【FEZ】 壷詐欺事件

普段から壷はできるだけフォーチュンカードで自力で出しているスポポ。
7月5日も「かく言う私も壷はこじかない主義でね」などと言いながら自信満々でカードゲームを始める。

だが、ガメポによって壷が絞られてるか定かではないが300ring使っても壷が出なかった。
スポポの配信を見て同情したあき氏がスポポに壷を宅配する。
しかし、スポポのキャラのエクスバンクには壷が2つもあった。

その時スポポが発言した一言
「あっ・・・」

本人曰く300ring使うぐらいならもっとマシな乞食すると言っていたが、真偽は不明である。
リスナーからは最低。ヒモモ。計画的乞食。確信犯など罵倒を浴びる事になった。
この事件以来あき氏はsppが羽を乞食いても壷。意味もわからなく壷を送る事になった。
リスナーからは壷のAKIと言われるまでなった

【FEZ】 ミリオン乞食事件

7月13日、一ヶ月前から出張で長期不在、音信不通状態だったぬこの皿トーマスが復活。
ここぞとばかりに乞食するスポポであったが・・・

なんとスポポのキャラ、 "フリーザ最終形態" の受取には55枚の金コが!!!
スポポ本人も使い道に困り、金コ11枚を返還する始末であった。
リスナーからは「マジキチwwwwwwwwwww 」「トーマスどうしたwwww」などのレスが殺到。
レス数も10分100レスの勢いで爆発、追いつかない状態に。

しかしガメポの絞りは凶悪すぎて何度回しても共通装備は出なかった。
リサイクル、回収銀コをあつめて50回以上回しあきらめ状態になったその時・・・
ラスト1で共通装備が!
そして最終的にリサイクルで得られたリングは3333.まさにトーマスの奇跡状態であった。

極めつけの一言。
スポポ:トーマス、エクスバンクがいるぞ。

他鯖のキャラへのものも合わせ金コ枚数は総数100枚近く、武器なども含めるとその額はニ万ニ千円に・・・
ここに新たな乞食伝説、そして「ミリオン乞食」という言葉が生まれたのであった。

【FEZ】 片道笛ガチギレ事件

7月13日、D鯖アークトゥルス ネツエル戦にて執拗にスポポを狙う笛が現れる。
スポポの援護に入った(?)PTメンバーが『真後ろから普通に歩いて2回もフィニはいった』というほどの
周囲をまったく見ず、かつ自分のHPをまったく回復しないという片道ぶりであった。
・・・にも関わらず執拗にスポポを狙う態度にさすがのスポポもガチ切れ。

スポポいわく、
「あいつはもう、キチっていうかやばすぎるってもう・・・」
「戦争やっててこれほどびびったことはない」
「あの笛のせいで疲労感、というか目が覚めた」(すでにこの時点で深夜から8時間近く配信していた)

スポポに「三戦分の疲労を受けた」と言わしめる久々のマジキチであった。

【FEZ】 かっこいいコンボ事件

7月19日、F鯖スピカ隕石跡にて スポポはDD→SD『通称:かっこいいポーズ』というコンボ(?)を使う敵笛と遭遇する。
それを見たリスナーがこんな書き込みをする。
920 :名無し三等兵:2009/07/19(日) 00:25:58 
DDしてすぐに格好いいポーズしてからフィニで飛ばすコンボ考えた
やってくれ!
スポポはさっそく近くにいた敵片手にそのコンボを実行するが・・・・
DDで転ばしてかっこいいポーズをとった直後、転倒した敵に対し後方の味方からのファイアランスの追撃が入り
フィニの追撃を逃したばかりか、あろうことか硬直にジャベ→バッシュを食らい逆に返り討ちにあってしまう羽目に。

スポポ「Fの笛はまだ1デッド以上したことなかったのに・・・・」(この時点で既に1デッドしていた)

なお、前述の敵笛はこの配信中リスナーから「師匠」と呼ばれた。

【FEZ】 ライノ氏実況&未知の力「ライノパワー」

7月30日 D鯖ドランゴラ エルvsネツ戦にて味方にライノ氏を発見したスポポは
ライノ氏実況を始める。その内容は・・・

ラァイノシ・ブレイク! ラァイノシ・ステップ!
ラァイノシ・ダウン!ラァイノシ・ゴーイングダウン!
ラァイノシデッド、 ラァイノシお座り etc…

なぜか英語(?)でライノ氏の行動を実況するというものであった。

その後食事休憩を挟み部隊員からもらった金コでカジノへ。
先の戦争のノリで「ラァイノシ ラァイノシ」と唱えつつ回すと・・・
5回中3回当たりデモ、そしてルーレットの目玉賞品でもあるボイスチケット(釘宮理恵)を
目標であったキャラ ”シャナ” に引き当てる。
これに機嫌を良くしたスポポはBGMの洋楽に合わせ
「ラィノシ ラァイノシ♪」 と歌い続けるのであった。

その後もスポポの「ラァイノシ」は続きもはや意味不明に。
次の戦場でも無駄にラァイノシラァィノシしながら進めるとかなりの高スコアに。

スポポ:ライノ氏呼ぶぞ!は小学生の『俺知り合いにヤクザいるから呼ぶぞ!』みたいなもんだ。
    ライノパワーって実在するんだな・・・
    ライノパワーは誰にでもできるわけじゃない。発音が重要。

【FEZ】 ラジオ体操事件(RP対決事件)

※配信の演出上スポポのキャラ名を秘匿する必要があるため、該当キャラ名を”KBS”と表記する

8月3日早朝、スポポは”KBS”を久々に起動する。
トーマスから金コをこじき、ルーレットを回すためだったのだが・・・
所属していた部隊の他のメンバーがたまたまログインしていたため、小学生RPを始めることになる。

相手は中学生の”えりすちゃん”
時間はAM 5:30。小学生が起きる時間にしては早すぎる時間であった。
『ラジオ体操があるんで早く目がさめちゃった』とその場を取り繕い
リスナーの力も借り、お互いの生活など30分ほど会話を続ける。
その間リスナーも相手が中学生リア♀とわかったため期待増。
小学生といいながらも何十回もルーレットを回すスポポに突っ込みを入れながらもレスは加速する。
(実はこの時点でえりすちゃんの正体を知るリスナーは少なからず存在していた)

しかし掲示板で突然のネタばれが・・・
380 :名無し三等兵:2009/08/03(月) 06:06:36 
えりすちゃんは、アナ子だけど^^;;; 
そして相手の一言。

えりすちゃん:詰んだ・・・

そう、相手もスポポであることを知った上で中学生RPをしていたのである・・・
ここにRP対決は終わりを告げたのであった。
その後もRPを続けようとするスポポだったが、いたたまない空気が流れていた。
リスナーも意気消沈し、レスの勢いも止まったのであった…

スポポ「ラジオ体操からすべては始まったのでこれはラジオ体操事件と名付けよう。」

その後えりすちゃんから金コが送られてきたのだが・・・・
その金コでRP中にはいくら回しても出なかった大剣が一発打開されたのであった。

そしてえりすちゃんと仲良く戦争にいったスポポは小学生などではなく、やっぱりいつものスポポであった。

【FEZ】 勝っちまった事件(小学生RPプレイ)

※配信の演出上スポポのキャラ名を秘匿する必要があるため、該当キャラ名を”KBS”と表記する

8月5日深夜、スポポは”KBS”を起動。
Fネツで所属している部隊にて再び小学生RPをするためである。
順調に部隊チャで「がちまろやあらさんをつぶしました!弱かったですw」「ライノシはつよかったです!w」「ヴォー!」
等の小学生RPを続けるスポポ。

そんなスポポに対して、一言一言丁寧に返答する部隊員のクワトロさんと出会う。
彼の対応は超絶ないい人そのものであり、そのオーラからかスポポも含めリスナーの誰もが呼び捨てに出来ないでいた。
そんな中、原住としても知られているクワトロさんと一緒に戦争に行くことにした。
1戦目はわざと彼にスコアで負けた後、彼からアドバイスを貰って超絶スコアを出し
後にタメ口で呼び捨てにしようというマジキチ企画が持ち上がる。

戦争開始ともに、調整の為、無エンチャリジェ大剣で戦争に臨むスポポ、対してフルエンチャ両手のクワトロさん。
無意識に小学生らしからぬ動きをしながらも、いらないキルチャンスを何回もスルーし、原住スコアを出そうとするスポポ。
リスナーから寄せられる原住の習性や、スポポのやり過ぎなプレイへのツッコミなどでスレは爆笑の中、加速していった。
そんな甲斐もあり、結果5k−3d−7kの原住に見えないこともないスコアを上げ
その後の展開に胸を膨らませていたのだが・・・

クワトロさんはまさかの3k−2d−5.8kを記録していたのである。
この結果には全リスナーが驚愕、流石にこれはまずいと急きょ2戦目で覚醒する企画は先送りとされた。
落胆と共に、F鯖原住民の底の深さ、そして自らの良心と闘うことがいかに困難であるかを改めて知る事件であった。

スポポ:おい勝っちまったぞ

【FEZ】 KBS奇跡のカイムセット打開

※配信の演出上スポポのキャラ名を秘匿する必要があるため、該当キャラ名を”KBS”と表記する

8月24日、カジノのルーレット景品に中国FEZからの逆輸入新装備が追加される。
いかにも厨ニ病的な雰囲気をにおわすこの装備、やはり”KBS”的には手に入れなければ。
最初はあまり乗り気ではなかったが、リスナーの声にも押され、
スポポは装備していたゲムズボック装備をリサイクルし、ルーレットを回すことに決めた。
そして、ここから長い闘いが始まるのであった・・・・

目標は♂ヲリ装備のカイムセット。
リサイクルして得たリングを元手にルーレットを回すスポポは
皿防具→笛防具→スカ防具→セスタス武器→セスタス防具→共通防具と引き当てるが
それら全てをリサイクルして回し続けても目的のカイムセットは当たらず、
残りリング数も少なくなり、『アッカドの悲劇』再来か、とばかりの窮地に追い込まれてしまう。

スポポ:仕方ない、ライノパワーを使うか・・・・・

BGMをライノ氏のテーマに変更するも、まさかのディーラーニ連続暴投。

スポポ:ライノ裏切ったな・・・・

ライノ氏まったくのとばっちりであった。

見かねたリスナーから金コインの支援27枚も届きスポポはルーレットを回し続ける。
しかしその金コインを使ってルーレットを回すもカイムセット以外のカジノ装備を全て引き当てることになり、
結果的にカイムセットへの道が狭まってしまう。
当たった武器防具・羽・壺・強化石それら全てをリサイクルし、
共通装備さえもリングに変えルーレットを回すがやはりカイムセットは出ず、
レアステ、報酬の書、そして銀コインが溜まっていくばかりであった。

そしてラスト一回、もう後がないというところでまさかの当りデモが・・・・!
奇跡ともいえるラストのカイムセットのゲットにより2時間に及ぶカジノ配信はめでたく終了したのであった。
短時間予定だった配信も予定時間を大幅にオーバー、レスもスレの2/3を消費する盛況ぶりであった。

この奇跡のカジノ配信の裏に、ライノ氏の他にも
とばっちりを受けた人物がもう一人いるとかいないとか・・・

【リアル】 mixi事件

リアル知り合いの♀マイミク日記が前々からうざかった。
スポポは毎回日記のコメントで遠まわしに煽っていたのだが、
8月30日、相手からメッセージで「あんたには話が通じない、しつこい」と通告され
ついにアク禁+マイミク解除されてしまう。
相手に家が割れているうえに、兄貴&彼氏持ち。しかも二人はどうみてもスポポより強い。

スポポ「相手の兄貴や彼氏がDQNだったらリアルでボコられるかもな・・・」
   「トーマスに金払ってもらって解決するしかないな、1000Aぐらい払えばなんとかなるだろう」

スポポの所持装備:
電動ガン(射程30mぐらい、バッテリー強化済み、総弾数1500発程度)
アメリカ軍装備一式(レプリカ)

スポポ「FEZなら2対1でも勝てるんだよ!」

そしてその後配信ではこの危機をどう回避するかがリスナーと話し合われ、
スポポの学生時代の話(女にナメられていた)が語られるのであった。

【リアル】 まるごとソーセージパン事件

9月29日未明。深夜に食べようと楽しみにしていたまるごとソーセージパンが紛失してしまった。
さすがのスポポもガチギレ・配信も萎えて突如終わる事になった。
後日ベッドの裏側に袋の残骸が見つかった。
犯人はミミさん。動機は「人間の食べ物が旨いっ」と認識してしまった事らしいが
スポポの寄声で子猫が壁の穴の中に逃げるとミミさんの素でうざそうな表情から
子猫をいじめた仕返しという説もある。
ちなみにまるごとソーセージパンは全国のコンビニで販売中である。
 

【信長の野望・天道】 連立政権END

天道のシステムをある程度理解したスポポは S3 上級 伊達家で開始し、ゆっくり内政をしながら侵攻する。
天道では定番の大友が兵器無双で快速で領土を拡大して、西日本を平定。
東日本を平定したスポポは大友領 南信濃 高遠城攻略に25万の兵を送る。
しかし、剣豪部隊や知略の低い部隊が敵に足止めされ、大軍の足並みが乱れる。
そこに大友が打って出てきて激突するが、技術的優位も兵力的優位も地理的優位もない伊達軍は奮戦するものの壊滅する。
すぐさま大友が北信濃 砥石城に40万余の大軍を送ってくる。
対する伊達軍は20万余であり奮戦むなしく、大友の大筒と鉄砲によって砥石城は攻略される。
これで萎えたスポポは大友と同盟を結び、大友の傘下で連立政権を樹立しENDを迎えた。

【FEZ】 ゼイとゼィ

11月3日早朝、D鯖クラウス・ホルvsエル戦にて
防衛ホル側援軍に入ったスポポはゼイを発見する。
その時スポポが操作していたのはネツの”教育実習生絶頂す”であったが
リスナーの『PT誘え』の書き込みによりゼイをPTに誘うことに。

スポポは短剣でゼイを接待することにしたが
最初はなかなかお互いかみ合わずゼイにデッドをさせてしまうことに。
次第に連携が取れるようになり、
ゼイから『ナイスブレイク』の言葉をもらったり
ゼイがスポポを助けるためにデッドをしたり
一部リスナーの予想に反し概ね良好な関係であることが証明された。

ホルの魔境とも呼ばれるクラウスだが戦争は無事勝利。
戦争終了後、スポポはPTチャットで自分が”ゼィ”であることを発言、
ゼイ本人と共に戦争へ行く約束をとりつけることに。
こうして配信内でのゼイとゼィのWゼイPTが実現するのであった。

そしてWゼイはシディット戦へ。
ここでもWゼイの見事な援護・連携や
時にはスポポがある程度デッド覚悟でゼイを援護する場面も見受けられた。
しかしスポポは常時前線にいるのに反し、ゼイは気づくとオベ折りへ向かっていた・・・

他にもゼイ側からスポポへフレンド登録要請が飛んできたり

・ゼイのチャット文章が丁寧であること
・ゼイはKIKORI魂を忘れない良Pである
・ゼイはKIKORIに夢中だとMAPを見てない時もある(ゼイ本人の発言より)

などリスナーにとって意外な面も明らかになった。

【L4D2】 追悼:とし

2009年11月24日、L4D2初配信でクイックマッチをやっていると
スポポの攻撃射線に強引に入り込んだり、無駄に近接武器を振り回すなど
明らかにNoobがいた。
キル数などもダントツで低く、リスナーとスポポの目に留まる。
最終ステージでヘリに乗って脱出する際には
ヘリの存在に一人だけ気づかず、他のメンバーに置いていかれて追悼されていた。
Steamステータスを見るとフィナーレ率2%というある意味すごいプレイヤーであった。

【L4D2】 ヤヴェー事件

2009年11月24日、中級者以上のリスナー3名とノーマルモードでプレイしていたが
ぬるゲーだったため、途中からアドバンスモードに変更する。
リスナーからグレネードランチャーを受け取り、節約しながら使うスポポ。
TANKめがけてグレネードランチャーを撃ち放ったスポポだったが、
TANKより前面にいたリスナーの脳天で炸裂し、見事なFFをしてしまう。
その際の「ヤヴェーwwwwww」という発言とともに大バッファが起きて配信がつながらなくなる。
原因はFFの瞬間にPCの電源が落ちたせいであった。
いい落ちがついたところで配信も終了した。

【リアル】 ねこトイレ事件

2009年12月3日、久しぶりのFEZ配信中にスポポの飼いねこ達が壁に穴をあけだした。
そのままWebカメラでねこの悪事(壁の穴とそこから出てくるねこ)を映している途中…
突然スポポの「こらっ!!」 の声とともにカメラがあらぬ方向を映しだし、マイクがミュート化された。
少しの間をおいて戻ってきたスポポであったが…

「布団に小便された…」

カメラに映された布団には、くっきりとねこのおしっこによるシミが…

スポポいわく
・一匹するやつがいる。その子が一番ミミさんに似ている。うなりながら申し訳なさそうにするらしい。
・服が臭いので気づく。気づくまでねこがおしっこしている布団で普通に寝ていたためその臭いがうつっていた。
・実は布団に糞までされていることもあった。
・ねこの犠牲になった布団は4枚。

思いあまって配信中にも関わらずAmazonでねこトイレを売ってないか検索し始めるスポポ。
とはいえ他にも首輪を探したり、なんだかんだいってねこ思いであった。

そして事件の直後からこの配信中はねこの鳴き声と喉を鳴らす音ががしばしば聞こえていた。
×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます