(きりさめ まりさ / Marisa Kirisame / Kirisame Marisa)


霧雨魔理沙

  • 霧雨(きりさめ)
    • 霧のように細かい雨。
  • 魔(ま)
    • 魔法使いの「魔」。
  • 沙(さ)
    • 数の単位で一億分の一。細かい砂という意味もある。

  • 備考
  • 魔梨沙
    • 東方封魔録の4面で登場した時の表記。
      封魔録の体験版やテキストでは「魔理沙」なので梨(り)は誤字と思われる。
  • 霧雨
    • 姓が登場したのは東方夢時空から。

二つ名

  • 魔法と紅夢からなる存在 (夢時空、幻想郷)
  • 魔法使い (幻想郷、花映塚、三月精 第一部 1話)
  • 魔法使いさん (幻想郷、怪綺談)
    • 竹本泉の「魔法使いさんお静かに」。
  • Sorceress (怪綺談AllCast(封魔録、夢時空、幻想郷、怪綺談))
    • =魔法使いさん。
  • 紅夢の魔法使い (秋霜玉)
  • 東洋の西洋魔術師 (紅魔郷)
    • 紅魔郷のテーマのひとつ「出オチ」の
      「東方というタイトルなのに西洋」が強調されている。
  • 奇妙な魔法使い (紅魔郷 おまけ.txt)
  • 普通の黒魔術少女 (妖々夢 主人公選択、永夜抄 主人公選択、永夜抄4B面ボス)
  • 普通の黒魔術師 (妖々夢 キャラ.txt、永夜抄 キャラ.txt、儚月抄REX第1話)
  • 普通の魔法使い (妖々夢マニュアル、萃夢想、永夜抄マニュアル、花映塚、求聞史紀、風神録、緋想天、地霊殿、星蓮船、輝針城、紺珠伝、三月精第4部)
    • 幻想郷における「普通の」とは、「人間の」「人間基準での」といった意味でも使われている。
      • 紅魔郷の美鈴、妖々夢のアリスとの会話で見られる。
  • 霧雨の魔法使い (緋想天)
    • 気質から。
      • 気質は姓から。
  • 普通の魔法使いさん (ダブルスポイラー)
  • 強欲の魔法使い  (神霊廟)
  • 通りすがりの魔法使い (妖精大戦争)
  • 大胆小心な人間 (茨歌仙)
    • 東方茨歌仙では、四字熟語+種族が基本形。
  • 極めて普通のマジシャン (鈴奈庵)
    • マジシャン(magician) 通常は手品師を指す。 魔法使いはwitch(女性)、wizard(男性)の方が多い。
  • 人間代表の魔法使い (心綺楼)
  • 人間らしい魔法使い (輝針城EX)
  • 恐怖!学校の魔法使い (深秘録)
  • 高火力で星好きな魔法使い (憑依華)
  • 極寒に震える魔法使い (天空璋)
  • 至極普通の魔法使い (鬼形獣)
  • 森の魔法探偵 (東方智霊奇伝)

備考
  • 紅夢
    • 中国映画『紅夢』(1992年)。
    • 東方封魔録3面「紅夢 〜Scarlet Dream」。

能力

  • 魔法を操る程度の能力 (紅魔郷)
  • 主に魔法を使う程度の能力 (妖々夢)
  • 魔法を使う程度の能力 (萃夢想、永夜抄、花映塚、求聞史紀、風神録、地霊殿、星蓮船、神霊廟、輝針城、紺珠伝、天空璋、鬼形獣)

種族

  • 人間
我々の常識と似ては居ますが、吸血鬼と言うのも、妖怪というのも、下手したら人間というのも
自分の様な外の人間がだらだらと語るのは、余り好きではありませんので。

そう言う意味でも霊夢だけ特別なんですよ。あれは紛うことなく人間ですから。
 ―幻想掲示板 2005年1月29日

道具

  • ミニ八卦炉
    • 八卦炉(はっけろ)は太上老君が煉丹のために使う炉。
      • 風神録以降、魔理沙のオプションはミニ八卦炉型。
      • 輝針城では、打ち出の小槌の魔力で妖器になった。
  • 封魔の壺
    • 鈴奈庵6巻で狸に化かされた人里の住人に押し付けに行った。
      • わりと退魔の効果はある模様。
      • 東方'封魔'録?

備考
  • 煉丹
    • 丹とは不老長寿の霊薬。あるいは水銀を原料に用いた薬品のこと。
    • 魔理沙は丹を作ろうとして失敗している。
ちなみに、冬にこもって製作していた丹は、
ちょっと大きすぎて飲み込めなかったようである。要改良。
 ―東方妖々夢 キャラ.txt

参考

その他

  • 「普通だぜ」が口癖(東方香霖堂より)
    • 『アップルパラダイス』(竹本泉)の朝ヶ丘絵理子の口癖は、「変だぜ」。
  • 東方封魔録のキャラ創作の経緯
で、魔理沙自体は制作当初から予定に入っていました。
巫女さん対魔法使い、ってジャンルを問わずやってみたかったんです。昔から(^^;;
 ―恋色マジック PMDファイル付属 th2_09pmd.txt

参考

スペルカード

非スペルカード

旧版

登場

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます