Android/iOS用ゲーム「Terra Battle」(テラバトル)の実用的攻略情報を集めたwikiです


概要

アポロンに引き続いて登場した月属性攻撃と睡眠とレベルドレインを操る協力プレイボス。こちらもIからIIIにわかれておらず難易度は一段階のみ。ただしこちらはレベル65制限となっている。それにともない難易度もかなり上がっており、ダメージ、特殊攻撃ともに苛烈なクエストである。

召喚獣セレーネやその進化アイテム、またセレーネ・Λ(プレイアブルキャラ)やおとものセレーネなどが入手できる。

行動パターン

セレネーの行動パターンは以下の繰り返し。
  1. ムーンボール 四角(初回のみ)
  2. ムーンボール 縦2列
  3. ムーンボール 横2列 + 援軍(カルダン3体)
  4. 催眠 周囲2 + ブレス 周囲2 + 援軍(フォルダン)
  5. ムーンボール 縦2列
  6. ムーンボール 横2列 + 援軍(カルダン3体)
  7. レベル30 周囲2 + ブレス 周囲2 + 援軍(フォルダン)
ムーンボール四角(外周ブロックを除く4*6ブロック範囲)は最初のターンのみで、それ以降のパターンはムーンボール縦2列から始まる繰り返しになる。

セレーネのHPが30%??を下回ると、セレネーはフィールド中央に固定となり、以下のパターンに入る。
  • ムーンボール 縦2列 + レベル30 全体 + 援軍(フォルダン) + 「力を溜めている」メッセージ
  • ムーンボール 横2列 + ムーンボール 外枠 + ブレス 周囲2
  • ムーンボール 縦2列 + ムーンボール 外枠 + ブレス 周囲2
  • ムーンボール 横2列 + ムーンボール 外枠2 + ブレス 周囲2
  • ムーンボール 縦2列 + ムーンボール 外枠2 + ブレス 周囲2(以降ずっと)

編成

1プレイヤーが3キャラ連れて行けるため、太陽属性攻撃キャラ2+ヒーラー1が安定。もちろん操作時間プラス持ちも欲しい。
レベル65なのでどのキャラでもスキルは追加4枠すべて使えるが、再構築キャラやZクラスキャラのレベル80/90スキルは使えないので注意すること。また、レベルドレインによってレベル30にまで引き下げられてしまう場合がある。重要なスキル(Zヒーラーの回復量1.5倍など)はスキルの上から二枠までにセットしておくとよい。
おともは基本的に全員が日輪王Zが望ましい。ただ、援軍が多く盤面が窮屈になりがちなので、操作キャラにカミヒソも非常に有効。
  • Zヒーラー
    回避しづらい攻撃が毎ターン飛んでくるため、全員が全体ヒール持ちを組み込んでおくのが安全だろう。睡眠を避ける可能性があるアミ・サンドラ・Λがベスト。
  • リノヴァ
    操作キャラかつ火力としてセレーネ戦最強のキャラ。持っていれば必ず使う。スキルはコロナ挟み周囲1、サンライト挟み周囲1、魔防+10%、カプセル、となるだろう。カプセル超吸収も面白いがベストな攻め手を打ち続けるのが難しい協力プレイでは少々リスキー。
  • マーカス
    太陽キャラ二番手として、これまた持っていれば必ず使う。スキルはサンライト挟み縦列、カプセル、コロナ挟み四隅、サンライト挟み周囲1。
  • バルブエ
    自分で挟まなければいけない属性物理なのに操作時間プラスがないのが少々不満だが(したがって砂時計装備も大いにあり)、火力としては申し分なく、また睡眠も避けられる可能性あり。対月シールドは忘れないように。
  • ハカン
    ただでさえ低い火力はレベル65制限によってさらに悲惨なことになってしまうが、そうはいっても太陽属性かつ操作時間+4秒はやはり強力。対月シールドは忘れないように。
  • ペルナ
    今回はレベル65制限なのでレベル50スキルにマジックホップを持つキャラであれば大活躍可能。ミゼル・Λでもいいが、ペルナの方が操作時間+4秒持ちという点で便利だろう。リノヴァがいるならミゼル・Λの方がおともの火力が高くなるのでお得。ただしホストは後述するように自分の手番で回避行動を強いられるので、ホップ持ちを有効活用できないことが多い。
  • ゲゴナゴ・Λ
    盤面が苦しくなりやすいくせにボスの周囲2という広範囲からの脱出を要求されるため、操作時間はいくらあっても足りないしすり抜けも非常に有効。
  • 機械少女
    フルホップが使えないのは残念きわまりないが、それでも操作時間+4秒持ちの太陽攻撃キャラは非常に優秀。無属性かつ対月シールドを備えているのですさまじく固い。催眠への耐性もあり、なんと火力としてはハカンよりも上なので完全上位互換といえる。なお月属性ダメージは吸収されてしまうので絶対に月魔法スキルをセットしてはいけない。

召喚獣は、一気に片をつけられるバハムートがおすすめ。カオスも安定感はあるが、セレーネが非常に固いため、得するターン数で考えるとバハムートにはまったく及ばない。ただしホップ役のところにも書いたようにホストは自分の手番で全力攻撃をしにくいので、厳しい配置になってしまったときのために状況打破できるカオスの方をおすすめする。

管理人は最終的にリノヴァミゼル・Λペルナというダブルホップ構成に落ち着いた。だいたいホストの二度目の手番にPPがたまっているので、ダブルホップで一気に片をつけるのが周回手段としては最も効率的。ただし味方の編成やプレイによってどうしようもなく詰んでしまうこともある(火力不足、ペルナのカミヒソを発動してもらえずベスト配置をつくれない、回復がないのにムーンボールを食らいすぎた、など)。もっとも要求される火力担当のボーダーラインはかなり低く、チーム全体でリノヴァマーカスが合計4人いれば瞬殺できるくらいの感触であった。

立ち回り

初手は、まず最上段と最下段のカルダンを両方とも潰すこと。色気を出してセレーネを挟むと初手のムーンボール四角を食らって苦しくなるため、必ず全キャラを外周部に逃がす。パーティ全体にじゅうぶん火力があるなら左側のカルダンも含めて3体とも片付ける。左上隅と右下隅にリノヴァなど強い火力キャラを置く配置を目指すこと。
初手に限らず、カルダンは毎ターン月属性+物理のかなり痛い攻撃をランダムな単体対象に飛ばしてくる上に盤面を窮屈にさせるので優先的に殲滅する。幸いにもあまり固くない。
以降はセレーネの攻撃が縦列なのか横列なのかに注意しながら避けつつ攻撃する。横列の次のターンは周囲2への催眠あるいはレベルドレインなので、なるべく多くのキャラをボスの周囲2から逃がすこと。プレイヤー3人でプレイしている場合、回避役は必ずホストに回ってくることになる。これをおぼえておくとあわてずに済むだろう。カオスを使うとこのパターンが崩れるので注意するように。9キャラいると全員を範囲から逃がすというのはまず無理なので、理想を追わずに妥協することも大事。特に催眠周囲2の前のターンにおいては、プレイヤー1人の全持ちキャラが催眠をそろって食らわないようにすることをまず考える。手持ちキャラが全員行動不能のまま手番ターンを迎えるとSKIPを食らって甚大な被害が出てしまう。催眠は2ターン持続するのも注意。次の次の手番プレイヤーにも影響がある。レベルドレインは持続時間が1ターンなので催眠ほどは痛くないが、カルダンのムーンボールでの駒落ちが発生する危険性がある。

途中から援軍で呼ばれるフォルダンという花のような形をした敵は、毎ターン全体にHP2/3にあたる割合ダメージを飛ばしてくる非常に危険なキャラなので、最優先で潰す。放置すると次のターンにもう1体のフォルダンを呼んでさらに状況を悪化させてしまう。

セレーネが中央に固定されるモードに移行すると、3ターン目以降もはやムーンボールを完全に避けることは不可能になる(外枠2というのは外縁部2ブロック分という範囲であり、つまり中央のセレーネを縦挟みする位置の4ブロック以外はすべて攻撃範囲になってしまう)。ただし援軍は力溜めターンのフォルダン以降もう呼ばれなくなるため、縦列あるいは横列だけを避け、ムーンボールを2発食らわないようにして攻撃し続ければいいだけ。通常モードよりむしろ楽になるだろう。
力溜めターンはレベルドレイン全体を食らってしまう。次の攻撃は横2列と外枠へのムーンボールなので、簡単に避けることができるし、カルダンを片付け終えていればフォルダンからの割合ダメージしか飛んでこないので死亡することはない。あとは横挟みと縦挟みを交互に繰り返して全力攻撃するだけ。

このページへのコメント

初です!ありがとうございます。

0
Posted by 名無し(ID:84SivVqS3g) 2018年06月29日(金) 22:42:01 返信

ダブルホップかなりいいですね
よほど火力貧弱じゃなければ3ターン目の人がホップしながらPP残して削ったら4ターンでほぼ確実にいけますね
火力十分なら3ターン目でのダブルホップでもいけてました

2
Posted by 名無し(ID:veofMfyl1w) 2018年05月30日(水) 19:28:43 返信

と、言ってみたら大体上に詳細書いてありますね

0
Posted by 名無し(ID:R7mPaMl3AQ) 2018年05月30日(水) 15:31:15 返信

あと推奨キャラにペルナをいれるならミゼルΛも同じ程度に使えますよ

0
Posted by 名無し(ID:BRsVxbw8xg) 2018年05月30日(水) 03:17:00 返信

ホップキャラが4,5人居れば3,4ターンで終わりますね
太陽キャラは数人必須ですけどヒーラーも要らない

0
Posted by 名無し(ID:BRsVxbw8xg) 2018年05月30日(水) 03:13:56 返信

コメントをかく


利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

メニュー

【メニュー編集】

Wiki内検索

管理人/副管理人のみ編集できます