ここは、クトゥルフ神話TRPGのオンラインセッションに関する各種情報がまとめられているWikiです。

――貴方は、何色に染まるのか。


募集要項

シナリオ名:遊色(ゆうしょく)のラカンタール(オリジナルシナリオ)

KP:空野

募集人数:4名(ゲストのみ)
開催日程:日程すり合わせ
開催部屋:新ココフォリア(初日9:00 URL公開)待合室
CS締切:初日前日の23:59まで
予定日数:4日+予備日

セッション形式:完全テキストセッション(新ココフォリア)
PCの発言は「」つきで行います。

開催部屋:新ココフォリア
※ご見学も含め、当日9時半以降に開催部屋にお越しくださりますようお願いいたします。
また、見学の際は必ずお名前を付け、一言ご挨拶をお願いいたします。
今後同卓することがあるかもしれません。マナーを守って発言をお願いいたします。
なお見学された方はネタバレ防止のため、KP空野の回す本シナリオ【遊色のラカンタール】に今後PLとして参加することは不可能になります。
シナリオを初見で楽しんでいただくための措置ですので、予めご了承ください。

卓難易度:
[総 合] ★★★★☆〜★★★★★
精神的・肉体的ロストの可能性共に有 短期・長期発狂可能性有 後遺症の可能性有
シナリオ制作者による神格の独自解釈が含まれます。
探索だけではなく、NPCとのやり取り・交渉でも情報が出るシナリオになっています。
また、NPCを人間の様に扱う(感情があり、自身の考えに基づいた言動をする)ため、関わり方や振る舞いによっては得られる情報も変化します。

具体的にはどのようなことが起こり得るか

こんなPLさんにはお勧めです


[探 索] ★★☆☆☆〜★★★☆☆
最低限の情報は技能成功なしでも出ますが、一部はダイス結果に依存することもあります。
ダイスの出目も楽しんでいける人向け。
複数人が同じ技能を持っていても構いません。寧ろ失敗時のカバーリングができる為安心材料の一つになるでしょう。
協力関係を結んでいるNPCに関しては、探索・戦闘でのダイスフォローが期待できます(ただしKPの出目は暴れ馬ですorz)。

[戦 闘] ★★★☆☆〜★★★★★
各戦闘には「勝利条件」と「終了条件」が設定されており、その結果でシナリオにも変化が現れます。
「終了条件」は戦闘開始前にKPよりメタ知識としてPLさん側に通達します。
また、『力押しがすべてではない』戦闘など、戦闘にもバリエーションがあります。

[正気度減少] ★★★☆☆〜★★★★★
ダイスの出目によって左右されるところが大きいものの、POWは11以上を強く推奨します。
出目次第ではPOW18(=SAN90)だったとしてもSAN0ロストの可能性もあります。
SANや状況によってはSAN直の可能性も否定はできないでしょう。


シナリオ傾向:現代日本(都内)City/Classic/戦闘複数回有/RP◎/PvPの可能性有
『公開HO制』『秘匿HO制』『劇中配布HO制』の3つの中から形式を選択可能です。
HOの内容やPCの動き方、発狂内容次第ではPvPの発生も否めません。場合によってはバチバチにもなりえます。

?:劇中配布HO制 とは


探索者の選択や戦闘の結果によりルートが分岐し、ルートにより難易度も変化します。
鬱展開は全ルートにあり、ENDによっては後味の悪いものもあります。
ハイリスクハイリターンな選択や、ローリスクながらも微妙な選択など、選択や行動によってルートは変化します。
選択の結果は自己責任となり、KP側では責任を負いませんので予めご了承下さい。

シナリオ概要:連続殺人事件を解決せよ。

卓の雰囲気: わいわいやっていきましょう!RP歓迎&推奨です。(RP=自分のやりたいようにやること、ではないのでご留意を。)
楽しむ場面は楽しんで、シリアスな場面はシリアスに。
PvP発生の可能性もありますが、PCはバチバチでもPL間は楽しんでいきましょう。
(PC間のバチバチがある場合は、相談タブ等で「どういう意図でその行動をとったのか(目的)」等のPL間共有をしておくと後腐れないでしょう。)

END履歴

初回テスト

2回目

3回目

ごあいさつ

初めましてまたはご無沙汰しております、空野と申します。
今回はオリジナルシナリオの3回目となります。刑事ドラマのような卓がしたい!と思い執筆したものです。
架空の特捜になって連続殺人事件を追ってみませんか?その先には、神話的恐怖とドラマが待っている筈です。
時間の想定はしていますがRP中心であることもあり、進行度によっては参加者様間で協議し予備日を再設定する可能性があります。
RP中心ということもありますので、延長や予備日の候補含めて参加できるよう時間・スケジュールのご調整を宜しくお願い致します(_)
また、ダブルライド(同時間開催の卓への重複参加希望)は、他卓のKP様や参加者様のご迷惑になるためおやめください。
不手際、失敗もあるかと思いますが、誠心誠意頑張りますので暖かく見守って下さると幸いです。

参加希望に当たって(必ずお目通しください)

卓は一人で作り上げるものではなく、参加者全員で作り上げるものです。
参加者全員が安心して楽しい卓を作り上げることに専念する為にも、下記内容にご協力いただける方のみ参加をお願いいたします。
マナーを今一度明記すべきかは迷いましたが、本卓に合うか合わないかの指針の一つにもなるかと思い掲載します。

離席について

遅刻・延長について

卓中の寝落ちや失踪について

メタ推理について

意思確認へのご協力

誹謗中傷や人格否定をしない/思いやりの心を持ちましょう

卓の参加者全員で楽しみましょう


キーパリング傾向 【必読】

KP緊急連絡先

KPへの質問がございましたらこちらへどうぞ!

スケジュール

回数日付時間備考
初回9月25日(土)10:00-23:00±1h程度の延長の可能性があります。お昼休憩・夜休憩を各1h(計2h)取ります。
2回目10月9日(土)10:00-23:00±1h程度の延長の可能性があります。お昼休憩・夜休憩を各1h(計2h)取ります。
3回目10月10日(日)10:00-23:00±1h程度の延長の可能性があります。お昼休憩・夜休憩を各1h(計2h)取ります。
4回目10月17日(日)10:00-23:00±1h程度の延長の可能性があります。お昼休憩・夜休憩を各1h(計2h)取ります。
最終回10月24日(日)10:00-23:00±1h程度の延長の可能性があります。お昼休憩・夜休憩を各1h(計2h)取ります。

舞台設定

現代日本・都内 2月下旬
※このご時世であることもあり、具体的な年は設定しておりません。

あらすじ 

「――貴方は、何色に染まるのか」

連続殺人犯『語り部』を追い続ける特命捜査第5係。
4年前から一向に尻尾を出さない犯人に頭を悩ませながらも過去の事件を精査していた。
そんな中、『語り部』の新たな犠牲者が生まれてしまい――……
凍り付いた時が、動き出す。

共通HO

貴方達は警視庁捜査一課「特命捜査対策室 特命捜査第5係」に配属されている刑事である。通称、『特捜5係』『5係』等。
過去の重要な未解決事件等を捜査するのが特命捜査対策室の仕事だ。
捜査を完遂できないまま長期化した事件や時効が迫っている事件等を、DNA鑑定等の科学捜査も使用しながら継続捜査をしていく。

補足


5係は現在、『語り部事件』と呼ばれる連続殺人事件の捜査を中心に行っている。

『語り部事件』


5係は捜査に以下の手段を用いることができる。

1)筆跡鑑定

2)DNA鑑定

3)ルミノール試験


また、参加PCの中で最年長のPCが現在の『特命捜査第5係』の『係長』となります。
前任係長が昇進したあと、空いたポストに去年の4月から配属された1年に満たない係長(就任10か月目)です。
特捜5係にとっては2人目の係長となります。

探索者の作成について

基本るるぶ、2010、2015の職業技能をベースとした作成をお願い致します。オリジナル職業には対応していません。
ステータスの合計は90以上110以下、ダイスの振り直しや数値の入れ替えは良心の痛まない範囲で。
技能値の上限は1人のPCにつき1つ95まで、それ以外の上限は85でお願いいたします。※アイデア・幸運・知識は除きます。
個人技能ポイントを加算し70を超えている技能に関しては、プロフィールにて一言ご説明をお願いいたします。
下記の『指定条件』格納をご確認いただき、それに沿ったPCの作成をお願い致します。

『指定条件』

使用可能なサプリメントなど

第六版のシナリオです。第六版準拠での作成をお願いいたします。
基本ルールブック、2010、2015 使用可能。
2015での作成の場合、職業特記は封印、特徴は1つまでとします。

継続PCの可・不可、条件など

不可
新規探索者のみ参加可能です。

推奨技能

必須当卓ルールへの理解・ミスを赦す心・思い遣り・RPを楽しむ心これがなければはじまらない
推奨回避 目星 戦闘技能(拳銃、杖、白兵技能等)持っていた方が良いです。戦闘技能の補足は下記格納にて。
準推奨精神分析 交渉系技能(言いくるめ=説得≧信用>>値切り) 聞き耳 心理学使う場面は多々あります。最低1~2人は欲しいかも
振る機会はある地質学or博物学 医学 図書館使う機会はありますが、別の技能で代用可能だったりします
転ばぬ先の杖応急手当や医学、薬学等の回復手段 精神分析戦闘・正気度減少共に激しいものになる可能性があります
※ハウスルールにより<薬学>は傷口に適切な薬を所持している場合のみ、<応急手当>or<医学>と組み合わせることで回復量を+することができます。

戦闘技能について

ハウスルール

部屋内にございます。
当日、開催部屋のマップマーカーをご覧ください。
マップマーカーはカーソルを載せるだけで内容が出るようになっていますが、
見切れている場合は 右クリック → マップマーカーの変更 で内容をスクロールでご一読いただき、
読了後右上の×クリックでウィンドウを消してください。

時間進行管理について


参加者

高ロスト卓であるため、CSをおひとり様2枚まで提出可能です。(※3枚目は受付不可)
1枚目に「今回、メインとして使用するPC」のCSを、2枚目に「1枚目がロストした場合のバックアップ探索者」のCSをご提出ください。
1枚目のみで構わない、という場合は2枚目を提出しなくても結構です。
『第5係 係長』に関しましては、『1枚目の探索者の中の最年長』となります。
2枚目の探索者の合流に関しましては下記格納をご確認ください。

2枚目の探索者合流についての注意点

探索者達の階級について

武器データ


参加者様

HO1 狐様
CS出来ましたので提出させて頂きます。確認お願いします。
追記:武器データ指定の物に変更しました。データありがとうございます。

新規刑事

KPより 軽微な修正有

PLより

KPより CS受理

HO2 まほろ様
お待たせいたしました。CS出来ましたので、確認のほどよろしくお願いします。2枚目は後ほど提出します。

1枚目 新規刑事

KPより CS受理

HO3 エル様

1枚目 新規刑事

KPより CS修正有

修正しました!

KPより CS修正有

修正しました!

KPより CS受理

HO4 またる様
遅くなりましたがキャラシ提出します。確認よろしくお願いします!
武器欄に記載ありますが『戦闘技能について』の項目に書いてある通り、上司(一課長)の許可があるときだけ所持します。
また、武器のデータ変更等はKPの判断に従います。
※追記
武器データ上書きしました。データありがとうございます!

1枚目新規刑事

2枚目新規刑事

KPより 1枚目2枚目共に受理

見学席

見学席をご希望の方はKPからのDMが受け取れる設定にしておいてください。
Twitterアカウントを所持していない方は、事前にご相談ください。
発言可能なタブは「見学」「バレ」の二つです。
「バレ」にはシナリオのネタバレを含むコメントが可能になります。(PLは閲覧禁止)
ネタバレを含まないコメントに関しましては「見学」タブをご利用ください。
初回

DMZ

KPより 見学承認

chink

KPより 見学承認

ユキネ

KPより 見学承認

2回目

DMZ

KPより 見学承認

chink

KPより 見学承認

名前

3回目

名前

名前

名前

4回目

DMZ

KPより 見学承認

chink

KPより 見学承認

名前

最終回

名前

名前

名前


足りなければ随時増やしてください。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

Wiki参加者情報

どなたでも編集できます