ここは、クトゥルフ神話TRPGのオンラインセッションに関する各種情報がまとめられているWikiです。

―霧の夜を疾走る、主なき馬と白面の兵士。

更新情報

PL募集開始しました。連絡事項は随時更新情報に記載します
わからないことはQ&Aやコメント欄をご利用ください。

参加者3名になりましたので、卓自体は成立となります。ありがとうございます。
引き続きTekeyの操作確認などKP同伴でご希望の方はQ&Aかキャラシ提出のところに同伴可能な時間などをかいていただければと思います。
KPは夜ですと23:00~2:00ぐらいによく部屋に来ることができます。休みの日は10:00~14:00ごろも可能です。
操作確認は30分~1時間ほどの予定ですが、応相談で。
もうしばらく、募集は続けます。

募集要項

シナリオ名:"Silver Blaze" 第3回目
(シナリオフック「暴走車を止めろ!」をヴィクトリア朝に改変)

キーパー:Starbuck
募集人数:3名+ゲスト
開催日程:本セッションは オンセツール "Tekey" を使った 書簡式セッションにて行います。詳細は以下に。
募集締切:先着(ただしKP判断が優先される)
開催部屋:Tekey: yT53lqT9NfVk1FEqPI4c https://tekey.jp/game/
     入室パスワード:221b 半角英数で
     ハウスルールなどは部屋に見学に来てください。

卓難易度:★★★☆☆ 謎はシンプルだが、ロストの可能性は充分アリ。
シナリオ傾向:小規模のシティシナリオ、クラシック
シナリオ概要:霧の街に現れる新たな恐怖、「白銀の騎士」の謎を追え。
卓の雰囲気:のんびり進行

書簡式セッションとは

簡単に言えば日程を決めてPLとKPが全員集合して執り行う形式のオンラインセッションに対して、
各PLが好きな時間に所定の場所に来て自身の行動や方針を書き残して相手の返事を待つ形式のセッションです。

書簡式セッションの歴史は意外にも古く、かつて「どどんとふ」を始めとするオンセツールもない時代に、地方などで同志のいないPLが
ネット掲示板のスレッドを利用してテキスト形式のTRPGセッションを行っていました。そのような気の長いセッションとなります。
KP自身書簡式は初の試みであり、初回は実験的な色合いの強いセッションになるかと思われますがよろしければご協力よろしくお願いいたします。

書簡式セッションのメリット

  • 好きな時間に来て、書き込みを行って退室するだけなので、日程の確保が難しい労働時間が不定期のPLでも参加の敷居が低い。
  • 長時間パソコンの前に座るのがキツイPLでも参加しやすい。
  • もちろん偶然複数のプレイヤーが同卓できた場合には一緒に進行していく。
  • じっくりと時間をかけて行うセッションになるのでPLにも熟考や相談する時間が十分にある。
  • 伝助のグロ画像みたいな状況も進め方次第では回避できる。
  • 時間はないがとにかく卓したい、じっくり冒険したいというPL向け。

デメリット

  • 通常のテキストセッションよりも更に時間がかかる。長い目で見る必要がある。
  • リアルタイムでのPLの反応が少なく、盛り上がりに欠ける場合も。(重要シーンでは敢えて日程を調整して全員集合する手もある)

舞台設定

1890年秋ごろ。ヴィクトリア朝ロンドン。科学とオカルトが交錯する、霧の都と呼ばれた陰気な雰囲気の街。
産業革命に乗っかりこの頃都市は急成長を遂げる。工場が多く建てられた地域ではそうした煙や汚水に包まれた独特のにおいがする。
人々は資本家や貴族と労働者階級にだいたい二分されていて、階級の違いは時として<信用>などの値に変化をもたらすことがある。

あらすじ

この頃ロンドンでは新たな謎が人々を悩ませ、怖がらせていた。
その恐怖に外出を拒み、表通りから屋台の売り子は消えてしまった。
なぜならば霧の深い日はそいつにとって絶好の機会だからである。
―霧中からふいに現れる白銀の一閃が、次の瞬間には人々を砕き、ひき殺し、なぎ倒していくのだ。

探索者の作成について

  • https://seesaawiki.jp/trpgyarouzu/d/Present%20Age%...参照。100ポイントを8つのステータスに振り分け作成。最大値/最小値を守ること。(特質は使用しません)
  • 加齢によるステータス増減は±1まで。
  • 特徴・年収はダイスで決めてもいいですし、PLが自由に選択して良いものとします。
  • 年齢の決定、性差別主義者のルールの適用、特徴の放棄(3d20ポイントを得る)などはPLで決めていただいて構いません。
  • SANチェックのみ上限は90です。91以上ある場合も90で振ってください。余剰は預からずあくまで判定を上限90とします。
  例えばSAN:92ある探索者がSANチェックに失敗してSANを20失った場合は、92から20を引いて不定の狂気に陥ります。

キャラシテンプレ


HO制度

どちらか好きな方で作成してください。定員はありません。
探索者同士に友好関係がありますと合流がスムーズになってよいと思います。
HO1(探偵および警察関係者として)
HO1はある日ヤードの上司であるレストレード警部に、この事件の捜査を担当させられることになります。
HO2(職業自由)
探索者の親しい友人などが、この事件に巻き込まれ死亡しています。
あなたはその仇討ちにこの事件にかかわろうとします。

使用可能なサプリメントなど

基本ルールブックまたはクトゥルフ・バイ・ガスライト。原則としてそれ以外のサプリからの引用は、KPが未だ対応できないのでご遠慮ください。
ガスライト未所持の方は、ひとまずルルブのやり方で作成して提出してください。部屋にてガスライト仕様に変更します。その際ヴィクトリア朝期に存在しない技能や所持品に注意。

継続PCの可・不可、条件など

私の卓で作成された探索者のみ継続可。

その他、作成時の注意点など

  • KPの判断でキャラシ差し替えをお願いしたり参加をお断りする場合があります。
  • 犯罪者、狂信者、人外は不可とします。(秘密結社や暗黒の祖先など特徴による付与を除く)

推奨技能・武装について

不可避の戦闘があります。戦闘技能は高火力がほぼ必須になるでしょう。シナリオ内で違法武器を補給する手段もあります。
装備はルルブにデータがあるものからでお願いします。オリジナルをなんでも許可してしまうと判断基準がなくなってしまいます。
おなじみの銃器はもちろん火炎瓶の投擲やヒューズを用いた電撃、お金とコネさえあればガトリング砲(マシンガン技能)も可能です。
ただし持ち歩けるものではないのでガトリングの使いどころには注意。
爆発物に対してヤードは割と厳しかったようですが、テロリズムめいたレベルでない範囲でのダイナマイトの使用ならOKです。
データはルルブの武器表からでお願いします。例えばマシンガンなら1882ガトリングのみ、ショットガンは最大威力でもでも10ゲージまでとなります。

必須技能はありませんが、マイナーなものですと化学や乗馬などに活躍の機会があります。
ほかガスライトによればロンドンには情報収集や通信のための施設、手段が多く存在しています。
提案次第では様々な技能が役に立つでしょう。

KPより

はじめまして、こんにちは。またはお久しぶりです。リピートしてくださりありがとうございます。
シナリオフック置き場にあった泥紳士様作成の「暴走車を止めろ!」にインスピレーションを受けて、許可を頂いたうえでこのようなシナリオに改変してみました。
某ホームズの短編と同じタイトルですが、本作をプレイするにあたってこの短編のリアル知識は必要ありません。
どちらかといえば情報収集と戦闘を主にしてます。ロストを笑って受け流せない方にはおすすめできません。

卓方針

  • 目星、聞き耳などは大抵KPから振らせるものだと解釈しています。「ここで〜〜振らなかったからバッドエンド」とかはありません。
  • KPとPLは敵同士ではありません。進んで探索者を殺しにいこうとはしませんが、ダイスの結果は尊重します。
  • 史実や著作物の話を再現することが目的ではないので、いくらかの時代錯誤はあります。先入観やPL知識にとらわれず、基本的には卓から得た情報から考え行動することをお勧めします。

ハウスルール

大抵はルルブのものを自分なりに解釈、ザックリさせただけですが、自鯖にてご確認ください。

初心者の方へ

やろうずwikiの利用規約、ガイドラインにしっかり目を通したうえで参加してください。
当たり前っちゃ当たり前ですがルルブの所持は絶対です。
未所持が発覚した時点で今後うちには参加できないものと思ってください。

オンセツール "Tekey" の利用方法は以下のURLから。またユーザー登録が必要です。
https://tekey.jp/

時代卓初めての方へ

歓迎いたします。背景知識はほぼ必要ないです。シナリオ進行に必要なものであればKPからも随時解説しますので、とりあえずはガイド付き海外旅行を楽しむくらいの雰囲気で大丈夫でしょう。
とはいえ、自ら学ぶのも大切な機会です。暇ならググってみたり、1890年代イギリス まとめでも読んでみましょう。
「貴族の呼称を間違えたら説得が自動失敗」とか、「ホームズネタがわからないと死ぬ」とか、そういうことは一切ありませんのでご安心ください。
逆にKPの知らない技術、データを持ち出されてもこの卓では反映できないこともあることを念頭に置いてください。
サプリ「クトゥルフ・バイ・ガスライト」での卓の仕様
  • 探索者の職業によって年収と<信用>の初期値に変化があります。探索者の職業がルルブベースである場合は、KPがサプリを参照して適切と思われる社会階級と年収の決定方法をこちらで指示します。
  • ガスライトの特徴表によって探索者に様々な背景や、能力値への±のボーナスが追加されることがあります。

Q&A

緊急時以外のコメント欄の濫用は他の卓の連絡を流す迷惑行為となりますので、配慮のほどお願いいたします。

Q:

参加希望者

基本的には参加希望と同時にキャラシを提出してください。
特徴表に特殊なものがあった場合、要相談の場合にはその旨を記入してくださいませ。
またTekeyの使用経験がない方はその旨を記入してください。
時間が取れるときにKP同伴で操作方法の確認を一緒に行いましょう。

少佐さん(ゲスト枠)

お呼びいただきありがとうございます!!!
初めてやる形式でドキドキワクワクしておりますよろしくお願いします。

男装スリ少女(HO2希望)

KPより 返信 キャラシOK

カズミ

初めましてー参加希望でっす
個人的な質問が多数あったのでQ&Aに記載せずCS末尾に残してます
※色々調整しましたー

新規炭鉱夫(HO2希望)

KPより キャラシOK

PLですー

KPより 返信 

Jack.Cornogram

御初に御目に掛ります。初っ端から大嘘かましました。御久し振りです。随分久しいPL参加希望ですので、万一以前に御一緒して居たのなら申し訳無い。
時代卓好きに加え、キーパリングの学習や描写の学習、探索者としての動き方のリハビリも兼ねて参加希望させて頂きたく。
書簡セッションに関しては、実は別のSNSツールで書置き型として遊んだ事が有るので、全くの未経験では有りません。
纏まった時間を取るのが厳しく、興味を持っても遊ぶ機会が無いという声をコミュニティ内外でも身近でよく目にするので、書簡セッションなら時間は掛かるもののそういった方にもTRPGを愉しんで頂けるのではと思って居りました。
このコミュニティで書簡セッションに触れて頂くにはどうすれば良いのかとも考えていたので、先ずは自ら体験してみようという心意気も参加希望に至った理由の一つです。
Tekey自体は初めての操作にはなりますが、後程登録して使用方法を確認して置きます。
新規の探索者を以下に提出させて頂きました。質問を添えて有りますので、御手数ですが御手隙の際に目を通して頂ければ幸いです。追記・変更致しました。御手数を御掛けします。(07/11 13:10)

HO1新規調査探偵(正規変更追記 07/11 13:10)

KPより キャラシOK (7/13更新)

PL名

このページへのコメント

ギリギリの件了解しました。連絡ありがとうございます。
事故らないようお気をつけてお越しくださいませ。

0
Posted by Starbuck 2017年02月17日(金) 20:46:32 返信

申し訳ありません!
少し仕事が長引き、部屋に入るのがギリギリになるかもしれません。
21時前には恐らく着けると思いますが、万が一遅れたら申し訳ありません・・・

0
Posted by ライター 2017年02月17日(金) 19:58:29 返信

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

Wiki参加者情報

どなたでも編集できます