「ダークソウル2」(DARK SOULS II) 攻略サイト Wiki です。攻略情報、および最新ニュース、制作秘話、裏話などをお送りします。

基本情報

祭祀場の最深部にいる巨大な竜。
ストーリーに関わる重要アイテムをくれるが敵対するとボスとして襲ってくる。
ボスでありながらNPC扱いのため免罪対象である。
無理に倒す必要は無い。

攻略法

ブレスは炎対策しないと基本即死、さらに物理防御を強化した重装備でかなり確保しておかないと、直接攻撃で即死する。
とにもかくにも攻撃力が尋常ではないので、耐える対策が必須。半端な装備だと即死する。
即死するくらいなら裸+赤い涙石の涙で短期決戦を推奨。

炎対策としては、まず炎晶石の指輪すべての退魔の指輪は欲しい。
DLCだと上記指輪の強化されたものが入手可能なので、DLCがあるのなら後述の兜も含めそちらを取得してからが無難。
記憶できるのなら激しい発汗、そうでないなら小さな橙の実を食べると吉。

防具は物理と炎防御さえあれば、後はどうでもいい。
まず装備筆頭候補となるのは、着用すると常時水濡れ状態になるファロスの仮面
(水濡れ状態 : 火防御力+100雷防御力−100
DLCで入手可能なので、指輪も含めるとDLCの有無で難易度が変わるボスとも言える

炎防御に優れた防具は複数あるので、重量などで選ぼう。注意したいのが、直接攻撃に耐えたいなら物理が必須ということ。
どちらも耐えるのならアーロン騎士シリーズ熔鉄デーモンシリーズが優秀。
物理がいらないのなら闇術シリーズなど、軽装でいいだろう。

上記の対策はあくまで1週目の話であり、周回数や生命力によってはそもそも即死することもあるのでその場合は
実際戦ってみるのが早い。ブレスに関しては完全対策した場合、相当にダメージを抑えることはできる
他のエリアと違って白を呼ばないほうが安定することもあるので白を呼ぶ際はよく考えよう

攻略パターンは頭に張り付く方法と後ろに張り付くものがある
フィールドが広大な攻撃範囲のブレスのせいで狭く感じるため、落下死や追い込まれるのには常に注意しておくこと。

頭付近に陣取る場合

(1)地上ブレスを喰らう前に素早く前足に行き攻撃→(2)ブレスが終わったら頭の手前あたりをブラブラ→(3)地上ブレスなら(1)へ
(3)ジャンプブレスが来たら全力ダッシュで逃走→(2)へ
重要な点
いかに長い攻撃チャンスである地上ブレスを誘発するかがポイントとなり、それには(2)のブラブラする位置が重要。
必ず頭の前(竜の鼻先から1ローリングほど)で、若干右側(=竜から見て左手側)を定位置とするとよい
直接攻撃では届かないと判断されるこの位置が最も地上ブレスを誘発できる。がもちろんジャンプブレスの場合も普通にある
鼻に完全密着〜ノド付近だと直接攻撃やジャンプブレスの可能性が高くなり、地上ブレスが来なくなってしまう

逆に遠すぎるとジャンプブレス、しかも前下後と方向が定まらず一気に避けづらくなる
つまり(3)の際、遠くに逃げすぎて復帰が遅れると焼かれ死ぬ可能性が増えるためジャンプブレス後は迅速に定位置へ。

(2)のブラブラする際、頭に弓矢や投げナイフなどで攻撃を入れるのは有効。ただし逃げ遅れやスタミナ管理には注意しよう

ジャンプブレスには前方向、真下、後ろ方向があり、焼き殺される原因はこの読み間違いが多い。
このジャンプブレス、結構ギリギリまでこちらの位置判定が行われているようでジャンプブレスの前挙動(飛ぶために屈む)を
見た瞬間に間髪いれず全力で逃走してしまうと、その方向へブレスを吐かれてまんまと焼き殺される可能性があるので注意。
ジャンプブレスを正しい方向へ回避した場合、飛び上がったのを見てからでも充分間に合う。
そのためジャンプブレスが来ても慌てず、ワンテンポ置いて逃亡しよう。これで本体付近ならばほぼ確実に真下ブレスで安定
慣れると飛んだ後の影で咄嗟にどの方向へのブレスかわかるようになるので諦めない心が重要。

どうしても不安ならばその都度ゲルムの大盾を両手持ちし、逃げられないと思ったら確実に防いでいく。。
毒と出血どちらも効くがあまり有効ではなく、積極的に狙う価値は低い。オマケ程度で考えよう

だいたいはこれで安定してワンパターンに持っていけるが、狭い地形や竜の位置等のせいで追い込まれて落下死したり
追い込まれて詰むこともあるため、運が悪かったと思って根気よく挑戦しよう。

後ろに張り付く場合

参考動画
http://www.nicovideo.jp/watch/sm23191091
観れない人用に、動画概要
・左後ろ足の、親指と人差指のあいだぐらいに陣取る
・カメラは竜全体が映るようにする
・左後ろ足を前に出したらブレス。足の外側へ回り連打
・踏みつけはしっかり避けて反撃
・しゃがんだら空中ブレス。尻尾を目指してダッシュ→ブレスが切れたら定位置に戻る。

ドロップ

120000ソウル+巨人たちのソウル+竜の骨の化石

召喚可能NPC

キャラクター名サインの場所備考
ヴァンガルの首ボス「古の竜」霧の直前要:会話?

このページへのコメント

ゴダの守護指輪…封壊の指甲+2…(ボソッ

0
Posted by 呟く賢者 2017年09月10日(日) 20:31:21 返信

敵対してなかったら尻尾の根元まで乗れるね。
だから何だという話だが

5
Posted by 胴体に乗りたかった亡者 2016年04月24日(日) 17:33:30 返信

つまらなすぎクソモンスすぎワロタ


前でうろうろ→首上げる→突撃して殴る→元の場所へ

翼動かす→離れる一応ガード出すが基本避けれてる
→仕込みや遠隔等→元の場所へ


パターン通り動く作業なのはまだしも
無駄に耐久力があるだけでただ単にだるすぎ
あと、ここではNPC無能すぎいらね

4
Posted by ワロエナイ 2015年11月07日(土) 00:10:47 返信

反動を使ったら簡単かも

0
Posted by あ 2015年08月06日(木) 19:58:37 返信

↓あ、ファロスの仮面の存在を忘れていたw
私も炎指輪3、全ての退魔1、激しい発汗つけて800程度の炎耐性にしてひたすら後ろ足切る作業。。
敵対NPCではあるけど敵対して戦闘をするということを前提には作られてないなと思う程に酷い出来。

0
Posted by  2015年06月18日(木) 15:46:45 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

エネミー考察

管理人/副管理人のみ編集できます