大正時代についてまとめるwiki

バラ科。園芸においては平安期に中国から渡来したマボケ、ヒボケ、日本に自生する草木瓜(くさぼけ)の総称。
園芸品種としては、大正2年の越後小合園芸同好会発行の名鑑に27品種、大正3年には「最新珍種」に6、「新花優品」に3加わり36品種記録さる。

×

この広告は60日間更新がないwikiに表示されております。

どなたでも編集できます