小説家さんの情報をまとめるwikiです。


引用文紹介


 急な軌道に思わず回避を試みた俺の乱雑なステアリング操作が原因で、俺までリアタイヤのグリップを失ってしまった。

 突如として体が持っていかれる感覚に、俺はスピンを覚悟する。

 2台がスキール音を響かせながら最終コーナーで舞う様子は、さながら追走ドリフトのようだ。

 ウラクがオーバーステアを必死に抑え込みながら、インの縁石に沿って常軌を逸した速度で旋回している。

 そのリアタイヤからは白煙が出っぱなしだ。

 俺もスピンを避けるために修正舵を当てた。

「タイヤ、まだ残ってるだろ……?」

 そしてアクセルを大きく踏み込んだ。

 急加速させられた車の荷重が後ろへ寄ったおかげでリアタイヤに重さがかかり、さっきまで危なっかしい挙動だった俺の車が安定する。

「残ってた!」

 スピン寸前の進入が嘘だったかのように、グリップを取り戻した瞬間ドカンと蹴られたような加速力が俺の体をシートに押さえつける。

 さっきのスリップによって既に車の向きが変わっていたため、あとはアクセルを全開にしてゴールまで走り抜けるだけだ。

『異世界でレースしてみない?』より。【引用元】小説家になろう

作品一覧

作品名作品ジャンル掲載サイト
『異世界でレースしてみない?』ファンタジー小説家になろう
ノベリズム

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

メンバーのみ編集できます