DMM.R18の18禁ブラウザゲー

※他にも無課金で出来る良い方法あるかもしれないので追記・修正お願いします

1-3-5クリア時点で確実に集められる初期戦力をまとめると(黄コボルトは省略)
属性名前コスト取得レベル取得時HP取得時攻撃力SS      取得方法
冥土の微笑 セリル2220252521801.2倍全体攻撃チュートリアル
朱き灼剣 ルヴィア1230236021602倍攻撃ミッション『ノーマルガチャをしよう』報酬
紅蓮の拳 紅葉610117010201.5倍攻撃チュートリアル
焔の鋭剣 ローシェ610117010201.5倍攻撃チュートリアル
加護の水鏡 リサナ++133522802080全体攻撃チュートリアル
忠義の侍 ひなぎく615132011701.5倍攻撃1-2-1ワルキューレバトル勝利
奇魔術師 ソフェル121515601310全体攻撃新人マスターログインボーナス
治癒の薬師 ナディ61010201020全体回復  チュートリアル
翠風の奇跡 ミフィ123021602160同属性回復ミッション:1-2-5クリア報酬
疾風の業 シャティ1230216019102連続攻撃ミッション:1-3-5クリア報酬

このままでもレーベは簡単に進めることができるが、ここでは無課金を前提に可能な限りの戦力増強策を考えていくことにする。


チュートリアル終わったら、最初の7日以内(Lv30以下の間)はまずリーグをしよう!


リーグ戦は消費スタミナが多く、高位を取れなければ報酬も割に合わないのだが、対戦相手も強いため戦力が整っていない初心者では第一位になるのは難しいため、全く旨味がなく見える。
ところが、チュートリアル終了後、初心者は開始7日間限定でLv30以下なら何をしてもスタミナ消費がないため、8位であっても最低限の賞金が貰えるリーグに挑み続けることで金稼ぎができる。
序盤は普通にクエストだけしていては金欠に陥りやすいため、ひたすらリーグを繰り返してお金を稼ぐと良い。
リーグ中にドロップするモンスターは価値が低いものが多く、これらも全売却すれば数十万ゴールドは稼げるので、序盤の育成に困ることはなくなる。
リーグはランクポイントも通常クエストよりかなり多く手に入るため、ランクが条件になっているクエストでの足止め期間を短くする上でも非常に有用。
また、序盤のクエストは問題数が少ないが、リーグでボス戦がからむと解く問題数もそれなりになるので、下のミッション報酬狙いとあわせてできやすい利点もある。
(2014/10/22のアップデートで、1-2-5クリアのミッション報酬として初期デッキに存在しない風属性の翠風の奇跡 ミフィLv30、1-3-5クリアで同じく疾風の業 シャティLv30がもらえるようになったので、そこまではあらかじめ進めておくのも良い。)

ワルキューレの育成は、同じ属性の素材を活用

このゲームにおいては、ワルキューレのLvは自動的に上がらない。バトルで入手したモンスターカードを合成させることで初めてLvが上がる。
育成対象と同じ属性(色)の素材で合成すると必ず1.5倍の経験値となる。序盤に入手できるモンスターは経験値が少ないため、効率的な育成には属性を合わせての合成を強く推奨する。
また、序盤の段階で所持金は原則合成以外に使う用途がないため、所持金に余裕があればどんどん合成していって良い。ただしワルキューレが高レベルになると費用が上がるため、ミッション報酬のマジカル系モンスターやログイン報酬のうさっぴキングを使うなど、合成枚数が少なく済むような育成を心がけたい。
(詳細は合成で)

ミッション報酬で強化

ミッション報酬には特定ジャンルを20問正解することで報酬としてモンスターカード(マジカル系)が手に入るものがある。
普通であればこれらは通常MAPでドロップする低コストモンスターに比べて育成値が高い経験餌となるが、こと最序盤に限ってはかなりの戦力になる。
但し、序盤のLvが低い間は最大コストがあまりないので、3枚以上同時に入れるのは難しい。
チュートリアルの変更により配布デッキに1枚も存在しない風属性のマジカルラビット、バーラッドに入るまでRワルキューレ戦が発生しない水属性のマジカルキャットはしばらく残しておくとよい。
リーグ戦も考えるなら初級向けに風のマジカルラビット、10・9級向けに水のマジカルキャットは貴重な火力として使える。
風属性については、上記ミッション報酬のミフィ&シャティでまかなっても良い。
火属性は初期デッキでも候補が潤沢、また、水属性はログインボーナスが超豪勢なので、マジカルドッグ・マジカルキャットについてはセリル・ミリリ・ミフスの入手後は餌に使うのが無難。
属性名前コスト取得レベル取得時HP取得時攻撃力SS(攻撃系のみ)取得方法
マジカルドッグ1810178015801.5倍アニメ・ゲーム20問
マジカルキャット理系20問
マジカルベア文系20問
マジカルラビット雑学20問

ログイン報酬で強化

2014年冬のログインミッション追加によりSR・SSRカードがもらえるようになった。序盤の7日間を終えた後は、地道に育成しつつこまめにログインしておこう。
また、ミリリに関しては2週間目と3週間目とで2枚もらえる。セリルはチュートリアル配布とは別にログイン7日目で2枚目が手に入る。
ここで手に入ったセリルとミリリはすぐに進化させずに、1枚目をLv60まで育成して当面の戦力を確保した上で、2枚目もLv60まで育成できてから進化をさせることをお勧めする。
(このゲームでは、ワルキューレの強化目的ならLv上限まで育成したカード同士で進化させるのが基本であるため。詳細はこちら。)
ミフスは貴重なSSRで最大Lv75まで育成すると相当の能力になるので、手に入ったら優先して育成したい。
属性名前コスト取得レベル取得時HP取得時攻撃力SS      取得方法
冥土の微笑 セリル2220252521801.2倍全体攻撃ミッション:ログイン7日
未来への誓 ミリリ20302950  2950    全体回復 ミッション:ログイン2週間・3週間
遠きし野望 ミフス26304740 3615  1.5倍全体攻撃ミッション:ログイン4週間

ワルキューレバトル

レーベでは基本的にUCのワルキューレが入手可能。初期戦力で既に全てのUCワルキューレが手持ちにいるため、少しずつ集めて育て、適宜進化させていくと戦力向上に繋がる。
なお最終進化済の加護の水鏡 リサナは図鑑値(進化ボーナスが適用されていない)であるため、ワルキューレバトルで4枚揃ったら適宜入れ替えていくのも良い。

イベントの報酬を狙う

何らかのイベントが常に開催されているので、その報酬を狙う。
イベント限定のSRワルキューレは1枚であっても序盤はかなりの戦力となる。
また、序盤の報酬として通常クエストで入手可能なワルキューレが高レベルで入手できることも。そのままデッキに投入して即戦力にしつつ、レベルMAXになれば進化素材として活用できる。
序盤の通常クエストでは発生しないワルキューレ戦も狙える。育成のため周回するステージ候補が複数ある場合、出現ワルキューレも調べておくと良い。
最近のダンジョンイベントは早い段階で難易度が上がる傾向にあるので、厳しい場合は復刻ダンジョンから挑戦してみると良い。
それでも突破できない場合は素直にメインクエスト等に戻って育成に励もう。

レイドイベントのポイント報酬ワルキューレは初心者に10万ポイント以上のSRカードを狙うのは難しい。
しかし育成の面においては最初のワールドMAPのレーベ(1-6〜1-8)にて低HPのレイドボスが出るので、報酬の育成素材でデッキの強化に励もう。
レイドボスは倒すごとにLvが上がりHPも上昇する。一撃で倒せない場合などは共闘申請を使って応援者に倒してもらえばフォースを節約でき、より多くの育成素材が期待できる。
クリア可能なら、レイドと同時開催される復刻ダンジョン序盤の周回も有効。ただしこちらは基本的にLv1の時点でも非常に強いレイドボスが出現するので、適宜共闘申請を行い、討伐は原則応援者頼みにした方が良い。
※復刻ダンジョンではレイドボスが出現するステージ範囲はあらかじめ指定されているので、事前に公式のお知らせを必ず読んでおくこと。
共闘申請は「いいえ」を押すと以後共闘できなくなるようなことは一切なく、逆に「はい」を押さない限り何度でも選び直しができる。よって、ランキング上位者や高レベルプレイヤーが選出されるまで相手を吟味すれば討伐が成功しやすくなるので覚えておきたい。
さらに、戦友及び戦友以外からレイドの共闘申請が来ることがある。敵の強さに関係なくフォース3消費で1回攻撃をすれば(不正解でも)撃破時に育成素材が手に入るので、自力で倒せない強さの敵であっても、フォースに余裕があれば優先して1発だけ攻撃を入れると良い。
通常イベントの序盤MAPは餌場として微妙(高コストの良質餌はイベント終盤MAPに集中している)ため、レイドイベントによる育成チャンスはかなり貴重である。

2014/11/12より設置されている曜日ダンジョンは、初回クリア報酬として初期UCワルキューレの上位版となるRワルキューレが手に入る。
初級でも初心者には厳しい難易度で、毎週一度のみクリア可能な上級は名前通りの高難度だが、繰り返しクリアすることで上限突破を狙うことができ、最終的にSRに並ぶほどの能力となる。
Rワルキューレだけあって2枚の進化でもUCの4枚進化に匹敵する数値を持つため、早めに入手し育てていければ長く活躍してくれるだろう。

ログインボーナス

1度で終了するログインミッションとは別に、15日目に「魔力の石」が5個、30日目に「SR確定ガチャチケット」が1枚貰える。
こちらは30日経過後はまた1日目に戻るので、連続30日ごとに魔力の石やSR確定チケがもらえるということになる。
チケットを使用することでレアリティがSRのワルキューレを確実に手持ちに加えることが出来るため、大幅な戦力向上が見込めるだろう。

ノーマルガチャで運任せに強化

ログインボーナスやミッション報酬にノーマルガチャポイントが手に入るものがある。
運任せではあるが、レーベでは手に入らないRワルキューレが手に入る可能性がある。
基本的にRワルキューレなら全員当たりだが、敢えて言うなら大当たりはシャティとなるか。
アクセサリが出た場合、特級回復系・攻撃上昇系・HP上昇系は滅多に出ないので温存推奨。上級は回復系アクセサリが当たりの部類で、回復スキル持ちのRワルキューレに複数装備すれば大幅に強化できる。
Cモンスターカードはロード系が基本でごく稀にうさっぴキングが出る。いずれも高い経験値が得られるのでワルキューレの育成に使おう。
詳細はノーマルガチャの項目を参照。

ノーマルガチャから入手可能なRワルキューレ

ゴールドガチャで運任せに強化

初回に限りクエストクリアによって魔力の石が一つ手に入る。
よって、初日ログインのクエスト報酬とレーベの1-5までクリアすれば1回目のゴールドガチャを、また、2・3日目ログインのクエスト報酬と1-8までのクリアで2回目のゴールドガチャを回すことができる。
あまり期待はできないが運がよければ一気に戦力を増強できる。
レアリティがRのモンスターであっても序盤は貴重な戦力となる(特にエルダードラゴン系はかなりの高ステータスを持つ)ため、大事に育てよう。
ただ、Rモンスターは高能力だけあってコストも高く、序盤デッキに複数入れることは難しいため、プレイヤーレベルを上げて最大コストを上げるまでは1匹程度の配置で耐えよう。
また戦力増強を急がないのであれば魔力の石を貯めておき、SSR2倍やSR2枚確定(10連)期間まで待つのも良い。SSR率は上昇しても気休め程度だが、SR確定とイベント期間が重複している場合など、課金しないと追加入手できない期間限定SRワルキューレが引きやすくなるチャンスもある。
なお、繰り返しになるがゴールドガチャから有用なカードを得られる可能性は決して高くはない。
ログインミッションの追加によりSR+化できるものが2種とSSR1枚がリスク無しで手に入る現在は、リスクを押してゴールドガチャを回すより所持数拡張などに魔石を使う方が無難。
また、ボックスガチャが実装されている際はそちらにもチャレンジ出来るが、こちらも望むワルキューレが手に入る可能性は高くないので、手を出すのは十分考えてからにするべきだろう。

備考:先を見据えた育成

イベントなどで新しいワルキューレを手に入れていくと初期のワルキューレは力不足で戦力外になりがちだが、パネチェンや回復は基本的に自分のステータスによらないため長期の活躍が見込める。
中でもSS2倍撃・CSパネチェンのルヴィアとシャティはかなり優秀で、前者はクエスト最後期のボスであるファントムやタイラントスケルトン戦でもメンバー候補になるほどなので、最初から大事に育てて損はしないだろう。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

Menu

どなたでも編集できます