Rev.ファンによるRev.ファンのためのRev.from DVL 応援Wiki 夢に向かってチャレンジし続けるメンバー達を応援中!!

心は乙女、体は小さめ。 1ミリ2ミリ「エミリ」です

プロフィール


みすみえみり

ニックネーム / えみり

1990年4月7日 29歳


福岡県出身 / AB型

趣味 / おさけ

特技 /

資格 免許 / 言語聴覚士

やってみたいこと /

好きな言葉 /

自分の性格 /

一言PR /



来歴

  • 1990/04/07 誕生。
  • 2003/??/?? DVL加入。
  • 2009/??/?? DVL卒業。
  • 2017/11/25 マラソンに初挑戦した第7回大阪マラソンを5時間21分11秒で見事完走。
  • 2018/01/17 監督を務めていたKRD8を強制契約解除となり、グループ脱退。twitter、ブログの更新も止まった。
  • 2018/02/01 新アカウントでTwitterを再開。「都合いいかもしれんけどさ、私はやっぱりアイドルでいたいから。その日がくるまで、待っててほしいです。」
  • 2018/02/10 舞台『狂犬(やまいぬ)』にて主演を務めることを発表。フリーで芸能活動再開。
  • 2018/04/01 グレイトロックアイドルグループ『mishmash』のメンバー兼リーダー「ミスエミリ」としてアイドル活動再開。通算5グループ目の所属先となる。

人物

  • DVL結成時のメンバー。
  • 兵庫県在住。
  • 兵庫のご当地アイドルKRD8所属 グループ監督。2018年1月17日監督解任。フリーで活動中。
  • DVL、LinQ、KRD8と3つのアイドルグループを渡り歩きながら、アイドルを続けているがんばり屋。
  • 今井瞳と同じ顔晴を使う。
  • 5年間使っていたWALKMANを遠征先で失くしてしまい落ち込む。
  • 2016年のTIFでRev.from DVLと所属するグループKRD8が同じステージに立つ。
 
鷲尾美紀と並び写真を撮る三角笑里
  • 「アイドル」 「KRD8」
    • 幼稚園の頃。毎朝一人で起きて準備をして、一人で幼稚園に通っていました。小学校に通うお兄ちゃんやお姉ちゃんより早起きをして。
      まだ先生すら来ていないのに、幼稚園が開くのを待っていました。
      すごいね。
      頑張り屋だね。
      って言われるのが嬉しくて。
      頑張ることでみんなが喜んでくれるんだ、褒めてくれるんだと知りました。

      でも、幼稚園の卒業文集。父と母からのメッセージには
      全部が一番じゃなくてもいいんだよ。頑張らなくてもいいんだよ。と書かれていました。

      私にはその理由が分かりませんでした。
      なんだか怒られたような気がして、否定されたような気がして、悲しくて悲しくてたまらず、以来その卒業文集を見返すことはしていません。

      成長するにつれて、一番になることの難しさを知りました。
      テストで95点をとれば100点をとる子がいて。50mを8秒で走れば7.5秒で走る子がいて。

      頑張っても頑張っても、結果がついてこないことを理解しました。というか、努力と結果は比例するわけではなく…
      「才能」というものがあるのだと知りました。選ばれた人間には才能があって、私は選ばれなかった人間なのだと。

      ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、私は福岡出身で、福岡にいた頃は少しだけ芸能活動をしていました。
      でも、上には上がいるものです。
      可愛い子、歌が上手い子、ダンスが上手い子。
      競走ばかりの世界で、これでもかと言うくらいの挫折を何度も何度も味わいました(笑)

      それでも、歌やダンス、演じることは好きでした。ただ純粋に、楽しかった。
      一番になれなくても。勝ち負けとか、そんなんじゃなくて。うん、楽しかった。

      出来なくても練習が楽しくて。
      毎日クタクタになって、家に帰ってもずっと歌って踊って、布団に入るのももったいないと思うほど。
      筋肉痛になるのすら楽しくて。夢中で練習しました。

      でも神様は不公平で。
      練習のし過ぎとハードスケジュールで喉と心を壊しました。辛かったです。苦しかった。
      頑張れば認められるはずが、頑張りすぎてこうなるなんて…。
      どうしていいのか分かりませんでした。

      大学に進学していた私は、言語聴覚士というリハビリの先生の資格を取りました。
      芸能でなんて食べていけるはずがない、夢でご飯は食べられない。言い訳しながら逃げました。

      大学卒業後に残ったものは、少しの芸能経験と中身の伴っていない名前ばかりの資格。

      全部中途半端で、何もやる気がなくて、目標がなくて、頑張れなかったです。
      また頑張ってもきつい思いをするなら…
      それなりで、当たり障りのないように生きていくのが幸せだって。
      自分に言い聞かせていました。

      そんな時に出会ったのが、「KRD8」でした。姫路には親戚がいて、遊びにも行ってたし。
      黒田官兵衛と一緒で福岡とどっちにも縁があるからやってみよ。
      他にやることないし。最近太ったし。
      本当にただ、それだけのことがきっかけでした。

      でも心の中では、ほんの少しだけ期待してた。また夢が見れるかなって。

      この1年に賭けてみようって。
  • 29歳の誕生日を迎えて 全文
    • 「たくさんの愛をくれた人たちがいて今日ここまで生きることが出来ました。いまがいちばんって いつまででも言って 生きていきたいな〜〜〜〜ライブがだいすきです。ステージがだいすきです。ずっとずっとその気持ちは変わりません。アイドルになれて良かったです。」※ブログより抜粋。

出演・掲載

テレビ・CM

TV

CM

映画・舞台

雑誌

ラジオ

ネット・他

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Rev.from DVL

派生ユニット
きゃらふる (卒業)
Lips of an angel
所属事務所
楽曲提供 公式ファンクラブ

楽曲(発表年代順)

ONE SCENE
LYRA

2019年

きゃらふる/APC
iam

Rev's Fan

遠征のしおり

公式グッズSHOP

音楽配信サイト

通販サイト

カラオケ

問い合わせ

管理人
カツドン太 Twitter
副管理人
chamu_mizuki bot担当

【メニュー編集】

更新通知Bot




↑↑ twitter ↑↑
更新情報発信中


どなたでも編集できます