摩多羅隠岐奈(真)のスペルカード。


備考
  • ハネオドリ(跳ね踊り)「天狗脅シ」
    • 阿弥陀仏の面前の後門において無秩序(アナーキー)な振る舞いをする風習
(参照:STAGE5 童子は狂気を跳ね踊る Into Crazy Back Door

弾幕

  • ドーナツ型の弾
    • アナーキー、「穴空き」の駄洒落か

登場

参考

このページへのコメント

アナーキーっていうのはコイツそのものの事じゃないか?
数多ある神を自称しているが、
そこの神性の方向性に秩序は全くなく、混とんとしている。
秘神の真の姿として、内包している一つ一つの神性を明かしていき、
最後の締めくくりとして自分は無秩序な存在であるという意味合いの弾幕なんじゃないだろうかと

1
Posted by 名無し(ID:losXCjOGYg) 2019年09月22日(日) 19:44:32 返信

グリウサで純狐との関係が明かされたけど、自身が混沌とした存在だからこそ、純粋な存在である純狐に憧れるんだろうね。

0
Posted by 名無し(ID:jtjVI/+PRw) 2019年05月04日(土) 13:34:40 返信

なんとなくだが弾幕結界との対比にも思える。
全てが決められて生み出される「弾幕結界」
ただ何者にも縛られず自由にばら撒く「アナーキーバレットヘル」
まあなんとなくだが…。

5
Posted by 名無しシューター 2018年05月24日(木) 18:26:39 返信

「無規則」に神道や仏教、ヒンドゥー教の神々を取り込んで原型から遥かに逸脱した摩多羅信教の体現ってスペルだな〜

0
Posted by 名無し(ID:gPKJemlBTg) 2017年12月16日(土) 20:02:01 返信

聖白蓮の通常弾幕4も画面内を時計回りにぐるぐると回るな

0
Posted by 名前 2017年11月09日(木) 17:38:48 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます