創造論とインテリジェントデザイン論

「真性STSと偽装STSの境界線で」のコメント一覧へ

コメント詳細

2箇所で「もの」が「もに」になっていますね。

> 複雑な器官の急速な発達など、進化論で説明が難しい*もに*が自然界にある。

> まさにそのような*もに*だった時代にはラジカルでリベラルなものだった。

語感としてはちょっと面白いですが。

0
Posted by nrt 2015年07月17日(金) 12:47:57

管理人/副管理人のみ編集できます