ここは、クトゥルフ神話TRPGのオンラインセッションに関する各種情報がまとめられているWikiです。

募集要項

(ゲストのみ)
シナリオ名:狂気山脈〜邪神の山嶺〜(7版)(まだら牛作)
セッション形式:テキストセッション
使用ツール:どとんとふ
初心者の参加可否:可
キーパー:あっしゅ
募集人数:3名(締切)
開催日程8月23日 9:00〜24:00
予定日数:1日
募集締切:当日0時
開催部屋:自鯖No.6
卓難易度:★★★★☆〜★★★★★ ロストの可能性高
(途中ロストの可能性もある事をご了承ください。)
シナリオ傾向:クローズド 登山知識が少しでもあると楽しいかも
卓の雰囲気:マナーを守り楽しくクトゥルフ!そしてたまにシリアスあり。

スケジュール

日付時間備考
8/239:00〜24:00延長する場合夜1時間休憩を取る可能性があります。
スケジュールは1時間程前後する可能性がございます。
長くなる場合夜休憩を1時間取る可能性があります。
時間には余裕を持ってのご参加をお願いいたします。

注意事項

新クトゥルフ神話TRPGルールブックの所持は必須となります。必ずお手元に置いてご参加ください。
セッションは1人だけで作るのではなく皆さんと一緒に作るものだと考えています。
意見が合わないこともあるかもしれませんが、喧嘩せず、お互いの意思を尊重し、楽しくセッションを作りましょう!
下記の内容は場合によってはその場で変更するかもしれません!

初心者の方へ

初心者の方が参加される場合、これらに目を通して頂くと円滑に進行できるかと思われますので、どうぞご一読下さい。
1.参加方法・諸注意
2.探索者の心得
3.未経験者・初心者の方へ
4.どどんとふ指南
5.キャラシチェックシート

舞台設定

現代

あらすじ

ニュージーランド航空の南極飛行観光旅客ジェット機が謎の失踪を遂げた。

南極調査隊の必死の捜索の末、旅客機の無線信号が途絶えた座標の先には、未知の巨大な山脈が立ちはだかっていた。
前人未踏のその山脈は、最高高度が海抜1万300mにも達する、エベレストを超える世界最高峰であることが明らかになった。

誰が呼んだか、"狂気山脈"。
そのあまりに暴力的な山嶺に、今、無謀にも挑もうとするものがいる。
果たして、神々の頂の上で、探索者たちが出会うものとは。

探索者の作成について

探索者の国籍や年齢などに制限はありませんが、世界最高峰への登山に挑む資格とモチベーションがある、一線級の登山家であることが求められる。
また、探索者たちは今回第二次登山隊として狂気山脈に挑むことになる。

ハンドアウトについて

本シナリオでは各探索者に1枚ずつ「ハンドアウト」が配られる。
これは、キャラクターごとのドラマ背景を設定し、物語を盛り上げるためのものだ。
ハンドアウトは全部で6つ。そのうち3つを選ぶことになる。
プレイヤー間で相談しあって、ハンドアウト番号の数字が重複しないように選ぶこと。
(つまり、1A と 1B を別々のプレイヤーが同時に選択しないように。1A、2B、3A といったように選ぶこと。)
各探索者には、背景に応じた【ミッション】が与えられる。
このミッションのクリア成否そのものは、セッションの成否とは関係がない。
各々のミッションを活かし、物語を盛り上げることがセッションの成功だ。
なお、ミッションに成功すると、シナリオ終了時のSAN 回復にボーナスがつく。

HO1

HO2

HO3

シナリオオリジナル職業について

職業は、本シナリオオリジナルの「登山家」を選択することを推奨するが、特に希望がある場合は他の職種でも構わない。
その場合でも、進行に必要な技能として、職業「登山家」の技能を参考に技能取得を行うとよい。

【職業:登山家】

推奨技能

重要登攀、ナビゲート、幸運全員が出来る限り高い値を求められる。
推奨跳躍、目星、聞き耳全員あった方が望ましい。
準推奨技能その他上記職業:登山家で記したもの(特に職業技能)、医学、ビレイあった方が良い
場合による回避、DEXルート等によっては大事

登山家衝動/狂気

探索者作成時に決定する「バックストーリー」の中に、「職業:登山家」独自の項目である【登山家衝動】を設定する。
これは、登山家として命を賭けた危険な登山に挑み続ける理由を規定したものである。
下記に掲載された10個の【登山家衝動】の中から好きなものを選ぶか、1D10 で決定する。
◆衝動ボーナス
【登山家衝動】には、対応したボーナスが記載されている。
これは基本的に、条件を満たせば回数制限などはなく常に効果を受けることができる。
ただし、後述の【狂気】に陥ってバックストーリーが一度でも書き換わってしまうと、衝動ボーナスは以降、狂気が回復するまで受けられない。
◆登山家狂気
今回ルルブ記載の狂気表は使用しない(一時的・不定共に)。
その代わりに、【登山家衝動】に対応した狂気を使用することになる。
狂気はそれぞれなんらかのペナルティが生じる。
それぞれの衝動に対応する狂気内容は、狂気に侵されたとき初めて公開される。

登山家衝動の内容

その他注意事項

○所持品について
登山に必要になる装備についてはセッション開始後、詳細をお伝えすることになります。所持しているものとして、所持品の欄に特別な記載はいりません。
登山に使うもの以外の持ち物の記入をお願いします。
〇その他
・技能値の上限は【90%】とする。
・幸運を消費するルールの使用を不可とする。
・本シナリオ中においては、各キャラクター間のコミュニケーションにおいて、〈言語技能〉の取得の有無などは考慮しなくてよいものとする。
(舞台は南極。だが、今回は英語技能を持っていなくても、コミュニケーションは可能である。)
・<幸運><ビレイ>については基本的にプッシュロールを不可とする。
・探索者は以下の技能を自動的に取得します。
自動取得技能
 <ビレイ>(クライマー墜落時の安全確保)(プッシュ・ロール不可)
※技能値:<登攀>-20+(SIZ/2) 【最大値90】
(小数点以下は切り捨てとする。)
※技能値をCSの技能欄の最後に記入すること。
・探索者は以下の武器を自動的に所持しています。(所持品に書く必要はありません。)
自動取得武器
・アイゼン:〈跳躍〉で使用/1D8+ダメージ・ボーナス
・ピッケル:〈登攀〉で使用/1D6+ダメージ・ボーナス

使用可能サプリメント

基本ルルブ(7版)

継続PC・AF・呪文について

探索者の作成についての項目の条件を満たしていれば可。
AF・呪文は基本封印。許可する場合はCSチェック後その旨ご連絡いたします。
茶番卓・戦闘卓経由PCは使用不可。

Q&A

何かご不明な点等ありましたらこちらにご記入ください。

質問書き込み用欄


ここで言いにくいことがありましたらTwitterでご質問ください。
@asche_trpg

参加希望者

テンプレは消さないようお願いいたします。

新規or継続(基本テンプレ)

HO1

HO2

HO3

履歴

第1回 HO1Aスー様、HO2Bリナリア様、HO3Bたちこまんず様

第2回 HO1A桔梗山蓮華様、HO2Aガタリ様、HO3B小判の生る樹木様

第3回 HO1A宵月様 HO2Bマーリット様 HO3B彩様

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

Wiki参加者情報

どなたでも編集できます