デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


BUILD MS8弾(B8弾)

B8-021Pタイプディフェンダー
ステータスHP 3400アタック 3500スピード 2000
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック5400コスト6MSアビリティ分離
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考宇宙世紀TVガンダム最終作品(1990年代当時)の主人公機が新アビリティを引っさげついに参戦。
ステータス合計値は8900。ステはアビリティ運用を意識したHP・アタック重視の構成。スピードは適正がガンダム系標準なので生かすも殺すもコマンダー次第…という感じの数値だが、アビの仕様上、殺す事が多くなるかもしれない。新アビリティは一言で言えば追撃が付いた不沈…超不沈ともいえるものだが、威力はアタック準拠なので、蘇生反撃時に相手を確実にしとめられるように、火力は十分に高めておく事が望ましい。その点でアタックはともかく低燃費必殺は吉と出るか凶と出るかは相手次第ともいえる為、対人ルール戦での採用や運用にはある程度慎重さが求められる。また出来る限りのアビリティLvの上昇はしておきたいところ(かなり発動率は低めに設定されているため)。
パイロット候補は同弾Pウッソだとステのまとまりはよいが、やはり火力面(特にラウンド1)でいまいちなので、それ以外のパイロットを発掘した方が無難といえば無難。その点ではやはりディフェンダーで火力が欲しい場合の定番となったB5弾Mマフティーや耐久性を重視して同弾Mザビーネ(クロスボーンver)あたりで火力や耐久力を補うようにした方がよいだろう。ビルドファイターズモードに投入する時はラウンド1はアタックダウンのビルドアクションやスキルを使われる可能性が高い(クラスが上がるにつれて顕著に)ので、ラウンド1から倒されて威力の減衰した分離を見舞ってしとめ損ねる…という残念な結果にならないように対策は十分に練っておきたい。
余談だが分離は不沈の系列に連なるアビリティと言っていいのだが、変身とEXAMの関係と同じ理由でペイルライダーの不沈封じに引っかからない。しかし共鳴アタックバーストでは封じられるので注意。とはいえ、それだけの為に共鳴アタックバーストを投入するというのは悪手であり、あまり見ないとは思うが…
B8-022Cタイプアタッカー
ステータスHP 1800アタック 2600スピード 1600
必殺技ビーム・サーベル3400コスト4MSアビリティ分離
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器打撃パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考まずはCから。新アビリティを引っさげて出撃。
分離の威力を高めておきたいところだが、低Lvでは発動に期待しにくいので、スピードを補強して先手を取りやすくしておくほうが無難だろうか。
B8-084CPタイプガンナー
ステータスHP 1600アタック 3200スピード 2800
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック4300コスト5MSアビリティ分離
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
ボーナス同弾CPが小隊内に多いほどアタックがアップ
備考ユニバーサルセンチュリーコレクションキャンペーンの一枚として排出。
ステータス合計値は7600。こちらも分離持ちでPとは間逆のステをしているが、タイプ的にはテンプレに近い。それゆえに運用しやすく、人によってはPよりも使いやすいかもしれない。高いアタックと低燃費必殺で速攻に向いたステだが、低燃費必殺なのがたたって場合によってはしとめ損ねるという可能性もあるので、P版と同じく確定クリティカルスキル持ちなどで火力を高めておきたいが、こちらの場合は低いHPという弱点があるので、そこをどうするかがポイントになってくるだろうか。
パイロットを選ぶとすれば、高HP補正+確定クリスキル持ちのZ4弾Mロウ…という手もあるが、HP補正もそこそこに先攻でスピードアップ+必殺威力アップというB7弾Pバナージという手もある。また耐久力と機動力をバランスよく補うB5弾Pアムロなどもいる。また蘇生反撃戦法に特化させるならB2弾Pロックオンあたりになってくるはずだが、耐久力にかなり分がないのが欠点。

BUILD G1弾(BG1弾)

BG1-074CPタイプディフェンダー
ステータスHP 2200アタック 3000スピード 3000
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック4800コスト6MSアビリティ速烈
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
ボーナスバトルパートナーレベル+1
備考CP続投は攻撃型アビリティの速烈持ちディフェンダー
ステータス合計値は8200。3000越えステータス2つ、全体的にバランスに優れており、分離一辺倒だった本機の系統の育成には欠かせない一枚になるだろう。
パイロットは専用パイロットのOA2弾Rウッソ(守りを両立させるならSPカードパック17封入版もおすすめ)はもちろん、それ以外ならおなじみ、B5弾MマフティーVS1弾Mクリスでアビリティを発動出来れば十分な火力を引き出してくれるだろう。ただし、B5弾Mマフティーの方はスピード補正が低いので、スピード補正の高いVS1弾Mクリスを使った方がよい。
証言者はお隣さんのアシリア・アーモニア(本名)ことシャクティ・カリンオードリー同様、後に彼女もバトルパートナーに昇格した。内容からして1話(実質4話)の直後の模様。
また、彼女をパートナーにすると本カード使用で手に入るビルドMSの設計図をプレゼントで貰う事も出来るが、本カードを使用した方が早いだろう(本カードを持ってない人を除く)。

BUILD G3弾(BG3弾)

BG3-013Rタイプアタッカー
ステータスHP 1700アタック 3000スピード 2500
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック3800コスト4MSアビリティ突撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考ブーツアタックR落ち。今回は速攻型配分の赤凸。
もちろん専用パイロットのOA2弾Rウッソでも良いが、例によってB8弾MキンケドゥでHPの補強とクリ確による大火力で一線を張れるだろう。

鉄血の1弾(TK1弾)

TK1-021Cタイプガンナー
ステータスHP 2400アタック 1800スピード 2200
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック3600コスト4MSアビリティ分離
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考青分離でブーツアタックC落ち。
振り分けこそ異なるが同じタイプ・アビリティのB8弾CPがいるため持っている人は必然的にそっちを使う事になるかもしれない。

鉄血の2弾(TK2弾)

TK2-018Cタイプアタッカー
ステータスHP 1600アタック 3000スピード 1800
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック4200コスト5MSアビリティ先制
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器打撃必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考今回は先制持ちで登場。
ステータスはアタック偏重型。3000という基礎アタックは高レアにも比肩する火力を持っているが、そのしわ寄せでHPが悲惨な事(スピードよりも低い)になっている。そのため、ある程度HPも必要な先制狩り機の条件を満たしていない変わったカード。
先制狩りに失敗した時の保険として高HP・壁パイロットを乗せるのは必須といえる。専用パイロットのTK1弾Rウッソだと、ある程度HP補填が行え、アビリティでウッソのスキルが生かせるので、スピードが少々高くなるのが気になるなら、低下手段を用意すれば丁度いいか。
イラストはベチエンの飛行場でのワンシーン。この後、友軍機が1機、敵機と刺し違える

鉄血の4弾(TK4弾)

TK4-013Mタイプガンナー
ステータスHP 2600アタック 2700スピード 3200
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック3800コスト4MSアビリティ狙撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考最近ちょこちょこ出てくる青の狙撃持ちでブーツアタックM昇格(というより、ようやくのM落ち)。
ステータス合計値は8500。ステータスはガンナーの基準に則りスピードが高めで先手撃破策に向いている為、アビリティを生かす意味でもアタック強化を中心にパイロット(アビリティ込みで専用パイロットならB8弾Pまたは繚乱5弾Rのウッソが最適。それ以外ならBG6弾CPライルVS1弾Pアムロ(CCA)もおすすめ)を選出した方がいいだろうか。
ただ、狙撃は撃破に失敗してアタックを削っても、削った相手に必殺を使われると、アタックダウンが無意味になってしまうのが難点なので、ラウンド1の結果弱った相手への止めか、壁スキル持ちの相手を狙って、スキルを潰すなど程度に留めておくのが無難だろうか。
もしくはアタック・必殺のダブルダウン効果を持つB3弾PデュオBG4弾Pステラを乗せてやるのもいいか。
イラストは前半OPのワンシーンの「終わりのな〜い〜」の部分で射撃攻撃のモーション元でもある。

鉄血の6弾(TK6弾)

TK6-018Cタイプディフェンダー
ステータスHP 3200アタック 1700スピード 1500
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック3500コスト4MSアビリティ反撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考プロモと同じ緑反撃で登場。HPに極振りした配分なのでアビリティを活かす為にもアタックを高めてやろう。
イラストはガッタール隊(戦闘バイク部隊)との戦いの1コマで、足元の地盤を砕き地面を凸凹だらけにしてバイクが走れないようにした所から。
証言は必殺技(ブーツアタック)のおかげでブーツ(ボトル・リム)の消費が激しくなった、と語る現場の声。たしかにそうかも。

鉄華繚乱1弾(TKR1弾)

TKR1-020Rタイプディフェンダー
ステータスHP 3300アタック 2400スピード 1800
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック4500コスト5MSアビリティ分離
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考新シリーズはR昇格。
ありそうでなかった重量型配分の分離受け機。B8弾CPとは真逆の仕様となっており、耐えるのに適した機体。
ただし、共鳴アタック・・・とりわけ不沈受け絶対殺すマシーンは天敵そのものといえる。
イラストは10話より桜並木を通り抜けるシーンから。この話からシュラク隊が本編に参加する。

DELTA WARS 01(DW1弾)

DW1-008Cタイプガンナー
ステータスHP 2000アタック 2800スピード 2500
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック5100コスト5MSアビリティ逆境
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
ヴァリアブル効果-
ACE効果ラウンド1のみ防御力が10%増加する。
備考2年5ヶ月ぶりに登場。今回はCの逆境持ち。
HPが低いので、低い階級(上等兵あたりが限界か)の人がHP補正400のパイロットに低いHP補正のバトルパートナーと組ませると、雑魚相手にギリギリで発動できるかも。

プロモーションカード

BPR-087プロモタイプディフェンダー
ステータスHP 3000アタック 2800スピード 2400
必殺技ヴィクトリー・ブーツアタック4400コスト5MSアビリティ反撃
適性宇宙○地上◎水中▲森林○砂漠▲
通常武器ビーム必殺武器実弾パイロットウッソ・エヴィン
マーベット・フィンガーハット
備考2015年6月大会のポスターで確認。2015年6月大会より配布されるスペシャルカードパック12に封入される。ステータス合計値は8200と、Mカード準拠の性能。

機体解説


登場作品機動戦士Vガンダム
開発系統リガ・ミリティア(成長傾向:標準型)
その他特殊系統ガンダム系
格闘武器ビーム・サーベル
※サーベルで斬った後にキックしてからアタックゲージ及びバースト
1話の攻撃(本ゲームでもミッションイントロで採用)されたものの再現
打撃
射撃武器ビーム・ライフル
※ビームシールドを展開して左右に揺れた後に射撃するモーションは前期OPの一節
「終わりのな〜い〜」(ディフェンスでもいいよ)の再現
ビーム
ディフェンダー通常武器:射撃武器
分離トップファイターになってビームライフルを3連射当てて飛び去るビーム
ビルドMSB8弾
BG1-074CPを使用した場合のG版もあり
証言
特記事項読みは必殺技の通りヴィクトリーである。
(戦闘時機体表記はこちら、カードでは本ページと同じ呼名)
本ゲームでよく聞くミッション決定時やビルドアクションセット時の効果音(「いつもの効果音」)は本機の物である。
(腕からサーベルグリップを取りだす時の音)
因みにライフルの発射音は初代と同じ。この機体もまた然り。

民間の軍事組織であるリガ・ミリティアが、
宇宙世紀0149年に立ち上げたモビルスーツ独自開発計画「V(ヴィクトリー)プロジェクト」の一環によって開発されたMS。
月面にて開発されたガンイージを元に、変型・分離・合体が可能とされ、
機体各部には武装追加などを目的としたハードポイントが設けられ、MSの汎用性向上が可能とされた。
なお、開発当初は単に「ヴィクトリータイプ」と呼ばれていたが、
一年戦争で伝説的な活躍を残したあのMSにあやかり、「ヴィクトリーガンダム」と名付けられた。

頭胸部となる戦闘機・コア・ファイターを中心とし、
腕部となるトップ・リムハンガー)、脚部となるボトム・リムブーツ)の3パーツで構成される。
コア・ファイターが各パーツと合体することでトップ・ファイターボトム・ファイターとしても運用可能。
民間組織であるリガ・ミリティアらしくパイロットの生存やゲリラ的な戦法に重きを置いた設計がなされ、
ハンガーやブーツは大量に存在し、破損個所の取り換えも容易。
さらにそれぞれのパーツは各ファイター形態でも搭載武装を使用可能である(下記)。
※コア・ファイターで頭部バルカンを使う、ハンガーのビーム・サーベルだけ発振させる等

作中では大量に存在。Vガンダムヘキサも元は本機のセンサー改良型であり、
マーベット機のようにV字アンテナに戻すことも設定上は可能。
ガンダムにもかかわらず量産機的な立ち位置となっている。
※後継機であるV2ガンダムは当初2機分存在する(が、高性能デバイスであるミノフスキー・ドライブを装備する高級品である)

なお、パイロットとなったウッソは、このVガンダム独自の分離機構をフルに生かし(キッカケは諸般の事情で互いにパイロット入れ違いになった敵機を操縦した際に開眼した)、パーツを分離させ敵に突撃させたり、上半身だけで攻撃行動をするなどと言った戦法を思いつく。
例として、合体前のブーツがベスパのMSに破壊されても、残った上半身をMS形状に変形させてビームサーベルで応戦したり、物語後半で本機を駆ったマーベット自らの手で切り離されたVガンダムのパーツを、ウッソのV2ガンダムが手を繋いでリーチを伸ばして敵に攻撃をする等、多彩な攻撃を行って戦争を戦い抜いた。
特に、パーツを分離させ敵にぶつける戦法は、オリファー・イノエをはじめとし、リガ・ミリティアのヴィクトリーガンダム(ヘキサ)のパイロット間で流行ることとなり、これはザンスカール帝国の艦船などへの攻撃に威力を発揮した。

尤も、その戦法は半世紀以上も前にある組織が始めてはいたが
操縦性に難があるためボツになってしまったが、技術の進歩によりリガ・ミリティアが徹底的にそれを実行した。
件の機体は本ゲームには登場しないが専用パイロットは参戦している。

ガンダムビルドファイターズではフェリーニが女性をナンパすべく徹夜で仕上げたHGUCの本機が登場する。
が、レイジの闖入によりナンパは失敗。
本機はレイジが略取しフェニーチェとの模擬戦に使用され、大破した。
しかし、彼の技量向上に大きく貢献したといえる。
なお、本機にレイジの専用補正はないので注意(アイラジェガンと同じ)。

続編のトライでは宮里学院高校のサカシタ・ヨミが本機のカラーリングを変え、
バックパックにインパルスのソードシルエットを装備した
改造ガンプラ・アメジストVガンダムを使用している。
元機であるHGUCVガンダムの構造上分離・換装不可と割り切って製作されているようだ。


上位演出技:ヴィクトリー・ブーツアタック
扇状ビームサーベルで一閃後反転。
ブーツ…ボトム・リムを分離して敵にぶつけるある意味豪快な必殺技。
とどめ演出はトップ・ファイターのみになってその場から飛び去る。

技自体はヘキサと共通である。
Vガンダム系列のハンガー…トップ・リムとブーツ(ボトム・リム)は大量に生産され、
ダメージを受けた部分の換装(ザフトのあの機体にも似る)のほか使い捨ても可能であり、
作中では(後継機のV2も合わせて)それを生かした戦術を繰り広げた。

Menu

メニュー(5/17更新・DW01)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW01カードリスト
DW01IGN
DW01CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です