アニメ『ダンガンロンパ3』の問題点・疑問点などをまとめたwikiです

未来編のOP映像ではその時点における「残り生存者数」が視聴者に提示されるカットがあり、本編の進行に合わせて毎話数字が変化する。

各話毎の生存者数

第1話

生存者数:16人
死亡者数:+1人(雪染ちさ)

第2話

生存者数:15人
死亡者数:+2人(万代大作、グレート・ゴズ)

第3話

生存者数:13人
死亡者数:+0人

第4話

生存者数:13人
死亡者数:+0人

第5話

生存者数:13人
死亡者数:+3人(天願和夫、忌村静子、十六夜惣之助)

第6話

生存者数:10人
死亡者数:+0人

第7話

生存者数:10人
死亡者数:+0人

第8話

生存者数:10人
死亡者数:+1人(黄桜公一)

第9話

生存者数:9人
死亡者数:+3人(月光ヶ原美彩、安藤流流歌、霧切響子)

第10話

生存者数:6人
死亡者数:+0人

第11話

生存者数:-(OPなし)
死亡者数:+1人(逆蔵十三)

第12話

生存者数:-(OPなし)
死亡者数:+0人

設定補足

十六夜惣之助
十六夜の死亡が明らかになるのは第6話だが、劇中の時系列では第5話のことである。
このことから残り生存者数は視聴者目線ではなく俯瞰的な視点でカウントされることが解る。
現実的には参加者のバングルから得られる生体情報に基づいて集計していることが考えられる。
月光ヶ原美彩
本物の月光ヶ原はゲーム開始時点で死亡しており、劇中ではロボットであるため、生存者数にカウントするべきか議論がある。
しかし、月ヶ原ロボが生存者にカウントされていないと生存者数の増減の辻褄が合わないため、宗方による両断で死亡したと見なすのが順当である。
霧切響子
バングルから毒を投与された霧切は仮死状態にあり、希望編にて蘇生するため、生存者数にカウントするべきか議論がある。
しかし、第9話以降も霧切が生きていると見なすと生存者数の増減の辻褄が合わないため、バングルからの毒で死亡したと見なすのが順当である。

疑問点

16人の内訳

ダンガンロンパシリーズは16人でのコロシアイがお約束となっているので、第1話冒頭における残り生存者数も16人なのだが、今回のコロシアイゲームの参加者は全部で15人しかいない。残る1人が誰なのかを巡って視聴者は終始振り回されることになる。結局、公式からの回答は提示されないまま完結してしまったので徒労感だけが残る結果となった。
黒幕説
建物内に黒幕が潜伏あるいは物語の鍵を握る人物が幽閉されており、物語後半になって現れるという解釈。
最初は支持を得ていた説だったが、話が進むにつれて黒幕(天願)も物語の鍵を握る人物(御手洗)も15人の参加者のうちにカウントされていたことが明らかとなり、今では否定されている。
塔和モナカ説
黒幕説から派生して、物語中盤で月ヶ原ロボを外部から操っていることが明らかになったモナカがカウントされているという解釈。
この説に立つならば、バングルを付けてはいるがロボットである月ヶ原と、人間ではあるがバングルを付けていないモナカ、両者とも生存者とみなすことになり、生存者の判定基準が揺らいでしまう。また、ゲーム会場から遠く離れた塔和シティにいるモナカの生死判定をどのように行うかも問題となる。
なお、第7話でモナカは宇宙ニートとなってゲームから手を引いたが、残り生存者数に変化はない。これは彼女が宇宙でも生存しているからなのか、それとも元々生存者としてカウントされていないからなのかは不明。
葉隠康比呂説
公式のキービジュアルやOP映像で他の15人と並び立つ葉隠がカウントされているという説。
そもそもコロシアイゲーム参加者ではない葉隠を生存者としてカウントすることはナンセンスにも程があるが、ほぼストーリーに関係しない彼が十神を差し置いて公式に出張っていることを考えれば、あり得なくもない話である。
しかし、ゲーム会場の建物外にいる葉隠を生存者としてカウントするならば、遅れて彼と合流した十神らもカウントして然るべきだが、生存者数は増えていないといった矛盾は残る。また、ゲーム会場の近くにいるとはいえ、バングルを付けていない葉隠の生死判定をどのように行うのかも問題となる。

これも想像に過ぎないが、当初は葉隠もゲーム参加者として16人のうちに数えていたのを、尺の都合で彼のシーンを削り過ぎたためゲーム未参加の外野扱いに変更したのではないだろうか。キービジュアルではバングルをした腕が隠れるよう下方修正、OP映像ではバングルから数珠に作画修正、しかしシリーズの伝統である16人という設定はそのままとしたならば、未来編での葉隠の中途半端な扱いも含めて合点がいく。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます