敵陣突破!!RUSHは、敵陣突破!!の過去に登場したボスのみ20人が登場するステージである。
敵陣突破!!RUSHは、1人目からターンダメージ蒼で難易度は高いが、たとえクリアできずともマラソンすることで交換限定武将の素材を集めることができる。(交換限定武将の解説はこちら


敵陣突破!!RUSHの敵

登場武将20人は、毎回異なり、ランダムで決まる。
20人すべてターンダメージ蒼である。
兵力は1人目から20人目にかけてだんだん増えていく。
兵法リセットの敵(竹中半兵衛)は登場しない。
高防御の敵は登場する。
RUSHの最後のボスは上杉謙信。

RUSHの攻略デッキ

(1)竹中半兵衛(兵法リセット)は登場しないので、対局毎に攻撃が上昇する兵法を使ったデッキが有力である。
武将属性兵法
【煌】北条氏康騎馬対局毎に騎馬の攻撃が上昇。
【極】伊達政宗騎馬対局毎に騎馬の攻撃が上昇。
【極】片倉小十郎騎馬対局毎に騎馬の攻撃が微上昇。
【極】北条早雲調略対局毎に調略の攻撃が上昇。
【煌】高橋紹運軍師対局毎に軍師の攻撃が上昇。
【極】竹中半兵衛軍師対局毎に全員の攻撃が微上昇。
  • 対局回数で攻撃力が上昇する兵法は上記だが、大ダメージに備えることを考慮すると、防御の計略を持つ【極】伊達政宗、または回復の計略を持つ【極】竹中半兵衛が有力である。
    • 【極】伊達政宗は防御の計略なので、副将に防御の計略の枠を確保しなくて良いという利点がある。【極】竹中半兵衛も同様に回復の計略枠が確保できるので副将選びに余裕ができる。
  • ちなみ累計こいこい回数で攻撃力があがる兵法の場合は、攻撃力をあげるためにこいこいしなければならず、そうなると対局回数が減り、回復の計略が発動する機会が少なくなってしまうので、攻略に使うのは難しいだろう。

(2)敵全員がターンダメージ蒼なのでデッキの防御値はマイナスにする
  • ターンダメージ蒼とは、敵が札を取る度に攻撃してくる敵のスキルである
  • ターンダメージ蒼の強さは、「デッキの防御値」と「属性効果」によって決まる
    • デッキの防御値が高いほど受けるダメージが大きい
    • 属性効果が良いほど、受けるダメージが大きい
  • デッキの防御値がマイナスの場合、ターンダメージ蒼の攻撃は無効にできる。

▼マイナス防御の武将
武将属性Lv.50の防御Lv.200の防御
【極】島津豊久騎馬-1120-4480
【極】雑賀孫一鉄砲-245-981
【極】今川義元調略-176-705
【極】上杉謙信無双-156-627
【煌】長宗我部元親-156-627

ちなみに防御値を増やそうとして、防御のお香を使うのはNG。
お香を使うとプラスになる。

(3)防御について
ターンダメージ蒼対策でデッキの防御値をマイナスにすると、敵があがった時に受けるダメージが大きくて、1文であがられても負けてしまうことがある。マイナス防御のフォローは、防御の計略で可能だ。

▼防御の計略
武将属性計略
【極】黒田官兵衛軍師如水軒:高確率でダメージが減少。計略レベルに応じて発動確率と効果が上がる。
【極】伊達政宗軍師陣太刀餅:一定確率でダメージが減少。計略レベルに応じて発動確率と効果が上がる。
【極】松永久秀調略傀儡:一定確率でダメージが減少。計略レベルに応じて発動確率と効果が上がる。
  • 高確率で計略が発動する【極】黒田官兵衛を副将に入れても良いが、ボスが軍師属性なので属性効果が下がる。
    • また、後半に忍者属性の敵が出てきた時に属性効果が大きく下がり詰む可能性が高い。つまり属性効果が不利だ。
  • 【極】伊達政宗は、総大将として有力なので、枠を兼用できるメリットがある。
    • 援軍も【極】伊達政宗にすることで、兵法の効果が強くなり+防御の計略×2というメリットもある。

(4)高防御の敵について
高防御の敵が明かされてないので、攻撃した時にダメージが文数分だった時に初めてわかる。
一応過去の敵陣突破のボスで確認できている高防御の敵をまとめておく。
▼高防御の敵
  • 千利休(鉄砲)
  • 蒲生氏郷(弓)
  • 大谷吉継(弓)
ランダムで20人が決まるため、高防御対策に固定ダメージの計略も必要だ。

▼固定ダメージの計略
武将属性兵法
【極】織田信長鉄砲殲滅:たね役でダメージが防御値に関係なく敵防御値の10%分増加する。計略レベルに応じて効果が上がる。
【極】雑賀孫一鉄砲八咫烏:光役でダメージが防御値に関係なく敵防御値の10%分増加する。計略レベルに応じて効果が上がる。
固定ダメージの枠は、確実に計略を発動させることができる【極】織田信長【極】雑賀孫一の二択である。
または、あえて固定ダメージの計略は使わずに、空いたデッキ枠を回復と防御の計略の確保にまわして、高防御の敵は地道に文数で削って対局回数を稼ぐ方法もあり。

(5)回復の計略について
回復の計略は必要。デッキの属性に合わせてどの属性の回復を使うとクリアできるか異なってくる。

▼【極】帰蝶の回復が1番有力
一番敵陣突破RUSHクリアに向いている武将は、女将の【極】帰蝶だ。
帰蝶は、猪鹿蝶であがると必ず発動する回復の計略持ちなので、とにかく猪鹿蝶狙いの作戦ですすめる。

▼【極】竹中半兵衛を入れるなら、防御の計略の【極】黒田官兵衛との併用に注意
【極】竹中半兵衛は軍師属性なので、【極】黒田官兵衛を防御役にした場合、軍師属性が2枠になり、忍者属性の敵が登場したときに属性効果が下がりすぎるリスクがある。
ちなみに【極】直江兼続の直江状は防御や回復にも効果があるので実は強い。

【極】井伊直虎は騎馬なので、【極】伊達政宗デッキの場合にデッキ全体のステータスを高めるのに有効。

【極】甲斐姫は、兵法の恩恵を受けれないが、弓属性ということで属性効果が下がるのも防げる役割がある。

前回の敵陣RUSHでクリアした方の情報

過去の敵陣RUSH「武田信玄」の時にクリアした方がTwitterに攻略デッキを公開していたので、参考にさせて頂きます。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu


管理人/副管理人のみ編集できます