アリス・マーガトロイドのスペルカード。

  • オートマトン(Automaton)
    • 自動装置を意味する情報用語。
      周囲の状況に合わせ、知性を有するかのように、入力情報に対応した動作を返すシステム。
      語源を同じくするオートマタ(Automata)は、機械仕掛けの自動人形を意味する。
  • セミオート(Semiautomatic)
    • 半自動。
      • アリスは人形の完全自律の研究をしていて、
        ある程度命令を与える必要がある半自律型は出来ている。(書籍文花帖

備考
  • 古橋秀之『ブラックロッド』シリーズ
    • この小説内では、語源として上記オートマトン・オートマタに加えて、
      自動筆記(Automatism)を含みに入れた人造霊(オートマトン)という概念がある。
      合成され、ある機能を果たすようプログラムされた人造霊体を指す用語である。
      そうした霊体を宿し、物質的な力を振るう依代(例えば等身大の人形)もあり、
      両者の合わさったものは複合型オートマトンと呼ぶ。

弾幕

  • セミオートマトン
    • 設置された人形が、待機や狙撃、前衛を壁に突進自爆など、普段より複雑な行動を取る。
      一見すると自律しているようだが動作にアドリブは無く、観察すると事前に設定された内容をなぞっているだけだと分かる。

登場

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます