聖白蓮のスペルカード。

  • 遊行(ゆぎょう)
    • 僧侶が布教や修行のために各地を巡り歩くこと。
      寺の建立や食文化・農作物の普及など、地域文化に大きな影響を与える事もあり、
      特に有名な僧侶の遊行先には、数多くの伝説が残る。
  • 聖(ひじり)
    • 学徳の高い僧。
      主に公的な僧位を持たないが尊敬を集める僧への尊称として用いられる。
    • 聖白蓮。
  • 遊行聖(ゆぎょうひじり)
    • 諸国を行脚して説法強化につとめる僧。

弾幕

  • 大量の弾が降る中を白蓮が移動する。
    • 風雨の中でも遊行している様子か。
    • 滝行(滝に打たれる修行)の様子か。

コメント

僧侶の行脚の様子を密着取材しました
人間だった事、魔界に封印されていた時の事など、判りやすく
話していました。こうやって人間や妖怪は騙されるのですね
僧侶の話は退屈だなぁ
もっとびゅーっとしてどっかーんなストーリーじゃないと
面白くないよ。あーあ、殺人まだー? 犯人はー?

登場

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます