八雲藍のスペルカード。

  • 密(みつ)
    • 密教
  • 御大師様(おだいしさま)
    • 弘法大師・空海。
    • 平安時代、稲荷神社は東寺の鎮守として全国に広まった。
  • 秘鍵(ひけん)
    • 秘密の奥義。秘伝。
      • 伝承では、「遣唐使の一員として唐に渡った空海が唐で師事した青竜寺の恵果和尚は、青龍寺にいた千の僧の中で空海のみに真言宗の教えの全てを伝授した」という。
      • 『般若心経秘鍵』:空海が著した般若心経の注釈・解説書。密教の立場から般若心経を論じている。

登場

コメント

お花見の場所取りをやっているようでした。
ゴザを敷き詰めて、なにやら忙しそうだった
ので、写真に収めておきました。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます