創造論とインテリジェントデザイン論

「保守とリベラルで生理的反応が違っている」のコメント一覧へ

コメント詳細

過去20年、米国の世論は、人種ジェンダー収入学歴地域より、保守/リベラルとの関連が大きくなり、それが自然科学についての世論にも及んでいるという現実があります。これが心理学のテーマとなり、このような研究結果が積もり始めているというところです。思考の節約そのものには、戦闘における即断即決という適応的な面があるようです。

0
Posted by Kumicit Transact 2015年03月06日(金) 07:57:07

管理人/副管理人のみ編集できます