Tom Clancy's The Division wiki(JP) - SRS
<<マークスマンライフルに戻る


バリエーション

名称一覧存在するランク連射能力(RPM)装填数発射モードアタッチメント
低級標準特殊上級最上級サイトマガジンアンダーバレルマズル
カバート SRS?537ボルトアクションLLL
SRS A1??537ボルトアクションLLL

武器画像

カバート SRS


携行性を高めたカバート(隠匿)モデル。極限まで短縮された全長は、サブマシンガンのMP5とほぼ同じになっている。

SRS A1

使用感

マークスマンライフル枠におけるボルトアクションライフルのうちの1つ。連射が効かず7発の装弾数しかない事から、コンスタントに敵に弾をブチ込む腕を要するが、
当然ながらその分一撃のダメージは大きい。

が、やはり装弾数がネックとなって来るので、マガジンで装弾数を増やすか連射速度を早めてボルトアクション自体も早める事でセミオートの連射力に
近づける路線とで分かれて来る。

銃器紹介

長距離専用の.338ラプアマグナム弾や、現在狩猟用として使われる.300ウィンチェスターマグナム弾が使用出来る事で有名なドイツのAMPテクニカルサービス社のDSR-1をベースに
2008年に開発された、米デザート・テクニカル・アームズ(DTA)社製のブルパップ式ボルトアクション狙撃銃(SRSは"Stealth Recon Scout"の略)。

元のDSR-1と比べて、前方側面と下部にピカティニー・レールの追加(元はバイポッドすら上部のレールに取り付ける形式だった)、前方の予備マガジンのオミットが図られており、
SRS A1では.338ノーママグナム弾など、8種類の弾薬が使えるようになっている。

・・・と言うよりマークスマンライフル(DMR)ではなく、れっきとした狙撃銃である。