正体不明「忿怒のレッドUFO襲来」
正体不明「哀愁のブルーUFO襲来」
正体不明「義心のグリーンUFO襲来」
正体不明「恐怖の虹色UFO襲来」


封獣ぬえのスペルカード。

  • 正体不明
    • UFOは「未確認飛行物体」のこと。
  • UFO
    • Unidentified Flying Object(未確認飛行物体)
    • "Undefined Fantastic Object"は東方星蓮船のタイトル。
    • 「鵺」が元々指していた鳥である「トラツグミ」は気味の悪い声で鳴く。
      その鳴き声をUFO襲来と勘違いし、騒動になることが度々ある。
    • 日本では通常「ユーフォー」と読むが、英語では「ユーエフオー」と読むのが一般的。
      英語でも昔は「ユーフォー」と呼ぶケースも一部であったようだが、全く定着せずこの読み方は現在ではほぼ完全に廃れている。
      一方、日本では当初は「ユーエフオー」読みで紹介されることが多かったが、ピンクレディーの『UFO(ユーフォー)』がヒットして以降は「ユーフォー」読みが多用されるようになり、英語とは逆に「ユーフォー」読みが一般的となった。
  • 忿怒(ふんど、ふんぬ)
    • 大いに怒ること。
  • 哀愁(あいしゅう)
    • 物悲しい気持ち。
  • 義心(ぎしん)
    • 正義を重んじる心。
  • レッド、ブルー、グリーン
    • 光の三原色。

備考
  • 球電(レッドUFO)
    • 球電(ball lightning)
      宙を漂う高エネルギーの発光体。正体が解明されていない。
      雷雨の日に稀に見られ、大きさはこぶし大、人の背丈、バス程度のものまで差がある。金属を溶かし、人が球電に触れると炭化する。
      プラズマの塊とする説が有力。同じ現象の目撃例を指して発光するUFOが正体とも言われる。
      • TCGマジック・ザ・ギャザリングでは、球電そのものがカードになっている。
  • 集合的無意識による幻視
    • 東西冷戦の時代、世界各地で目撃されたUFOに対し、心理学者、C・G・ユングは著作「空飛ぶ円盤」*1の中で、
      「科学技術の発展によって宗教の価値が落ちた時代、同時に二つの大国の経済思想・核開発によって世界が二分されている時代において、
      UFOはあらゆる人々が持つ無意識が生んだ、新たな調和の象徴」として、人類の集合的無意識によって創られた幻視だと解釈している。
    • 書籍「空飛ぶ円盤」では、UFOが重力の法則を無視するような挙動を見せる点について、UFOを生んだ人間の精神活動が物理法則に囚われないため、としている。

弾幕

正体不明「忿怒のレッドUFO襲来」

赤UFOが「パン、パン、パン」という破裂音を出しながら弾を設置していく
  • 怒りの表現として赤色や、血や炎などの赤い物を使うことが多い。
  • 怒りを修飾するために「爆発」や「破裂」といった表現を使うケースが多い。

正体不明「哀愁のブルーUFO襲来」

青UFOが絶え間なくレーザーを発射する
  • 悲しみを表す色として、青を用いることが多い。
  • 連続するレーザー音が慟哭を表しているか?

正体不明「義心のグリーンUFO襲来」

  • 緑は平和を象徴する色であるとされている。

正体不明「恐怖の虹色UFO襲来」

レッドUFO、ブルーUFO、グリーンUFO、レインボーUFOが襲ってくる。
UFOを倒すと得点が表示される。
  • ベントラーアイテムによって出現するUFOの色。
  • 点数の法則は下記ゲームに順ずる。
    • タイトーが発売したアーケードゲーム『スペースインベーダー』。
      UFOを倒すと得点が表示される。
      得点は300、150、100、50点のいずれか。
      この得点はスコアに加算される。(2009年9月萎えラジ)

登場

  • 東方星蓮船 (Extra)
    • 正体不明「忿怒のレッドUFO襲来」
    • 正体不明「哀愁のブルーUFO襲来」
    • 正体不明「義心のグリーンUFO襲来」
    • 正体不明「恐怖の虹色UFO襲来」

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます