デジタルキッズカードゲーム「ガンダムトライエイジ」および3DSゲームソフト「ガンダムトライエイジSP」のWikiです。


VS IGNITION 05(VS5弾)

VS5-056バーストカットインイラストキャラクターアイコンM
ステータスHP+1500アタック+2600スピード+400
バーストアタック俺は絶対に負けん!仲間達のためにも!!バーストLv3
パイロットアビリティ明鏡止水HPが減った状態でパネルに出し覚醒。
スピード+1000、ハイパーバースト追加
絆カウンターサイ・サイシーをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキルブラック・ジョーカー攻撃を受けるたびに、ずっとアタック、防御力が30%増加する。【毎回】
備考ネオロシアのガンダムファイターはM1枚で参戦。ステータス合計値は4500。
覚醒・絆カウンターも完備。絆の相手はサイ・サイシーだがサイシーのカードはスピバが多い為、スピバ・アタバでやられやすい構成になる事には注意。後はいつもどおり発動に過度な期待は禁物で保険程度に思っておく事。
性能としてはHP・アタックに割り振られた重量配分でスピード補正が400しかない為、先制・迅雷持ちと相性がよく、また一部の状況では烈破・逆襲による固定ダメージ付与アビ持ちに載せる手もあるなど、使い方がはっきりとしている分扱いやすい。裏を返せばそれ以外の使い方がしにくいという事でもある為、バーストがアタバである事も手伝って汎用性は低い。
スキルはBG4弾Pシンの上位互換でアタックと防御力を30%上げるものだが、HP量が不問で装甲や不屈でダメージを0にしても効果が発動し、毎回発動なので累積できるのが強み。ただしアタックは兎も角、防御力は機体Lvが低いと上がり幅が低くさしたる効果が得られず、そのまま撃墜されてリセットという事もある為、防御力アップを活用するにはかなりの機体レベルの向上が不可欠となっている。
一方でアタック上昇は繚乱3弾Pヒイロに端を発するアタバたちと同じ30%アップかつ、アタック補正が素で2600とスピード補正に数値を取られている彼らを抑えて最高数値なのでうまく攻撃できれば遜色ない働きが出来る。コレを活用して弾別通常スコアタで使われているようだが、前述の防御アップの件もあり、機体レベルが低い状態で使っても満足な働きが期待出来ないので注意したい。乗せるのであればスキル発動に被弾する必要がある事からHP補正の高めな連撃もちが好ましい。
搭乗機としては専用機の同弾Pボルトガンダムはステータスのかみ合う不屈持ちなのだが、不屈は使いきりのアビである事、アルゴがアタバである事なども手伝って長期戦は苦手なため、短期決戦をしやすい小隊構成にすると活躍しやすいだろう。ビルドMS版は不沈と打破をアビリティセットに持ち、特に打破をうまく誘発させてやれば弱点となるスピードを補強できるのでカード版よりも遥かに活躍しやすくなる。
OA5弾で低レア落ちしたボルトは烈破持ちであるため、ステータスのかみ合いは良く、生存性を高めてやれば被弾ごとにスキルでどんどん強固になっていくためひと工夫かければ非常に強力な組み合わせとなる。
それ以外ならVS5弾内だとRハルートで迅雷、Cトライゼータで打破、Cディガンマで不沈など、相性の良さげな機体がそこそこある為、好きな機体に乗せて色々試してみたいところ。耐久面のケアが必要だが中の人(マット・オースティン軍曹)ネタでアタック特化で先制持ち機のVS1弾CオリジンシャアザクIもいいかも。

DELTA WARS 02(DW2弾)

DW2-055C
ステータスHP+1200アタック+900スピード+1600
バーストスピード来いッ!フライドチキンにしてやるぜ!バーストLv1
パイロットアビリティEX覚醒:明鏡止水相手撃破でパネルに出し覚醒。
全バースト解放
絆カウンターサイ・サイシーをパートナーとして発動。
撃破された時復活、連携カウンター攻撃を行う
スキル不屈の精神必殺技を受けた時、ダメージを50%に軽減する。【1回限り】
EXパイロットスキル先手必勝先行を取ると、そのラウンドのみアタック+800【1回限り】
ACE効果-
備考1年4ヶ月ぶりの登場は、初の低レアとなっている。
外見に似合わぬスピードの高いステータスで、スピードバーストとなっていて使いやすい物となっているが、スキルは必殺技半減とHPは低くないが、スキルとバーストがかみ合っていない。後はEXパイロットスキル待ち。

キャラクター解説

登場作品機動武闘伝Gガンダム
宇垣秀成
年齢26歳
階級なし
専用機ボルトガンダム
特記事項

ネオロシアのガンダムファイターで、新生シャッフル同盟のメンバー。
宇宙圏にその名を轟かせた宇宙海賊であるものの、時には犯罪に手を染めることはあったが、無用な殺戮は行わない、女子供には手を出さない等独自の美学を持っていた。

ある時、後にネオカナダ代表になるアンドリュー・グラハムが勤務していた土星系の警備ステーションにアルゴの海賊船が衝突。
その影響で連合警察に逮捕・拘束されてしまう。
※この事故の際、グラハムの妻・ノーマが死亡し、グラハムはアルゴへの復讐からまるで別人の如く体系が大きく変えてガンダムファイターとなった。
アンドリューとは、第13回大会中に3度ファイトしており、1度目はネオカナダで引き分け(グラハムの操るランバーガンダムレインが同乗してしまい、ガンダムを撃破してしまうとレイン負傷につながる上に、ランバーガンダムが崖から転落しそうになった所を救っている。ちなみにドモンもレインの助命と引き換えにシャイニングの頭部の譲渡(=ネオジャパンのガンダムファイト参加権の放棄)をしてまででも懇願していた)、2度目はネオホンコンでの決勝大会に於いて炸裂!ガイアクラッシャーでアルゴに敗北。3度目はドモンアレンビーとのタッグマッチ戦のパートナーとなったが、その最中に事故での彼の真意を悟り、アルゴと和解するもアレンビーが外部から暴走させられ、身動きの取れないボルトガンダムを庇って負傷。その後遺症でファイター引退を余儀なくされた。

ネオロシアの収容所に投獄されていたが、その驚異的な膂力(りょりょくと読む。筋肉の力。腕力とも)に目をつけたネオロシア政府が、優勝すれば仲間(その中に今川監督にそっくりな人がいる)を釈放するという条件で脅し、彼をガンダムファイターにした。

地球降下時は、クルー兼監視役のナスターシャ・ザビコフと共に降下した。
普段は、腕部をビームの鎖が出る手錠で拘束され、胸には爆弾をつけることで脱走を企てることが無い様にされていたうえ、サバイバルイレブンの間は収容所での生活が多かった。
ちなみに爆弾と手錠がファイティングスーツでのワンポイントとなるため、それを外すと緑一色の地味なものとなる。
ちなみに最終決戦編では手錠が外されていたため、他のファイターと同じセンサーが腕に形成されている。

ネオ新宿では東方不敗の策略でDG細胞を植え付けられデビルガンダムの尖兵としてドモン達と敵対。
シャッフル同盟のトリス・スルゲイレフが命と引き換えにDG細胞を浄化し、その際にブラック・ジョーカーの称号を受け継ぐ。

ギアナ高地での修業中、サイ・サイシーがファイトを申し込むが断るものの、ネオロシアのキャンプが襲撃され、サイ・サイシーの身の潔白を晴らす為に、ファイトを受け入れ、引き分けに終わる。
修業の打ち上げ(決勝開始3日前)時に、デビルガンダム軍団に襲撃され、シャイニングガンダムが大破してしまう。
他のシャッフル同盟のメンバーとともに防衛線を築き上げデスアーミーの大群に挑んだ。
この際には海賊時代の経験を活かして集団戦においてイニチアシブを取っていた。
4機のガンダム(シュピーゲルは巨大な罠の準備中)が無双するも徐々に押しやられていったが、シュバルツの計略で敵を一掃。
敵が混乱している隙を突いて彼はナスターシャの座乗する大型航空機ゴルビーに乗ってネオホンコンへと向かう。
※その際、レインを含めた他の4カ国のクルーを同乗させ、現地に送り届けている。

ネオホンコンの決勝大会は、ゴッドガンダムノーベルガンダム戦で敗北している。
ノーベルガンダム戦は、初戦とアンドリュー・グラハムのランバーガンダムとタッグを組んでのダッグマッチの2回となっている。
タッグマッチではノーベルガンダムとは直接戦っていないが、ボルトガンダムが戦闘不能、ネオホンコンの首相・ウォン・ユンファの策略でバーサーカー化したアレンビー・ビアズリーから攻撃されそうになったところを、アルゴの真意を悟ったアンドリューがアルゴを身を挺して庇いランバーガンダムが撃破されたため、敗北となった。

ランタオ島のバトルロイヤルは、最初はサイ・サイシーと戦っていたが、ガンダムヘブンズソードが乱入した為、ドモンを先に行かせるために、サイ・サイシーと共に交戦し、ヘブンズソードには勝利するものの、機体が戦闘不能となり敗退ということになった。初出Mがサイシーとの絆カウンターを持つのもおそらくこのシーンから。
ネオジャパンコロニー戦では、ナスターシャが本国との離反を決意し、海賊仲間を釈放、アルゴの手錠と爆弾を解除した(ナスターシャのプレゼントセリフはここが出典)。
そのため、ドモンに次いで自身の戦う目的を達成したある意味勝ち組といえる。
シャッフル同盟の他のメンバーと共にドモンの道を切り拓いた。

Menu

メニュー(7/22更新・DW02)

トップページ

概要・遊び方
カードデータ説明
イグニッションカード
ヴァリアブルカード
戦場
モビルスーツアビリティ
ハイパーアビリティ
パイロットスキル
パイロットハイパーアビリティ
バースト
必殺技

ICカードでの遊び・対人戦等
階級・アバター
バトルパートナー
Gオーダー
機体レベル
パーツ
AGEシステム
ビルドMSシステム
ビルドMS一覧
ビルドMS開発リスト
マルチフレームシステム
フレームMS一覧
対戦ルール
(OA1弾で「ACEバトル」、OA3弾で「コストバトル」、DW1弾で「デルタバトル」、追加)

一人用ゲームモード紹介
ミッション系統
ミッション概要
オペレーションモード
クロニクルモード(VS弾)
チャレンジモード
クロニクル保管庫
※過去(VS弾まで)について保管
疑似対戦系統
ネットワークマッチングモード DW1弾より
ランクアップバトル
SPライバル
エンブレム

カードリスト
DW02カードリスト
DW02IGN
DW02CP
プロモーションカードリスト

バージョンアップ履歴
登場MSリスト
登場パイロットリスト
登場予定・敵MSリスト
関連商品
用語集BGM
セリフ集

3DSゲームソフト
ガンダムトライエイジSP
概要など
「SP」専用メニュー

編集にはIDが必要です