創造論とインテリジェントデザインをめぐる米国を中心とする論争・情勢など

インテリジェントデザイン概説

Phillip E. Johnsonが語るインテリジェントデザインが聖書に言及しない理由


インテリジェントデザインの父たるPhillip Johnsonは、地球も宇宙も6000歳だという"若い地球の創造論者"と、宇宙と地球と生物の時系列は普通の科学を受け入れる"古い地球の創造論者"の決着はダーウィニズムをやっつけてから後だと言う:
Interviewer John Perry (see World, Dec. 13) said, "You’ve been hammered by the Darwinists and gotten flak from Christians as well." Phil Johnson replied, January 27, 2004

My approach with the young-earthers is to say, ‘I’m not asking you to give up your point of view.’ In fact I’m not even saying what my opinion is with it. I don’t take any position on the age of the earth or the cosmos.
...
When I’m reported as agreeing that the earth is 4.6 billion years old or whatever, I always correct that. We say, ‘No, I don’t take a position on that. That’s a separate issue and we should not discuss that now. It’s not an issue that’s ripe to be discussed. We should discuss that only after we’ve made the breakthrough on the Darwinian mechanism.’

私の"若い地球の創造論者"へのアプローチは「私はあなたの視点を捨てろとは言わない」というものだ。実際、私はこれについての意見を言っていない。地球や宇宙の年齢について、私はいかなるポジションもとらない。
...
私が地球が46億歳だということに同意しているといわれるたびに、私は訂正する。「私は、これについてポジションを取らない。それは別問題であり、今は論じるべき時ではない。議論するには時が熟していない。ダーウィニズムを突破した後でのみ、論じるべきことだ」と言おう。


[ Creationists and intelligent design (2004/01/27) ]

そのために、インテリジェントデザインには生命の歴史についての時系列シナリオがない。「わからない」というのではなく、「言及しない」のだ。なので「進化」について論じようというのに「時系列」に言及しないという変な"理論"になっている。

そして、Phillip Johnsonは、聖書を持ち出すとろくなことがないので、聖書に言及しないと言う:
神を信じない者たちと進化論をどう論じたらよいか? Dr. D. James KennedyのゲストPhillip Johnsonは次のように語る:

What I am not doing is bringing the Bible into the university and saying, "We should believe this." Bringing the Bible into question works very well when you are talking to a Bible-believing audience. But it is a disastrous thing to do when you are talking, as I am constantly, to a world of people for whom the fact that something is in the Bible is a reason for not believing it.

私のしていることは、聖書を大学に持ち込み、「我々はこれを信じなければならない」と言うことではない。聖書を信じる聴衆と話すとき、聖書を持ち込むことは、うまくいく。しかし、私がいつもしているように、聖書にある何かが聖書を信じない理由だという人々の世界に対して行うなら、破滅的な結果になる。

You see, if they thought they had good evidence for something, and then they saw it in the Bible, they would begin to doubt. That is what has to be kept out of the argument if you are going to do what I to do, which is to focus on the defects in their [the evolutionist's] case―the bad logic, the bad science, the bad reasoning, and the bad evidence.

彼らは、何かについての良い証拠があっても、それを聖書で見たら、それを疑い始めるだろう。私がやっていることを、あなたがやるなら、それは絶対に避けなければならない。そして、彼ら進化論者の論の、間違った論理と悪い科学と間違った論法と悪い証拠にフォーカスする。

[ Phillip Johnson: How to Debate the Issue ]

おかげで、インテリジェントデザイナーは身元不明・氏名不詳・能力不明・意図不明・目的不明な存在になってしまった。それでは自然選択と区別がつかない。そして、「進化論は間違っている」と言うだけになっている。

それでも、聖書を持ち出して、議論が成立しないよりは良いということらしい。





コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます