ロケットパスシーズン1のプレミアムで入手可能なバトルカー。
本作では初のグレード違いが存在する車種で、デカールは全グレードで共通している。

Maverick

アンロックティアー:1
最も低いグレードで、プレミアムにアップグレードすると最初に手に入るアイテムでもある。フォード・マスタングがモデルだが、意外に大人しい外見をしている。すぐに入手できるようになってはいるが、日本では鍵が変えない上にアップグレードには鍵10枚($9.99相当)が必要なので、このグレードでも十分高級車と言えるだろう。

Maverick G1

アンロックティアー:25
スポイラーやオーバーフェンダーが追加され、よりスポーティーな外見になっている。

Maverick GTX

アンロックティアー:70
エンジンがむき出しになり、更にエアロパーツのようなホログラムが出現する。塗装済みの個体ではこのホログラムの色も変化する。

余談

実は本バトルカーの実装前からMaverickの名はAIの名前の一つとして登場している。
プレイヤーしか使用出来ないバトルカーがAIの名を冠しているとは実に妙である。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

お知らせ

2020年9月24日(木)から全プラットフォームで無料になりました。

メニュー

ねらー

どなたでも編集できます