福岡市中央区の心療内科・精神科 「メンタルクリニック桜坂」 - 社会不安障害(社交不安障害)
社会不安障害(社交不安障害)のことを英語では、Social Anxiety Disorder といい、
この頭文字をとって、社会不安障害(社交不安障害)のことをSADということもあります。

福岡市中央区の心療内科・精神科 「メンタルクリニック桜坂」


誰でも一時的に人前で「あがる」ことはあります。
社会不安障害は、そのような誰にでもみられる「あがり症(上がり症)」とは違い、
病的な「あがり症(上がり症)」で困っている方のことをいいます。
いわゆる「対人恐怖」と考えていただいても結構です。
他人とかかわるときに、きわめて強い緊張を感じるために、
パニック発作(→パニック障害の項を参照してください)の形で、
不安症状が出るために、他人とのかかわりを避けるようになります。
日本人に多い病気であることが特徴です。

福岡市中央区の心療内科・精神科 「メンタルクリニック桜坂」


治療としては、々堝偉屠,鉢¬物療法があります。
々堝偉屠,箸靴討蓮⊆分が苦手な状況を避けるのではなく、
 直面し慣らしていくことが一般的です。
¬物療法は最近、使える薬が増えました。
 SSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)というお薬が最近よく使われています。
 セロトニンという神経伝達物質に作用するSSRIが社会不安障害に
 効果があるということは、社会不安障害が性格だけの問題ではなく、
 治療可能な体の病気であることを示しています。
 いわゆる「あがり症」でお困りの方は、ぜひ一度診察を受けられることを
 おすすめいたします。

福岡市中央区の心療内科・精神科 「メンタルクリニック桜坂」