レミリア・スカーレットのスペルカード。

  • 不夜城(ふやじょう)
    • 夜でも昼のように明るく賑わう所。
      紅魔館は吸血鬼の館なので、夜メインで時計塔の鐘も夜12時に鳴ったりする。
    • もとは太陽が常時出たままだったとされる中国の街。中国の斉の史書に名前がある。
      そこから転じて、現在は夜でも明かりが灯されている繁華街や夜の仕事の多い建物などのような比喩に使われる。
    • 夜が来ない→暮れない→紅 (くれない)。
  • レッド(red)
    • 紅(あか)。

備考

  • 不夜城
    • 馳星周の小説。

  • 巨大な赤い十字架状のオーラを出現させる。

登場

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます