天岩門別神(あまのいわとわけのかみ)のことかと思われる

  • 天岩門別神(あまのいわとわけのかみ)
    • 『古事記』の天孫降臨の段に登場する。邇邇芸命(ににぎのみこと)が天降る際、三種の神器に常世思金神・天手力男神・天石門別神を添えたと記され、同段で天石戸別神は又の名を櫛石窓神(くしいわまどのかみ)、豊石窓神(とよいわまどのかみ)といい、御門の神であると記されている。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます