創造論とインテリジェントデザインをめぐる米国を中心とする論争・情勢など

インテリジェントデザイン概説

誤謬・詭弁リスト


インテリジェントデザインや創造論などでみられる誤謬・詭弁のリスト。一部は、創造論者の主張にもある。


Reductio ad Hitlerumとは「アドルフ・ヒトラー(あるいはナチ、あるいはスターリン)がXを支持した。従って、Xは悪である。」という形式の詭弁である。
これの派生とでもいうべき法則が、「Usenetの議論が長く続くと、ナチあるいはヒトラーとの比較が行われる確率が1に近づく」というGodwinの法則
この他、一般によくある詭弁に...

関連事項: 用語集




コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

管理人/副管理人のみ編集できます