特定の条件を満たした状態でクリアすると、マニアの証を得ることができる。
条件を達成した項目には祝福マークが付く。

マニアの証についての注意事項

  • 「クリア」とは、最深部到達のことである。
  • エメラルド・テラスのクリアは無効。
    • プラチナ・パラダイスとして37F以降も続くからである。
  • プラチナ・パラダイスで証明を取得する場合、1Fから踏破する必要がある。
  • アイテム縛り系の証を持ち込みありのダンジョンでの達成を目指す場合、村での使用も抵触する。
    • 挑戦するときは、アイテムを整頓した後に一度ダンジョンへ行き、脱出の巻物で帰ってくることを推奨。

各項目の説明と攻略

それぞれの項目についての解説と攻略。
複数のダンジョンで達成が可能な証の場合、原則プラチナ・パラダイスで行うのが最も簡単であるが、例外がある場合は特記する。

武器を装備せずにクリアしろ!(二撃の洞窟以外)

火力の確保が出来ないため、矢や石で地道に削るスタイルになる。
カッパに投げられた武器をキャッチして装備してしまうと縛りが満たせなくなる(盾腕輪も同様、道具欄を埋めれば装備しない)。
これに限らず、草と巻物の洞窟をクリアすると自然に殆どの証が埋まってしまうため注意。

オススメは常夜の洞窟。技による戦闘がメインになるので武器の必要性が低い。直接攻撃縛りとの併用も可。

盾や腕輪を装備せずにクリアしろ!(二撃の洞窟以外)

防御力0で殴り合いが更に厳しくなる上に事故防止(ワナ、夜、ラビ、大根、アーク等)が困難になり、
視界不明瞭のダンジョンでは特上の難しさとなる。
特に浜辺の魔洞などは上記の破壊的素潜りなどを凌駕するおぞましい難易度となる。

石や矢を使わずにクリアしろ!

使用頻度の多いトラップや二撃以外ではこれ単体を縛っても大して難易度に影響は出ない。
火力や遠距離への対応手段が限定されるような縛りと併用することで相乗効果が狙える。

プラチナパラダイスはもちろん、常夜の洞窟での達成も楽。

食料を食べずにクリアしろ!

草以外の満腹度の回復手段はほぼ困ったときと復活のみ。
上記+ハラモチの盾を如何に引けるかにかかる。
バナナ王国なりで王子に投げ当てる行為は"食べる"に該当しないためおそらく問題ない。

プラチナ・パラダイスが最も楽だが、復活による回復がメインのジャガーの狩りの森での達成も楽。

草を使わずにクリアしろ!

救助以外の復活手段が使えない他、異種合成の幅も大きく制限される。
装備成長以外でのHP上昇が見込めなくなるあがらずで特に難易度が高くなる。

持ち込みありで挑戦する場合、復活草ややりなおし草を一枚だけ持っていき、使ってしまったら脱出の巻物を読むのが基本。
救助・オヤジヘルプを使用しなければ「一度も倒れずにクリア」がつく。同時取得を目指すといい。

巻物を使わずにクリアしろ!

モンスターハウス等の対集団への対処が厳しくなる他、呪い装備を外す・道具封印を解く手段が大きく限定される。
可能性は非常に低いが、巻物のドロップによる張り付きで気付かず縛りが満たせなくなる場合がある。
夢中で縛るとなかなかの難易度になる。

杖を使わずにクリアしろ!

確実性の高い移動手段・行動を封じる手段がほぼ使えなくなり、特に泥棒や夜待ちに大きく影響を及ぼす。
壺と同じく、どのダンジョンで縛ってもそれなりの難易度上昇に繋がる。

札を使わずにクリアしろ!

アイテムを制限する系統の中では最も簡単な部類。
強いて言えばまとまった対集団がやや面倒なぐらい。

壺を使わずにクリアしろ!

保存や合成等の入れ物が使えないため、必然的にアイテム欄が圧迫される。
カッパに投げられた壺は、その種類次第では縛りを満たせなくなる可能性がある(割れずに効果を発揮する壺が該当する?)。

1度も倒れずにクリアしろ!

持ち込み可、または自発的に縛りプレイを始める頃には自然と証が埋まっているはず。
ジャガーならば持ち込みでも多少のスリルが味わえるようになる。

持ち込みありで挑戦する場合は、草縛りと同時に達成するといい。

合成せずにクリアしろ!(浜辺の魔洞のみ)

武器による火力の信頼性と盾による事故防止、ついでに杖の一本化が大幅に制限されるため、難易度は高め。
気配+壁抜けのセットは使用可能であるため、手に入れば最大限に活用したい。

レベル99まで上げてクリアしろ!

持ち込み可ならば、エリズガゴン99あたりをワナ師の腕輪で経験値20倍にして倒すのが手っ取り早い。
持ち込み不可ならば、経験値20倍を狙えるトラップや、とことん稼げる夢中が比較的達成しやすい。

999,999ギタン持ってクリアしろ!

持ち込み可ならば、銀行から引き出してダンジョンをクリアするだけで容易に証が埋まる。
持ち込み不可ならば店での泥棒の他、ガマラ系、ギタンマムル、ゲンナマゲイズあたりで粘る必要がある。

仲間を3人連れてクリアしろ!

仲間選びとアイテムの選別が重要になる。オススメはエドナ、ミリィ、バナナ王子のハーレムパーティ
仲間のレベルは10まで上げておこう。
基本方針はひたすら一時しのぎを振っての即下り。
白紙を大量に用意する。書くのは主に全滅か昼夜になる。仲間に死の危険がある場合は、絶対に使用を惜しまないこと。

技を使わずにクリアしろ!(夢中の小道のみ)

序盤の作業量が増えるのと夜に逃げ回るために割くリソースが増える程度で、難易度自体に大差はない。
証は付かないが、置けずのような夜を駆け抜けるダンジョンで縛ると難易度が凄まじく上昇する。

直接攻撃しないでクリアしろ!

常夜の洞窟ならば自然と証を埋められる。
二撃以外の昼のみダンジョンでこれを埋めるのは至難の業。

このページへのコメント

最近久々に4と5やってるのですが
5のWikiみたいに結果とか書くやつないんですかね?

0
Posted by P'z 2015年08月18日(火) 21:03:23 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

どなたでも編集できます