東方星蓮船1面ステージ名。舞台は「残雪の道」。

次 STAGE2 雲に潜む一つ目の化生

タイトル

  • 春の湊に舟の影
    • 新古今和歌集に収載されている寂連の和歌から
暮れてゆく 春のみなとは 知らねども 霞に落つる 宇治の柴舟
      • (現代語訳)
        終わりゆく春の行き着く先は分からないが、(春の終わりは)霞の中を去っていく宇治川の柴舟のようだ。
      • この歌は春が終わる寂しさを霞の中を去っていく舟に例えた歌。
    • 春の湊
      • 春の行き着くところ。春の終わりを舟の行き着く湊(港)に例えた言葉。

セリフ

博麗霊夢B 霧雨魔理沙A 共通

ナズーリン 君はあれが宝船だと思っているのかい?
  • 『天空の城ラピュタ』ムスカ大佐のセリフ。
    • 「君はラピュタを宝島か何かのように考えているのかね?」

博麗霊夢 共通

ナズーリン 私のネズミは人肉を好むから チーズなんて赤色の薄い食べ物は 食べてらんないだとさ
  • 人肉=赤色が濃い食べ物。
  • 実際にはネズミはチーズを好んで食べない。
    「ネズミはチーズが好き」と言う誤った認識は非常に歴史が古くシェイクスピアの作品にも言及がある。
    昔、ヨーロッパでチーズを保管しているとネズミがチーズを良く齧る被害があったため誤解が広がったとされる。
    実際には、ネズミがチーズを齧るのは食べる為ではなく、巣を作る本能によりその場にあったチーズを齧っただけとされる。
    似たような例で、現代において電線をネズミが齧って停電になったという被害がままあるが、これもただ齧っただけでネズミが電線を食べているわけではない。
    (参考:ナリナリドットコム/400年の勘違い、ネズミはチーズが嫌いだった。
  • ネズミは大黒天(大国主と混同)の眷属だが、本来の大黒天は吸血鬼的な側面があったらしい。

博麗霊夢A

ナズーリン 狭い狭い幻想郷そんなに急いでどこに行く
  • 「せまい日本そんなに急いでどこへ行く」
    • 昭和48年の交通安全スローガンとなった標語。高知県のとある警察官の作とされる。
    • ナズーリンはネズミ→警察による速度取締を指す言葉「ネズミ捕り」のイメージか。

霧雨魔理沙A

ナズーリン 人間はレア度0だから わざわざ拾わないよ
魔理沙   私は比較的、ナマのつもりだったんだがな
  • rareの「稀少」の意味と「生焼け」の意味を掛けた返答。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

どなたでも編集できます