』が必ず発動する。
げぼく』… 「やる夫」がトレーナーの時、自身を『野生』に任命することができる。
剣要らず』… 「手塚国光」がトレーナーの時、自身の技が「鋼」に対し「こうかばつぐん」になる。
剣牙』… 「エリオ」がトレーナーの時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
堅山』… 自身が攻撃を行っていない時、相手の「攻」の上昇(強化)を無視する。
剣聖』… 自身の「けん」「つるぎ」等の技が相手の『回避』『耐性』を無効化する。
幻想殺し』… 「一方通行」がトレーナーの時、自身の「ノ」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
幻魔皇』… 「赤馬零児」がトレーナーの時、「体力」種族値が少し上がる。
小悪魔』… 「やる夫」がトレーナーの時、自身の「威力:40」以下の技の威力を2倍にする。
紅角』… 「ヴィータ」がトレーナーの時、自身の「つの」「ホーン」等の技の命中率を強化(1.33倍)する。
高速の盾』… 「手塚国光」がトレーナーの時、相手の「全体技」を無効化する。
劫火の巫女』… 自身の「炎」技のタイプ一致倍率を「1.67倍」に変更する。
皇鮫后』… 「ジンベエ」がトレーナーの時、自身の「特性:さめはだ」のダメージが無視されない。
皇女護衛』… 「コーネリア」がトレーナーの時、『王の絆』を得る。
虹翼』… 「シェリル」がトレーナーの時、相手のタイプ一致技の威力を緩和(0.75倍)する。
甲虫夫婦』… 「アルセルタス(ゲネル・セルタス)」がPTに参加している時、『愛の絆』を得る。
硬鉄』… 自身の「防」が減少(低下)しない。
鋼鉄楽団』… 自身の「防」の種族値をトレーナーの「統率」と同ランクまで上げる。
鋼鉄姫』… 「ここぞ!」という時、相手の「ノ/草/氷/飛/超/虫/岩/龍/鋼/妖」技が「こうかいまひとつ」になる。
後方』… 場に出ていない時、毎T開始時に自身の体力を1/16回復する。
甲羅呑み』… 『亀』『甲』等の相手が「通常交代」以外で場を離れることが出来なくなる。
豪腕』… 「五条勝」がトレーナーの時、低確率で追加攻撃を行う。
降雷皇』… 自身の「電」技に「5割:麻痺」の追加効果を付与する。
轟雷帝』… トレーナーが「統率:A」以上の時、自身の全種族値に+補正を得る。
護衛戦艦』… 自身の「特防」のランクをトレーナー(SP)の元々の「統率」と同ランクにする。
氷女帝』… 「キジマ・ウィルフリッド」がトレーナーの時、自身の「氷」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
極悪中隊』… 自身の「攻」の種族値をトレーナー(SP)の元々の「統率」と同ランクにする。
獄道獣』… 「キャロル」がトレーナーの時、自身の「防」の種族値をトレーナーランクと同ランクまで上げる。
獄道公爵』… 「キャロル」がトレーナーの時、自身を『エンペラー』に任命することが出来る。
獄道の1番』… 「キャロル」がトレーナーの時、『先発』が「死に出し」で場に出た時も発動する。
黒炎王』… 「ゴン」がトレーナーの時、「炎」タイプが「火傷」状態になるようになる。
黒牛』… 「西住しほ」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
黒災』… 「レイブン」がトレーナーの時、自身に「∴」を付与する。
黒辱』… PTに参加している時、低確率で相手を「毒/火傷/麻痺」状態にする。
黒聖剣』… 自身の「けん」「つるぎ」等の技が相手の『耐性』を無効化する。
黒弾』… 「ヨーコ」がトレーナーの時、自身の「こうかいまひとつ」の技の威力を2倍にする。
黒蝶』… PTに参加している時、低確率で自身を含む味方に技「ちょうのまい」による追加行動を行わせる。
黒龍』… 「やる夫」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
剋竜王』… 自身の技が「龍」タイプの相手に対し「こうかばつぐん」になる。
護光』… 「南宮那月」がトレーナーの時、自陣の「リフレクター」等の技を解除する相手の技を無効化する。
誤射姫』… 「浅間・智」がトレーナーの時、低確率で相手トレーナーのポテンシャルを無効化する。
古戦艦』… 「白ひげ」がトレーナーの時、このポテンシャルを『ベテラン』として扱う。
ゴツゴツ』… 「持ち物」を持っている時、相手の直接技を受けると相手の体力を1/8減少する。
琥珀』… 「ハセヲ」がトレーナーの時、自身の「体力」種族値が少し上がる。
殺しの1番』… 「キル子」がトレーナーの時、『先発』が「死に出し」で場に出た時も発動する。
混色迷彩』… 相手のタイプ複合技を無効化する。

さ行

彩色迷彩』… 相手と同じ技を覚えている時、相手の同じ技を無効化する。
最速兎』… 「アルゴ」がトレーナーの時、通常より多くの経験値ボーナスを得る。
最速の守護者』… 相手の「全体技」を無効化する。 自身の「特防」の種族値を「速」と同ランクまで上げる。
最速の侵略者』… 相手より「速」の能力値が高い時、相手より先に行動することが出来る。
サイバーツジギリ』… 相手が「鋼」タイプの時、自身の「けん」「つるぎ」等の技が「こうかばつぐん」になる。
先駆龍』… 『先駆けのエース』の発動時、一番最初に行動する。
防人』… 自身の「防」の種族値をトレーナーの「育成」と同ランクまで上げる。
囁く者』… PTに参加している時、相手が「先行入力」したポテンシャルの詳細を確認する事が出来る。
ブラザーズ』… 「アクラ・ヴァシム」「アクラ・ジェビア」の『専用』を共有する。
殺斧』… 「ディアベル」がトレーナーの時、自身の「鋼」技の反動のダメージを受けない。
殺戮機械』… 『キラー』に任命されている時、同じ『役割』の味方と同じPTに参加する事が出来る。
サファリの疾風』… 【H】ゲーム時、自身の「飛」技の威力を強化(1.5倍)する。
サファリの迅雷』… 【H】ゲーム時、自身の「電」技の威力を強化(1.5倍)する。
三角シェルター』… 相手の『三角効果』によって自身のポテンシャルが無効化されない。
三合』… 自身のタイプ不一致の「炎/氷/電」技の威力を強化(1.5倍)する。
山剣』… 「森近霖之助」がトレーナーの時、「ステルスロック」の優先度を+1する。
斬山剣』… 場にいる限り全体の場の《 フィールド 》の効果を無効化する。
散弾雨』… 自身の「はどう」「だん」等の技が相手の「避」の上昇(強化)を無視する。
シオンの王』… フィールドが《 シオン 》の時、相手の「こうかばつぐん」の技のダメージを半減する。
シオンの鬼』… フィールドが《 シオン 》の時、毎T終了時に自身の体力を1/6回復する。
シオンの怪物』… フィールドが《 シオン 》の時、自身の「攻」の種族値が1ランク上がる。
シオンの双子』… フィールドが《 シオン 》の時、自身を『アシスト』『キラー』の2つの『役割』に任命することが出来る。
シオンの雷獣』… フィールドが《 シオン 》の時、自身の技に「5割:麻痺」の追加効果を付与する。
次元召喚』… 自身の介在する任意交代時、自身(味方)が必ず交代することが出来る。
地獄羅刹』… 「川神舞」がトレーナーの時、状態異常による能力の低下を受けない。
磁石合体』… 「都城王土」がトレーナーの時、常に「でんじふゆう」状態になる。
至千の巫女』… 「浅間・智」がトレーナーの時、自身の全種族値を高める。
下乳』… 「やる夫」がトレーナーの時、技「ミルクのみ」を繰り出すことが出来る。
七海鮫牙』… 「シンドバッド」がトレーナーの時、自身の「かみつく」「キバ」等の技が相手のタイプ耐性を貫通する。
七海巨神』… 「シンドバッド」がトレーナーの時、自身の「体」種族値が少し上がる。
七海近衛』… 「水」タイプの味方に対し、自身の『アシスト』が必ず発動する。
七海戦艦』… 「シンドバッド」がトレーナーの時、自身に『王者の特権』を付与する。
七海龍王』… 「シンドバッド」がトレーナーの時、自身の「特攻/特防」の種族値をトレーナーの「統率」と同ランクにする。
シックスマン』… 「黒(ヘイ)」がトレーナーの時、同じ『役割』の味方と同じPTに参加する事が出来る。
疾風王』… 「ケイネス」がトレーナーの時、自身の「飛」技の威力を強化(1.5倍)する。
疾風奮迅』… 「ティファニア」がトレーナーの時、自身の「速」の種族値を1ランク上げる。
紫毒姫』… 「ゴン」がトレーナーの時、「鋼」「毒」タイプが「毒」状態になるようになる。
四方の才媛』… このポテンシャルを『セルフオーダー』『セルフブリード』『セルフコマンド』『セルフアビリティ』として扱う。
地味メガネ』… 自身の技が「こうかいまひとつ」の時、自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
七面鳥』… 相手より「Lv」が低い時、相手の技の威力を緩和(0.7倍)する。
自動鉄槌』… 「オート」の発生時、相手の体力を半分にする。
灼爛殲鬼』… 「ハルヒ」がトレーナーの時、自身の「炎」技に「10割:火傷」の追加効果を付与する。
社長』… PTに参加している時、自身を含む味方の「異名」の効果が消失しない。
終焉龍』… 「キャロル」がトレーナーの時、自身の「特防」の種族値をトレーナーランクと同ランクまで上げる。
終杭』… 自身の技「パイルバンカー」技が相手の防護ポテンシャルを無視する。
銃剣』… 相手が「だん」「ボール」等の技を覚えている時、相手の「けん」「つるぎ」等の技を無効化する。
銃殺聖』… 自身の「だん」「ボール」等の技が相手のタイプ耐性を貫通する。
獣神』… 「ゴン」がトレーナーの時、相手を倒した時「行動不能」状態にならない。
守護聖』… 「貫通(解除)」効果の付与された技の威力を半減する。
守護女神』… 「ネプテューヌ」がトレーナーの時、自身の『アシスト』が自身と同じ『役割』の味方に発動する。
主人砲』… 「ネプテューヌ」がトレーナーの時、自身に対し味方の『アシスト』が発動する。
重装乙女』… トレーナーが「女性」の時、相手のタイプ不一致の技の威力を緩和(0.67倍)する。
首領ニンジャ』… 参加しているPTが《 忍里 》の時、相手の「こうかばつぐん」の技の威力を半減する。
城崩し』… 「こうかばつぐん」の技に適用される相手のポテンシャルを無効化する。
白笛殺し』… 相手のトレーナーランクが「S」の時、相手の技の威力を半減する。
瞬神』… 互いに優先度+1以上の技を繰り出す時、相手より先に行動する。
蒸気王』… 自身の特性が「しろいけむり」の時、相手の「命中」の上昇(強化)を無視する。
浄罪』… 所属しているPTが《 群青 》の時、『魂の絆』を得る。
白銀』… 「シロエ」がトレーナーの時、相手からの状態異常を無効化する。
白銀盾』… 自身の「防」の種族値をトレーナーランクと同じランクまで上げる。
白銀の始祖』… 相手の「オリジナル」の技の威力を半減する。
白袖』… 「八九寺真宵」がトレーナーの時、相手の技の「おいうち」効果を受けない。
白騎士』… 「服部平次」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
神威王』… トレーナーが「統率:C」以下の時、トレーナーの「統率」を「A」まで上げる。
神炎皇』… 自身の「炎」技に「5割:火傷」の追加効果を付与する。
深海鮫』… スタジアムが「海」に面している時、相手の「必中技」を無効化する。
塵外虫』… 相手ポケモンの「亜人」を対象とするポテンシャルが発動しなくなる。
神皇帝』… 「ゴッド・リー」がトレーナーの時、トレーナーの統率を「A」まで上げる。
信者』… 「スレイヤー」がPTに参加している時、毎T終了時に自身の体力を1/8回復する。
神酒』… 相手に発生する「状態異常」を上書きすることが出来る。
侵喰』… 「ここぞ!」という時、自身の「炎」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
神聖剣』… 「キャプテン・ブラボー」がトレーナーの時、自身の技が「悪」「霊」タイプに「こうかばつぐん」になる。
神速』… 「泉田塔一郎」がトレーナーの時、「速」が減少(低下)せず、相手の「速」の上昇(強化)を無視する。
迅楯』… 「泉田」がトレーナーの時、自身の「速」の上昇(強化)が「防/特防」にも作用する。
迅雷蹴』… 「やる夫」がトレーナーの時、自身のタイプ不一致の「電」技の威力を強化(1.5倍)する。
神龍姫』… 「リナ=インバース」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がり、自身の全種族値に「+」補正を得る。
人狼女王』… 「ヴォルフラム」がトレーナーの時、PTに参加している限り味方の『狼』の全能力値を強化(1.1倍)する。
水銀龍』… 「ケイネス」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
水天君』… スタジアムが「海」に面している時、自身の「水」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
水陸両用』… 自身に『大空のヌシ』を付与する。
スカーレット姉妹』…  「フランドール(レミリア)」がPTに参加している時、体力満タン時必ず耐える。 攻撃以外で「瀕死」状態にならない。
朱雀』… 「バケツリレー」がトレーナーの時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
炭焼き』… 相手が「炎」タイプの時、自身の「草」技が「こうかばつぐん」になる。
聖乙女』… 「先導アイチ」がトレーナーの時、自身の特性を「せいなるちから」にすることが出来る。
聖剣』… 「アーサー」がトレーナーの時、『セイバー』である自身の全種族値に「+」補正を得る。
聖者殺し』… 『聖』『神』『天』に対し自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
聖戦歌』… 「クレア」がトレーナーの時、自身の「音」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
聖帝』… 「キャロル」がトレーナーの時、このポテンシャルを『王者の特権』として扱う。
生徒会長』… トレーナーが「タマムシ大学」の学生の時、自身の全種族値に+補正を得る。
静謐』… 自身の名称を『静謐』にする。 相手からのデータ解析を無効化する。
世界最カワ』… PTに参加している時、自身を含む味方全員が低確率で「あまえる」による追加行動を得る。
赤眼魔王』… 場にいる限り相手トレーナーの「指示」を1ランク下げる。
石化』… PTに参加している時、低確率で相手のタイプを「岩」に変化させる。
隻眼』… 「シンドバッド」がトレーナーの時、相手の「必中技」の威力を半減する。
絶対守護』… 自身の「まもる」等の技が「貫通(解除)」されない。
絶対切断』… 「黒雪姫」がトレーナーの時、「技が急所に当たらなくなる」効果を無効化する。
絶対防衛』… 「オベイロン」がトレーナーの時、自身の「特防」の種族値をトレーナーの「統率」と同ランクにする。
絶対防御』… 自身の「まもる」等の技が「貫通(解除)」されない。
雪皇后』… 「コーネリア」がトレーナーの時、自身の全種族値に+補正を得る。
絶零』… 相手が「凍り」状態の間、相手を「行動不能」状態にする。
絶影』… 「カズマ」がPTに参加している時、自身の全種族値を高める。
潜岩』… 「クレア」がトレーナーの時、場の「ステルスロック」が解除された時、相手の体力を1/8減少する。
閃光』… 「新速出凛」がトレーナーの時、互いに優先度+1以上の技を繰り出す時、相手より先に行動する。
閃光の翼』… 「ボン・クレー」がトレーナーの時、自身の「速」の種族値をトレーナーの「統率」と同ランクにする。
殲琴』… 自身の『アシスト』が味方に対して必ず発動する。
千鍛』… 『第四階梯』に到達する。 敗北しても経験値を得ることが出来る。
戦轍』… 相手のPTに《 道 》の文字が含まれる時、自身の「防/特防」を強化(1.5倍)する。
戦闘』… このポテンシャルを『戦闘続行』とする。 相手の『戦闘続行』が発動しなくなる。
千刃』… 自身の特性を「むげんのつるぎ」にする。
千発百中』… 「柊四四八」がトレーナーの時、低確率で「はどう」「だん」等の技による追加攻撃を行う。
殲滅天使』… 「柊シノア」がトレーナーの時、相手の「避/命中」の上昇(強化)を無視する。
全滅』… 相手が最後の1体の時、自身の「全体技」の威力を強化(1.5倍)する。
戦友』… 『絆』を持つ味方に対し、自身の『アシスト』が必ず発動する。
戦慄』… 相手のトレーナーランクが「B」以下の時、相手の全能力値を低下(0.85倍)させる。
戦慄鉄虎』… PTに参加している時、味方の「だん」「ボール」等の技の威力を強化(1.2倍)する。
戦輪』… 【H】ゲーム時、場に出て2T目のT終了時、味方と任意交代する事が出来る。
双炎』… 自身の攻撃命中時、「物/炎/20/100/単/○/1割:火傷」による追加攻撃を行う。
臓器破壊』… 相手が「体力を増加(上昇)する」効果を持つ時、自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
蒼犬』… 場に居る限りトレーナーの「指示」が1ランク上がる。
双剣』… 自身の攻撃命中時、「物/ノ/40/100/単/×」による追加攻撃を行う。 『モンハン』に対し自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
双剣の再来』… 自身の攻撃命中時、「物/妖/30/90/単/×」による追加攻撃を行う。
双月花』… 『絆』を持つ味方の後に場に出た時、自身の『アヴェンジャー』が必ず発動する。
蒼鋼』… 「ヴィヴィオ」がトレーナーの時、相手の「悪」「霊」技が「こうかいまひとつ」になる。
装甲悪鬼』… 『契約の特権』が付与されている時、相手の「ノ」「悪」技のダメージを半減する。
掃除屋』… 自身の技の命中時、相手の持ち物を破壊する。
聡明』… 1/試 PTに参加している限り「タイム」を使用する事が出来る。
狙撃回避』… 相手の「必中技」を無効化する。

た行

大英雄』… 「ここぞ!」という時、相手の『キラー』の『役割』を無効化する。
大群蜂』… 「食蜂操祈」がトレーナーの時、相手の「単体技」のダメージを緩和(0.85倍)する。
タイツ師匠』… PTに参加している時、自身を含む味方全員がPT内で最も多く経験値を得た味方と同じ値の経験値を得る。
大天使』… 「ボン・クレー」がトレーナーの時、「体力」種族値が少し上がる。
台無し』… 味方の「亜人:♀」ポケモンに対し、自身の『アシスト』が発動する。
大砲』… 「シロエ」がトレーナーの時、「体力」種族値が少し上がる。
待望』… 「アーサー」がトレーナーの時、自身を『二枚看板』に任命することが出来る。
太陽神』… 天候が「大日照」の時、自身の『エース』が必ず発動する。
太陽を落とした女』… 天候が「晴れ」の時、「晴れ」のデメリットを受けず、自身への状態異常(状態変化)を無効化する。
高殿』… 「五条勝」がトレーナーの時、自身の「特防」の種族値をトレーナーの「統率」と同ランクまで上げる。
堕神』… 自身の『アラガミ』が発動しなくなる。 このポテンシャルの効果は消失しない。
楯無』… 相手の「必中技」を無効化する。
だべいん』… 「アーサー」がトレーナーの時、「挑発」状態にならない。
魂視』… 『契約の特権』が付与されている時、相手が「先行入力」したポテンシャルの詳細を確認する事が出来る。
玉鋼』… 相手の『エキスパンション(鋼)』を無効化する。
多聞』… 相手の攻撃を受けた時、相手のデータを解析することが出来る。
弾丸』… 「劉鳳」がPTに参加している時、自身の全種族値を高める。
暖毛』… 「火傷」状態にならない。 相手の「氷」技の威力を半減する。
血霧』… 自身のタイプ不一致の「反動技」の威力を強化(1.5倍)する。
竹翁』… 1/試 技「たけやり」を繰り出す。 このポテンシャルはPTの全員が使用出来る。
畜生鳥』… 自身の攻撃技に「10割:挑発」の追加効果を付与する。
治癒術師』… 味方と交代する時、味方の体力を1/4回復する。
忠愛』… トレーナーが「男性」の時、『愛の絆』を得る。
頂上制覇』… 自身の「体」の種族値をトレーナーランクと同じランクまで上げる。
頂上雪山』… 自身の「体」の種族値をトレーナーランクと同じランクまで上げる。
超改造』… この『異名』は消失しない。 自身の「技能拡張」のダメージ計算を最も高い能力値で行う。
鳥人』… 自身の「飛」技を溜め無しで繰り出すことが出来る。
超人殺し』… 相手の「特性:ノーガード」が発動しなくなる。
超獣』… 『ハーフ』の相手に対し、自身の技が「こうかばつぐん」になる。
超肉体』… 「オリバ」がトレーナーの時、相手の攻撃以外のダメージを無視する。
超魔導』… 「魔想志津香」がトレーナーの時、相手の「特攻」の上昇(強化)を無視する。
跳躍』… 味方と交代して場に出る時、味方を必ず交代させることが出来る。
直下型ダンディー』… 「トバルカイン」がトレーナーの時、自身の優先度が+1以上の技の優先度を+1する。
直下型プリティー』… 自身の技の優先度に比例して自身の技の威力を強化(1.5~2.0倍)する。
チンピラ羊』… T終了時、低確率で相手を「挑発」状態にする。
追跡者』… 自身の攻撃技に「おいうち」効果を付与する事が出来る。
追跡抹殺』… 相手の『チェイサー』を無効化する。 『チェイサー』に対し、自身の『キラー』が発動する。
角無し』… 「つの」「ホーン」等の技を繰り出すことが出来ない。
弟子』… PTに『魔術』『魔導』『魔女』『魔法』がいる時、自身の「特攻」の種族値が1ランク上がる。
』… 「コーネリア」がトレーナーの時、自身の「鋼」技のタイプ一致倍率を「1.67倍」に変更する。
鉄腕』… 「倉崎楓子」がトレーナー(SP)の時、自身の「鋼」技の威力を強化(1.5倍)する。
鉄血』… 「垣根帝督」がトレーナーの時、自身の「鋼」技が失敗しない。
鉄食み』… 相手が「鋼」技を覚えている時、自身の『ゾイド』が必ず発動する。
転移』… 自身の技に「超」タイプを付与する。 有利な相性で判定する。
天玉』… 自身の特性が「おうのぎょくざ」の時、相手の技の「うちおとす」効果を無視する。
天空王』… PTに参加している時、自身を含む味方全員が宙に浮かび上がる。
天空女帝』… 自身の「防」の種族値をトレーナーの最も高い資質と同ランクにする。
天元突破』… 自身の「体」の種族値を相手のトレーナーランクと同じランクまで上げる。
天元龍』… 「都城王土」がトレーナーの時、自身の「体力」の種族値が少し増加する。
天才』… 「アカリ」がトレーナーの時、場に出た時、自身の任意の種族値をトレーナーの「統率」と同ランクにする。
天翔』… 相手が宙に浮いている時、自身の技の優先度を+1する。
伝説』… スタジアムが「海」に面している時、自身の全種族値が1ランク上がる。
伝説の超サイヤ人』… このポテンシャルを『スーパーサイヤ人』として扱う。 この『異名』の効果は消失しない。
天帝』… 「クルーゼ」がトレーナーの時、相手によって自身の能力が減少(低下)しない。
天罰聖』… PTに参加している時、自身を含む味方全員の技に「2割:はめつのねがい」の追加効果を付与する。
電波の歌姫』… 1/試 PT全員が技「でんぱジャック」を繰り出すことが出来る。 「特攻」を最も高い種族値と同ランクにする。
天変地異』… 「島田開」がトレーナーの時、自身の特性を「てんぺんちい」にする。
電理演算』… 相手の攻撃を受けた時、相手のデータを解析することが出来る。
天狼』… 相手の優先度「+2」以上の技の威力を半減する。
道化』… 相手と同じ『役割』の時、自身の「避」を強化(1.33倍)する。
凍硬』… 自身の『硬化』が死に出しで場に出た時にも発動する。
瞳術』… 技「みようみまね」で繰り出す技が失敗しない。
同色迷彩』… 自身と同じタイプの技を無効化する。
凍壁』… 「直接技」を受けた時、低確率で相手を「凍り」状態にする。
土方』… 「トバルカイン」がトレーナーの時、敵陣に設置技を設置した時、自身の体力を1/4回復する。
毒弓』… 「ポックル」がトレーナーの時、低確率で相手を「毒」状態にする。
髑髏マント』… 「服部平次」がトレーナーの時、相手からのデータ解析を無効化する。
棘兜』… 「ヨーコ」がトレーナーの時、自身の持ち物が破壊(略奪)されない。
屠龍』… 敵陣に「龍」ポケモンがいる時、自身の技を相手に「必中」させることが出来る。
蜻蛉喰い』… 相手が「とんぼ」技を繰り出す時、自身の技に「おいうち」効果を付与することが出来る。

な行

名無し』… 1/試 味方の専用ポテンシャルを使用する事が出来る。
生首』… 1/試/自動 相手の「特大」以上のダメージを必ず耐える。
贄殿』…  死に出しで場に出た時、中確率で自身の体力を1/4回復する。
肉弾』… 「花山薫」がトレーナーの時、相手の「必中技」のダメージを半減する。
』… 自身の特性が変化した時、自身のタイプを任意のタイプに変化させることが出来る。
虹の悪魔』… 自身の特性が変化した時、自身のタイプを任意のタイプに変化させることが出来る。
西の神剣』… 「服部平次」がトレーナーの時、場にいる限りトレーナーの指示を「1」ランク上げる。
二天』… 自身の『二枚看板』の効果を「1.5倍/C+2」に変更する。
二股』… 「シェリル」がトレーナーの時、場に出たT終了時に味方と任意交代することが出来る。
二枚刃』… 「斬島切彦」がPTに参加している時、自身を『二枚看板』に任命することが出来る。
にゃんこ先生』… PTに参加している限り、味方全員がバトルに敗北しても経験値を得る。
忍者クラゲ』… 相手からの「おいうち」効果の付与された技を無効化する。
猫耳』… 「佐々美」がトレーナーの時、自身の「ねこ」技の威力を強化(1.5倍)する。
』… 場にいる限り、トレーナーの指示の前に相手のデータを解析する事が出来る。
熱愛』… 「やる夫」がトレーナーの時、『燃える絆』を得る。

は行

破壊龍』… 「木原数多」がトレーナーの時、自身の「体」種族値が少し上がる。
墓守』… スタジアムが「墓」に面している時、自身の「防/特防」の種族値が1ランク上がる。
爆撃エイ』… 自身の特性「さくやく」によって相手の体力が「1」になった時、相手を「瀕死」状態にする。
爆甲』… 1/試 技「トラップシェル」を繰り出す。 このポテンシャルはPTの全員が使用出来る。
爆サーの姫』… PTに参加している時、自身を含む味方全員の「ばくねつサーブ」の威力を強化(1.5倍)する。 SP効果とは重複しない。
爆殺盾』… 自身の特性「さくやく」によって相手の体力が「1」になった時、相手を「瀕死」状態にする。
爆塵皇』… 「爆弾」状態のダメージが「非接触技」と「T経過」によっても発生する。
白影』… 相手の「命中」の上昇(強化)を無視する。
白鯨』… PTに参加している時、低確率で2Tの間相手を「忘却」状態にする。
白鳥』… 自身の優先度+1以上の技の優先度を+1する。
白鳥狩り』… 『白』『鳥』に対し自身の技の威力を強化(1.5倍)し、防護ポテンシャルを無視する。
白龍』… 「メイ」がトレーナーの時、「体力」種族値が少し上がる。
博麗の巫女』… このポテンシャルを『神性A』とする。 相手の『神性』が発動しなくなる。
パチモン』… 自身と同じタイプのポケモンに対し、自身の技のダメージを強化(1.5倍)する。
八相殺し』… 「ポケモンジム」と同じタイプの相手に対し、自身の技が「こうかばつぐん」になる。
波動』… 自身のタイプ不一致の「はどう」の威力を強化(1.5倍)する。
破滅』… 自身の攻撃技に「2割:はめつのねがい」の追加効果を付与する。
早撃ち』… 「シノン」がトレーナーの時、互いに優先度+1以上の技を繰り出す時、相手より先に行動する。
』… 「森近霖之助」がトレーナーの時、自身の優先度+1以上の技の威力を強化(1.5倍)する。
バレット』… 自身の「バレットパンチ」の威力が「40」増加する。
蛮焔王』… 「シノン」がトレーナーの時、自身の技に「3割:火傷」の追加効果を付与する。
万騎』… 相手が『軍略』を持つ時、自身の技の威力を強化(1.5倍)し、相手の技の威力を緩和(0.67倍)する。
反逆』… 敵陣に『エース』がいる時、相手のタイプ耐性を貫通する。
叛逆』… 相手が『エース』の時、自身の技がタイプ耐性を貫通して「こうかがない」相手にも当たる。
番犬』… 「特性:もんばん」の発動中、自身の攻撃技が失敗しない。
反攻』… 「ヴィータ」がトレーナーの時、【H】指定PTとのバトル時、自身の「攻/防」の種族値が1ランク上がる。
蛮妻』… 「ロラン」がPTに参加している時、『愛の絆』を得る。
パンチラ』… 相手トレーナーが「男性」の時、相手の「指示」が1ランク下がる。
蛮尾』… 「タクム」がトレーナーの時、自身の「しっぽ」技に「闘」タイプを付与することが出来る。
蛮勇』… 「キル子」がトレーナーの時、相手の「防」の上昇(強化)を無視する。
蛮勇龍』… 「キル子」がトレーナーの時、「体」種族値が少し上がる。
汎用王』… 「柊四四八」がトレーナーの時、低確率でポテンシャルを再度受けられる。
火曇』… 「浅間・智」がトレーナーの時、自身の技に「3割:火傷」の追加効果を付与する。
飛燕』… 「黛由紀江」がトレーナーの時、自身の優先度が+1以上の技の優先度を+1する。
東の不沈艦』… 「やる夫」がトレーナーの時、設置技のダメージを受けず、攻撃以外のダメージで「瀕死」状態にならない。
轢逃』… 「黒咲隼」がトレーナーの時、場を離れる時に自陣の設置技を除去する。
毘沙門天』… 自身の「特防」の種族値をトレーナーランクと同ランクまで上げる。
緋水』… トレーナーが「育成:A」以上の時、自身の「水」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
人斬り』… 「亜人」に対し、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
ヒトクイ狩り』… 「クレマンティーヌ」がトレーナーの時、相手の『赤』『赫』という文字を含むポテンシャルが発動しなくなる。
人殺し長屋』… 「ヴィータ」がトレーナーの時、「亜人」の能力(技)の倍率強化を無視する。
美貌』… 相手が「亜人:♂」の時、中確率で相手より先に行動する。
百貌』… 相手からのデータ解析を無効化する。
白虎』… 「バケツリレー」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がり、自身の全種族値に「+」補正を得る。
白虎』… 「ヴィヴィオ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がり、自身の全種族値に「+」補正を得る。
氷河姫』… 「エミリア」がトレーナーの時、「氷」技の追加効果発生率が2割上がる。
風王』… 「セシリー」がトレーナーの時、自身の「飛」技の威力を強化(1.5倍)する。
武器職人』… 自身の『種族』ポテンシャルが場に出ていない時にも発動する。
福音の1番』… 「シスター・カーミラ」がトレーナーの時、『先発』が「死に出し」で場に出た時も発動する。
袋男』… 「クレマンティーヌ」がトレーナーの時、自身の持ち物が破壊(略奪)されない。
武勲空母』… 「島田開」がトレーナーの時、自身の『アシスト』が味方に対して必ず発動する。
不死火』… 相手の攻撃以外で「瀕死」状態にならない。
不死殺し』… 相手が「ドレイン」技を覚えている時、自身の技の威力を強化(1.5倍)し、防護特性を無視する。
不死身』… 「佐々美」がトレーナーの時、相手の攻撃以外のダメージで「瀕死」状態にならない。
武神』… 「エネル」がトレーナーの時、自身の『先』『回避』『耐性』『撃』『気合い』を『極』める。
扶桑隼』… 自身の「速」の種族値をトレーナー(SP)の元々の「統率」と同ランクにする。
腹筋』… 「ティファ」がトレーナーの時、相手の「攻」の上昇(強化)を無視する。
不発弾』… 1/試 技「ミサイルばくげき」を繰り出す。 この『異名』の効果は消失しない。
フレアの1番』… 「エレナ・ブラヴァツキー」がトレーナー(SP)の時、『先発』が「死に出し」で場に出た時も発動する。
ぺたんこ』… 「カイジ」がトレーナーの時、このポテンシャルを『フルフラット』として扱う。
べっちょべちょ』… PTに参加している時、低確率で相手のタイプを「水」に変化させる。
紅兜』… 「食蜂操祈」がトレーナーの時、相手からのデータ解析を無効化する。
蛇喰い』… 『蛇』『蛟』『蟒』の『種族』に対し、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+4)
鳳凰喰い』… 相手が「せいなる」技(特性)を持つ時、自身の技の威力を強化(1.5倍)する。
暴虐鮫』… 「メイ」がトレーナーの時、低確率で追加攻撃を行う。
暴食』… 「あばれる」状態の時、毎T開始時に自身の体力を1/6回復する。
暴翼』… 「アンチョビ」がトレーナーの時、相手の「速」の上昇(強化)を無視する。
星の終わりを告げる者』… 「《 フィールド 》を上書きされない」効果を無効化する。
星の守り手』… 自身に『星のヌシ』を付与する。
骨太』… 相手の「亜人:♂」を対象とするポテンシャルが発動しなくなる。
炎殺し』… 「炎」タイプの相手に対し、自身の「氷」技が「こうかばつぐん」になる。
ホンモノ』… 自身と同じタイプのポケモンの技のダメージを緩和(0.67倍)する。

ま行

迷子』… 「八九寺真宵」がトレーナーの時、相手からの強制交代を受けない。
魔杭』… 「タクム」がトレーナーの時、自身の「ダーク技」の威力を強化(1.5倍)する。
魔手』… 「木原数多」がトレーナーの時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
魔獣』… 「ティファニア」がトレーナーの時、自身を『野生』に任命することが出来る。
魔獣殺し』… 『魔』『獣』の『種族』に対し、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+4)
マスター』… 自身の任意の種族値をトレーナーランクと同ランクまで上げる。
魔爪』… 自身の「特攻」の種族値を「攻」の種族値と同ランクまで上げる。
魔弾』… 1/試 「シノン」がトレーナーの時、「タイム」を使用する事が出来る。
摩天楼の悪魔』… 【H】ゲーム時、「ここぞ!」という時に発動する自身のポテンシャルが全て発動する。
魔導竜』… 「ブラック・パラディン」がPTに参加している時、自身の全種族値を「ブラック・パラディン」と同ランクにする。
』… 相手からのデータ解析を無効化する。
繭星』… 自身の「特防」の種族値をトレーナーランクと同じランクまで上げる。
万力』… 「ロージェノム」がトレーナーの時、自身の全種族値を高める。
巫女好き』… トレーナーが「女性」の時、自身の「速」の種族値をトレーナーの「育成」と同ランクまで上げる。
ミジャグジ』… 「エルカ」がトレーナーの時、低確率で「へびにらみ」を繰り出す。
水の守護神』… 「アカリ」がトレーナーの時、「体力」種族値が少し上がる。
ミスリルアイズ』… 「ポックル」がトレーナーの時、自身の「必中技」の威力が「40」増加する。
三ツ首狩り』… 「炎」「氷」「電」タイプに対し、自身の『撃』が発動する。
三ツ首龍』… 「涼宮ハルヒ」がトレーナーの時、『絆』『エキスパンション』を得る。
都落とし』… 《 ヤマブキ 》の【H】指定PTとバトルする時、このポテンシャルを『キラーβ』として扱う。
眠鬼』… PTに参加している時、自身を含む味方全員が低確率で「あくまのキッス」による追加行動を得る。
無限牙道』… 「リヴァイアサン(ベヒーモス)」がPTに参加している時、自身の「かみつく」「キバ」等の技の威力を強化(1.5倍)する。
虫食い』… 「虫」タイプの相手に対し、自身の技が「こうかばつぐん」になる。
無敵』… 相手と同じ『役割』の時、相手の技のダメージを緩和(0.67倍)する。
無敵剣』… 「先導アイチ」がトレーナーの時、「体力」種族値が少し上がる。
無名のMVP』… 「新速出凛」がトレーナーの時、味方の専用ポテンシャルを使用する事が出来る。
メガ蟹』… 「クルーゼ」がトレーナーの時、独自に専用ポテンシャルを保有する。
雌狼』… 自身がPTのトレーナーの時、PTに参加している限りトレーナーの「指示」が1ランク上がる。
盲愛』… トレーナーが「男性」の時、『愛の絆』を得る。

や行

厄病』… 「∴」を持たない相手の防護ポテンシャルを無視する。
夜偵』… 「闇の中」状態になった時、相手のデータを解析する。
八つ裂き猫』… 「佐々美」がトレーナーの時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
山の翁』… 自身の名称を『山の翁』にする。 相手からのデータ解析を無効化する。
ヤマブキの闘鬼』… フィールドが《 ヤマブキ 》の時、自身の「闘」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
闇兜』… 自身の「ダーク」技の威力を強化(1.5倍)する。
闇の1番』… 「柊シノア」がトレーナーの時、『先発』が「死に出し」で場に出た時も発動する。
優等生』… 自身の『アシスト』が味方に対して必ず発動する。
郵便屋』… PTに参加している時、相手が「先行入力」したポテンシャルの詳細を確認する事が出来る。
宵風』… 「レヴィ」がトレーナーの時、相手の「変化技」を回避する。
妖怪王』… 味方の『幽体種』の後に場に出た時、自身の『エース』が必ず発動する。
妖精眼』… 相手の「避」の上昇(強化)を無視し、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+1)
妖刀』… 「シロエ」がトレーナーの時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
洋白』… 自身の「虫」技に「ノ」タイプを追加する。 有利な相性で判定を行う。
』… 「アーサー」がトレーナーの時、亜人の繰り出す技の威力を半減する。

ら行

雷神』… 「ヴィータ」がトレーナーの時、ポテンシャルの発動率が上がり、自身の全種族値に「+」補正を得る。
雷槍』… 「ハルヒ」がトレーナーの時、自身の「電」技がタイプ相性によって無効化されなくなる。
雷墜』… 敵陣に『エース』がいる時、相手の「速/避」の上昇(強化)を無視する。
雷槌』… 「磯野波平」がトレーナーの時、自身の「電」技が相手のタイプ耐性を貫通する。
雷帝』… 「ケイネス」がトレーナーの時、自身の「電」技が相手の防護ポテンシャルを無視する。
雷鳴』… 「ジョセフ」がトレーナーの時、自身の「電」技がタイプ相性によって無効化されない。
雷鳴ロッカー』… 「シビィ」がトレーナーの時、自身の「音」技に「3割:麻痺」の追加効果を付与する。
雷紋の1番』… 「エネル」がトレーナーの時、『先発』が「死に出し」で場に出た時も発動する。
落陽』… 「炎」タイプの相手に対し、自身の「水」技が必中する。 「天候:晴れ」のデメリットを無視する。
螺旋武者』… 「ロージェノム」がトレーナーの時、自身の技が急所に当たりやすくなる。(C+2)
乱神』… 場にいる限り、相手の「反動のダメージを無視する」効果を無効化する。
嵐龍』… 「アクア」がトレーナーの時、自身のタイプ不一致の「龍/飛」技の威力を強化(1.5倍)する。
陸の王』… 「白ひげ」がトレーナーの時、このポテンシャルを『王者の特権』として扱う。
利槍』… 《 リボンメーカーズ 》が同リーグ(トーナメント)に参戦している時、《 リボンメーカーズ 》のメンバーに選出することが出来る。
竜騎士』… 「ディアベル」がトレーナーの時、自身の「龍」技がタイプ相性によって無効化されない。
竜人』… PTに参加している時、自身をBDにする事が出来る。
龍星』… 「リザードン」がPTに参加している時、自身の「必中技」の威力を強化(1.5倍)する。
龍氷』… 「フブキ」がトレーナーの時、相手の「龍/氷」技のダメージを半減する。
良妻妖狐』… 「キャロル」がSPの時、自身の『アシスト』が必ず発動する。
冷血の愛機』… 「キジマ・ウィルフリッド」がトレーナーの時、『凍える絆』を得る。
黎明卿』… 相手の「第一世代」の技を無効化する。
レイレイマニア』… 場を離れる時、「レイレイ」が場に出て最初に繰り出す技のダメージが2倍になる。
烈光』… 「五条勝」がトレーナーの時、自身のタイプ不一致の技の威力を強化(1.33倍)する。
烈槍』… 「悪」タイプの相手に対し、自身の技が「こうかばつぐん」になる。
錬金術師』… 《メイン》(《サブ》)にエントリーされている時、「大会」で得られる賞金が2倍になる。
煉獄王』… 「志々雄真実」がトレーナーの時、「加熱」による「炎」技の強化率が3倍になる。
煉獄の1番』… 「志々雄真実」がトレーナーの時、『先発』が「死に出し」で場に出た時も発動する。
練習相手』… PTに参加している時、自身を含む味方全員がPT内で最も多く経験値を得た味方と同じ値の経験値を得る。
老害』… このポテンシャルを『オールドタイプ』として扱う。
六天魔王』… 自身の「炎」技に「10割:火傷」の追加効果を付与する。

わ行

技狩り』… あらゆる方法で相手の技を無効化した時、自身の持ち物を該当する「技マシン」に変更することが出来る。

英数字

AKK』… 相手の『エース』を対象(条件)とするポテンシャルが、『キラー』に対しても発動する。
B級金冠』… 所属PTのトレーナーランクが「B」の時、このポテンシャルを『金冠サイズ』として扱う。
MOTTAINAI』… 「モヒカン」がトレーナーの時、消費する持ち物を消費しない。

どなたでも編集できます

閉じる
お知らせ
副管理人です
現在、神 ◆t3BWP2Ah3Qが投稿を行っていた掲示板自体が削除された為、神自身との連絡が取れない状況となっています
神自身が何か伝えたいことがありましたら、このwikiを使って下さい
新しくポケマス用の板が欲しいという事であれば、その相談も受けます
このwikiは神最優先です。そして他作者様のスレ運営、その参加読者の一助の為に継続します
それ以外の頁は機を見て削除します