SC2の日本語による戦略・ビルドオーダー解説wiki. ビルドwikiなどと呼んでください。Starcraft2: Heart of the Swarmの内容が中心です。有志で書いてます。



Pechi2 Starleague終了報告および今後のプロジェクトについて

Pechi2 Starleagueはおかげさまで無事終了しました。参加者・視聴者のみなさまありがとうございました。
完結作Legacy of the Voidのリリースに伴い、今後のWikiトーナメントプロジェクトはLegacy Weekly Japanプロジェクトに承継されます。
今後のビルドWikiの収入はLegacy Weekly Japanの予算として拠出されることになります。

Wikiイベント第2弾 - Pechi2 Starleague 2015/10/4 (日) 13:00 START

Pechi2 Starleague 公式ページ

過去の大会情報

開催までの経緯


ビルドWikiではDaycraft応援広告として、Wiki内にAmazon広告を設置してその収入を5000円ごとにDaycraftに寄付するという計画を実行しているところでしたが、先日Daycraftより1年間の休止がアナウンスされました。

その頃収入額はマイルストーンの5000円に到達しようかというところで、5月24日現在で5000円強になりましたが、肝心の使い道のほうがなくなってしまいました。

そこでWikiメンバーで代わりの用途を色々と考えて話し合ったところ、大会を開催してその賞品にあてるのが良いだろうという考えに至りました。こうして表題の「Wikiトーナメント」を開催することにしました。

ルールにも書いた通り、日本語でコミュニケーションが取れるプレイヤーであれば誰でも参加できるトーナメントです。賞品(ギフト券)もありますから、強いプレイヤーを相手に腕試しするもよし、記念参加もよし、対戦をきっかけに知り合いのプレイヤーを増やすもよし、JCGで敗退した無念をぶつけるもよし、または同月27日(土)のJCGプレミアリーグに向けて偵察するもまた良しです。これを読んでいるすべてのプレイヤーの参加を歓迎します!

今後の計画

  • Daycraftの休止期間中に収入額が次のマイルストーンに到達した場合、次のWikiトーナメントを開催します。
    • つまり5000円毎に1回開催ということです。
  • Daycraftが活動再開した場合、その後は元の計画通り、マイルストーン毎にDaycraftへの寄付を行います。

収支

全期間合計にして表記する。
収入の部
名目金額
Amazonアソシエイト10716
合計10716

支出の部
名目金額
DayCraft初回寄付10000
第1回Wikiトーナメント賞品5000
合計15000

上記のようにできなくなった時にどうするかは都度メンバーで話し合って決めることにしています。その場合でも、日本のSC2振興のために寄付先選定など用途を決めるという方針は変わらないと思います。

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

DayCraft応援広告

詳しくはこちらで。

今後のイベント一覧

メンバーのみ編集できます

閉じる
イベント一覧
右上にイベント一覧を追加してみました。海外大会に興味があるけどどんな大会があるか調べるのが面倒..と言う人たちで協力して手抜きしようというのが設置のきっかけですが、テスト中に月何でもコメントください。