創造論とインテリジェントデザインをめぐる米国を中心とする論争・情勢など

批判サイド > 創造論者の主張

Claim CE441:
The universe was supposedly formed in the big bang, but explosions do not produce order or information.
宇宙はビッグバンで形成されたとされているが、しかし爆発は秩序や情報をつくらない
Response:
  1. 宇宙の全エントロピーはビッグバン開始時点が最少であり、おそらくゼロだった。宇宙はコンパクトだったので、現在の我々が生きている宇宙よりも秩序があったと考えられる。我々が今日まわりに観察している複雑さは、ビッグバンのホットで冷却されつつあるガスの究極の秩序から作れる。
  2. ビッグバンは爆発ではない。膨張である。宇宙は時間とともに大きくなっているが、ビッグバンに爆発と共通するものは、ほとんどない。
  3. 爆発は、他の効果とともに、何らかの秩序をつくりだす
    1. 核爆弾のような大きな地表爆発では、よく知られたキノコ雲が形成される。これは高度な秩序とは言えないが、まったくのランダムというわけではない。
    2. 超新星は重い元素をつくり、超新星からの衝撃波は星間ガスを圧縮し新たな恒星の形成が始まる。
    3. 強力な爆発で炭素を圧縮して、最も秩序ある配置を持つダイヤモンドを作れる。
    4. 内燃機関のなかで、霧状にあれたガソリンの爆発で圧縮ガスができて、これにより自動車などの機械が動く。


オリジナルページ

これはIndex to Creationist Claims, edited by Mark Isaakの和訳です。





コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

サブメニュー

kumicit Transact


管理人/副管理人のみ編集できます